FC2ブログ

ぐうの日常

香港映画俳優トニー・レオン梁朝偉を地味に応援する管理人ぐうの、日常のつぶやきです。  画像の無断転載は禁止です。

「マクダル パイナップルパン王子」を観た 

 

今日渋谷ユーロスペースに「マクダル パイナップルパン王子」http://www.mcdull.jp/を観に行きました。
渋谷ユーロスペース


フロアでパイナップルパン王子がお出迎え・・・のはず・・。

パイナップルパン王子


ユーロスペースさん、王子がしわしわですぅぅ~!!(T_T)
しわしわじゃない王子の写真は、公開初日に観に行かれた多謝。さんのブログで確認してください。(空気を入れてあげてください、ユーロスペースさん。)

以下、ネタばれあり。


マクダル、可愛いくてせつなくて摩訶不思議なお話でしたよ。

景色のよい将来建てるお墓の場所でお母さんとランチするマクダル。
「死んだフリ」するお母さん。本当に死んじゃったかと思って泣き出すマクダル。私も一瞬泣きそうになりました。死は遠くではなく私達の近くにある、と実感した瞬間でした。

そして「2046」のデジャブのような古い香港の街角の風景。机の上に置かれた原稿用紙も「2046」の風景のよう。そしてタイムマシンも、もしかしたら2046に行く列車かも。
あぁ、ウォン・カーウァイもまさしく香港の映画監督だったのだ。香港では異質の存在なのかと勝手に思っていたけれど。

マクダルとミセス・マクの親子の話、ヨクリン(若い頃のミセス・マク)とマクビンの恋愛話が複雑に折り重なって繰り広げられる。どちらもなんてほんわかとしてせつないんだろう。
シリアスかと思ったりどこか笑ってしまったり。

脇役ではピザ・ファイ、病院の先生・料理店のおじさんが良かった!(ミセス・マクとの掛け合いサイコー!)
それにしても香港のピザにはトッピングにカニかまが載ってるのか・・。

映画が終わる頃には私も座席で貧乏ゆすりしていた。

category: 香港映画

tb: 0   cm: 2

△top

コメント

 

しわしわ

ありゃりゃ。
もう、へこんじゃったのですか。

スタイリッシュなビルに
グッズもかわいくラッピングされておしゃれな感じなのに。

ピザ・ファイかわいいですね。
最後に立派な髭をつけていたのが
笑えます。

香港いらっしゃるのですか?
がんばって、茶餐庁のランチセットかオススメを食べてきてくださいね。(無理を言う~~)

多謝。 #SO3OMlUc | URL | 2006/03/18 11:07 | edit

多謝。さん、ありがとう

ユーロスペース、ビルはおしゃれですがスタッフは今イチのようです。(汗)私が行ったときも上映10分前という時(開場時間)に案内係のスタッフがトイレに行っちゃうし。今のタイミングでトイレに行くか?そりゃお客は6、7人しかいなかったけど。もっと緊張感もって欲しい。お仕事なんだから。

今年こそは香港に行きたいです。パイナップルパンとエッグタルト食べたいです。

ぐう #- | URL | 2006/03/18 22:21 | edit

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://guunonichijyou.blog22.fc2.com/tb.php/115-13eb6ac7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top