FC2ブログ

ぐうの日常

香港映画俳優トニー・レオン梁朝偉を地味に応援する管理人ぐうの、日常のつぶやきです。  画像の無断転載は禁止です。

ドニーin英語でしゃべらナイト 

 

2月27日(月)放送NHK「英語でしゃべらナイト」にドニー・イェンとサモ・ハンのインタビューがあったと、もにかるさんのブログで読んだのだが、その時既に遅し、番組は終わっていたので2月28日深夜の再放送を録画した。

映画「SPL」のプロモーションで来日したドニー・イェンとサモ・ハン。
インタビューは「英語でしゃべらナイト」のレギュラー釈由美子。釈は5年前本格アクション映画「修羅雪姫」に出演、その時アクションを指導したのがドニー・イェンだったとのこと。
下記は主なインタビューの内容。

釈:日本でもっとアクション映画を発展させるには何が必要なんでしょう?

ドニー:いろんなものが必要です。アクション監督もスタントマンももっと必要です。この分野を発展させるにはもっともっとアクション映画を作らなければなりません。
香港のアクション映画が世界中のアクション映画に影響を与えているのは何十年もの歴史があり沢山の映画を作ってきたからです。その中でも映画になっている作品の多くはサモ・ハンが作ったものです。


釈:あなたは国際的に活躍していらっしゃいますが将来の夢は何ですか?次はどんな役をやりたいですか?

サモ・ハン:いつかは恋愛ものをやりたいんだ。(笑)もうアクションはこりごりだよ。美人を抱いて瞳を見つめて、「愛してる」「君も俺を愛している」そしてキス。(手で誰かを抱きしめてキスをしているポーズをとる)

釈:(ドニーの方を見て)あなたはどうですか?

ドニー:もちろん私も恋愛ものをやりたいですよ。(笑)美しい女性を抱いてロマンチックなシーンをやって同じ報酬ももらえたら言うことはない。

釈:私とラブストーリィはいかがですか?


ドニー:(サモ・ハンの方を向いて)私たち二人とも出るのですか?恋の三角関係、いいですね!

ドニーは白いジャケット、インナーは黒いTシャツ?ボトムはジーンズ。胸にはクロスのペンダント。サモ・ハンはレモンイエローの柄物のシャツ、ボトムはベージュ色のパンツ、何故か靴下は黒。
ドニーは、質問の答えに必ずサモ・ハンの名前を織り交ぜ、ラブストーリィの話が出ても「サモ・ハンと一緒の出演」という話に持っていく、相手を立てる気遣いが際立ってました。
釈は最初緊張していたのか、「映画の撮影で怪我がなかったか」ということを聞きたかったのに「ブローク・ユア・ハート」と言ってしまい、ドニーが「失恋?」と聞きなおす場面も。
それでも最後、釈に「Your English is very well.」と話し掛けるという紳士ぶり。
あー、何てスマートなんでしょう、ドニー。
 
それにしてもトニーの映画インタビューがテレビで観られるのは次はいつのことだか・・。(嘆)

category: 香港映画

tb: 0   cm: 2

△top

コメント

 

guusann,

知りませんでした~ぐうさん、ありがとう。

ドニーさんはしっかりした哲学をお持ちとのお話も聞いたことがあります。インタビューの様子を読ませていただいて、ますますドニーさんへの興味が深くなりました。

本当はアクションブック、買いたいんですが、何せ高い!

藍*ai #- | URL | 2006/03/03 23:56 | edit

藍*aiさん、ありがとう

私もアクションブック欲しいんですが手が出ずにいます。内容、もっと写真が多ければナーと思うのですがほとんど文字で。
映画を観に行くお金は躊躇しないんですけど・・。グッズを買う場合はどこかでトニーの○○をまだ買っていないのにドニーのグッズを買うなんて・・という意識が働いているのかも。

ぐう #ex3yOCrA | URL | 2006/03/04 00:05 | edit

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://guunonichijyou.blog22.fc2.com/tb.php/104-11456efc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top