FC2ブログ

ぐうの日常

香港映画俳優トニー・レオン梁朝偉を地味に応援する管理人ぐうの、日常のつぶやきです。  画像の無断転載は禁止です。

Top Page › 映画 › 「アバター」観ました
2010-01-24 (Sun) 23:53

「アバター」観ました

「アバター」3D版観ました。

凄かった!
観る前は「3Dって言っても子供だましなんじゃない?」って思ってた自分ですが、J・キャメロン監督、ごめんなさい!って感じです。
さらに観る前、「3Dって言っても結局はストーリィだよ」と思っていた自分ですが、「3Dが凄い」ということで成立する映画もあるんだ!と目からウロコでした。
何より美しい風景、不思議な植物、翼竜?みたいなのに乗っての飛翔、まさに自分のアバターが映画の世界にいるという感覚でとっても幸せな気持ちになり「お話はどうでもいいから、いつまでもこの世界に居させてーー!」って感じでした。

世界で大ヒットするのもうなずけます。
もちろん全ての映画が3Dになる必要ないし、それだと却って疲れる場合もあると思いますが、この映画に関してはかなり3D向きでありました。

何かの雑誌で指摘がありましたが、きっとJ・キャメロン監督は「風の谷のナウシカ」と「ラピュタ」は観てますね(笑)。

ナヴィ族は体こそ青いものの、まさにネイティブ・アメリカンで、よくアメリカ人の監督がこういう映画を作ったな、そしてアメリカ人がよくこの映画を受け入れたなと思いました。時代は変わっていくのですね。

通常料金より高い3D版、ちょっと敷居が高いですが、TOHOシネマズでは2月28日(日)までお年玉付き年賀はがきのナンバーの末尾が「1」か「4」のはがきを持参すれば1000円で映画が観られますので(3D版はそれにプラス300円、1300円になります)、このサービスを利用すれば結構お得に観られます。
って回し者ではないですが・・。
http://www.tohotheater.jp/campaign/campaign00000086.html

最終更新日 : -0001-11-30

No title * by ヨコリン
こんばんは
お久しぶりです。
アバター年末に観ました。

観る前はどうしても化け物?のように見えて
オーバーかもしれませんが最後まで大丈夫?かな?と思ってました。

しかしなんということでしょう。
どんどん逞しく素敵に見えてくるではありませんか‥
映像が素晴らしい。
きれい。
アバターの世界にどっぷりです。
これほど自身の先入観を覆した映画はありませんでした。

「あの絵が‥ダメ」と躊躇してた友人に
「絶対観て!そしてアバターを語り合おう!」
と勧め友人の先入観も見事覆され熱く語り合いました。
(宮崎作品に少々似てると思いました‥が)

もう一度大きいスクリーンで味わいたいです。
私も回し者ではありません(笑)

アバター * by julia
 ジュリアも年賀状+3D料金で観ました。

 東京国際の時、キャスト+スタッフをグリーンカーペットでお出迎えしたのですが、作品観てから、お出迎えしたかったな。

No title * by ぐう
>ヨコリンさん

>観る前はどうしても化け物?のように見えて

そうなんです、あの顔がなんとなく不気味で、色も青いし・・・だから「3Dが凄い」という評を読まなかったら観にいこうという気にならなかったと思います。
それが映画を観ているうちにどんどん彼らが魅力的に見えてきて、私もナヴィ族の一員になりたい!とさえ思えてきました。
そしてこの感動を人に伝えたくなりました、一緒に観にいこうよって。ヨコリンさんと同じです。だからリピーターも含めて口コミでも観客が多いんだろうなあと思います。

>ジュリアさん

>東京国際の時、キャスト+スタッフをグリーンカーペットでお出迎えしたのですが、作品観てから、お出迎えしたかったな。

そういえば東京国際映画祭で上映され、監督も来日されたんでしたね。今ならこの感動を含めて「熱烈歓迎!!」で声援を送っていたでしょうねえ。
東京国際映画祭の時は「はあ?アバター?どんな映画?」って思ってました・・私のバカ。

No title * by こま太郎
私も3Dでみました。前からあの青い顔がちょっとだめ!?と思っていましたが、トニーがみたので是非観ようと思いました。トニー感動をありがとう!!すごくきれいでした、見たこともない楽園です。「もののけ姫」も入ってますね。皆さん、先入観をすてて是非3Dで御覧ください!!新しい世界の映画です。今度は年賀ハガキでもう一度あの世界に行きたいです。
ぐうさん、カールおじさんは日本語吹き替えのみになっていたのでまだ見ていません。帰りの飛行機で観れるはずだったんですが。。。

No title * by ぐう
>こま太郎さん

>トニーがみたので是非観ようと思いました。

そうでした、トニーも観たのでしたよね。何故「アバター」を?と思ったけど観たらなんだか納得してしまいました。

>「もののけ姫」も入ってますね。

入ってますね(笑)。「お前はどっちの味方なんだ」って(笑)。

カールおじさん、最近のアニメは吹き替え版の方が多かったり劇場によっては吹き替え版しか上映してなかったりするので、もう吹き替え版でも観るようにしてます・・。
字幕版が好きなんですけどね。残念ですね。

Comment-close▲

Comment







非公開コメント

No title

こんばんは
お久しぶりです。
アバター年末に観ました。

観る前はどうしても化け物?のように見えて
オーバーかもしれませんが最後まで大丈夫?かな?と思ってました。

しかしなんということでしょう。
どんどん逞しく素敵に見えてくるではありませんか‥
映像が素晴らしい。
きれい。
アバターの世界にどっぷりです。
これほど自身の先入観を覆した映画はありませんでした。

「あの絵が‥ダメ」と躊躇してた友人に
「絶対観て!そしてアバターを語り合おう!」
と勧め友人の先入観も見事覆され熱く語り合いました。
(宮崎作品に少々似てると思いました‥が)

もう一度大きいスクリーンで味わいたいです。
私も回し者ではありません(笑)
2010-01-25-22:45 ヨコリン [ 返信 * 編集 ]

アバター

 ジュリアも年賀状+3D料金で観ました。

 東京国際の時、キャスト+スタッフをグリーンカーペットでお出迎えしたのですが、作品観てから、お出迎えしたかったな。
2010-01-25-23:26 julia [ 返信 * 編集 ]

No title

>ヨコリンさん

>観る前はどうしても化け物?のように見えて

そうなんです、あの顔がなんとなく不気味で、色も青いし・・・だから「3Dが凄い」という評を読まなかったら観にいこうという気にならなかったと思います。
それが映画を観ているうちにどんどん彼らが魅力的に見えてきて、私もナヴィ族の一員になりたい!とさえ思えてきました。
そしてこの感動を人に伝えたくなりました、一緒に観にいこうよって。ヨコリンさんと同じです。だからリピーターも含めて口コミでも観客が多いんだろうなあと思います。

>ジュリアさん

>東京国際の時、キャスト+スタッフをグリーンカーペットでお出迎えしたのですが、作品観てから、お出迎えしたかったな。

そういえば東京国際映画祭で上映され、監督も来日されたんでしたね。今ならこの感動を含めて「熱烈歓迎!!」で声援を送っていたでしょうねえ。
東京国際映画祭の時は「はあ?アバター?どんな映画?」って思ってました・・私のバカ。
2010-01-26-01:20 ぐう [ 返信 * 編集 ]

No title

私も3Dでみました。前からあの青い顔がちょっとだめ!?と思っていましたが、トニーがみたので是非観ようと思いました。トニー感動をありがとう!!すごくきれいでした、見たこともない楽園です。「もののけ姫」も入ってますね。皆さん、先入観をすてて是非3Dで御覧ください!!新しい世界の映画です。今度は年賀ハガキでもう一度あの世界に行きたいです。
ぐうさん、カールおじさんは日本語吹き替えのみになっていたのでまだ見ていません。帰りの飛行機で観れるはずだったんですが。。。
2010-01-26-09:28 こま太郎 [ 返信 * 編集 ]

No title

>こま太郎さん

>トニーがみたので是非観ようと思いました。

そうでした、トニーも観たのでしたよね。何故「アバター」を?と思ったけど観たらなんだか納得してしまいました。

>「もののけ姫」も入ってますね。

入ってますね(笑)。「お前はどっちの味方なんだ」って(笑)。

カールおじさん、最近のアニメは吹き替え版の方が多かったり劇場によっては吹き替え版しか上映してなかったりするので、もう吹き替え版でも観るようにしてます・・。
字幕版が好きなんですけどね。残念ですね。
2010-01-26-21:53 ぐう [ 返信 * 編集 ]