FC2ブログ

ぐうの日常

香港映画俳優トニー・レオン梁朝偉を地味に応援する管理人ぐうの、日常のつぶやきです。  画像の無断転載は禁止です。

Top Page › 日々のつぶやき › 「トロッコ」公式サイト
2010-01-07 (Thu) 21:38

「トロッコ」公式サイト

「トロッコ」公式サイトできてました。
http://www.torokko.com/

監督は川口浩史監督、俳優は尾野真千子、原田賢人、台湾人俳優はブライアン・チャンが出演しています。
芥川龍之介の小説「トロッコ」に監督がインスピレーションを得たという日本映画ですが、撮影はリー・ビンビン、舞台設定も現代の台湾に置き換えてのお話(小説では大正時代の伊豆)です。

新春第3弾でシネスイッチ銀座で公開予定です。
新春第1弾「海角七号 君想う、国境の南」(現在公開中)→新春第2弾「台北に舞う雪」(公開日未定2月20日(土)公開決定)→新春第3弾「トロッコ」(公開日未定)と、シネスイッチ銀座はここ最近、台湾観光大使のようになってます。


<その他の情報>
・ウソンさんは3月27日(土)、東京・日比谷公会堂で日本初の単独イベント「JWS Birthday Event ~愛~(仮)」を開催。詳しくはチョン・ウソン オフィシャルファンクラブへ、とのこと。
 
・一見さんは予習を!常連さんは復習を!!「鷹の爪」短期集中特別上映会実施!
 実施日: 1月9日(土)~1月15日(金)
「秘密結社鷹の爪 THE MOVIE ~総統は二度死ぬ~」
「秘密結社鷹の爪 THE MOVIE2 ~私を愛した黒烏龍茶~」
上映劇場:TOHOシネマズ八千代緑が丘
     TOHOシネマズ南大沢
     TOHOシネマズららぽーと横浜

 詳しくはこちら。
 http://www.tohotheater.jp/event/takanotsume.html

・「ソフィーの復讐」
1月9日(土)公開初日初回(10:10AMの回)にご来場の方に高級コスメをプレゼント
 新宿ピカデリーにて
 「ソフィーの復讐」公式サイト「NEWS」より
 http://www.sophie-movie.jp/

最終更新日 : -0001-11-30

あけましておめでとうございます * by pekky
遅ればせながら、あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いします。


『トロッコ』ですが、張震くんのお兄さんも出演されるということで、私も公開を楽しみにしています(もう、誰でもいいのでしょうか、自分・・・i-230)。素敵なサイトが出来ているんですね。地元で見られるといいのですが。

ウソンさん、イベントがあるのですね。『剣雨江湖』の話など出るのでしょうか。ウソンさんが主演だから、日本公開はあると信じているのですが~。

pekkyさん、あけましておめでとうございます * by ぐう
こちらこそ、今年もよろしくお願いします。

>『トロッコ』ですが、張震くんのお兄さんも出演されるということで、私も公開を楽しみにしています

ええっ!そうなのですか!知りませんでした。キャストにある「張翰(チャン・ハン)」という方がそうでしょうか。
この映画、確かホウ・シャオシェン監督も関わっていたようなのでキャストの選出もその流れで・・ということがあったのかもしれないですね。
お兄さん、どんな方かしらん。映画を観るのがますます楽しみになりました♪

>もう、誰でもいいのでしょうか、自分・・・

という言葉には思わず吹き出してしまいました(笑)。
いえいえ、チャン・チェンのお兄さんとなれば気になって当然です。

>ウソンさんが主演だから、日本公開はあると信じているのですが~。

そうですね♪「きみに微笑む雨」も公開されましたし♪
「剣雨江湖」、是非是非観たいです!
(うそんさんの映画には興味深深ですが、うそんさん個人のイベントには興味ないのでした:笑い)

* by grace
張翰(チャン・ハン)さん、張震くんのお兄さんですね♪

じつは、ワタシも「ハチクロ台湾版に張震くんのお兄さんが出ている」という情報をTV放送の途中で聞いて、(出ている中で誰なんだ~???)とドキドキだったんですが
言われてみれば、けっこうそっくりです(笑)

映画を見てからのお楽しみ♪てことのほうがよいかとは思いますが
気になる方は、台湾版ハチクロのHPのキャストに写真が出てますのでどーぞ♪
(検索すると、台湾ドラマ版の日本語での公式サイトが見つかると思います)

で。
タカノツメ・・・特別上映会は関東だけなんですね(泣)
せっかくフリーパス持ってるのに~(笑)

映画の特別上映もいいけど
マナーCMのイッキ見もしてみたいです。
私は「ヴァーさんが従兄弟のタカオに!」より
「ヴァーさんのイキな企み」のほうが好きです(笑)


グレちゃん、ありがとう * by ぐう
やはり張翰(チャン・ハン)さんがチャン・チェンのお兄さんなのですね♪

>じつは、ワタシも「ハチクロ台湾版に張震くんのお兄さんが出ている」という情報をTV放送の途中で聞いて、(出ている中で誰なんだ~???)とドキドキだったんですが
言われてみれば、けっこうそっくりです(笑)

台湾版「ハチクロ」は観てないのです。なので「トロッコ」まで、お兄さんの顔はお楽しみに取っておきますね♪
といいつつ、そのうち「スチル」で見かけるかもしれませんね・・。

私も「鷹の爪」のマナーCM大好きです!それを目当てに早めに劇場に入場するのですが、途中からになってしまいがっかりすることもしばしばです。

>私は「ヴァーさんが従兄弟のタカオに!」より
「ヴァーさんのイキな企み」のほうが好きです(笑)

やっぱり最初の「ヴァーさんのイキな企み」のインパクトは強烈でしたよね。
「ケイト・ウィンスレットがでかすぎてうんぬん」とか「まさにふんだりけったりですね」とかユルくて毒舌な笑いがなんとも言えません。

Comment-close▲

Comment







非公開コメント

あけましておめでとうございます

遅ればせながら、あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いします。


『トロッコ』ですが、張震くんのお兄さんも出演されるということで、私も公開を楽しみにしています(もう、誰でもいいのでしょうか、自分・・・i-230)。素敵なサイトが出来ているんですね。地元で見られるといいのですが。

ウソンさん、イベントがあるのですね。『剣雨江湖』の話など出るのでしょうか。ウソンさんが主演だから、日本公開はあると信じているのですが~。
2010-01-08-20:55 pekky [ 返信 * 編集 ]

pekkyさん、あけましておめでとうございます

こちらこそ、今年もよろしくお願いします。

>『トロッコ』ですが、張震くんのお兄さんも出演されるということで、私も公開を楽しみにしています

ええっ!そうなのですか!知りませんでした。キャストにある「張翰(チャン・ハン)」という方がそうでしょうか。
この映画、確かホウ・シャオシェン監督も関わっていたようなのでキャストの選出もその流れで・・ということがあったのかもしれないですね。
お兄さん、どんな方かしらん。映画を観るのがますます楽しみになりました♪

>もう、誰でもいいのでしょうか、自分・・・

という言葉には思わず吹き出してしまいました(笑)。
いえいえ、チャン・チェンのお兄さんとなれば気になって当然です。

>ウソンさんが主演だから、日本公開はあると信じているのですが~。

そうですね♪「きみに微笑む雨」も公開されましたし♪
「剣雨江湖」、是非是非観たいです!
(うそんさんの映画には興味深深ですが、うそんさん個人のイベントには興味ないのでした:笑い)
2010-01-08-22:59 ぐう [ 返信 * 編集 ]

張翰(チャン・ハン)さん、張震くんのお兄さんですね♪

じつは、ワタシも「ハチクロ台湾版に張震くんのお兄さんが出ている」という情報をTV放送の途中で聞いて、(出ている中で誰なんだ~???)とドキドキだったんですが
言われてみれば、けっこうそっくりです(笑)

映画を見てからのお楽しみ♪てことのほうがよいかとは思いますが
気になる方は、台湾版ハチクロのHPのキャストに写真が出てますのでどーぞ♪
(検索すると、台湾ドラマ版の日本語での公式サイトが見つかると思います)

で。
タカノツメ・・・特別上映会は関東だけなんですね(泣)
せっかくフリーパス持ってるのに~(笑)

映画の特別上映もいいけど
マナーCMのイッキ見もしてみたいです。
私は「ヴァーさんが従兄弟のタカオに!」より
「ヴァーさんのイキな企み」のほうが好きです(笑)

2010-01-09-08:35 grace [ 返信 * 編集 ]

グレちゃん、ありがとう

やはり張翰(チャン・ハン)さんがチャン・チェンのお兄さんなのですね♪

>じつは、ワタシも「ハチクロ台湾版に張震くんのお兄さんが出ている」という情報をTV放送の途中で聞いて、(出ている中で誰なんだ~???)とドキドキだったんですが
言われてみれば、けっこうそっくりです(笑)

台湾版「ハチクロ」は観てないのです。なので「トロッコ」まで、お兄さんの顔はお楽しみに取っておきますね♪
といいつつ、そのうち「スチル」で見かけるかもしれませんね・・。

私も「鷹の爪」のマナーCM大好きです!それを目当てに早めに劇場に入場するのですが、途中からになってしまいがっかりすることもしばしばです。

>私は「ヴァーさんが従兄弟のタカオに!」より
「ヴァーさんのイキな企み」のほうが好きです(笑)

やっぱり最初の「ヴァーさんのイキな企み」のインパクトは強烈でしたよね。
「ケイト・ウィンスレットがでかすぎてうんぬん」とか「まさにふんだりけったりですね」とかユルくて毒舌な笑いがなんとも言えません。
2010-01-09-22:30 ぐう [ 返信 * 編集 ]