FC2ブログ

ぐうの日常

香港映画俳優トニー・レオン梁朝偉を地味に応援する管理人ぐうの、日常のつぶやきです。  画像の無断転載は禁止です。

キネマ旬報買いました 

 

「キネマ旬報」4月下旬号買いました。
(手前はTOHOシネマズで無料配布の冊子です、「レッドクリフ」の特集記事が載ってます)
「キネマ旬報」「TOHO CINEMAS」

「キネマ旬報」(表紙は小栗旬)
・ヒット分析 中国、そして日本で大ヒットした理由とその影響を探る 文=掛尾良夫氏
・ハリウッドでの経験を経て中国・香港映画界へ前作以上にウー美学に満ち溢れた『三国志』
 文=くれい響氏
・鳩さえも、女さえも戦士となるージョン・ウー的男世界を見事体現した女戦士・尚香の役割
 文=塚田泉氏
 (特に塚田泉氏の作品評は、まさしく拍手!したくなる文章でした)

その他の記事、ジャ・ジャンクー監督インタビューの「中国映画は労働者を描かなくなってしまった」には胸を打たれました・・・。

「レッドクリフ」インタビュー放送情報?(放送されなかったらごめんなさい、推測も含みます)
・4月6日(月)TBS 午前5:30~8:30 「みのもんたの朝ズバッ!」
 「レッドクリフ」特集、リン・チーリンのインタビューもあるそうです。(レインボーママさんBBSより)

・今朝、テレビ朝日を見ていたら朝の情報番組でアナウンサーが「この後、トニーさんのインタビューを撮りに行きます♪」と話していました。
 来週月曜~土曜の間、「やじうまプラス」午前4:55~8:00の中で、トニーのインタビューが放送されるかも。


その他の情報
「イー・トンシン映画祭特設ページ」はこちら。
http://www.cinemart.co.jp/theater/roppongi/hong_kong02/
 「門徒」は「プロテージ/偽りの絆」という邦題にて上映されるようです。
 前売り券発売スタート、チケットぴあにて4月4日(土)より 劇場窓口 4月6日(月)より
 一回券1,100円、三回券3,000円
 (「プロテージ/偽りの絆」にはお使いいただけません)
 詳しい上映スケジュールは近日発表、とのこと。

category: 本・雑誌

tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://guunonichijyou.blog22.fc2.com/tb.php/1011-4309fe90
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top