ぐうの日常

香港映画俳優トニー・レオン梁朝偉を地味に応援する管理人ぐうの、日常のつぶやきです。  画像の無断転載は禁止です。

「レイルロード・タイガー/鉄道飛虎」6月16日日本公開 

 

ジャッキー・チェンと池内博之が共演した「レイルロード・タイガー/鉄道飛虎」の日本公開が決定しました。

「レイルロード・タイガー」

監督:ディン・シェン
出演:ジャッキー・チェン、ホアン・ズータオ、ワン・カイ、ワン・ダールー、ジェイシー・チェン、池内博之

きわめて個人的な見どころとしては、ジャッキー・チェンでも池内博之でも、大麻事件から復帰したジェイシー・チェンでもなく、「私の少女時代」に主演していた台湾俳優のワン・ダールー王大陸が出演しているところです。

ジャッキー・チェン×池内博之「レイルロード・タイガー」の日本公開決定(映画ナタリー)
http://natalie.mu/eiga/news/226710
「レイルロード・タイガー」は、東京・TOHOシネマズ 六本木ヒルズほか全国にて公開されるとのことです。


あと、第36回香港電影金像奨の影帝、影后にノミネートされている俳優らの画像が発表になっていましたので、一部ですが貼っておきます。

チョウ・ドンユィ@「七月與安生」

チョウ・ドンユィ

タン・ウェイ@「北京遇上西雅圖之不二情」

タン・ウェイ

パオ・ヘイチン@「大手牽小手」

パオ・ヘイチン

リッチー・レン@「樹大招風(大樹は風を招く)」

リッチー・レン

ショーン・ユー@「一念無明」

ショーン・ユー

ン・ジャンユー@「脫皮爸爸(シェッド・スキン・パパ)」

ン・ジャンユー

ラム・ガートン@「樹大招風(大樹は風を招く)」

ラム・ガートン

レオン・カーファイ@「寒戰II」

レオン・カーファイ

マー・スージュン@「七月與安生」

マー・スージュン

クララ・ウェイ@「幸運是我」

クララ・ウェイ


香港电影金像奖影帝后大片曝光
http://slide.ent.sina.com.cn/film/slide_4_704_167360.html#p=1

皆さんきらびやかで華がありますねー♪ クララ・ウェイ、美しい!!
ワタクシ的には影后は「七月與安生」のチョウ・ドンユィちゃん推しです。


<テレビ番組情報>
4月5日(水) BS日テレ 深夜0:00~0:30 「旅してHappy」 マレーシア(5) 
 マレーシア編最終章。マラッカでは水上モスクからの海の景色を堪能。クアラルンプールで人々と盃を交わし交流を楽しみ最終日は買い物を満喫し旅最後のハッピーを見つけます。

 「旅してHappy」はこの翌週から台湾(台南)編だそうです。
 BS日テレ 「旅してHappy」番組サイト
 http://www.bs4.jp/guide/document/tabishite_happy/

スポンサーサイト

category: 日々のつぶやき

tb: 0   cm: 0

△top

4月の予定 

 

4月の予定、自分用覚書。

<映画上映>
4月1日(土) 「第3の愛」公開@シネマート新宿ほか
http://daisan-ai.com/

4月2日(日)〜5日(水)「体感!アジアン・アクション最前線」 疾風スプリンター / ドラゴン×マッハ!@池袋新文芸坐
http://www.shin-bungeiza.com/program.html

4月8日(土)台湾映画の新しい潮流を感じよう!〜上映会&トークショー〜第3回「若葉のころ」@台湾文化センター
定員につき受付終了
http://jp.taiwan.culture.tw/information_34_60354.html

4月8日(土)インド映画「バーフバリ 伝説誕生」公開@新宿ピカデリーほか
http://baahubali-movie.com/

4月14日(金)「グレートウォール」公開
http://greatwall-movie.jp/

4月15日(土)「メットガラ ドレスをまとった美術館」公開
出演 ウォン・カーウァイほか
http://metgala-movie.com/

4月15日(土)~21日(金)日本・香港インディペンデント映画祭2017@テアトル新宿
http://www.ttcg.jp/theatre_shinjuku/comingsoon#i113260

4月16日(日)『イップ・マン/継承』公開直前企画 ドニー・イェン/イップ・マンの歩み イップ・マン 序章 / イップ・マン 葉問@池袋新文芸坐
http://www.shin-bungeiza.com/program.html

4月22日(土)「イップ・マン 継承」公開@新宿武蔵野館ほか
http://gaga.ne.jp/ipman3/

4月22日(土)「シチリアの恋」公開@シネマート新宿
http://loveinsicily.net/

4月22日(土)「世界の映画作家Vol. 183 ジョニー・トー 華麗なる映画術」@池袋新文芸坐オールナイト
http://www.shin-bungeiza.com/allnight.html

4月29日(土・祝)「草原の河」公開@岩波ホール
http://moviola.jp/kawa/

4月30日(日)~5月11日(木)南インド映画祭@ユーロライブ
http://siffj.jp/


<テレビ放送>
4月2日(日)NHKBS1 午後10:00~10:50 「ドキュメンタリーWAVE」
 激動の家族史を記録する~中国・新たな歴史教育の現場~

4月2日(日)BS日テレ 午後10:30~11:00 「高島政宏の旅番長」 カンボジア縦断トゥクトゥク紀行①

4月4日(火) TOKYO MX1 午後5:00~6:00 「5時に夢中!」 ★サモ・ハン&北斗晶&岩下尚史が送る雅でキャピキャピな1時間!

4月4日(火) BS11イレブン 午後8:00~8:59  「あのスターにもう一度逢いたい」
 テレサ・テン アジアの歌姫が世界に舞う

4月4日(火)NHK・Eテレ 午後11:25~11:50 「テレビで中国語」新シリーズスタート 森迫永依

4月5日(水) BS日テレ 深夜0:00~0:30 「旅してHappy」 マレーシア(5) 

4月6日(木) フジテレビ 午前5:25~8:00 「めざましテレビ」
香港映画界のレジェンド!サモ・ハンさんに鈴木唯アナがインタビュー
めざましじゃんけん【4戦目】7時58分 サモ・ハンさん

4月7日(金) TBS 午後7:56~8:54  「ぴったんこカン・カン」 【ゲスト:大竹しのぶ&渡辺えり&キムラ緑子】
 今夜は三婆女子会in香港!!

4月7日(金)NHKBSプレミアム 午後10:00~11:00 「岩合光昭の世界ネコ歩き」 香港

4月8日(土) NHKBSプレミアム 午前6:00~7:00 「桃源紀行ワイド」 冬の絶景・ロングトレイル紀行 東洋のアルプス 四姑娘山

4月8日(土)NHKBSプレミアム 午後9:00~10:30「巨大石柱3000本!中国・張家界の大絶景を鳥観する!」

4月9日(日)TOKYO MX2 午後3:00~4:55 「イップ・マン 序章」

4月9日(日)BS日テレ 午後11:30~0:00 「高島政宏の旅番長」 カンボジア縦断トゥクトゥク紀行②

4月10日(月)NHKBSプレミアム 午後8:00~9:00 「ワイルドライフ」 マレーシア・キャメロン高地
 熱帯の山で珍虫たちがワザを競う

4月11日(火) TOKYO MX1 午後5:00~6:00 「5時に夢中!」
 追跡ベスト8は先週のゲスト、サモハンキンポーの発言を香港映画風吹き替えに! ほか

4月12日(水) BS日テレ 深夜0:00~0:30 「旅してHappy」 台湾・台南編(1)

4月14日(金) TBS 午後7:56~10:00 ぴったんこカン・カンスペシャル【長谷川博己&香川照之&岡田将生&安田顕(他)】
 まだまだ香港珍道中 ほか

4月15日(土)BS朝日 午後1:00~3:00 「ファイナル・プロジェクト」

4月15日(土)BS朝日 午後9:00~10:59 「シャンハイ・ヌーン」

4月16日(日)BS日テレ 午後10:30~11:00 「高島政宏の旅番長」 カンボジア縦断トゥクトゥク紀行③

4月19日(水)BS日テレ 深夜0:00~0:30  「旅してHappy」 台湾編・台南(2)

4月22日(土) BSフジ 午前4:00~4:55 「ワールドツアー」 香港完璧MAP

4月22日(土) NHKBSプレミアム 午前 6:00~6:30 「桃源紀行」 中国・しょう州(福建省)

4月22日(土)フジテレビ 午前8:30~9:55 「にじいろジーン」 
 ジーンちゃんがキキコミ !世界ピカイチ☆ツアー マレーシア クアラルンプール

4月23日(日)TOKYO MX2 午後3:00~5:00 「イップ・マン 葉問」

4月23日(日)BS日テレ 午後10:30~11:00 「高島政宏の旅番長」 カンボジア縦断トゥクトゥク紀行④

4月23日(日) テレビ東京 深夜2:05~2:35 「博多華丸のもらい酒みなと旅2」【台湾】
 博多華丸がウマイ飯とウマイ酒を求めて酒飲み旅。今回は台湾へ!

4月24日(月)NHKBSプレミアム 午後1:00~2:50 「プロジェクトA」

4月25日(火)NHKBSプレミアム 午後1:00~2:45 「プロジェクトA2 史上最大の作戦」

4月25日(火) TBS 午後7:00~8:54 「世界の日本人妻は見た!SP」 【野生の王国ケニア&スペイン火祭り&台湾の迷宮】

4月26日(水)NHKBSプレミアム 午後1:00~2:50 「スパルタンX」

4月26日(水) BS日テレ 深夜0:00~0:30 「 旅してHappy」  台湾編・台南(3)

4月28日(金)BS朝日 午後7:00~9:00 「メダリオン」

4月29日(土) NHKBSプレミアム 午前6:00~6:30 「 桃源紀行」 中国・プーアル(雲南省)

4月29日(土)TBS 午後9:00~9:54 「世界ふしぎ発見!」 世界に広がる弁当 BENTO TRIP(仮題)

4月30日(日)TOKYO MX2 午後3:00~4:50 「かちこみ!ドラゴン・タイガー・ゲート」

4月30日(日)BS日テレ 午後5:00~5:55 「一歩踏み込む本気旅 in 香港」(仮題)

4月30日(日)BS日テレ 午後6:00~6:54 「世界水紀行セレクション」
 王朝文化に彩られた水の都・バンコク

4月30日(日)BSジャパン 午後7:00~8:54「日タイ修好!30周年記念‟タイ展”特別番組バンコク~アユタヤ~スコータイ目指せ仏像130タイ!微笑みの国よくばり旅

4月30日(日)BS日テレ 午後10:30~11:00 「高島政宏の旅番長」 激走のスリランカ①


※WOWOWシネマにて、4月8日「無問題/モウマンタイ」「無問題2」、18日「見えない目撃者」、19日「タイガー・マウンテン 雪原の死闘」、25日「最愛の子」

※4月25日情報を更新しました。

category: 日々のつぶやき

tb: 0   cm: 0

△top

サモ・ハン舞台挨拶付き『おじいちゃんはデブゴン』特別先行上映決定! 

 

新宿武蔵野館のサイトに舞台挨拶の告知が出ました!

サモ・ハン舞台挨拶付き『おじいちゃんはデブゴン』特別先行上映
日時 :4月6日(木)
   16:15の回上映後
   18:55の回上映前
登壇者 :サモ・ハン
※登壇者は予定につき、予告なく変更となる場合がございます。予めご了承下さい。
料金 :特別料金2,000円均一 / 全席指定席
※前売券はご使用になれません

発売日 :オンライン予約販売:4月3日(月) 正午より
※劇場窓口での販売はございません

詳しくは新宿武蔵野館のサイトをご覧ください。
http://shinjuku.musashino-k.jp/news/1990/

観に行きたいけど、チケット購入は大激戦になりそうで買える気がしません・・・。

「サモハンis Back!」 公式サイト
(「おじいちゃんはデブゴン」「コール・オブ・ヒーローズ 武勇伝」の作品情報もこちらに掲載予定のようです)
http://sammohungisback.com/

あと、最近UPされた「捉妖記2/モンスター・ハント2」のメイキング(と言えるのかな?)動画も貼っておきます。
トニーさんも少しですが出ています。
【HD】《捉妖记2》“胡巴”呆萌亮相(白百何|井柏然|梁朝伟|李宇春)




<テレビ番組情報>
3月30日(木) 日本テレビ 午前 11:55~午後1:55  「ヒルナンデス!」
 春の台湾女子に人気のスポットへおっ母さんと旅、完結編!!

category: 日々のつぶやき

tb: 0   cm: 2

△top

「HEMA HEMA」の人たちと 

 

「HEMA HEMA」(「ヘマヘマ:待っている時に歌を」)より。

トニーさん@「ヘマヘマ」

「ヘマヘマ」、日本公開してほしいなぁ。


<テレビ番組情報>
・3月27日(月) NHKBS1 午後10:00~10:50 「国際報道2017」
 香港の次期トップが決定!中国との関係はどうなる? ほか

・3月31日(金)BS-TBS 午後9:00~9:54 「地球絶景紀行」 陸のハロン湾・ベトナム

category: トニー・レオン

tb: 0   cm: 0

△top

「サモハンis BACK!」 

 

「おじいちゃんはデブゴン」「コール・オブ・ヒーローズ 武勇伝」連続公開企画「サモハンis BACK!」のポスターと予告編が公開されました。予告編は下記のURLからご覧ください。

「デブゴンが帰ってくる!」

なお、4月6日には東京・新宿武蔵野館でサモ・ハンの来日イベントが行われることが決定したそうです!

御年65歳、“デブゴン”の衰えぬキレ!サモ・ハン最新作2本の予告編&ポスター公開(映画com.)
http://eiga.com/news/20170324/27/

「おじいちゃんはデブゴン」は5月27日から、「コール・オブ・ヒーローズ 武勇伝」は6月10日から東京・新宿武蔵野館、大阪・シネマート心斎橋ほか全国順次公開。


<テレビ番組情報>
・3月25日(土)日本テレビ 午前5:30~8:00 「ズームイン!!サタデー」
 発見!台湾旅の新定番・フォトジェニックグルメ ほか

・3月29日(水) BS日テレ 深夜0:00~0:30 「旅してHappy」 マレーシア(4)
 マレーシア編第4章。キャメロンハイランドでは名産の紅茶を堪能。クアラルンプールではKLタワーの夜景や国立モスクの建物の美しさに魅了されハッピーを見つけます。

・4月4日(火)より「テレビで中国語」新スタート 
 今年度の生徒役は、ちびまる子ちゃんを演じたこともある森迫永依さん。 現在19歳!

 「テレビで中国語」

 ここで告白します・・・。2016年4月~2017年3月まで放送された「テレビで中国語」、実は一回も観られませんでした・・・。
 川島海荷ちゃん、ごめんなさい!!
 今年は観られるかな?(汗)

category: 日々のつぶやき

tb: 0   cm: 0

△top

中環の日本料理店で 

 

3月20日にインスタにUPされた画像。中環の日本料理店だそうです。

トニーさん


あと、今年の香港金像奨にノミネートされている俳優らの集合写真が発表になりました。

金像奨集合写真

毎年毎年、別撮りでしょうけど、全体の統一感が半端ないですね。
箱、トランクなどから推察するに、マジックの舞台を表現しているようです。

去年、一昨年の金像奨レッドカーペットのきらびやかな世界が思い出され、今すぐ香港に飛んでいきたくなります。
今年の金像奨レッドカーペットは観に行けませんが、トニーさんの「欧州攻略」香港公開時にはなんとか行きたいものです。

http://ent.sina.com.cn/m/c/2017-03-23/doc-ifycstww0821735.shtml

category: トニー・レオン

tb: 0   cm: 0

△top

香港版「擺渡人」DVD、ブルーレイ 3/22発売 

 

香港版「擺渡人」DVD、ブルーレイが3/22に発売されるそうです!

「擺渡人」

しばらく香港に行けないからyesasiaさんに注文せねば・・・。
(香港のブルーレイはリージョンAで、日本のブルーレイと同じリージョンです。DVDは日本とリージョンが異なります)

香港版「擺渡人」ブルーレイ yesasiaのページ
http://www.yesasia.com/global/1057878886-0-0-0-ja/info.html


<その他の情報>
・「映画秘宝」5月号の谷垣さんのコラム「アクションバカ街道」にて、「モンスターハント2」でのトニーさんのことがまた書いて下さってますので、ご覧になってみてください。(これを読んで、先日アクションサミットの後で谷垣さんが、トニーファンの私に「トニーは素晴らしい俳優」と言ってくださったのはお世辞ではなかったんだと思いました)

・4月20日(木)~23日(日)に開催される「島ぜんぶでおーきな祭」(沖縄国際映画祭)にて、香港映画「愛・革命」が上映されます。
 「愛・革命」 監督:サム・レオン
 出演:夏菜、品川祐、キャンディ・ロー、 サム・リー、でんでん、チャオ・クー、吉田友一

 「愛・革命」紹介のページ
 http://oimf.jp/movie/detail/37/

 島ぜんぶでおーきな祭(沖縄国際映画祭) 公式サイト
 http://oimf.jp/

・いつか公開になると思っていた「黄飛鸿之英雄有夢」が、「ライズ・オブ・ザ・レジェンド~炎虎乱舞~」という邦題で4月12日DVD発売とのことです。しくしく・・・。
 (「疾風 スプリンター」や「激戦 ハート・オブ・ファイト」効果でDVDになっただけ良かったというべきなのか?)
 
 「ライズ・オブ・ザ・レジェンド~炎虎乱舞~」DVD 4月12日発売

 「ライズ・オブ・ザ・レジェンド~炎虎乱舞~」

 ちなみに、
 「ホワイト・バレット/三人行」DVD 4月5日発売
 「ワイルド・シティ/迷城」DVD 4月5日発売
 「クレイジー・ナイン/老笠」 4月7日発売
 「楊貴妃 レディ・オブ・ダイナスティ」DVD 5月2日発売
 「誘拐捜査/解救呉先生」DVD 5月26日発売
 「屍憶 -SHIOKU- 」DVD 発売中
 だそうです。アンディ・ラウの「誘拐捜査」もDVDスルーなのね・・・。

<テレビ番組情報>
・3月24日(金) NHKBS1 午後10:00~10:50 「国際報道2017」
 日本ブームが続く香港でいま一番人気は「昭和」? ほか

・3月27日(月)日本テレビ 午後7:00~9:00 「有吉ゼミSP」 【ヒロミ&タッキー最強リフォーム!ニコル&ノラが最安値ツアーへ】
 ニコル&初海外の平野ノラが香港マカオの最安値ツアーへ! ほか

category: 日々のつぶやき

tb: 0   cm: 2

△top

香港アートフェスティバル「紅楼夢」オペラ鑑賞 

 

トニーさんは3月18日(土)香港アートフェスティバルで開催された「紅楼夢」オペラを鑑賞したようです。
そのときに他のお客さんに見つかったようで写真を撮られておりました。

トニーさん@「紅楼夢」オペラ

北海道滞在の時と違って(オペラ鑑賞だから?)髪も綺麗に整えております。普段のラフな時も素敵ですが、きちんとしてもまた素敵ですね。

3月18日(土)には渋谷Loft9で開催されたアクションサミットのお話を聞いてきました。

アクションサミット

身体を張ってお仕事をされている方々のお話は明快でわかりやすかったです。仕事の中での矛盾など、真面目なお話も結構されていました。(死にかけたようなお話はむしろ笑いに変えて)

テレビや映画に出演しているにも関わらず、タイトルロールなどに名前を表記されないなど、決して良い待遇でのお仕事ではないし、これから改善されるべき点は数多くあると思いますが、それを上回る「アクションに対する情熱」がある方だけが生き残っていける業界なんだとお話を聞いていて実感しました。

その中でやはり谷垣健治さんはアクション業界のパイオニアなんだなあと思います。

サミットが終了して帰る時、会場の出口で谷垣さんと少しだけ立ち話ができました。「『モンスター・ハント』観ました、『モンスター・ハント2』楽しみにしています」と言うと、「え、観たの?」と驚いた様子。(東京国際映画祭の東京中国映画週間で上映されたし、シネマート新宿でも公開されたんですよ~とはオタクっぽくて言えませんでした)
「トニー・レオンのファンなんです」と言うと、「あぁ、彼は素晴らしい俳優だよ。『モンスター・ハント2』ではこれまで観たことのないようなトニーが観られますよ。アクションシーンも多い。借金まみれのギャンブラーの役」とのこと。
「『擺渡人』でも、アクションがキレキレでしたよね?」と言うと、
「あ、観たの?」
「クリスマスに香港で観てきました」
「あれよりもアクションシーン凄いよ。公開まであと1年あるけど待っててね~」
とのことでした!(谷垣さん、来年の旧正月公開と仰ってましたが、来年の夏休み公開という報道もあるのですよ~)
「その時はまた香港に観に行きます!」と伝えて挨拶して出ました。
谷垣さん、すごく気さくにお話してくださって感動でした!
(他に谷垣さん待ちのお客さんがもういなかったので、お話を引き延ばしてしまいました)

トニーさんが「モンスター・ハント2」では「借金まみれのギャンブラー」と役どころも判明し、アクションサミットに来て本当に良かったです。


<その他の情報>
台湾映画の新しい潮流を感じよう!〜上映会&トークショー〜
第3回は『若葉のころ』 です。

「若葉のころ」

日時:4月8日(土)13時30分開場、14時開演  終了予定時間17時頃
会場:台北駐日経済文化代表処台湾文化センター
スピーカー:江口洋子(台湾映画コーディネーター)
入場:無料(先着100名)
申し込み:3月21日(火)午前10時より

詳細は下記のページにて
http://jp.taiwan.culture.tw/information_34_60354.html

あと、チャン・イーモウ監督新作「影」のクランクインしたとのこと。

「影」

「影」監督とキャスト

三国志が題材で、ダン・チャオが周瑜の役を演じるそうです。と言うと「赤壁の戦い」の時期のお話かな?周瑜は「レッドクリフ」でトニーさんが演じた役ですね。
ダン・チャオ他にはフー・ジュン、王千源、关晓彤、吴磊、王景春が出演するとのこと。その他のキャストは今後判明していくようです。
この作品も完成したら日本公開されそうですね。「影」という意味深なタイトル、チャン・イーモウ監督が三国志をどう「料理」するのか楽しみです。

http://slide.ent.sina.com.cn/film/slide_4_704_165971.html#p=1


<テレビ番組情報>
・3月23日(木) NHKBS1  午後10:00~10:50 「国際報道2017」
 香港トップ「行政長官」選挙目前!中国政府の思い通りに事は進むのか?選挙戦の構図と最新状況を現地から報告 ほか

・3月29日(水)NHK総合 深夜0:15~1:20 「ドキュメント72時間SP」 「香港チョンキンマンション特別編」として、時間を拡大して放送されるそうです。

http://www4.nhk.or.jp/72hours/

category: トニー・レオン

tb: 0   cm: 0

△top

「ジョニー・トー 華麗なる映画術」@新文芸坐オールナイト 

 

4月22日(土)、池袋新文芸坐オールナイト「世界の映画作家Vol. 183 ジョニー・トー 華麗なる映画術」が開催されます。
上映作品は
「ホワイト・バレット」
「ヒーロー・ネバー・ダイ」
「香港、華麗なるオフィス・ライフ」
「冷たい雨に撃て、約束の銃弾を」の4本です。

新文芸坐 オールナイトのページ
http://www.shin-bungeiza.com/allnight.html


あと、4月11日(火)~4月25日(火)に開催される香港国際映画祭のラインナップが発表になりました。
中華圏作品を下記にピックアップしています。と言っても観に行けませんが・・・。
「春嬌救志明」 監督:パン・ホーチョン
「志明與春嬌(恋の紫煙)」 監督:パン・ホーチョン
「春嬌與志明(恋の紫煙2)」 監督:パン・ホーチョン
「報告老師!怪怪怪怪物!」 監督:ギデンズ・コー
「原諒他77次」 監督:ハーマン・ヤウ(※大阪アジアン映画祭上映作品:「77回、彼氏をゆるす」)
「野獸刑警」 監督:ゴードン・チャン、ダンテ・ラム
「牯嶺街(クーリンチェ)少年殺人事件」 監督:エドワード・ヤン
「獨立時代(エドワード・ヤンの恋愛時代)」 監督:エドワード・ヤン
「麻將(カップルズ)」 監督:エドワード・ヤン
「一一(ヤンヤン 夏の想い出)」 監督:エドワード・ヤン
「青梅竹馬(台北ストーリー) 監督:エドワード・ヤン
「恐怖分子」 監督:エドワード・ヤン
「海灘的一天(海辺の一日)」 監督:エドワード・ヤン
「爆裂刑警」 監督:ウィルソン・イップ
「危城」 監督:ベニー・チャン
「局外人的貧戀」 監督:杜漢彬(シンガポール)
「黒社會(エレクション)」 監督:ジョニー・トー
「工廠青年」 監督:郭熙志
「高度戒備」 監督:リンゴ・ラム
「一代宗師(グランドマスター) 3D」 監督:ウォン・カーウァイ
「愈快樂愈堕落(ホールド・ユー・タイト)」 監督:スタンリー・クワン
「無間道(インファナル・アフェア)」 監督:アンドリュー・ラウ、アラン・マック
「清水裏的刀子」 監督:王學博(※東京フィルメックス上映作品「神水の中のナイフ」)
「一念無明」 監督:ウォン・ジョン (※大阪アジアン映画祭上映作品「一念無明」)
「香港製造(メイド・イン・ホンコン)」 監督:フルーツ・チャン
「美人魚(人魚姫)」 監督:チャウ・シンチー
「海報師:阮大勇的挿畫藝術」 監督:許思維
「門徒(プロテージ/偽りの絆)」 監督:イー・トンシン
「大隻佬(マッスルモンク)」 監督:ジョニー・トー、ワイ・カーファイ
「擺渡人」 監督:張嘉佳
「少林足球(少林サッカー)」 監督:チャウ・シンチー
「失眠(導演版)」 監督:ハーマン・ヤウ
「七月與安生」 監督:デレク・ツァン (※大阪アジアン映画祭上映作品「七月と安生」)
「石頭」 監督:趙祥
「八月」 監督:張大磊(※東京国際映画祭上映作品「八月」)
「檳榔血」 監督:胡笳
「三人行(ホワイト・バレット)」 監督:ジョニー・トー
「投名状(ウォーロード/男たちの誓い)」 監督:ピーター・チャン
「天水圍的日與夜」 監督:アン・ホイ (※東京国際映画祭上映作品「生きていく日々」)
「白蟻」 監督:朱賢哲

ざっと見なので、抜けているものがあるかもしれませんが、トニーさんの作品は「一代宗師(グランドマスター) 3D」「無間道(インファナル・アフェア」「擺渡人」の三本が上映されます。
あと、チャン・チェンの新作「龍先生」 (監督:SABU)の上映もあります。ワールドプレミア上映かな?

香港国際映画祭 公式サイト
http://www.hkiff.org.hk/

category: 日々のつぶやき

tb: 0   cm: 0

△top

また北海道に4 

 

3月11日にインスタにUPされた画像。またトニーさんが北海道で「野生捕獲」されていました。

トニーさん@北海道

先日の女将さんとのツーショットも3月11日でしたので、少なくとも11日までは北海道にいたと思われます。


あと、トニーさん関連で気になるNEWS。
男神齐聚浙江台!梁朝伟张震吴彦祖首接真人秀
http://www.weibo.com/ttarticle/p/show?id=2309351000174085938824284915

浙江衛視というテレビ局がでトニーさんとチャン・チェンが出演する「東成西就拜師記」と言う番組を予定しているとの記事。
浙江衛視は他にもダニエル・ウー出演の「漂亮的房子」という番組を予定しているようです。
テレビ局同士の熾烈な視聴率争奪合戦で、数字を獲れそうなスターが必要とされているのでしょう。

しかし、以前映画「擺渡人」が公開される前に「時空擺渡人」という番組をテレビ放送するというお話がありましたが、結局放送されたという話を聞きません。今回も企画倒れとなる可能性も否定できませんが、トニーさんは今オフで、「映画撮影で忙しい」とい断り文句も効かないでしょうから、本当に出演することになるのか・・・。
また進展などありましたら拙ブログにてご報告させていただきます。


<本・雑誌情報>
「ブルータス」No,843 ファッション特大号

「ブルータス」ファッション特大号

「7大ブランドロケ」 台湾光與陰

崩れそうなビルや繁体字溢れる看板、猥雑な空気と最新ファッションの融合。ページをめくるうちに買いたくなるのですが、立ち読みで我慢・・・。

<テレビ番組情報>
3月22日(水) 深夜0:00~0:30 BS日テレ 「旅してHappy」 マレーシア(3) 
マレー鉄道に乗りイポーヘ。天津茶屋のプリンや地元の人気店でもやしとチキンに舌鼓み。タナラタモーニングマーケットでは人々とふれあい旅を楽しむ。

マレーシア(2) を失念していて見逃しました・・・!

category: トニー・レオン

tb: 0   cm: 0

△top

瞳を閉じて 

 

facebookに本日UPされた画像。

トニーさん

瞳を閉じて何を想う?トニーさん・・・。


昨日観た「牯嶺街(クーリンチェ)少年殺人事件」の余韻にまだまだ浸っているところですが、映画の中で、「眷村派が・・」と少年たちが話しているシーンがありました。「眷村」とは「台湾に移住した外省人の小規模な移民集落」(台北ナビより)のことです。
眷村の多くの建物が日本統治時代の建築物を利用していたそうで、映画の中の張震一家も日本家屋に住んでいましたね。

台北101の近くの「四四南村」(眷村)の跡地には、当時の家屋をリノベーションして「好,丘」(雑貨屋さん)やカフェ、眷村文物館が出来ています。
映画に出てきたような当時の生活道具(扇風機、ポット、テーブルなど)の展示も観られますので、未見の方は足を運んでみてはいかがでしょう。(文物館は祝日、月曜お休みです)

昨年GWに四四南村を訪ねた時の画像をいくつか貼っておきます。(画像はクリックで大きくなります)

四四南村1 西西南村2 西西南村3

四四南村4 四四南村5 四四南村6

(3月16日朝 画像を2枚追加しました)


<テレビ番組情報>
・3月16日(木)日本テレビ 午前 11:55~午後1:55 「ヒルナンデス!」
 中間淳太&友近でいく台湾だよおっ母さんスペシャル! いま女子に話題の最新台湾が満載!絶品! 屋台グルメ&最新ホテルも!! ほか

・3月18日(土) BS朝日 午前9:30~9:55 「世界の船旅」  海の女王 クイーンエリザベスで巡る 魅惑の東南アジア
 英国客船クイーン・エリザベスのワールドクルーズ、アジア区間に乗船!発展し続ける大都会から、懐かしい風景の素朴な村まで、様々な表情を見せる東南アジアの国々を巡る。
 寄港地 香港~ニャチャン~シンガポール

・3月20日(月)TOKYO MX2 午前 6:30~7:00 「BBCハード・トーク」
 今日のゲストは、2014年香港を席巻したいわゆる雨傘民主化抗議運動の指導者、黄之峰(ジョシュア・ウォン)氏。今月後半、香港では新行政長官が選出される。香港の経済・政治エリートで中国政府と緊密につながるメンバーが選挙を行うが、活動家は香港での普通選挙を求めている。中国政府は香港の若い反逆者達を制圧できているのだろうか。

category: トニー・レオン

tb: 0   cm: 2

△top

「牯嶺街(クーリンチェ)少年殺人事件」舞台挨拶付き上映会に行ってきました 

 

3月14日(火)午前11:50から新宿武蔵野館で開催された「牯嶺街(クーリンチェ)少年殺人事件」舞台挨拶付き上映会に行ってきました。

「牯嶺街(クーリンチェ)少年殺人事件」

上映後、チャン・チェンとユー・ウェイエンプロデューサーのとの舞台挨拶。チャン・チェンとプロデューサーのご厚意により、写真撮影がOKとなりました。(トークに集中したいので、撮影はトーク後)
私が撮った画像を二枚貼っておきます。もっとズームでお顔のUPも撮れば良かったです。

トーク後、ポスターを中央に自ら設置するチャン・チェンとプロデューサー。気さくな仕草にやられてしまった人も多いのでは・・・。

チャン・チェン@新宿武蔵野館1

チャン・チェン@新宿武蔵野館2

チャン・チャンの印象は、やっぱり整ったお顔、すらりとした体躯、そして只者ではないオーラがあります。顔小さい・・。
ユー・ウェイエンプロデューサーによると、チャン・チェンはジョークもよく言う、面白い人とのこと。むしろ「クーリンチェ」撮影時の方が大人っぽかった。
この『「クーリンチェ」撮影時の方が大人っぽかった』という発言の時にはチャン・チェンはえーーっと言う感じで抗議をするようにプロデューサーを指差していました。(撮影時は映画の中の少年のように無口だったそうです。男性は無口な方が大人っぽく見えるから、とプロデューサー)
チャン・チェンは、「クーリンチェ」は初めて出演した映画で、東京国際映画祭で上映される際には舞台挨拶に来るために、初めて海外に来た作品、自分の人生のターニングポイントと言ってました。そして25年経って再上映され、また日本の皆さんにお会い出来て本当に嬉しいと。

チャン・チェン、日本語通訳の奥様の影響か、結構日本語聞き取っているぽかったですね。司会の方の質問に、通訳される前に表情で反応していました。

夜6時から角川シネマ有楽町の舞台挨拶では妻夫木聡君が舞台で花束を贈呈したようですね。この回の舞台挨拶をご覧になった方は相当ラッキーです。
チャン・チェンはお返しに妻夫木君に幸運の白いサメの海水パンツをプレゼントしたようです。
チャン・チェンと妻夫木君は共演作「黒衣の刺客」のカンヌ映画祭上映時に一緒だったことはもちろん、妻夫木君が「春の雪」を撮影している時に、チャン・チェンが現場を訪問したこともあったそうです。

チャン・チェン@角川シネマ1

チャン・チェン@角川シネマ2


【老友鬼鬼】張震送妻夫木聰泳褲催旺運氣
http://hk.on.cc/hk/bkn/cnt/entertainment/20170314/bkn-20170314180236149-0314_00862_001.html

「牯嶺街(クーリンチェ)少年殺人事件@角川シネマ有楽町では下記のイベントがまだ予定されています。

【残席わずか!】 3/20(月・祝) 『牯嶺街(クーリンチェ)少年殺人事件』 “極上の音響による上映”(supported by 坂本龍一)&トークイベント決定!
【 実施日時 】

 ▼ 3月20日(月・祝) 11:30の回 上映終了後
※11:30より本編の上映(予告編上映なし)となります。本編終了後、トークイベントを行います。
 (本編終了後、トークイベント開始までトイレ休憩をはさみます)
※16:05終了予定。

 ゲスト:中原昌也(小説家、ミュージシャン)

 ▼ 3月20日(月・祝) 16:40の回 上映開始前
※16:40よりトークイベントを行います。トークイベント終了後、本編の上映となります。
 (トークイベント後、本編開始(予告編上映なし)までトイレ休憩をはさみます)
※21:10終了予定。

 ゲスト:富田克也(空族、『バンコクナイツ』『サウダーヂ』映画監督)

 聞き手:各回とも樋口泰人(boid主宰/映画評論家)

※ゲストは予告なく変更となる場合がございます。予めご了承下さい。
※敬称略

角川シネマ有楽町のページより
http://www.kadokawa-cinema.jp/yurakucho/news/886.html


<本・雑誌情報>
「台湾エンタメパラダイスvol.17」(キネマ旬報社) 3月13日発売

「台湾エンタメパラダイスvol.17」

■表紙&巻頭特集はクラウド・ルー
音楽、創作、ドラマ出演までを語るロングインタビュー、台北撮りおろしグラビア、来日LIVEレポ&インタビュー
■読売ジャイアンツ、陽岱鋼(よう・だいかん)選手の単独インタビュー&グラビアin宮崎
■年末LIVE写真で綴るディーン・フジオカ インタビュー
■Mayday日本武道館LIVE
■旬のC-POPアーティストが集結!KKBOX MUSIC AWARD
■メーガン・ライ&Bii 仲良しツーショットインタビュー&グラビア&イベント
■VANNESS来日インタビュー&LIVEレポ
■人気急上昇中のバンド、831(八三夭)紹介!
■台湾でインディーズ音楽を楽しむ!
■ウェイ・ダーション監督最新作「52Hz, I love you」主演・小玉(宇宙人)、スミン&ウェイ監督インタビュー
■「百日告別」カリーナ・ラム&トム・リン監督インタビュー
■映画紹介も充実!「牯嶺街(クーリンチェ)少年殺人事件」、「ママ、ごはんまだ?」一青妙さんインタビュー
■台湾ドラマ最新作紹介!『飛魚高校生』、レイニー・ヤン『恋の始まり 夢の終わり』、『イタキス』最新作ディノ・リー『惡作劇之吻 Miss In Kiss』ほか
■台湾のイケメンNEWスター、アーロン・ライ インタビュー
■ジョセフ・チェン来日!
■中国の人気美形コスプレイヤーがBL作品主演!ホワン・ジンシャン インタビュー&グラビア
■華流ドラマ注目作!ジョー・チェン『記憶の森のシンデレラ〜STAY WITH ME』、ヤン・ヤン『シンデレラはオンライン中』、『秀麗伝〜美しき賢后と帝の紡ぐ愛〜』ユアン・ホン インタビュー、『ミーユエ 王朝を照らす月』ほか
■クー・チェンドン インタビュー「マンダレーへの道」
■田中千絵さんインタビュー
■金馬奨レポート、台湾現地の映画&ドラマ最新情報
■業界のお仕事がわかるコラム・台湾映画があなたに届くまで〜映画宣伝編
■台北のレトロな喫茶店で定食を!
■台湾観光情報も!〜MRT桃園空港線開通/台北から日帰りできる阿里山観光
■2017台湾観光貢献奨受賞!好評連載・熊谷俊之さんが写す台湾
…ほか、華流ドラマ最新情報、映画話題作、台湾観光情報まで盛りだくさん!  

キネマ旬報のページより
http://www.kinejun.com/book/detail/tabid/89/pdid/978-4-87376-845-8/Default.aspx

category: 映画

tb: 0   cm: 2

△top

女将さんと(また北海道に3) 

 

3月11日にインスタにUPされた画像。和食のお店?の女将さんらしき方とのツーショット画像です。

トニーさん

この女将さんはみどりさんと仰る方のよう。トニーさんのサインとともに写った画像もありました。
北海道なのか、東京なのか、どちらにしてもトニーさんはまだ日本にいるようです。
追記 どうも北海道のようです・・・)


3月12日(日)大阪アジアン映画祭にて「ヘマヘマ:待っている時に歌を」を観て帰ってきました。(私の今回の大阪アジアンの最大のミッション!)

「ヘマヘマ:待っている時に歌を」

映画は、都会の大音響のクラブのシーンから始まるという予想外のオープニングからも、単なるブータンの山の中のお話ではなく、現代に生きる人間の根源的なお話に見えました。

仮面をかぶることによって大きな力を得るということは、現代のネット世界での匿名性により人間の攻撃性や欲望が増幅していくことにも似ています。
死生観も含め、観る人によっていろんな解釈ができる面白い作品だと思いました。

4月にはチベット人監督の作品(「草原の河」)が日本で初めて公開されるなど、意外とマイナーな映画が歓迎されている日本、シアターイメージフォーラム辺りで公開してくれないかなあ・・・。ブータン映画ってどんなんだろう、と観てみたいと思う人、多いと思います。

映画の中のトニーさんの登場シーンは、仮面の下の眼がUPになるシーン(眼だけでトニーさんとわかります!)と、仮面を外して顔が露わになるシーンの2シーンが主です。脇役ですが、思ったよりも重要な位置づけの人物でした。UPになったトニーさんの顔が素敵でした。むしろ、映画の内容としては無駄に素敵すぎたかも(笑)。
エンディングのメイキングシーンにもまた顔の登場シーンがあります。
ジョウ・シュンは映画の冒頭と、最後の方のシーンで登場します。こちらも重要な役でした。
重い内容と比較して、エンディングは仮面をつけていた人が笑顔で仮面を外していくなど、明るくてほっとするような雰囲気となっています。

以前、人づてに「ヘマヘマ:待っている時に歌を」は、トニーさんは仮面をかぶって出演している、と聞いていたので、こんなにはっきり顔がUPになるシーンがあるとは思わず、驚きとともにとても嬉しかったです。
映画鑑賞中寝ちゃうかな?と心配で隣の友人に「もしトニーさんの登場シーンで寝てたら叩いて起こしてね!」とお願いしていましたが、全然寝ないで、シーンも見逃さずに済みました。

今回鑑賞した他の作品の感想も、またの機会に書けたら書きます。「七月と安生」と「パティンテロ」、凄く良かったです!
今夜は眠いのでこの辺で失礼します。

category: トニー・レオン

tb: 0   cm: 3

△top

朝日夕刊に「クーリンチェ少年殺人事件」 

 

3月10日(金)朝日夕刊に「牯嶺街(クーリンチェ)少年殺人事件」の紹介記事が載っていました。

朝日夕刊


あと、3月10日、腰を怪我して入院していたアンディ・ラウが退院しました!

アンディ

旧正月前の落馬による怪我でしたね。無事退院できて良かったです。完治するまでにはまだまだ時間がかかると思いますのでお大事に!

【留醫51日】劉德華發聲明:我回家了
http://hk.on.cc/hk/bkn/cnt/entertainment/20170310/bkn-20170310090935320-0310_00862_001.html (音出ます)

私事ですが、明日3月11日(土)、大阪アジアン映画祭に行ってきます。3月11日(土)・12日(日)の二日間で「七月と安生」「ヘマヘマ」を含め6本の映画を観てくる予定です。
12日(日)の夜には帰宅します。
皆さまも良い週末をお過ごしください。

category: 日々のつぶやき

tb: 0   cm: 2

△top

香港映画「十年」が7月に日本公開 

 

十年後の香港を描いたオムニバス映画「十年」が7月に日本公開になります!
日本では、昨年関西では大阪アジアン映画祭で上映され、関東ではTAMA CINEMA FORUMで上映された作品です。

「十年」

「十年」

監督:クォック・ジョン、ウォン・フェイパン、 ジェボンズ・アウ 、キウィ・チョウ、 ン・ガーリョン

「十年」は7月22日より東京・新宿K's cinemaほか全国にて順次ロードショー。

香港電影金像奨の最優秀作品「十年」が7月より日本公開 (映画ナタリー)
http://natalie.mu/eiga/news/223805

映画祭で一度きりしか観てないので、また観直したいと思っていました。
公開になること自体が嬉しいですね!

category: 日々のつぶやき

tb: 0   cm: 0

△top

また北海道に2 

 

今夜ジェット・トーンのfacebookにUPされた画像。

トニーさん@北海道

これって北海道のトニーさんですよね?
楽しそうにリフトに乗っております。いつまで北海道にいるのかな?
大阪アジアン映画祭でご自分が出演している「ヘマヘマ」が上映されてることはご存じなのでしょうか・・・。
(誰かスキー場で会ったら教えてあげてください!)

<今日の情報>
・体感!アジアン・アクション最前線 疾風スプリンター / ドラゴン×マッハ!@池袋新文芸坐
 4月2日(日)〜5日(水)
 新文芸坐 上映スケジュールのページ
 http://www.shin-bungeiza.com/program.html

・日本と香港のインディペンデント映画を特集上映、小路紘史、菊地健雄ら6監督が参戦
 
 日本香港インディペンデント映画祭

 『香港からは「乱世備忘 僕らの雨傘運動」と「表象および意志としての雨」のチャン・ジーウン、「憂いを帯びた人々」と「狭き門から入れ」のビンセント・チュイ、「哭(な)き女」のリタ・ホイ、「河の流れ 時の流れ」のツァン・ツイシャン、「九月二十八日・晴れ」のイン・リャン、「遺棄」のマック・ジーハン、「アウト・オブ・フレーム」のウィリアム・クォックが参戦する。なお、リム監督の「新世界の夜明け」は日本映画として上映される。
 4月15~21日、テアトル新宿で開催。』
 映画.com ニュースより
 http://eiga.com/news/20170308/20/


<テレビ番組情報>
・3月13日(月) WOWOWシネマ 午前4:45~6:40 「誘拐捜査」(字幕版)
 アンディの映画が抜けておりました・・・。

・3月13日(月) テレビ東京 午後10:00~10:54  「未来世紀ジパング」 【シリーズ中国異変!「○○ブーム」に隠れた大問題】
 ニュースが伝えない「中国異変」。中国で巻き起こっている様々なブームの裏に隠れた中国の問題点を探っていく▽増殖する“日本式温泉”▽人気の「少林寺式学校」とは?

category: トニー・レオン

tb: 0   cm: 4

△top

中環で買い物 

 

トニーさんが先日、中環で買い物をしているところがパパラッチされて雑誌に載ったようです。

トニーさん@雑誌1

トニーさん@雑誌2

トニーさん@雑誌3

記事によると、中環で買い物をしていたのは北京で「捉妖記2」の発布会の前の時期のようです。
トニーさんとカリーナがお互いに仕事でしばらく一緒にいられなかったので、カリーナへのプレゼントを買ったのでは?と書かれています。(カリーナの誕生日も、トニーさんは映画撮影で香港にいなかったものね・・・)

尚、記事に「日本富士山滑雪」とありますが、カリーナが北海道の羊蹄山をバックに撮った写真を微博で観た、日本の地理をあまり知らない記者が「今年は富士山でスキー」と一度記事にしたのが、そのまま転載されたものと思われます。(レコチャイにも富士山でスキーという記事がそのまま日本語翻訳されていました)


先日、ユーロスペースにて「百日告別」を観てきました。映画の感想は、以前東京国際映画祭で観た時に書いた感想のURLを下記に貼って、今回は割愛します。

「百日告別」


ただ、今回観た時、2ヶ所、東京国際映画祭上映時と編集が違うのでは?と思えるシーンがありました。
1ヶ所目は私の思い違いかもしれませんが、ストーン(育偉)が事故を起こした林仁佑運転手の家に電話するシーン、電話に出たのは仁佑の母親でしたが、映画祭ではカリーナ・ラム(心敏)だったと思うのですが・・・。死者が戻って来ると言われる日にかかってきた無言電話を亡くなった仁佑だと思うシーンですが、心敏には電話はなかったのだと思うとなんだか悲しいです。

もう1ヶ所は、心敏が亡くなった仁佑の弟に漫画と衣服を渡しに行くシーン、これは映画祭で観た人はわかると思うのですが、カットされているシーンがありました。

悲しい映画なので、映画祭で観たし公開分はいいか、と思っていたのですが、こういう発見があると思うとまた観るというのも良いですね。


「風の中の家族」「百日草」観ました  (2015年11月4日)※東京国際映画祭上映時は「百日草」と言うタイトルでした。
http://guunonichijyou.blog22.fc2.com/blog-entry-2665.html

category: トニー・レオン

tb: 0   cm: 0

△top

また北海道に 

 

3月1日に北京で「捉妖記2」の発布会に出席していたトニーさんですが、そこでお仕事はひと段落ついたのか、なんと本日北海道で「野生捕獲」されておりました(笑)。

トニーさん@北海道

一緒に写ってるのは随分可愛い女の子だなあ、と思ったら朱韵韵というモデルで、ショーン・ユーの恋人だそうです。
スノーボードを楽しんでね!トニーさん!

咁啱呀!朱韵韵北海道野生捕獲梁朝偉
http://hk.on.cc/hk/bkn/cnt/entertainment/20170305/bkn-20170305213024221-0305_00862_001.html


<テレビ番組情報>
3月6日(月) フジテレビ 午前5:25~8:00 「めざましテレビ」 翻訳アプリで台湾旅 ほか

category: トニー・レオン

tb: 0   cm: 0

△top

北京「捉妖記2」発布会に出席3 

 

3月1日にネットにUPされた画像。その日付と服装から、「捉妖記2」の発布会の時のものと思われます。

トニーさん@「捉妖記2」発布会1

トニーさん@「捉妖記2」発布会2

発布会が終わってほっとしている時かな?穏やかな笑顔です。


<今日の情報>
「タレンタイム~優しい歌」の公開日は3月25日(土)に決定しました。公開を記念して、シアターイメージフォーラムにて
『タレンタイム~優しい歌』公開記念 ヤスミン・アフマド特集 が開催されます。
上映日程: 3月18日(土)〜3月24日 (金)
上映作品:「ラブン」「細い目」「グブラ」「ムクシン」「ムアラフー改心」
詳細は下記のページにて
http://www.imageforum.co.jp/theatre/movies/668/

「タレンタイム~優しい歌」公式サイト
http://www.moviola.jp/talentime/

category: トニー・レオン

tb: 0   cm: 0

△top

「捉妖記2」は2018年夏休み公開予定 

 

下記の中華NEWSによりますと、「捉妖記2/モンスター・ハント2」の公開時期は2018年夏休みとのこと。
え~~そんなに先なの・・・(軽くショック)。
監督によると、映画は既にクランクアップしたものの、また明日雲南に景色を撮影に行くのだそうです。
人間の撮影は終わっても、まだ妖怪の世界の外景の撮影は残っているということでしょうか・・・。
あと、もう一つ下の記事によりますと、トニーさんが今回演じたのは賭徒、つまりばくち打ちの役とのこと。

梁朝伟李宇春加盟 《捉妖记2》明年暑期归来
http://fj.people.com.cn/n2/2017/0303/c363308-29799808.html

《捉妖记2》锁定2018 梁朝伟自曝将演赌徒
http://ent.163.com/17/0302/08/CEGRS23Q00038FO9.html


<その他の情報>
・ジミー・リャオ(台湾絵本作家)×永田琴(映画監督)『星空』出版記念トークイベント&ジミー・リャオ サイン会

「星空」

日時 | 2017年3月18日(土) 16:30開場/17:00開始~19:30(トーク40分+Q&A30分 のち サイン会)
会場 | 洋書専門店 Books Kinokuniya Tokyo (新宿タカシマヤ南館6階)
     イベントスペース《コミュニティガーデン》
予約人数|35名様 *着席観覧のうえサイン会に参加いただける人数です


「着席観覧のうえサイン会に参加」希望の方は下記の紀伊國屋書店さんのページをご覧ください。
☆オープンスペースですので立ち見にてご観覧いただくことも可能です。
☆イベント当日に会場で『星空』ほか著作をお買い上げのお客様は、"着席観覧券"をお持ちでなくてもサイン会にご参加いただけます。
とのことです。

紀伊國屋書店のページより
https://www.kinokuniya.co.jp/c/store/Books-Kinokuniya-Tokyo/20170227170000.html

(友人よりお知らせいただきました。ありがとうございます。尚、当日は渋谷の「アクションサミット」と時間がかぶっていますので、私は渋谷の方に行ってると思います)

・アカデミー作品賞を受賞した「ムーンライト」が前倒しで3月31日(金)公開だそうです。

「ムーンライト」

下記の中華NEWSによりますと、「ムーンライト」のバリー・ジェンキンズ監督はウォン・カーウァイ監督のファンなのだそうです。
「ムーンライト」の画風はウォン・カーウァイ作品に似ている、主演男優のまなざしはまるでトニー・レオンのようだ、と言われています。
バリー・ジェンキンズ監督はホウ・シャオシェン監督も崇拝していて、フロリダ州立大学で映画について学んでいる時に1年休学して世界の映画を観ていた、「ムーンライト」が3つの部分に分かれているのは、ホウ・シャオシェンの「最好的時光」(邦題 「百年恋歌」)の影響だということ。

そう聞くとますます観ない訳にはいかなくなってきます。

映画『ムーンライト』は3月31日よりTOHOシネマズシャンテ他にて全国公開

「ムーンライト」公式サイト
http://moonlight-movie.jp/

アカデミー賞作品賞『ムーンライト』3・31公開前倒し決定!(シネマトゥディ)
http://www.cinematoday.jp/page/N0090064

《月光男孩》导演迷王家卫?男主眼神似梁朝伟
http://ent.163.com/17/0301/15/CEF2BAP700038FO9.html

category: 日々のつぶやき

tb: 0   cm: 0

△top

北京「捉妖記2」発布会に出席2 

 

北京で開催された「捉妖記2」発布会の画像が追加で出てきたので貼っておきます。

トニーさん@「捉妖記2」発布会1

トニーさん@「捉妖記2」発布会2

トニーさん@「捉妖記2」発布会3

トニーさん@「捉妖記2」発布会4

この若い男性らは「X玖少年团」という大陸の俳優グループで、「捉妖記2」に出演しているそうです。
台湾にはアイドルグループが多いですが、大陸のイケメングループというのは珍しいですね。
若者に囲まれても、トニーさんも若々しさでは負けてません!

トニーさん@「捉妖記2」発布会5

トニーさん@「捉妖記2」発布会6

このくるんと巻いた葉っぱは「2」を表してたんですね。

「捉妖記2」

下記の記事によりますと、撮影現場にはCGの妖怪は存在していないので、トニーさんは、毎日空気を相手に演技をするのが苦痛だったそうです。何度も「妖怪はどこにいるの?」と問いかけを繰り返していたのだそう。
幸い、その点に関して白百何や井柏然は経験豊富だったので教えてもらったそうです。「妖怪を相手に演じるときは、彼らがどんな風に演じるかを先によく想像してから演じるといい」


梁朝伟叹跟空气演戏很痛苦 反复询问“妖在哪”
http://ent.sina.com.cn/m/c/2017-03-02/doc-ifycaafp1564425.shtml


<その他の情報>
第29回TIFFコンペ最優秀芸術貢献賞『ミスター・ノー・プロブレム』のメイ・フォン監督が日本映画大学と北京電影学院の「第2回電影交流節」に登場!荒井晴彦さんとの日中脚本家対談も。

2017年3月13日(月)、川崎市アートセンター(新百合ヶ丘)で開催される「第2回電影交流節」では、ロウ・イエ監督の『スプリング・フィーバー』(09)を上映。
この作品の脚本を担当して第62回カンヌ映画祭脚本賞を受賞した北京電影学院教授のメイ・フォンさん(監督作『ミスター・ノー・プロブレム』が昨年の第29回TIFFコンペ最優秀芸術貢献賞受賞)を迎え、日本映画大学教授で脚本家の荒井晴彦さんと日中脚本家対談をおこないます。
※入場無料・事前予約不要

東京国際映画祭 ニュース
http://2016.tiff-jp.net/news/ja/?p=42633

川崎アートセンター
http://kac-cinema.jp/

<テレビ番組情報>
3月8日(水) BS日テレ 深夜0:00~0:30 「旅してHappy」 マレーシア(1) 
 マレーシア編第1章。ペナン島最高層のコムタタワーで夜の絶景を満喫。クバヤを身に纏いジョージタウンで最高級のコピ・ルアコーヒーを堪能しハッピーを見つけます。


本日、「トリプルX:再起動」を観てきました。
戦う前に「これから楽しいことが始まるゾ」という感じでニカッと微笑むドニーさんの顔サイコー!!

「トリプルX :再起動」1

キレッキレッのアクション、半端ないです!
アクションシーンで皮ジャンをいきなり脱ぐ!そしてまた着る!真っ白なタンクトップは洗剤のCMもOKなくらい。そしてピストルの弾は絶対当たらなそう。
ドニーさんを見てるとこちらもテンション上がって元気になってきます。

タイのトニー・ジャーの他に、元EXOのクリス・ウーも出演していました。

「トリプルX :再起動」2

category: トニー・レオン

tb: 0   cm: 0

△top

北京「捉妖記2」発布会に出席 

 

トニーさんは白百何、李宇春、吳莫愁らとともに、3月1日(水)北京で開催された「捉妖記2/モンスターハント2」の発布会に出席しました。

トニーさん@「捉妖記2」発布会2

胡巴、でかっ!!

トニーさん@「捉妖記2」発布会4

トニーさん@「捉妖記2」発布会3

トニーさん@「捉妖記2」発布会1

トニーさん@「捉妖記2」発布会5

新作「捉妖記2/モンスターハント2」、公開時期については今のところ「2018年」としか発表になってないのです。
まだまだこれから編集やCGの部分の制作があるでしょうから、来年の旧正月の頃公開かなあ?順番としては「欧州攻略」の方が公開が先でしょうね。

李宇春與男神鬥戲 梁朝偉傳授溝女絕招
http://hk.on.cc/hk/bkn/cnt/entertainment/20170301/bkn-20170301165832632-0301_00862_001.html


<その他の情報>
・『牯嶺街(クーリンチェ)少年殺人事件』チャン・チェン&ユー・ウェイエン舞台挨拶付き上映追加決定!! 
 角川シネマ有楽町にて3/14(火)13:00の回上映後
 チケット発売は3/4(土)オンライン0:00~、窓口10:30~。
 詳細は下記のページにて。
http://www.kadokawa-cinema.jp/yurakucho/news/881.html
 既に発売された二回分の舞台挨拶はすぐに完売になりましたので、まだ購入できてない方はオンライン0:00~を狙ってください。窓口販売の時間にはもう売り切れとなってる可能性が高いです。

・「家庭画報」4月号

 「家庭画報」4月号

 「台湾」 極上の旅へ

category: トニー・レオン

tb: 0   cm: 3

△top