ぐうの日常

香港映画俳優トニー・レオン梁朝偉を地味に応援する管理人ぐうの、日常のつぶやきです。  画像の無断転載は禁止です。

「寒戦Ⅱ」6/10(土)日本公開 

 

香港映画「寒戦Ⅱ」が「コールド・ウォー 香港警察 堕ちた正義」の邦題で6月10日(土)にシネマート新宿にて公開です。

「コールド・ウォー 香港警察 堕ちた正義」

「寒戦」Ⅱ

監督:リョン・ロクマン、サニー・ルク
出演:アーロン・クォック、レオン・カーファイ、チャーリー・ヤン、エディ・ポン、チャン・グォチュー、トニー・ヤン、チョウ・ユンファ、アーリフ・リー
6/10(土)シネマート新宿にて(2週間限定レイトショー)公開
7/4 DVD発売

香港映画『寒戰Ⅱ』が『コールド・ウォー 香港警察 堕ちた正義』の邦題で6月公開、7月にDVDリリース!(アジアンパラダイス)
http://asian.cocolog-nifty.com/paradise/2017/04/67dvd-44b2.html#more

<その他の情報>
・4月28日(金)朝日夕刊に「台北ストーリー」と「草原の河」の紹介記事が載っていました。
 「台北ストーリー」 5月6日(土)公開@ユーロスペース

 「台北ストーリー」

 「草原の河」 4月29日(土)公開@岩波ホール

 「草原の河」

・【映画】台湾映画の新しい潮流を感じよう!〜上映会&トークショー〜第5回
 上映作品:「GF*BF」

 「GF*BF」

 日時:6月10日(土) 6月11日(日)に変更になりました (5月9日追記)
     13時30分開場、14時開演
     14時00分〜15時45分 映画上映
     15時55分〜16時55分 トークショー
 会場:台北駐日経済文化代表処台湾文化センター   
 スピーカー:江口洋子(台湾映画コーディネーター)
 入場:無料(事前申し込み、先着100名)
 申し込み:5月10日(水)午前10時より
 詳細は下記のページより
http://jp.taiwan.culture.tw/information_34_60950.html

<テレビ番組情報>
・5月3日(水) BS日テレ 深夜0:00~0:30  「旅してHappy」  台湾編・台南(4)
 台南編最終章。興隆居の湯包を堪能しパワースポットの蓮池潭では湖の景色を楽しむ。お土産屋さんで傘を自作し瑞豐夜市で屋台グルメを満喫し最後のハッピーを見つけます。

・5月5日(金) NHK総合 午後10:50~11:50 「アメコミ・ヒーローの世界~ローラ&渡辺直美 マーベル・キャラクターへの道~」
 アイアンマンやスパイダーマンなど、今大人気のアメコミ。その魅力を、ローラと渡辺直美が紹介。東京、香港、ロス、ニューヨークを二人が飛び回り、アメコミの世界に迫る!
 (香港は香港ディズニーランドが出てくるようです)

・5月6日(土)フジテレビ 午前8:30~9:55 「にじいろジーン」
 ジーンちゃんがキキコミ!世界ピカイチ☆ツアー ベトナム ハノイ

スポンサーサイト

category: 日々のつぶやき

tb: 0   cm: 0

△top

5月の予定 

 

『イップ・マン 継承』GW限定!入場者プレゼント決定!@新宿武蔵野館
実施日
第一弾:4月29日(土)、30日(日)
第二弾:5月1日(月)、2日(火)
第三弾:5月3日(水)、4日(木)、5日(金)
プレゼント内容 トレーディングカード(※日程により絵柄が異なります)
概要 ※プレゼントはご入場時に、お一人様につき一枚のお渡しとなります

詳細は下記の新宿武蔵野館のページをご覧ください。
http://shinjuku.musashino-k.jp/news/2314/


以下、5月の予定、自分用覚書。

<映画上映>
5月6日(土)「台北ストーリー」公開@ユーロスペース
http://taipei-story.com/

5月12日(金)M・ナイト・シャマラン監督「スプリット」公開
http://split-movie.jp/

5月13日(土)台湾映画の新しい潮流を感じよう!〜上映会&トークショー〜番外 @台湾文化センター
第一部を映画『阿罩霧風雲 Ⅱ落子』第二部はトーク「台湾エンタメあれこれトーク」の二部構成
http://jp.taiwan.culture.tw/information_34_60565.html 定員に達したため申し込み〆切

5月20日(土)オールナイト《世界の映画作家Vol.185 幽玄の詩 アピチャッポン・ウィーラセタクン》@池袋新文芸坐
「世紀の光」「ブンミおじさんの森」「光りの墓」上映
http://www.shin-bungeiza.com/allnight.html

5月27日(土)~6月9日(金)<「メット・ガラ ドレスをまとった美術館」公開記念>ウォン・カーウァイ特集@bunkamuraル
・シネマ
「恋する惑星」「天使の涙」「ブエノスアイレス」「花様年華」上映
http://www.bunkamura.co.jp/topics/cinema/169.html

5月27日(土)「おじいちゃんはデブゴン」公開@新宿武蔵野館
http://sammohungisback.com/

5月27日(土)<アジア・ムービー・セレクション2017>@シネマート新宿
「オペレーション・メコン」「修羅の剣士」「封神伝奇 バトル・オブ・ゴッド」公開
http://www.cinemart.co.jp/theater/shinjuku/

5月27日(土)「ママは日本へ嫁に行っちゃダメというけれど。」公開@新宿シネマカリテ、ユナイテッドシネマ アクアシティお台場ほか全国順次公開
http://mama-dame.com/

5月27日(土)現代中国映画上映会「運命の子」上映@文京シビックホール
http://www.gentyuei.com/

5月27日(土)~6月16日(金)彩プロ30周年記念特集上映@新宿K’sシネマ
http://www.ks-cinema.com/movie/ayapro30th/


<テレビ放映>
5月1日(月)NHK・Eテレ 午後10:25~10:50 「100分de名著」 陳寿‟三国志”(新)

5月3日(水)BS日テレ 深夜0:00~0:30 「旅してHappy」 台湾編(台南)④ 

5月4日(木)NHKBS1 午後10:00~10:50 「地球タクシー」 シンガポールを走る

5月4日(木)NHK総合 午後10:50~11:50 星野源の偏愛的音楽&トーク番組「おげんさんと一緒」

5月5日(金)BS-TBS 午後7:00~8:54 「スネーキーモンキー 蛇拳」

5月5日(金) NHK総合 午後10:50~11:50 「アメコミ・ヒーローの世界~ローラ&渡辺直美 マーベル・キャラクターへの道~」

5月6日(土)フジテレビ 午前8:30~9:55 「にじいろジーン」
 ジーンちゃんがキキコミ!世界ピカイチ☆ツアー ベトナム ハノイ

5月6日(土)NHK・Eテレ 午前9:00~10:25 「映画 ひつじのショーン~バック・トゥ・ザ・ホーム」

5月7日(日)BS朝日 午後1:00~3:00 「ラッシュアワー2」

5月7日(日)TBS 午後6:00~6:30 「世界遺産」 イグアスの滝

5月7日(日)日本テレビ 午後7:00~9:54 「世界の果てまでイッテQ! シャッフル3時間スペシャル」
NEWS手越のQtube inタイ /お祭り男内村光良 inタイ/女芸人登山部 in台湾
デヴィ探検隊with出川副隊長 inベトナム ほか

5月7日(日)BS日テレ 午後10:30~11:00 「高島政宏の旅番長」 激走のスリランカ編②

5月7日(日) テレビ東京 深夜2:05~2:35 「博多華丸のもらい酒みなと旅2」【台湾】

5月8日(月)NHKBS1 午後10:00~10:50 「国際報道2017」 香港・深刻化する『狭すぎる住宅』問題 ほか

5月8日(月)NHK・Eテレ 午後10:25~10:50 「100分de名著」 陳寿‟三国志”

5月9日(火) NHKBS1 午前7:00~7:50 「キャッチ!世界のトップニュース」
 同姓婚論議にゆれる台湾・アジア初の法制化なるか・議会周辺で対峙する推進派と反対派 ほか

5月10日(水)BS日テレ 深夜0:00~0:30 「旅してHappy」 ミャンマー①

5月11日(木)NHKBS1 午前 7:00~7:50 「キャッチ!世界のトップニュース」
 香港の離島:9千個のまんじゅうを争奪する奇抜な祭り ほか

5月13日(土)テレビ東京 午後10:00~10:30 「美の巨人たち」 
 ベトナムに花開いた建築美「ホテル コンチネンタル サイゴン」

5月13日(土) 日本テレビ 深夜2:30~3:00 「Hulu傑作シアター」
 Huluで大量配信中の香港映画を大特集!サモ・ハン主演の人気シリーズの中から、実在の武術家を熱演した「燃えよデブゴン7」冒頭7分58秒をノーカットで!▼ジャッキー・チェン、ユン・ピョウ、サモ・ハン、香港映画のアクションスターがスペインを舞台に大暴れする「スパルタンX」冒頭6分20秒をノーカットで!▼公開中の「おじいちゃんはデブゴン」と6月公開「コール・オブ・ヒーローズ/武勇伝」など最新情報も

5月13日(土)テレビ東京 深夜3:15~5:00 「三国志英傑伝 関羽」

5月15日(月)NHK・Eテレ 午後10:25~10:50 「100分de名著」 陳寿‟三国志”

5月16日(火)TBS 午後7:00~8:54 「世界の日本人妻は見た!」 【台湾&スペイン・バレンシア&タスマニア島ビックリ報告】
  台湾・・・日本でもおなじみゴミの分別回収。台湾ではなぜか路上にゴミ収集車を待ち構える人々が…「到着から1分間が勝負」ってどゆこと!? また「お葬式が派手すぎる」という情報を検証!

5月17日(水)テレビ東京 午後6:55~9:00 「ソレダメ!」 幸せ朝ごはん・台湾・美文字・美尻?美しい生活を手に入れよう!SP
 台湾在住インリンが教えるオススメ台湾旅行!小籠包だけでなく、○○も食べるのが台湾通。

5月17日(水)BS日テレ 深夜0:00~0:30 「旅してHappy」 ミャンマー②

5月18日(木)テレビ東京 午後1:35~3:40 「ダニー・ザ・ドッグ」

5月19日(金)BS朝日 午後7:00~8:54 「タキシード」

5月20日(土) NHKBSプレミアム 午前6:00~6:30 「桃源紀行」中国・合肥(ごうひ)(再放送)

5月20日(土)BS12トゥエルビ 午後7:00~8:45 「初恋のきた道」

5月21日(日) 日本テレビ 午後7:58~8:54 「世界の果てまでイッテQ!」
 世界の果てまでイッタっきり inタイ ほか

5月21日(日)BS日テレ 午後10:30~11:00 「高島政宏の旅番長」 激走のスリランカ編③

5月21日(日) BSジャパン 深夜2:40~3:10 「博多華丸のもらい酒みなと旅2」 『台湾』

5月22日(月)NHKBS1 午後10:00~10:50 「国際報道2017」
 香港名物「竹の足場」を後世に ほか

5月22日(月)NHK・Eテレ 午後10:25~10:50 「100分de名著」 陳寿‟三国志”(終)

5月22日(月)日本テレビ 深夜1:59~3:58 「燃えよデブゴン4/ピックポケット!」

5月23日(火)NHKBSプレミアム 午後9:00~10:00 「アナザーストーリーズ・運命の分岐点」
 ‟ハリー・ポッター”出版~J・K・ローリング・知られざる闘い

5月23日(火) NHKBS1 午後10:00~10:50 「国際報道2017」
 香港・若者の自殺急増の背景には何が?

5月24日(水)BS-TBS 午後9:00~9:54 「地球絶景紀行」 海南島・中国

5月24日(水)BS日テレ 深夜0:00~0:30 「旅してHappy」 ミャンマー③

5月26日(金)日本テレビ 午後11:00~11:30 「アナザースカイ」 長谷川穂積 タイ・バンコク

5月27日(土)NHKBSプレミアム 午前 6:00~6:30 「桃源紀行」中国・黄姚古鎮(こうようこちん)(再放送)

5月28日(日)TBS 午後6:00~6:30 「世界遺産」 キナバル自然公園・マレーシア

5月28日(日) 日本テレビ 午後7:58~8:54 「世界の果てまでイッテQ!」
 シャッフルSP「イモトアヤコバック転プロジェクト in中国」

5月28日(日)BS日テレ 午後10:30~11:00 「高島政宏の旅番長」 激走のスリランカ編④

5月29日(月)NHK総合 午後7:30~8:54 「プロフェッショナル 仕事の流儀」 
 もっとも奥深き動物その名はネコ~動物写真家・岩合光昭~」

5月29日(月)日本テレビ 深夜1:59~3:58 「ドランクモンキー 酔拳」

5月31日(水)BS日テレ 深夜0:00~0:30 「旅してHappy」 ミャンマー④


※WOWOWシネマにて、5月11日「無問題/モウマンタイ」「無問題2」、13日「見えない目撃者」、20日「魔界戦記~雪の精と闇のクリスタル~」、22日「誘拐捜査」

※5月25日情報を更新しました。

category: 日々のつぶやき

tb: 0   cm: 0

△top

「欧州攻略」ニセCM(笑) 

 

「欧州攻略」のニセCM(笑)がネットにUPされていました。

芒果娱乐 「欧州攻略」偽広告 梁朝伟 吴亦凡 唐嫣 杜鹃
http://www.miaopai.com/show/vK12oZO3qE030wrf~NjPP7Gd29Tj8tgE.htm

トニーさんは「インファナル・アフェア」「東京攻略」「ソウル攻略」「傷だらけの男たち」「擺渡人」などのシーンが、クリス・ウーは「ロクさん」「あの場所で君を待ってる」などのシーンが入っています。杜鹃の名前がありますが、「欧州攻略」にも出てるのかな?
ニセとは言え編集が良く出来ていて、本当の予告編のようです。誰が作ったんでしょうね?
「ソウル攻略」のトニーさんの台詞は声が違うので、北京語担当の吹き替え俳優さんのようです。最後の「イーヨ」はトニーさん本人の声ですね。

「欧州攻略」の公開時期や正式の予告編を早く観たいものです。


<テレビ番組情報>
・4月30日(日)BS日テレ 午後6:00~6:54 「世界水紀行セレクション」
王朝文化に彩られた水の都・バンコク

・4月30日(日)BSジャパン 午後7:00~8:54「日タイ修好!30周年記念‟タイ展”特別番組バンコク~アユタヤ~スコータイ目指せ仏像130タイ!微笑みの国よくばり旅

category: 日々のつぶやき

tb: 0   cm: 2

△top

「イップ・マン 継承」「シチリアの恋」観ました 

 

4月23日(日)、新宿武蔵野館にて「イップ・マン 継承」を観ました。
新宿武蔵野館のエレベータ3基とも「イップ・マン 継承」のラッピングでした♪(クリックで少し拡大されます)

「イップ・マン 継承」1 「イップ・マン 継承」2 「イップ・マン 継承」3

は~溜息…良かった・・・。アクションに酔い、音楽に酔い、イップ・マン(ドニーさん)の男らしさに酔いました。
映画に酔うって久しぶりな気がします。
そして家庭では昼行燈で、気の強い奥さんに押され気味というギャップ萌え!!

特にエレベータにタイ人が乗り込んできた時、奥さんを置いてエレベータを降りて敵と対峙した時のイップ・マンの顔と言ったら・・・。

昼は車夫、夜は格闘技でお金を稼ぐマックス・チャンのギラギラ感も切なかったな~。

今回は前作「序章」「葉問」に比べて夫婦の愛というか絆がしっとりと描かれていて、今までで一番好きかも。前作を未見の方でも楽しめると思います。何より、命のやり取りがなかったのも安心して観られたポイントでした。
これまでどこか冷たい印象もあった奥さん役のリン・ホン(たぶん観ていてイップ・マンにもっと優しくしてあげて~!と思ってしまっていたから。「擺渡人」ではイーソンの婚約者を演じていていました)、今回はすごく女らしく温かみを感じました。

映画上映後のトークショー、飯星景子さんと作曲家の川井憲次さん

飯星景子さんと川井憲次さん

ドニーさんからのメッセージも読み上げられ、ずっと応援してくれてる日本のファンへの感謝が述べられました。
ドニーさんはいずれ日本でファンミーティング(!!)をやりたいと思っているそうです。来年早々「イップ・マン4」のクランクイン予定、「イップ・マン4」の映画音楽は引き続き川井さんにお願いしたいとのことでした。


「シチリアの恋」、シネマート新宿にて鑑賞。

「シチリアの恋」

韓国人俳優イ・ジュンギが出演していなかったら日本では公開されなかったんだろうなぁ・・・。私はチョウ・ドンユイしか観てませんでしたが。
危なっかしいキャラクターは「七月と安生」を思い出しました。泣き顔がすごーく可愛いのよねぇ。
こういう役は観ていて楽しいけどあんまり続くと、チョウ・ドンユイ、また同じような役か、と言われそうで心配・・・なんて大きなお世話かな。

<今日の情報>
・「ママは日本へ嫁に行っちゃダメと言うけれど」(日本・台湾合作)監督:谷内田彰久
 5月27日(土)より、シネマカリテ新宿、ユナイテッドシネマ アクアシティお台場にて公開
 公式サイト  
 http://mama-dame.com/

・「台湾萬歳」 監督:酒井充子 ポレポレ東中野にて2017年夏公開
 公式サイト
 http://taiwan-banzai.com/
 

category: 香港映画

tb: 0   cm: 0

△top

朝日夕刊に「グレート・ウォール」記事 

 

4月21日(金)朝日夕刊に「グレート・ウォール」の紹介記事が出ていました。

朝日「グレート・ウォール」記事

4月29日(土)公開のチベット映画「草原の河」も。

「草原の河」


トニーさん、カリーナ、カリーナママが先日上海で食事をしていたという中華NEWS。トニーさんは人目につくのを避けるため、先に出たようで画像には写っていません。記事のURLのみ貼っておきます。
http://sznews.com/ent/content/2017-04/21/content_16059439.htm

トニーさんと言えば、今月21日発売の「映画秘宝」6月号の谷垣健治さんのコラム「アクションバカ街道」で、「モンスター・ハント2」撮影時のトニーさんの様子に触れられていますのでご覧になってみてください。


こちらは香港でのイベント。
香港電影資料館1階ホール(日本で言うところの2階?)にて、4月21日(金)~8月13日(日)まで「穿・越‧・時代:古裝篇」展覧を開催しています。

「穿・超・時代」展

中国語の「穿」は日本語と同様「ズボンを穿く」のような「(衣服を)着る」という動詞の他に「通す」という意味もあります(「穿刺」など)。「穿越」は「通り抜ける」という意味です。中国では最近タイムスリップをテーマとしたテレビドラマや映画が人気で、「穿越時空」と言う言葉が流行っていているそうです。
古装篇、「HERO 英雄」のジェット・リーとトニーさんが着た衣装も展示されているとのことです。期間中香港に行かれる方は電影資料館にも足をはこんでみてはいかがでしょう。
ちなみに私は一度行ったことがありますが地図が読めなくて、道に迷いながらなんとかたどり着きました。

香港電影資料館 「穿・越・時代:古裝篇」展覧
http://www.lcsd.gov.hk/ce/CulturalService/HKFA/zh_TW/web/hkfa/programmesandexhibitions/highlights/highlights46.html

香港電影資料館(香港フィルムアーカイブ) 香港ナビ
http://www.hongkongnavi.com/miru/55/
↑こちらに電影資料館の案内記事があります。ページの最後に駅からの歩き方も載っているので、ご参考に。
私も行く前にこれを見てたら迷わず行けたかも。


<テレビ番組情報>
・4月25日(火) TBS 午後7:00~8:54 「世界の日本人妻は見た!SP」 【野生の王国ケニア&スペイン火祭り&台湾の迷宮】
 (台湾の迷宮・・・と言っても九フンのことみたいですが)

・4月29日(土) NHKBSプレミアム 午前6:00~6:30 「 桃源紀行」 中国・プーアル(雲南省)
 雲南省・プーアルは標高1300メートルにある気候穏やかな高原の町。プーアル茶の原産地として知られる。3月から一番茶の摘み取りが始まり、一年で最も美しく、忙しい季節を迎えている。郊外には1800年以上お茶作りの文化を守ってきたブラン族が暮らす。樹齢500年の古木の茶葉で作ったプーアル茶を味わう。広葉樹林の森には、世界的に貴重な野生動物が生息している。レッサーパンダやスローロリスなどの動物も紹介する。

category: 日々のつぶやき

tb: 0   cm: 0

△top

「愛の台南」 

 

「愛の台南」 川島小鳥 著 (講談社)

「愛の台南」

今日買いました。帯に「世界一詳しい台南案内本」と書いてあり、尚且つ川島小鳥さんの本とあらば買わずにはいられませんでした。
台南と言えば、のヤマサキハナコさんの「ハナコの指さし食いだおれの案内」とコラム、台南出身のシンガーソングライター、クラウド・ルーとの対談も載っています。
クラウド・ルーは5月18日と19日に東京でワンマンライブを行いますね。

盧廣仲(クラウド・ルー)5月18日と19日に東京でワンマンライブ決定!(アジアンパラダイス)
http://asian.cocolog-nifty.com/paradise/2017/04/51819-82cd.html


「フィガロ ジャポン」 6月号

「フィガロ ジャポン」6月号

チャン・チェンのインタビュー記事が載ってるそうです!明日立ち読みせねば・・・。


<テレビ番組情報>
・4月23日(日) テレビ東京 深夜2:05~2:35 「博多華丸のもらい酒みなと旅2」【台湾】
 博多華丸がウマイ飯とウマイ酒を求めて酒飲み旅。今回は台湾へ!

・4月26日(水) BS日テレ 深夜0:00~0:30 「 旅してHappy」  台湾編・台南(3)
 台南編第三章。旗津半島へ移動し海鮮料理と巨大かき氷を堪能。高雄85ビルでは高雄の街を一望できる景色を楽しみ六合夜市では屋台グルメを満喫しハッピーを見つけます。

category: 本・雑誌

tb: 0   cm: 0

△top

「アジアン・アクション映画 大進撃」 

 

「映画秘宝EX激闘!アジアン・アクション映画 大進撃」(洋泉社)

「アジアン・アクション映画 大進撃」

独占インタビュー6連発!!
カラ・ワイ(ベティ・ウェイ)、マックス・チャン、ウィルソン・イップ、ダンテ・ラム、リンゴ・ラム、ソイ・チェン

今日本屋さんで買いました!!


<今日の情報>
『牯嶺街(クーリンチェ)少年殺人事件』大ヒット記念 エドワード・ヤン監督スペシャル・オールナイトの開催が決定!
日時:5月6日(土)開演23:00(開場22:50) 終映予定 翌5:36
会場:シネマート新宿・スクリーン1
トークゲスト:後日発表
上映作品: 1.「恐怖分子」35㎜版(デジタルリマスター版ではありません)
        2.「牯嶺街(クーリンチェ)少年殺人事件」4Kレストア・デジタルリマスター版
チケット料金:¥2,800均一
※シネマート新宿窓口に限り、『牯嶺街(クーリンチェ)少年殺人事件』全国共通鑑賞券+¥1,000にてご鑑賞いただけます。
チケット販売:シネマート新宿窓口及びオンラインチケット予約ページにて販売。
販売開始日:4月22日(土)9:00~

シネマート新宿のページより
http://www.cinemart.co.jp/theater/shinjuku/topics/20171219_14249.html

category: 本・雑誌

tb: 0   cm: 0

△top

ショートショートフィルムフェスティバル&アジア2017、ラインナップ発表 

 

6月1日(木)~6月25日(日)に開催されるショートショートフィルムフェスティバル&アジア2017のラインナップ発表が発表になりました。
中華圏作品を下記にピックアップしています。
<アジアインターナショナル&ジャパンプログラム>
「ほかの誰か」(2016 中国) 監督 : Laurent King
「コイン少年」(2016 台湾) 監督 :Chuan-Yang Li
「RM10」(2016 マレーシア) 監督 :Emir Ezwan
「水たまりの魚たち」(2015 香港) 監督 :Suk Nga Wong
「バス停」(2016 マレーシア) 監督 :Tusilya Muthukumar
「おじいちゃんのラジオ」(SSFF & ASIA 2016 マレーシア 優秀賞) 監督 :Victor Chen Yee Fei ※特別上映
「種子」(2016 中国) 監督 :Alvin Lee
「勇気」(2016 マレーシア) 監督 :Abhilash Chandra
「ハン」(2015 シンガポール、韓国) 監督 :Jonathan Choo
「銅の森」(2016 シンガポール) 監督 :Russell Morton

<ミュージックプログラム>
「Dust My Shoulders Off」(2016 中国、台湾)監督 :Jen Shuai Liao

<台湾・高雄国際映画祭プログラム>
「アーニー」(2016 台湾) 監督 :Rina B. Tsou
「ユア・マイ・サンシャイン」(2016 台湾) 監督 :J Huang
「100歳の誕生日の願いごと」(2016 台湾) 監督 :Lien Chien Hung
「ずっと乗ってりゃ」(2016 台湾) 監督 :Lin Ya-Yu


ショートショートフィルムフェスティバル&アジア2017 公式サイト
http://www.shortshorts.org/2017/


<その他の情報>
ウォン・カーウァイ監督の新作「繁花」にクリス・ウー呉亦凡が出演するそうです。また、クリス・ウーはTVドラマ「扶揺」の出演については否定したとのこと。
映画「繁花」は、上海作家金宇澄の同名長編小説を改編したもの。ウォン・カーウァイ監督は原作を高く評価し、この作品を「上海の”清明上河图”である」と称しています。映画の台詞は全て上海語になるだろうとのことです。
記事では「繁花」がいつクランクインするかは未知数だと締めくくっています。
クリス・ウーが演じるのが主役なのか脇役なのか、他の出演者についても明らかになっていないようです。


吴亦凡接演王家卫新片《繁花》 否认出演《扶摇》
http://yule.sohu.com/20170418/n489170594.shtml

category: 日々のつぶやき

tb: 0   cm: 6

△top

「グランド・マスター」メイキング画像 

 

今週末「イップ・マン 継承」公開ですが、トニーさん主演の「グランド・マスター」のメイキング画像が素敵すぎるので貼っておきます。
本当にこんなに水しぶきが上がっていたのね~。

「グランド・マスター」1

「グランド・マスター」2

「グランド・マスター」3

「グランド・マスター」4

「グランド・マスター」5

名画座の皆さまへ
ド二ー兄さんの「イップ・マン旧作だけでなく、トニーさんの「グランド・マスター」の再上映もお待ちしております。


<今日の情報>
・『イップ・マン 継承』4月23日(日)公開記念トークショー開催決定!@新宿武蔵野館

日時: 4月23日(日) 12:00の回上映後
登壇者 :川井憲次さん(本シリーズ作曲家)、飯星景子さん(作家・タレント)

※登壇者は予定につき、予告なく変更となる場合がございます。予めご了承下さい。
料金 :通常料金 / 全席指定席
※前売券も使用可
発売日:
オンライン予約販売:4月20日(木) 24:00[=4月21日(金)0:00]より
劇場窓口:4月21日(金) 開場時間9:15より

詳細は新宿武蔵野館のサイトのページをご覧ください。
http://shinjuku.musashino-k.jp/news/2255/

・北京国際映画祭の開幕式レッドカーペットに「捉妖記2/モンスター・ハント2」の監督と胡巴が登場しました。

 胡巴と監督

2017北京・東京映画週間のゲストで出席していた佐々木希さん、伊原剛志さんも胡巴と記念撮影。でも胡巴のこと、何のキャラクターかは知らないだろうなあ・・・。

伊原剛志、佐々木希、胡巴

最近「捉妖記2」主演のバイバイホー白百何が、夫以外の男性と交際していることが報じられ「不倫だ!」と非難の嵐。そのあおりで「捉妖記2」はお蔵入りになると危ぶまれていたのですが、バイバイホー白百何は実は2015年に離婚していたと発表がありました。子供の為にマスコミへの離婚報告は控えていたのだそうですが、結果的に大騒ぎになってしまいました。
でも独身同志の交際なら問題ないはずで、こうして監督がレッドカーペットを歩いているところを見ると映画公開に影響はなさそうです。
ええーー!トニーさんの演技が観られない!と一時は焦ったのですが、大事に至らず本当に良かったです。


许诚毅携《捉妖记2》北影节红毯巧遇“达康书记”
http://ent.sina.com.cn/m/c/2017-04-17/doc-ifyeimqc4433510.shtml

category: トニー・レオン

tb: 0   cm: 0

△top

「メットガラ ドレスをまとった美術館」「乱世備忘」観ました 

 

4月15日(土)に「メットガラ ドレスをまとった美術館」と香港のドキュメンタリー映画「乱世備忘」を観ました。

「メットガラ  ドレスをまとった美術館」

「メットガラ ドレスをまとった美術館」

メトロポリタン美術館で毎年開催されるメットガラ、「ガラスの中の中国」展の開催の年にプロデューサーを務めたのがウォン・カーウァイ監督。そこにカメラが入りドキュメンタリー映画となったとのことで観に行ってきました。

残念ながらウォン・カーウァイ監督の登場場面は少ないですが、存在感はばっちりあります。展示物を沢山置こうとした美術館の担当者に、監督の「沢山見せすぎるのは何も見せないのと同じことだ」という言葉には、映画にも通じるものがあると感じました。

驚いたのは、「花様年華」のマギー・チャンのチャイナドレス姿のシーンが幾シーンか映し出されたことでした。
(チラッとチャン・ツィイーが阿片を吸うシーンも出ました)
「マギー!!」と心の中で叫んでしまい、結局映画の中で一番頭に残ったのは「花様年華」のシーンでした(笑)。


「乱世備忘ー僕らの雨傘運動」 日本・香港インディペンデント映画祭にて上映されました。

日本・香港インディペンデント映画祭

2014年に香港で起こった雨傘運動を、開始当初から収束までを丁寧に撮影し続けたドキュメンタリー映画。
運動の先頭に立った人物ではなく、補給センターなどで地道に活動を続けていた若者たちに焦点を当てています。

当時はツイッターやTVニュースで様子を観ていたものの、テントやバリケードが全て撤去された現在の香港の街から当時をうかがい知るのは難しいですが、スクリーンに映し出された、当時は「日常」だった香港の街の姿は圧巻という他にありませんでした。

「勝者が歴史を作る」が世の常ではありますが、ドキュメンタリー映画というのは弱者が持つことができる唯一の記録ではないかと私は思っています。香港がいつまでも香港であり続けられますよう、この映画が一助となることを願うのみです。

図らずもこの日観た映画は二本ともドキュメンタリー映画で、どちらも「中国」抜きでは語れないものでした。


あと、注文していた「擺渡人」のブルーレイが先日届きました♪

「擺渡人」

DVDの方はどうかわかりませんが、ブルーレイには「カットされたシーン」として、トニーさん演じる陳末がウユニ塩湖のようなところで一人で鍋をしているシーンが出ていました。本当にウユニ塩湖に行ったのか?合成なのか?は不明です。

香港の劇場で観た時は字幕を追い切れなかった部分を、今映画の最初から少しずつ確認中です。でもアンジェラベイビー演じる小玉が陳末(トニーさん)に「烏(カラス)の嘴!」と叫んでるのは辞書にも載ってなくてわかりません。「このおしゃべり!」というようなニュアンスなのかなあ。
こういう箇所は英文字幕に切り替えて確認するしかないですね。


<テレビ番組情報>
・4月22日(土) BSフジ 午前4:00~4:55 「ワールドツアー」 香港完璧MAP

・4月22日(土) NHKBSプレミアム 午前 6:00~6:30 「桃源紀行」 中国・しょう州(福建省)
 
 中国福建省にあるしょう州は、世界文化遺産に登録された“土楼”がある町。土楼は、客家(はっか)と呼ばれる人たちが住む、高い土の壁に囲まれた円形の共同住宅。その美しいたたずまいや人々の伝統的な暮らしを紹介する。しょう州は美食の町としても知られ、特に麺類が有名。地元の女性の案内で、“手づかみ麺”や“ピーナッツだれの汁なし麺”など、この町ならではの絶品を味わう。郊外の水郷の村や山間の温泉なども紹介する。

category: 香港映画

tb: 0   cm: 0

△top

GWに南インド映画祭開催 

 

GWに南インド映画祭南 インディアン・フィルム・フェスティバル・ジャパン が東京と大阪で開催されます。

南インド映画祭
4月30日(日)~5月11日(木)東京・ユーロライブ
4月29日(土)~5月12日(金) 大阪・シネ・ヌーヴォ

前売り券はチケットぴあにて4月15日(土)午前10時より発売開始です。

南インド映画祭 公式サイト
http://siffj.jp/


チャン・チェン主演の「绣春刀/ブレイド・マスター」の続編「绣春刀 修羅戦場」が中国で8月11日に公開になるそうです。

「绣春刀 修羅戦場」

監督:ルー・ヤン
出演:チャン・チェン、ヤン・ミー、チャン・イー、雷佳音、辛芷蕾

日本ではなかなか続編って公開されないんだけど、公開してほしいなあ・・・。

予告編もようつべにUPされましたので貼っておきます。



category: 日々のつぶやき

tb: 0   cm: 0

△top

テレビ番組情報 

 

テレビ番組情報。
・4月14日(金) TBS 午後7:56~10:00 ぴったんこカン・カンスペシャル【長谷川博己&香川照之&岡田将生&安田顕(他)】
 まだまだ香港珍道中 ほか

・4月19日(水)BS日テレ 深夜0:00~0:30  「旅してHappy」 台湾編・台南(2)
 台南編第二章。台南名物のタンツーメンやニューロンタンに舌鼓を打ち四草緑色隧道では自然が作り出した緑のトンネルに感動。自然とグルメを満喫しハッピーを見つけます。

・4月22日(土)フジテレビ 午前8:30~9:55 「にじいろジーン」 
 ジーンちゃんがキキコミ !世界ピカイチ☆ツアー マレーシア クアラルンプール

・4月28日(金)BS朝日 午後7:00~9:00 「メダリオン」

 

category: 日々のつぶやき

tb: 0   cm: 0

△top

2017秋冬上海时装周明星观秀に出席2 

 

4月10日(月)夜開催された2017秋冬上海时装周明星观秀のトニーさんの画像が新たに見つかったので貼っておきます。

トニーさん&カリーナ@上海1

トニーさん&カリーナ@上海2

あと、記事に書くのが遅くなりましたが、第36回香港電影金像奨にて「擺渡人」は最佳撮影、最佳美術指導を受賞しました。
授賞式後のパーティでの「擺渡人」チームの皆さん。
張榕容、ウォン・カーウァイ監督、張嘉佳監督もいます。

「擺渡人」チーム



<その他の情報>
ベトナムの新鋭による詩情豊かな青春映画 「草原に黄色い花を見つける」8月公開

「草原に黄色い花を見つける」

8月に新宿武蔵野館ほかで公開

http://eiga.com/news/20170411/4/ (映画.com)

category: トニー・レオン

tb: 0   cm: 0

△top

2017秋冬上海时装周明星观秀に出席 

 

トニーさんとカリーナは4月10日(月)夜、2017秋冬上海时装周明星观秀に出席しました。
トニーさん、日焼けした?スノボ焼け?

トニーさん&カリーナ@上海1

トニーさん&カリーナ@上海2

トニーさん&カリーナ@上海3

Aniracのショー


ファッションショーの中には、上海にあるカリーナのブランドAniracのショーもあったようです。
カリーナのビジネスに付き合わされちゃったのね。

刘嘉玲紧抱老公梁朝伟 合体看秀发狗粮
http://slide.ent.sina.com.cn/star/slide_4_704_168583.html?img=2171462#p=2

(一つ前の記事に沢山の拍手をありがとうございました)

category: トニー・レオン

tb: 0   cm: 0

△top

クララ・ウェイ、ラム・ガートンおめでとー! 

 

4月9日(日)夜、第36回香港電影金像奨にて最優秀主演主演女優賞は「幸運是我」のクララ・ウェイ、最優秀主演男優賞は「樹大招風/大樹は風を招く」のラム・ガートンが受賞しました。
おめでとうございます!

クララ・ウェイとラム・ガートン

http://hk.on.cc/hk/bkn/cnt/entertainment/20170409/bkn-20170409234833233-0409_00862_001.html?eventsection=hk_entertainment&eventid=4028828d59ce7137015a175fcfca5c59 (音出ます)

尚、最優秀作品賞は「樹大招風/大樹は風を招く」でした。おめでとうございます!やっぱりこれでしょ!
昨年の東京フィルメックスで上映されましたが、是非とも日本公開してほしいです。というか、日本公開されないと嘘でしょ、って言う骨太の作品です。

「樹大招風/大樹は風を招く」

http://hk.on.cc/hk/bkn/cnt/entertainment/20170409/bkn-20170409232423464-0409_00862_001.html?eventid=4028828d59ce7137015a175fcfca5c59&eventsection=hk_entertainment (音出ます)

クララ・ウェイの「幸運是我」は香港で観ました。現在の香港の孤独な老人と貧しい若者の共同生活を描いているものの、私の個人的感想ですが、今一つお話が浅いというか、そんなに上手くいくかなぁというのが実感でした。監督はハッピーエンドにしたかったのでしょうけど。
ただ、認知症になっていくクララ・ウェイの演技はとても素晴らしかったと思います。

私は「七月與安生」のチョウ・ドンユイに最優秀主演女優賞を獲ってほしかったのですが(お話としてもこちらが上だと思う)、まだまだ若いから今後チャンスがあると思います。

さて、今回の記事は拙ブログの3000番の記事です(たぶん)。
たぶん、と言うのは、管理ページではこの記事は3004番目なのですが下書きのままUPできてない記事が二つ、あと間違えて同じ記事を二つ保存してしまって一つを削除したりしたので、皆さまの目に触れているのはこの記事が3000番目だろうと言うことです。

ブログを始めて11年半、始めた時はまさかこんなに続けられると思わなかったし、自分がこんなに文章(駄文ですが)が書けるとは思ってもみませんでした。
毎晩毎晩、何か新しい情報はないかと探して、ここまで細々と続けてまいりました。3000と一口に言っても、毎日10記事ずつ読んでいっても一年近くかかる量な訳です。
情報がメインで、自分はできるだけ表に出ない黒子のつもりでやって参りましたが、今夜は少々自画自賛させていただきました。

今後とも拙ブログをよろしくお願いします。

category: 中華NEWS

tb: 0   cm: 3

△top

「アジアンムービーセレクション2017」5月27日よりシネマート新宿にて開催 

 

アジア映画の新作を連続上映する企画「アジアンムービーセレクション2017」が5月27日より東京・シネマート新宿、6月10日より大阪・シネマート心斎橋にて開催されます。
上映作品は、
「修羅の剣士/三少爺的剣」
「オペレーション・メコン/湄公河行動」
「封神伝奇-バトル・オブ・ゴッド-/封神传奇」の三作品です。

「修羅の剣士/三少爺的剣」

「修羅の剣」

監督:イー・トンシン
出演:ケ二ー・リン林更新、ピーター・ホー、江一燕、蒋梦婕 、パオ・ヘイチン鲍起静、顾曹斌

「オペレーション・メコン/湄公河行動」

「オペレーション・メコン」

監督:ダンテ・ラム
出演:チャン・ハンユー、エディ・ポン、孙淳、陈宝国、冯文娟

「オペレーション・メコン」は第29回東京国際映画祭で「メコン大作戦」というタイトルで上映されました。
ダンテ・ラム監督らしい手に汗にぎる激しいアクションシーン、銃撃戦連続の映画でした。苛烈なシーンもあったけど、中国の検閲を通ったのはやはり2011年の「メコン河中国船襲撃事件」を元にした映画だからか。国威高揚よりも、「こんな危険な仕事したくない~!」とチビりそうになるんじゃないかな。

そうそう、映画の中でメンバーに「ナタ」というあだ名の青年がいて、「うちのチームは神様が沢山いる」みたいな話になっていたけど、「ナタ」というのは台湾の神様「哪吒太子(なたたいし)」から来ていると思います。「三太子」と言って、最近の台湾映画にちょこっと登場することもある神様です。(背中に京劇のような旗を背負って大きな頭の被り物で出てきます)

ちなみにツアイ・ミンリャンの「青春神話」の原題は「青春哪吒」でした。ウィキペディアで見ると、上海アニメ「ナーザの大暴れ」の「ナーザ」も「哪吒」のことらしいです。

「封神伝奇-バトル・オブ・ゴッド-/封神传奇」

「封神伝奇」

監督:许安
出演:ジェット・リー、ファン・ビンビン、レオン・カーファイ、ホアン・シャオミン、アンジェラ・ベイビー、ルイス・クー、ウェン・ジャン文章、アンディ・オン、ジョーダン・チャン

ジェット・リー、チャン・ハンユー、ケニー・リン出演のアジア映画3本を連続上映(映画ナタリー)
http://natalie.mu/eiga/news/227963

category: 日々のつぶやき

tb: 0   cm: 0

△top

「ミセス」5月号 

 

「ミセス」2017年5月号

「ミセス」5月号

食べて、学んで、きれいになって 台湾は楽しい


<今日の情報>
・ジャッキー・チェン主演「スキップ・トレース/絶地逃亡」9月公開

「スキップ・トレース」

監督:レニー・ハーリン
出演:ジャッキー・チェン、ジョニー・ノックスビル、ファン・ビンビン、マイケル・ウォン、エリック・ツァン、ウィンストン・チャオ、ディラン・クォ

マトリョーシカを武器に!? ジャッキー・チェン主演「スキップ・トレース」9月公開 (映画.com)
http://eiga.com/news/20170407/1/

・インド映画「裁き」 7月よりユーロスペースにて公開

「裁き」

冤罪か、犯罪か―インド発、ベネチア受賞の異色法廷劇「裁き」予告公開 (映画.com)
http://eiga.com/news/20170407/21/


<テレビ番組情報>
4月11日(火) TOKYO MX1 午後5:00~6:00 「5時に夢中!」
 追跡ベスト8は先週のゲスト、サモハンキンポーの発言を香港映画風吹き替えに! ほか

category: 本・雑誌

tb: 0   cm: 0

△top

中環で買い物 

 

トニーさんは先日中環で買い物をしました。

トニーさん@中環1

トニーさん@中環2

トニーさん@中環3

トニーさんはお店で1時間近く滞在し試着などをしていたようです。最後は店員さんに手を振ってお店を出ています。
これから暑くなる香港、夏服を探していたのでしょうか。戦利品を手にして帰って行ってます。

トニーさんは今香港にいるのですね。今週末4月9日(日)の金像奨は出席するのでしょうか。
昨年は映画の追加撮影で金像奨を欠席していたので、今年は出席したらいいのになと思いますが、元々賑やかな場所が苦手なこともあり、「ノミネートされていないから」と欠席しそうな気もします。金像奨の事務局がプレゼンターで是非と、出席をオファーしていることとは思いますが・・・。


梁朝偉包到冚 淨低電眼殺死人
http://hk.on.cc/hk/bkn/cnt/entertainment/20170406/bkn-20170406000207806-0406_00862_001.html (音出ます) 動画あり


今日4月6日(木)、新宿武蔵野館にて開催された「おじいちゃんはデブゴン」サモ・ハン舞台挨拶付き上映会(16:15の回)に行ってきました。
チケットは瞬殺だったそうです。発売開始と同時にスマホで、「只今アクセスが集中しています」のページに何度も何度もアクセスして運よく購入できました。劇場は往年のファンばかりかと思ったら、意外に30台くらいかなと思える若い層も多数いてなんだか嬉しくなりました。

観客の写真撮影OKの時間もあったのですが、あまりきれいに撮れなかったので、下記の香港エンタメサイトの画像を貼っておきます。

サモハン舞台挨拶

日本語吹き替えでサモハンの声を担当している声優の水島裕さんが特別ゲストで来場して、花束を贈呈しました。

サモハンと水島裕さん

舞台挨拶で、映画の中でアクションで敵を骨折させるシーンが多かったのですが、サモ・ハン演じる老人が元・要人警護の警察官ということで、武術では相手を倒せば終了だが、要人の警護の為には敵がまた立ち上がって襲ってこないように、骨折させる必要があるのだというお話が印象的でした。撮影の時は「いかに相手の骨を折るか」ということばかり考えていたそうです。

あと映画の中でサモ・ハンが健康診断帰りに大きな茶封筒を持ち帰っていますが、中国ではレントゲン写真やカルテ等は患者が持ち帰って個人で保管するのだそうです。病院では保管しないとのこと、中国語の老師から教えてもらいました。
人口の多い中国のこと、いちいち病院で保管していたら膨大な量になるのでしょうけど、ドライというかなんというか・・・。ただ、セカンドオピニオンなんかは、それを持って他の病院に行けばいいだけなのでやりやすいかも(笑)。
「山河ノスタルジア」でも、チャオ・タオの友人男性が大きな封筒を病院帰りに持っていました。以上、小ネタでした。


洪金寶日本宣傳 女影迷激動到喊
http://hk.on.cc/hk/bkn/cnt/entertainment/20170406/bkn-20170406184504545-0406_00862_001.html

声優・水島裕、サモ・ハンとの対面に感無量!「一言でもいいから出続けて」
http://www.cinematoday.jp/page/N0090752

香港で観た時は気づきませんでしたが、映画のエンドロールで流れていた歌はアンディ・ラウの歌でした。

ようつべにMVがあったので貼っておきます。「原諒我(僕を許して)」




<テレビ番組情報>
4月12日(水) BS日テレ 深夜0:00~0:30 「旅してHappy」 台湾・台南編(1)
 台南編第一章。花園夜市で様々な屋台グルメを満喫し周氏蝦捲では蝦捲に舌鼓。大天后宮では旅で多くの食の出会いを誓い、正興街ではスイーツを堪能しハッピーを見つけます。

category: トニー・レオン

tb: 0   cm: 2

△top

テレビ番組情報 

 

テレビ番組情報。
明日の「めざましテレビ」に、サモ・ハン登場だそうです!

4月6日(木) フジテレビ 午前5:25~8:00 「めざましテレビ」
香港映画界のレジェンド!サモ・ハンさんに鈴木唯アナがインタビュー
めざましじゃんけん【4戦目】7時58分 サモ・ハンさん
https://twitter.com/cx_mezamashi

(お知らせありがとうございます)

アンディ・ラウ@「おじいちゃんはデブゴン」をついでに貼っておきます。

アンディ・ラウ@「おじいちゃんはデブゴン」

category: 日々のつぶやき

tb: 0   cm: 0

△top

「anan」 2017/4/12号 

 

「anan」 2017/4/12号(No,2048)  明日4月5日(水)発売

「anan」 2017/4/12号

台湾特集 「歩く、台湾」

台湾関係の書籍、次々と発売されて拙ブログで紹介しきれませんが、今日「古都、台南へ」を購入しました。

「レトロな街で食べ歩き!古都台南へ」 岩田優子 著(イカロス出版)

「古都台南へ」


「台湾の「いいもの」を持ち帰る」 青木由香 著(講談社の実用BOOK)

「台湾の「いいもの」を持ち帰る」

こちらは立ち読みのみ。でもやっぱり買えば良かった。毎晩寝る前に眺めたい本です。

<その他の情報>
台湾映画の新しい潮流を感じよう!〜上映会&トークショー〜番外
第一部を映画『阿罩霧風雲 Ⅱ落子』
第二部はトーク「台湾エンタメあれこれトーク」の二部構成

日時:5月13日(土)13時30分開場、14時開演
会場:台北駐日経済文化代表処台湾文化センター
スピーカー:江口洋子(台湾映画コーディネーター)
入場:無料(事前申し込み、先着100名)
申し込み:4月13日(木)午前10時より

詳細はこちらのページより
http://jp.taiwan.culture.tw/information_34_60565.html

category: 本・雑誌

tb: 0   cm: 0

△top

テレビ番組情報 

 

テレビ番組情報。

・4月4日(火) TOKYO MX1 午後5:00~6:00 「5時に夢中!」 ★サモ・ハン&北斗晶&岩下尚史が送る雅でキャピキャピな1時間!
 岩下尚史&北斗晶が雅にキャピキャピ大暴走!SPゲスト香港映画スターのサモハンキンポーがまさかの登場!ブルースリー&ジャッキーら香港スター秘話を語る!
 (お知らせありがとうございます)

・4月7日(金) TBS 午後7:56~8:54  「ぴったんこカン・カン」 【ゲスト:大竹しのぶ&渡辺えり&キムラ緑子】
 今夜は三婆女子会in香港!!


<その他の情報>
「イップ・マン」冒頭映像でブルース・リーが弟子入り志願、極上爆音上映も決定
http://natalie.mu/eiga/news/226829
「イップ・マン 継承」公開日の4月22日(土)より立川シネマシティにて爆音上映とのことです。

category: 日々のつぶやき

tb: 0   cm: 2

△top

「ムーンライト」観ました 

 

4月1日(土)「ムーンライト」観てきました。地元のシネコンでしたが、アカデミー賞効果か、ほぼ満席でした。

「ムーンライト」1

「ムーンライト」2

「ムーンライト」3

黒人、スラム街、同性愛がキーワードということで、かなり「覚悟」を持って鑑賞に挑んだのですが、拍子抜けするぐらい美しい映像の連続で、主人公の孤独がひしひしと伝わってくるお話でした。

映画は「リトル」(少年期)・「シャロン」(青年期)・「ブラック」(成人期)という三部構成で、どれもそれは主人公の呼び名な訳ですが、三部目の「ブラック」ではひ弱だった主人公が筋骨たくましくなり、部下ににらみをきかせ、若い頃と全く変貌してしまったように見えたのですが、ある時にうつむきがちに優しい目に戻り、すーーっとその顔に青年期と少年期の顔が重なって見えた瞬間には鳥肌が立ちました。

また、この映画では主人公にとって重要な出来事が描かれていなかったことに私はとても驚いたのですが、それが却って鑑賞者は想像力をかきたてられると思います。
観終わった後は、心が浄化されるような、温かい気持ちになりました。


映画の中では孤独だった主人公三人の楽しそうな画像を最後に貼っておきます。

「ムーンライト」4


<テレビ番組情報>
4月8日(土) NHKBSプレミアム 午前6:00~7:00 「桃源紀行ワイド」 冬の絶景・ロングトレイル紀行 東洋のアルプス 四姑娘山
 四人姉妹が形を変えたという中国四川省の四姑娘山を間近にみながらふたりの女性がトレッキング。最後は5000m峰の登頂をめざす。山と草原の絶景が目の前に展開する。

category: 映画

tb: 0   cm: 0

△top