ぐうの日常

香港映画俳優トニー・レオン梁朝偉を地味に応援する管理人ぐうの、日常のつぶやきです。  画像の無断転載は禁止です。

北海道でスノーボード2 

 

トニーさんのfacebookにカリーナが自撮りした画像がUPされました。

トニーさん&カリーナ@北海道

一番手前のグレーのニット帽の人物がカリーナ、その右横の黒い帽子の人物がトニーさんと思われます。
あと二人は誰なんでしょうね。


<今日の情報>
大阪アジアン映画祭のオープニング作品、クロージング作品が発表になりました!

大阪アジアン映画祭 オープニング 「ミセスK」
http://www.oaff.jp/2017/ja/program/op.html

監督::ホー・ユーハン(何宇恒) 2016年 マレーシア=香港
キャスト:クララ・ウェイ(恵英紅)、サイモン・ヤム(任達華)、ウー・バイ(伍佰)
 (公式サイトでは「カラ・ワイ」となってますが、「クララ・ウェイ」の名の方が日本では知られているかと思います)
上映日:3月3日(金)

クララ・ウェイのアクション映画観たーい!でも仕事の日なんだなぁ・・・。



第12回大阪アジアン映画祭のオープニング作品、クロージング作品決定!(アジアンパラダイス)
http://asian.cocolog-nifty.com/paradise/2017/01/12-bac1.html#more

スポンサーサイト

category: トニー・レオン

tb: 0   cm: 0

△top

2月の予定 

 

2月の予定、自分用覚書。
※2月公開予定だったアン・リー監督作品「ビリー・リンの永遠の一日」は公開延期となっています。
http://www.sonypictures.jp/corp/press/2016/0929.html

<映画上映>
2月4日(土)「恋愛奇譚集」公開@新宿シネマカリテほか
 ヤオ・アイニン主演

2月8日(水)~2月12日(日)第8回 座・高円寺ドキュメンタリーフェスティバル
http://zkdf.net/
「太陽花(ひまわり)占拠」「青年★趙」ほか上映

2月10日(金)~12日(日)めをと映画祭ー愛と翳りの風景@川崎アートセンター・アルテリオ映像館
http://www.eiga.ac.jp/eigadaifes/
「グブラ」ほか上映

2月11日(土・祝)「ママ、ごはんまだ?」公開@角川シネマ新宿
http://www.mama-gohanmada.com/

2月18日(土)午前10:00より大阪アジアン映画祭 チケット発売開始
http://www.oaff.jp/2017/ja/index.html

2月24日(金)「トリプルX :再起動」公開
ドニー・イェン出演
http://www.xandercage.jp/

2月25日(土)「百日告別」公開@ユーロスペース
http://www.kokubetsu.com/


<テレビ放送>
2月1日(水)BS日テレ 深夜0:00~0:30 「旅してHappy」 台湾編最終章
台北編最終章。忠烈祠で台湾の歴史に触れ、レトロな街並みが魅力のチントンで天燈上げを体験!象山公園から台北の夜景を堪能!台北最後のハッピーを見つけます。

2月4日(土)TBS 午後9:00~9:54 「世界ふしぎ発見!」 象の楽園・奇跡の布・知られざるラオス

2月4日(土) NHK総合 深夜0:05~1:35 「今夜も生でさだまさし~台北です~」
今夜も生でさだまさし~「台北です」~若い女性に大人気の台湾から生放送。台北市にある日本人学校から!旧正月を終えたばかりの台湾の様子も紹介する。.

2月5日(日)NHK総合 午後9:00~9:50「巨龍中国・環境大国への挑戦~PM2,5との闘い~」

2月9日(木)NHKBSプレミアム 午後11:15~11:45 「世界入りにくい居酒屋」 中国・成都

2月10日(金)BS朝日 午後9:00~9:54 「WILDNATURE 地球大紀行」
 絶景!台湾紀行・空に舞うランタンの奇跡と九フンの光と陰

2月11日(土)フジテレビ 午前8:30~9:55 「にじいろジーン」ジーンちゃんがキキコミ!世界ピカイチ☆ツアー カンボジア

2月11日(土)TBS 午後9:00~9:54 「世界ふしぎ発見!」 不思議な神様がいっぱい!ワンダーランド台湾

2月15日(水)NHKBSプレミアム 午後9:00~10:00 「アナザーストーリーズ・運命の分岐点」
 誕生!日本国憲法~焼け跡で描いた夢

2月19日(日) NHKBSプレミアム 午前6:00~6:30 「桃源紀行 君住む街で」 中国・南鑼鼓巷(ナンルオグーシャン)

2月20日(月) TBS 深夜1:29~1:59 「週刊EXILE」
 ドイツで行われたベルリン国際映画祭で劇団EXILE青柳翔が出演した日本、ドイツ、台湾、香港合作映画『Mr Long/ミスター・ロン』の公式上映があった。 SABU監督、出演のチャン・チェン、イレブン・ヤオ、劇団EXILE青柳翔が登場  ほか

2月22日(水)NHKBSプレミアム 午後9:00~10:00 「中国王朝・よみがえる伝説・悪女たちの真実」
 楊貴妃と玄宗

2月24日(金) BS朝日 午後9:00~9:54  「WILD NATURE 地球大紀行」 アジアを彩る美しき祭典
 アジアの美しい祭典を紹介し、歴史をひも解く新企画。タイのランタン祭では何万ものランタンが満月の空へ…そして、カンボジアの水祭りとアンコール遺跡とのかかわりとは?

2月25日(土)テレビ朝日 午前8:00~9:30 「朝だ!生です旅サラダ」 カンボジアの旅

2月25日(土) 日本テレビ 午後11:30~11:55 「有吉反省会」 飯星景子 ドニー・イェンが好きすぎることを反省


※WOWOWシネマにて、2月3日「インターセプションー盗聴戦-」、5日「ドラゴン・ブレイド」、8日「誘拐捜査「」、9日「魔界戦記~雪の精と闇のクリスタル~」「ブレイド・マスター」「タイガー・マウンテン 雪原の死闘」、13日「インターセプションー盗聴戦ー」、17日「ハーバー・クライシスー都市壊滅ー」「ブラッド・ウエポン」、21日「最愛の子」、27日「ハーバー・クライシスー都市壊滅ー」


<イベント>
2月3日(金)・4日(土)Mayday「Re:DNA ~2017 復刻版~」@日本武道館
http://www.mayday.jp/redna2017/


※2月23日情報を更新しました。

category: 日々のつぶやき

tb: 0   cm: 0

△top

北海道でスノーボード 

 

雪をバックに写真を撮っていたトニーさん、やはり行っているのは北海道だそうです。

カリーナとのツーショット写真

トニーさん&カリーナ@北海道
トニーさん@北海道

【姊妹合體】章子怡孖醒醒小蘋果拜年
http://hk.on.cc/hk/bkn/cnt/entertainment/20170128/bkn-20170128183031487-0128_00862_001.html

トニーさん、スノーボードをやる場所に毎回、北海道を選んでくれてありがとう。(この世界の片隅に、ウチを見つけてくれてありがとう風に)
欧州よりも北海道が香港から近いというのもあるのでしょうけど。
北海道行きたい~!(と、毎年この時期に呟いています)

category: トニー・レオン

tb: 0   cm: 2

△top

新年快樂! 

 

1月28日旧正月の本日、トニーさんのfacebookより。

トニーさん@旧正月

場所は北海道でしょうか?旧正月は大好きなスノーボードを楽しんでいるようです。
とても嬉しそうな笑顔に、胸が一杯になりました。


故ヤスミン・アフマド監督の名作「タレンタイム」が「タレンタイム~優しい歌」という邦題で3月下旬 シアターイメージフォーラムほか全国順次公開とのことです!

「タレンタイム~優しい歌」公式サイト」 公式サイト
http://moviola.jp/talentime/

category: トニー・レオン

tb: 0   cm: 0

△top

めをと映画祭にて「グブラ」上映 

 

2月10日(金)~2月12日(日)に川崎アートセンター・アルテリオ映像館にて開催される「めをと映画祭ー愛と翳りの風景」にて、故ヤスミン・アフマド監督の「グブラ」が上映されます。

めをと映画祭


「めをと映画祭ー愛と翳りの風景」 公式サイト
http://www.eiga.ac.jp/eigadaifes/


あと、1月28日(土)からユーロスペースで上映される「俠女 デジタル修復版」、「残酷ドラゴン 血斗竜門の宿 デジタル修復版」ですが、それぞれ入場者プレゼントを各上映劇場にて配布いたします、とのことです。
この機会にしか手に入らないレアなアイテム!お早目に劇場へ!

■上映予定
 1月28日(土)~渋谷・ユーロスペース
 2月11日(土)~名古屋シネマスコーレ
 3月18日(土)~大阪(九条)シネ・ヌーヴォ

松竹 お知らせのページより
http://www.shochiku.co.jp/notice/cinema/2017/01/017306.html

category: 日々のつぶやき

tb: 0   cm: 0

△top

「捉妖記2」メンバーで春節祝いダンス2 

 

「捉妖記2」メンバーで春節祝いのダンスを踊っている動画がやっとようつべにUPされましたので貼っておきます。
ちょっと画像が粗いですが・・・。




アクション監督の谷垣さんのツイッターによると、「捉妖記2/モンスター・ハント2」の春節までの撮影は終了したそうなので、トニーさんは一旦香港に帰省したかもしれません。
ゆっくり休養できるといいですね。


ところで、2017年華語新片の動画がこちらのURLで観られます。
http://video.sina.com.cn/p/ent/m/c/doc/2017-01-25/180865593469.html
2017年全ての公開予定作品・・・という訳ではないようですが、既に公開日が決定している作品もあるようです。トニーさんの「欧州攻略」の動画は残念ながら出ていません。
「麻烦家族」は山田洋次監督の「家族はつらいよ」のリメイク版。俳優のホアン・レイが今作で映画監督に初挑戦、長男役も演じているそうです。東京中国映画週間で上映してくれるといいのですが。サミー・チェンとジョセフ・チャンのラブコメも上映を密かに期待しています。
アンディ・ラウ主演の作品もありますが、もう撮影やアテレコが終わっているものは別として、果たして公開間に合うのかな?といろいろ心配です。


先日、シネマート新宿にて「ドラゴン×マッハ!」と「ロスト・レジェンド 失われた棺の謎」を観てきました。

「ドラゴン×マッハ!」

「ドラゴン×マッハ!」

いやもう凄かった!アクション映画好きな人は絶対観た方が良いです。観ないと人生損するレベル。
以前怪我をしたウー・ジンが映画復帰していたことも嬉しかったのですが、マックス・チャンの最強ぶりにびっくり。
アクションがキレッキレ!!「(これ観ちゃうと「ヴェガスからマカオへ/賭城風雲」のマックス・チャンの使い方がいかにもったいなかったかがわかるなぁ)
「グランドマスター」のチャン・ツィイー、マックス・チャンが本気出してたら今頃○○の○○になってたよ!
彼がアクションシーンで「グランドマスター」の「老猿掛印」の技を使ってくれてたのも嬉しかった。
タイの刑務所の所長で裏で臓器売買に手を染めている冷酷な人間に見えつつも、刑務所で暴力を振るわれている少年を助けるなど(刑務所に何故少年がいたのかは不明)、優しい側面も見せる。臓器売買の為に誘拐された人たちが全員女性だということから、自分を捨てた母親が元凶となり、女性全員を憎悪の対象にしているのでは・・・と推測されます。

トニー・ジャーの娘が白血病で骨髄移植のドナーを探しているお話と、臓器売買の犯罪の潜入捜査をしていたウー・ジンが罠にかかり、タイの刑務所に入れられそこから脱出する話、心臓に障害がある富豪が弟を犠牲にして心臓移植しようとする話が複雑に入り組んで、最初から最後まで目が離せない展開です。

緊迫したシーンだけでなく、携帯電話の翻訳アプリを使って、タイ語と広東語を翻訳して会話をしたり、入院しているトニー・ジャーの娘が、携帯を拾った知的障害のある漁師と絵文字で会話したり(ちゃんと通じているのが不思議)、というシーンも面白かったです。
ルイス・クーが心臓に障害のある富豪役で特別出演しています。


「ロスト・レジェンド 失われた棺の謎」の感想は割愛。

category: トニー・レオン

tb: 0   cm: 0

△top

「ママ、ごはんまだ?」初日舞台挨拶決定 

 

2月11日(土)「ママ、ごはんまだ?」 初日舞台挨拶のお知らせ

「ママ、ごはんまだ?」


【 実施日時 】
 2月11日(土) 10:30の回、上映後舞台挨拶
 ※予告編なし本編より上映

【 会場 】
 角川シネマ新宿シネマ1

【 登壇者(予定) 】
 ※登壇者は予告無く変更になることもございますので、
  予めご了承ください。
  木南晴夏さん 藤本泉さん 河合美智子さん(以上出演者)
  一青妙さん(原作者) 一青窈さん(主題歌) 白羽弥仁さん(監督)

【 チケット購入方法 】
[1]劇場オンラインチケット
【オンライン販売期間】 1月28日(土) AM0:00 ~ 2月11日(土)10:00

[2]劇場窓口
【窓口販売期間】 1月28日(土) 朝オープン時 ~ 2月11日(土)10:30
角川シネマ新宿4Fチケットカウンターにて受付。 ※オンライン販売後、残席があった場合のみ窓口販売致します。

チケットの購入方法など、詳細はこちら 角川シネマ新宿 NEWSのページ
http://www.kadokawa-cinema.jp/shinjuku/news/865.html

主演女優の一人、河合美智子さんは昨年脳出血を発症し、現在リハビリ中と先日のテレビ報道で知りました。
2月11日(土)の舞台挨拶にいらっしゃるのですね。一日も早く元気になってまた俳優のお仕事をしてほしいです。


<テレビ番組情報>
1月29日(日) NHKBSプレミアム 午前6:00~6:30 「桃源紀行」 中国・西昌(四川省)
 世界各地のまるで「桃源郷」のように魅力的な場所を紹介するシリーズ。今回は中国四川省の高原の町・西昌を、地元に暮らす少数民族・イ族の女性が紹介する。

category: 日々のつぶやき

tb: 0   cm: 0

△top

ジェット・トーン25周年 回顧 上篇 

 

ジェット・トーンのfcebookから。

ジェット・トーン25周年 回顧 上篇

ジェット・トーン25周年

http://mp.weixin.qq.com/s/8oyBWNKwt5yg2AflJA2DIg (他にも画像や作品の受賞内容などが見られます)

これまでジェット・トーンが製作に関わった作品の年表が出ています。上篇とあるので、そのうち下篇のページもUPされると思います。

1、《射雕英雄传之东成西就》(大英雄)

「射雕英雄传之东成西就」

2、《东邪西毒》 (楽園の瑕)

《东邪西毒》

3、《重庆森林》 (恋する惑星)

《重庆森林》

4、《堕落天使》 (天使の涙)

《堕落天使》

5、《春光乍洩》  (ブエノスアイレス)

《春光乍洩》

6、《初缠恋后的2人世界》 (初戀)

《初缠恋后的2人世界》 

7、《摄氏零度.春光再现》 (ブエノスアイレス 摂氏零度)

《摄氏零度.春光再现》


<テレビ番組情報>
・1月28日(土)フジテレビ 午前8:30~9:55 「にじいろジーン」 台湾 台北&台東

・1月28日(土)BSフジ 午後7:00~8:55 「アジアの歌姫 テレサ・テン 今甦る素顔と真実」


アンディのその後の状況ですが、幸いにも手術の必要はないそうです。アンディ自身は旧正月を自宅で迎えたいとのことで、21日にも退院を希望しているようですが、怪我が重症であることと、傷口の炎症がまだ引いてないことなどからお医者さんの許可を待っているようです。
怪我が治るには最低でも6ヶ月はかかるとのこと。

刘德华或21日出院 不忍妻子为照顾他奔波
http://ent.sina.com.cn/s/h/2017-01-21/doc-ifxzuswq3068323.shtml

category: 日々のつぶやき

tb: 0   cm: 0

△top

「擺渡人」香港電影評論学会推薦電影に 

 

ここのところ、忙しくてなかなか記事にできませんでしたが、「擺渡人」が香港電影評論学会推薦電影に選出されました。
最佳電影は「樹大招風」(昨年の東京フィルメックスにて「大樹は風を招く」という邦題で上映されました)です。

香港電影評論学会

「擺渡人」が選出された理由は下記のように書かれています。
『拆开灯红酒绿如醉如疯的包装,内里都是王家卫的深情,把《东邪西毒》的沙漠客栈改造成酒吧,由梁朝伟代言,寄语感同身受,摆渡不是宿命而是选择,由层层的文本互涉到丰富的流行音乐挪用,提供解读趣味,更为香港文化铿锵发声。』



《树大招风》赢香港影评学会大奖最佳影片
http://ent.sina.com.cn/m/c/2017-01-16/doc-ifxzqnim4654900.shtml

尚、第11回アジア・フィルムアワードでは「擺渡人」が
助演女優賞 リン・ホン(熊黛林)
衣装デザイン賞 ウィリアム・チャン、アホン・ジョン
美術賞 アルフレッド・ヤウ
視覚効果賞 Perry KAIN、Johnny Lin、Thomas REPPEN
にノミネートされています。授与式は3月21日(火)に香港文化中心にて開催されます。
(※香港電影金像奨は2月5日ノミネート発表、4月9日(日)授賞式です)

ところで、昨日心配なNEWSがありました。アンディ・ラウがタイでCMの撮影中、落馬して骨盤を負傷したとのこと。
アンディ・ラウさん落馬、重傷で緊急帰国 広告の撮影中(ヤフーNEWS)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170119-00000035-asahi-movi

幸い、意識ははっきりしているようです。

【最新圖片】 劉德華笠口罩Cap帽送院
http://hk.on.cc/hk/bkn/cnt/entertainment/20170119/bkn-20170119012421043-0119_00862_001.html (音出ます)

(重症なのに、周りに記者が多すぎ・・・)

しっかり休養して治してほしいです。
トニーさんは「HERO」の撮影の時に足の靭帯を痛めて、「グランドマスター」の撮影の時は腕を二回骨折しています。
撮影は危険がつきものとは言え、アンディは負傷した箇所が骨盤とのことで経過が気がかりです。

こんな時にたまたまでしょうけども、WOWOWシネマにてアンディの映画の放映があります。
「誘拐捜査」って「解救吾先生」のことだったんですね。
<テレビ番組情報>
・1月25日(水) BS日テレ 深夜0:00~0:00 「旅してHappy」 台湾(4)
  台北編第4章。伝統的のある行天宮でお参りをしたり観光スポット占い横丁では占いを体験!人気スパの温泉を満喫したり士林夜市のB級グルメを堪能しハッピーを見つけます。

・1月26日(木) WOWOWシネマ 午後9:00~10:50 誘拐捜査(字幕版)  原題「解救吾先生」
 監督:ディン・シェン
 キャスト:アンディ・ラウ、リウ・イエ、ワン・チエンユエン、ラム・シュー

category: 日々のつぶやき

tb: 0   cm: 0

△top

「捉妖記2」メンバーで春節祝いダンス 

 

北京で「モンスター・ハント2/捉妖記2」を撮影中のトニーさんですが、本日の中華NEWSに「捉妖記2」の出演者やスタッフで春節をお祝いするダンスの動画がUPされました!
下記のURLにてダンスが見られます。

《捉妖记2》贺年捉妖舞 梁朝伟李宇春拜年
http://ent.sina.com.cn/m/c/2017-01-18/doc-ifxzuswq2574657.shtml

19日朝追記 上記のURLの動画が上手く再生されない場合はこちら↓をご覧ください。
https://v.qq.com/x/cover/5y95zy4idzqf6hc/s0367js5byx.html

捉妖記2スタッフら

トニーさんの衣装は隠されていて?見えませんが、どうやら妖怪役ではなくて、人間役みたいです。
こうやって見ると、本当に「捉妖記2」に出演するんだ~!トニーさんの古装片、久々!と実感が湧いてきます。
そして谷垣健治さんはこのダンスを指導しているのか?何度も映っています。

ようつべに動画がUPされたら、ブログに直接貼りたいと思います。


<テレビ番組情報>
・1月22日(日)NHKBSプレミアム 午前6:00~6:30 「桃源紀行」 中国・けい海(海南省)

・1月24日(火) BS朝日 午後11:00~11:30 「RALLY NIPPON 2016 IN TAIWAN~A Friendship Trip with Classic Cars」
 8年目を迎えた“Rally Nippon"の舞台は、台湾!ノスタルジックな景色の中をクラシックカーで疾走しながら、文化遺産や歴史的建造物など、台湾の魅力を存分に紹介する。

・1月24日(火)NHKBSプレミアム 深夜0:45~2:30 「プレミアムカフェ 世界一番紀行」
  世界で一番長生きが多い里~中国・広西巴馬~ (再放送)
 (初回放送:2009年)100歳以上の数が世界一と言われるチワン族の山里秘話

category: トニー・レオン

tb: 0   cm: 0

△top

SNSより 

 

昨夜は帰宅が遅かったので、取り急ぎ今朝、昨夜SNSにUPされたトニーさんの画像をお知らせします。

トニーさん

「モンスター・ハント2/捉妖記2」の北京撮影所でしょうか?眠そうです。
まだまだスヌーピーのTシャツが似合う54歳であります。


ところで、おめでたいNEWSです。黄暁明とAngelababyの赤ちゃんが誕生しました!
1月17日に黄暁明の微博にUPされた画像です。

Angelababyの赤ちゃん

香港で出産、母子平安とのこと。男の子だそうです♪暁明の微博では”小海綿”と呼ばれています。

http://ent.sina.com.cn/s/m/2017-01-17/doc-ifxzqnip1605086.shtml

category: トニー・レオン

tb: 0   cm: 0

△top

撮影が忙しいので大陸のTV番組に出ない 

 

先日こういう中華記事が出て話題になっていました。

梁朝伟推2亿酬劳节目?回:不知传闻从何来
http://ent.sina.com.cn/tv/zy/2017-01-14/doc-ifxzqnip1138047.shtml

トニーさん

記事によると、大陸のテレビ番組から出演料2億人民元(1元16円とすると32億円!?)でオファーが来たが、映画の撮影が忙しくてオファーは断ったということのようです。
これに対して、トニーさんの事務所は、仕事が忙しくて出演する時間がない、出演料の話はしていない、2億人民元という数字がどこから出てきたのかわからないと答えているそうです。


大陸のTV番組と言っても、ただ出演してインタビューに答えるだけのようなものではなく、いろんなことに挑戦させられる番組のようなのですね。以前、カリーナがスカイダイビングをしている画像がネットに出ていたのですが、私はそれは大陸のテレビ番組の企画だったのではないかと思います。
トニーさんは、映画や演技の為ならどんなこともいとわず努力する人間だと思いますが、テレビ番組で、ただ観客を楽しませる為だけに、いろいろさせられるのはご本人が心労になるだけなのでは・・・と私は懐疑的です。今回、撮影が忙しいということで角が立たず?お断りできたのにはほっとしています。


トニーさんについては最近こういう記事も出ていまして、なかなか翻訳する時間がないので、中文読める方向けに貼っておきます。
トニーさんは文才がある、とお褒めの記事です。

トニーさんについての記事


1月14日(土)にはK'sシネマにてロウ・イエ監督の「ブラインド・マッサージ」を観てきました。

「ブラインド・マッサージ」

ここ最近の「二重生活」「パリ、ただよう花」は好きになれなかったけど、この「ブラインド・マッサージ」は心にズシンと来て、観終わった後、なかなか立ち上がれないような映画でした。監督自身もこの映画に並々ならない決意で挑んでいたのではないかと思えるような、これまでの作品を一足飛びに飛び越えたような段違いの凄みを感じました。

実は内容は恋愛映画で、目が見えない人たちも、そのハンディがあるなしに関わらず健常者と同様に恋愛に悩んだり、突っ走ったり、失恋したりしていて、ある場面では彼らが目が見えないことを忘れて見入ってしまったり、ある場面では目が見えない人たちの胸の内を一番垣間見たりした映画だと思います。
映画の中で自分もこのマッサージのお店の従業員になって、彼らの隣に座って体温を感じているような感覚でした。

そして相変わらずロイ・イエ監督のセックスシーンは激しくて、ちょっと一緒に観に行く人を選ばないとならないのが難点ですが(笑 私は一人で観に行きました)、弟が作った借金の為に、盲目の兄が代わりに借金を払わされそうになるところが、私は一番怖くて忘れられないシーンでした。

あと目が見えない為、カチカチと音がするおもちゃのような小さな機械をいつも持っていた小馬、彼が最後のシーンではそれを持っていなかったと思うのですが、愛を得たことによって、そのおもちゃを必要としなくなったのなら、こんなに幸せなことはないと思うのでした。

category: トニー・レオン

tb: 0   cm: 2

△top

朝日夕刊に「ブラインド・マッサージ」紹介記事 

 

1月13日(金)朝日夕刊に、明日から公開のロウ・イエ監督作品「ブラインド・マッサージ」の紹介記事が出ていました。

評・「ブラインド・マッサージ」

「ブラインド・マッサージ」は新宿K'sシネマにて1月14日(土)より公開です。

<テレビ番組情報>
・1月18日(水) BS日テレ 深夜0:00~0:30 「旅してHappy」 台湾(3)
 台北編第3章。レトロな街並みが魅力の九フンでは台湾茶やショッピングを楽しんだり屋台が並ぶ饒河街夜市では臭豆腐など台湾グルメを満喫しハッピーを見つけます。

・1月20日(金) NHKBS1 午後9:00~9:50 「地球タクシー」 上海を走る

・1月20日(金) 日本テレビ 午後11:40~0:10 「アナザースカイ」  建築家・隈研吾の中国出張密着でハプニング続出!新国立設計秘話
 建築家・隈研吾の中国出張に密着!カメラが捉えた怒涛の3日間を一挙公開!上海で現場を視察後、いま注目のビーチリゾート、中国のハワイこと三亜へ。さらに北京でいま一番オシャレなエリア、旧市街の胡同地区でプロジェクトの完成を見届ける。現場で設計が変わる!?
 ハプニングの連続に天才建築家が出した答えとは?10年周期で巡り会う運命の建築…新国立設計秘話を初告白。建築が100倍面白くなる隈建築の真髄「粒感」とは?

category: 日々のつぶやき

tb: 0   cm: 0

△top

「人魚姫」観ました 

 

1月12日(木)シネマート新宿にて「人魚姫」を観ました。

「人魚姫」

噂に違わず、面白かったです!!
シンチーの毒のある笑いはそのまんまで、面白いだけではなくて、金儲けによる環境破壊をチクリと刺すところがさすがです。
クリス・ウーがカメオ出演していました。

そうそう、映画の中で「出ていけ!」と言われた人たちが前転前回りでゴロゴロ転がるシーンがあったのですが、「出ていく」という意味の「滚 gun(3)」は「転がる」という意味もあるのです。なので転がれと言われたと思って転がっちゃったという・・・。こういうダジャレは字幕に反映させるのは難しいですね。


シネマート新宿では「人魚姫」「ドラゴン×マッハ!」、「ロスト・レジェンド 失われた棺の謎」3作品ご鑑賞の方に先着で「人魚姫」プレスシートをプレゼントいたします、とのことです。
(三本観終わるまでにプレスシートが残ってるかどうかわからないけど、とりあえず半券取っておかなければ)

シネマート新宿告知1

http://www.cinemart.co.jp/theater/shinjuku/topics/20170106_13994.html

あと韓国映画ですが、3月11日公開の國村隼さん主演の映画「哭声/コクソン」ティーチイン付きプレミア上映会が決定したそうです。

シネマート新宿2

http://www.cinemart.co.jp/theater/shinjuku/topics/20170105_13989.html


↓こちらの記事によりますと、これまでトニーさんがCMを担当していた中国の富士施乐(富士ゼロックス)は今年からCM担当を馬思純に変えたようです。もうトニーさんの富士施乐CMは見られないのか・・・残念です。

从梁朝伟到马思纯,富士施乐如何在万物互联时代上演“大象轻舞”?
http://mp.weixin.qq.com/s?__biz=MzAwMTEyOTExNg==&mid=2696669906&idx=1&sn=f55951d94311d1118d4edf090bfe2d88&chksm=bf91252188e6ac37844f66355e30d1e13d0ffbd4c5d25f514a69b4a0af8202fa00ae0bd06f74&mpshare=1&scene=1&srcid=0111VXnXrAUAfiHVfocO0gP4

若い馬思純の方がオフィスのコピー機のイメージに合うでしょうね・・・。


馬思純@富士ゼロックス

馬思純と言えば、東京中国映画週間で上映された主演作品「左耳」を観ました。「七月与安生」、公開してほしいなぁ。

category: 香港映画

tb: 0   cm: 0

△top

ポルシェ、プリメーラの発表会に出席2 

 

1月9日(月)、ポルシェのプリメーラ発表会に出席したトニーさんの画像を追加しておきます。

トニーさん@ポルシェイベント6

トニーさん@ポルシェイベント7

トニーさん@ポルシェイベント8

トニーさん@ポルシェイベント9

トニーさんの笑顔に癒されます~。

<その他の情報>
・チャン・チェン主演のSABU監督作「Mr.Long / ミスター・ロン」がベルリン映画祭のコンペ部門で上映決定
 http://natalie.mu/eiga/news/216288
(これはもしや・・・日本公開の暁には、チェン・チェンの舞台挨拶ある !?)

・ スカラ座にて「沈黙-サイレンス-」初日舞台挨拶 実施決定!!
 実施日:1月21日(土)
 実施時間:■11:15~の回(上映終了後に舞台挨拶)
        ■15:35~の回(上映開始前に舞台挨拶)
 ゲスト:浅野忠信、窪塚洋介、イッセー尾形、塚本晋也、小松菜奈(以上予定)
 ※登壇者の予定は変更になることもございますので、あらかじめご了承ください
 チケット販売
 【PC・携帯】1月14日(土)0:00~(=1月13日(金)24:00~)
 【劇場窓口】1月14日(土)オープン時~※オンライン販売にて完売した場合、劇場窓口でのチケット販売はございません。

 http://www.tohotheater.jp/event/chinmoku.html


<テレビ番組情報>
1月16日(月)WOWOWシネマ 午後9:00~11:00 「魔界戦記~雪の精と闇のクリスタル~(字幕版)」
 監督:ピーター・パウ、ツァオ・ティアンユー
 出演:チェン・クン、リー・ビンビン、ウィンストン・チャオ、バオ・ベイアル、ヤン・ズーシャン

category: トニー・レオン

tb: 0   cm: 0

△top

ポルシェ、プリメーラの発表会に出席 

 

1月9日(月)、トニーさんは北京で開催されたポルシェのプリメーラ発表会に出席しました。
昨年末体調を崩して北京のプロモーションを欠席して以来のメディア登場です。

トニーさん@ポルシェイベント1

お元気そうなお顔を拝見して、ほっとしました。

トニーさん@ポルシェイベント2

トニーさん@ポルシェイベント3

トニーさん@ポルシェイベント4

司会者の女性の質問に真剣に耳を傾けて、なんと答えようか考えている真面目なトニーさん。

トニーさん@ポルシェイベント5




1月7日(土)、新宿武蔵野館にて「疾風スプリンター」を観ました。

「疾風スプリンター」1 「疾風スプリンター」2

ダンテ・ラム監督、「激戦 ハート・オブ・ファイト」では格闘技よりも人間ドラマに重きを置いた作品となっていましたが、今回の映画は、人間ドラマよりも美しい自転車の滑走に重きを置いた作品のように思えます。

「疾風スプリンター」が上映開始してまだ間がない時間に、私は映画「健さん」の中で映画評論家の方が「映画の主人公が美形である、と言うのは一つの思想である」と仰っていたのを(うろ覚えなので映画評論家の方だったか、お言葉も細かい部分が違うかもしれませんが)を思い起こしました。
まさしく映画のスクリーンの真ん中に、美形で筋肉美の青年が現れる、これは一つの思想です。
そのまばゆいばかりの正当性に目をくらませつつも、しかし光がまばゆければまばゆいほど、その裏にできる影も色濃くなるように、物語は、光りの場所にいつまでもいさせてはくれない厳しい現実が登場人物の身に起こっていくのです。

そして筋肉美もさることながら、映画のもう一つの主人公とも言えるべき、空撮による台湾の美しい自然の風景、くねくねと曲がった心臓破りの坂道、上海の都会の街並みの美しさにも心奪われました。
レースの実況中継が広東話で、主人公らの会話は普通話、そして「ヘリオス 赤い謀報戦」にも出演していたチェ・シウォンも普通話を話していたので、中国人という設定なのかと最初思いましたが、代理人とは韓国語を話していたので、台湾にチームにいる韓国人という設定のようでした。

非の打ちどころがないような青春映画に、難点を挙げるとするならば、主人公の一人エディ・ポンが恋人にしたことには、もし私が彼の友人なら賛成できないと思うのです。彼の恋人はその重みにいつか耐えられなくなってしまうと思うから。


「ホワイト・バレット」、こちらも1月7日(土)に新宿武蔵野館で観ました。

「ホワイト・バレット」

「ホワイト・バレット」の原題「三人行」は、論語の「三人行へば、必ずわが師あり。」から来ています。
子曰、
「三人行、必有我師焉。択其善者而従之、其不善者而改之」。

子曰く、
「三人行へば、必ず我が師有り。
其の善なる者を択びて之に従ひ、其の不善なる者は之を改む」と。

[要旨]
自分の心の持ち方一つで、あらゆる人がわが師となるものである。

「格言・故事成語」講座(2) 四字熟語以外の『論語』由来の成語のページから転載
http://www2.odn.ne.jp/kotowaza/BBS/RONGO-4ji-igai/32-sannin-okonaheba.htm

映画に出てくる病院には主人公が三人、一人は秘密を抱える警察官(ルイス・クー)、一人は自己の治療に行き詰まりを感じる脳外科医(ヴィッキー・チャオ)、一人は脳に銃弾を受けて入院した冷酷非道な犯罪者(ウォレス・チョン)。
ピリピリとした緊張感が堪らない。一瞬も目を外せないクライム映画。
精神疾患で入院したロー・ホイパンとどこか抜けている刑事ラム・シューの存在が一服の清涼剤でした。

最後の方の銃撃戦ではむしろ今までの緊張感が却ってほぐれたかのようなスローモーションに、孔子の「これを知るをこれを知ると為し、知らざるを知らざると為せ」(子曰、由、誨女知之乎、知之爲知之、不知爲不知、是知也。)という歌が流れる圧巻のシーン。
「冷たい雨に撃て、約束の銃弾を」の銃撃戦を思い出さずにはいられませんでした。
朝10時からと夜8時からの、二回の上映しかないのがもったいないです。

category: トニー・レオン

tb: 0   cm: 0

△top

「俠女」「残酷ドラゴン 血斗竜門の宿」デジタル修復版1/28公開 

 

昨年東京フィルメックスで上映された「俠女」と「残酷ドラゴン 血斗竜門の宿」のデジタル修復版が1月28日(土)よりユーロスペースにて公開されます。

「俠女」

「侠女」

http://www.eurospace.co.jp/works/detail.php?w_id=000151

「残酷ドラゴン 血斗竜門の宿」

「残酷ドラゴン 血斗竜門の宿」

http://www.eurospace.co.jp/works/detail.php?w_id=000150

<その他の情報>
・第36屆香港電影金像獎は4月9日(日)香港文化中心にて開催、ノミネート作品の発表は2月5日(日)とのこと。
 「擺渡人」のトニーさんのノミネートはあるかな・・・。
 https://zh.wikipedia.org/wiki/%E7%AC%AC36%E5%B1%86%E9%A6%99%E6%B8%AF%E9%9B%BB%E5%BD%B1%E9%87%91%E5%83%8F%E7%8D%8E

・座・高円寺ドキュメンタリー・フェスティバル
 2月8日(水)~12日(日)開催
 「太陽花(ひまわり)占拠」「青年★趙」ほか上映

 「座・高円寺ドキュメンタリー・フェスティバル」公式サイト
 http://zkdf.net/


<テレビ番組情報>
1月15日(日)TOKYO MX2 午後3:00~4:45  「ファースト・ミッション」

category: 日々のつぶやき

tb: 0   cm: 0

△top

「擺渡人」インタビュー@成都 

 

先日の「擺渡人」成都発布会でのトニーさんのインタビュー記事。全文の一部、拙い翻訳ですが下記に記しました。

「僕は『擺渡人』の為に本当に命懸けで演じた」

トニーさん

発布会の現場で、映画記者に「この映画で、若い観客に何を感じてほしいか」と尋ねられた時、トニー・レオンは薄く微笑してしばらく沈黙した後答えた。「僕はこの映画の為に本当に命懸けで演じた。僕は面白い映画を撮るのが好きだ。理屈は必要ないんだ、でも皆がこの映画の中にあるいくばくかのエネルギーをくみ取ってくれればいいなと思う」

情愛の深さ、憂鬱、優しさ、ある人は言う:彼の眼差しを見るとすぐ溶けてしまう

彼こそが、誰もの心の中にある老いることのない男神ートニー・レオン。

発布会の間、ウォン・カーウァイ監督、トニー・レオン、張嘉佳監督、イーソン・チャンは一緒に火鍋を囲んで座り、食べながらおしゃべりをした。トニーは終始最も静かで、ただ静かに傍らに座り口を閉じていて、司会者が彼と話すとき、礼儀正しく簡潔に答えた。

ファンたちがステージの下から絶え間なく熱心に彼の名を呼ぶと、トニーは微かに微笑む。「擺渡人」の予告編の中のクレイジーで尚且つ神経質なイメージと同じ人物とは思えない。しかし、ウォン・カーウァイ監督は却って、「擺渡人」はトニー以外ではありえないと言うのだ。

「昨日、私の友人が言うには、『トニー・レオンの今回の挑戦はかなり大きい』と。実際、この演技には大きなスパン(距離)が必要とされている。(中略)この映画の中では年齢のスパン、途中十年の時間がある。したがって、トニーの最も青年時代の一面、最も情愛の深い一面がある。一人の俳優にとって、この役はとても密度の濃いもので、彼が演じる他にはない」とウォン・カーウァイ監督は語った。

「こんなに長く、トニーと私は一緒に仕事をしているので、この世界にもし一人のこのような『擺渡人』がいるなら、それはきっとトニーなんだ」

トニーは「僕たちの生活の中にはいつも低調や孤独がある。『擺渡人』はとても多い。それは一つの言葉だったり、それは一つの抱擁だったりする」と語りました。「僕自身、印象深い『擺渡人』がいる。僕が演技の世界に入った時に知り合った人だ。始めたばかりの頃、彼は僕に多くの励ましや勇気や応援をくれた。彼は僕に多くの正しい人間としての道理を教えてくれた。三十数年経って、彼は今も僕にほぼ毎日ショートメールを送ってくれる。僕が仕事をする時には楽しんで、きっと愉快だよと・・・」

「僕はこの映画の為に本当に命懸けで演じた。命懸けで普通話を学び、命懸けで身体を鍛えた。それは即ち良い演技をする為だ」

※トニーの話に何度も出てくる「拼命」という言葉は「命懸けでやる、死に物狂いでやる、命を投げ出す、懸命に」という意味です。
「擺渡人」の映画の中で、Angelababy演じる小玉がトニー演じる陳末に背負われて、「陳末、貴方はこれまでの人生で誰かの為に命懸けになったことがある?」と尋ねるところから来ていると思われます。


【摆渡人·成都】久违的男神梁朝伟:我为《摆渡人》真的拼了命
http://www.nbd.com.cn/articles/2016-12-20/1063425.html


<テレビ番組情報>
・1月7日(土)BSフジ 深夜2:00~3:55 「ファイナル・プロジェクト」

・1月11日(水) BS日テレ 深夜0:00~0:30 「旅してHappy」 台湾編(2) 
 今回も、台北。小籠包の人気店で舌鼓。台湾最大級の服飾問屋街五分埔ではショッピング。そして、滋合堂で台湾伝統のマッサージを満喫しハッピーを見つけます。

category: トニー・レオン

tb: 0   cm: 0

△top

今週末の映画上映スケジュール 

 

今週末、中華圏映画が多数公開されますので、1月7日(土)~9日(月・祝)三連休の上映スケジュールをまとめてみました。
尚、上映時間が変更になる場合もありますので、ご来場の際は、各劇場の上映スケジュールを各自ご確認ください。

「疾風スプリンター」@新宿武蔵野館
 1月7日(土)~9日(月・祝) 10:15 ~12:25 /13:00 ~15:10 /15:30 ~17:40 /18:30~ 20:40
 ※初日トークイベントあり
 ※入場者先着プレゼントあり
「ホワイト・バレット」@新宿武蔵野館
 1月7日(土)~9日(月・祝) 10:00~ 11:28/ 20:00~21:28
 ※入場者先着プレゼントあり

 新宿武蔵野館 公式サイト
 http://shinjuku.musashino-k.jp/

シネマート新宿
1月7日(土)「人魚姫」14:20~16:00  「ドラゴン×マッハ!」16:15~18:15
        「ロスト・レジェンド 失われた棺の謎」 18:30~20:35
1月8日(日) 「人魚姫」14:35~16:15 /18:50~20:24
        「ロスト・レジェンド 失われた棺の謎」 16:30~18:35
1月9日(月・祝)「人魚姫」14:35~16:15 /18:50~20:24
        「ドラゴン×マッハ」16:30~18:34

シネマート新宿 公式サイト
http://www.cinemart.co.jp/theater/shinjuku/

ちなみに、1月7日(土)からヒューマントラストシネマ渋谷にて開催される「未体験ゾーンの映画たち2017」の上映スケジュールは
下記のとおりとなっております。
「屍憶 —SHIOKU—」 
 1/21 土(19:15) 1/22 日(21:05) 1/23 月(10:00) 1/25 水(13:40) 1/26 木(15:30) 1/27 金(17:20) 3/14 火(12:40)

「ワイルド・シティ/迷城」
 1/24 火(17:00) 3/4 土(21:30)  3/5 日(11:40) 3/6 月(15:20)  3/8 水(21:30) 3/9 木(11:40)  3/10 金(21:30)
              
「クレイジー・ナイン/老笠」
 2/25 土(12:00) 2/26 日(15:35 ) 2/27 月(10:00) 3/1 水(10:00) 3/2 木(19:10) 3/3 金(19:10)  3/7 火(15:25)

「楊貴妃 Lady Of The Dynasty」
 3/21 火(12:00) 3/25 土(10:00) 3/26 日(14:40) 3/27 月(21:10) 3/29 水(10:00) 3/30 木(14:40) 3/31 金(21:10)
             
「未体験ゾーンの映画たち2017」@ヒューマントラストシネマ渋谷 公式サイト
http://aoyama-theater.jp/feature/mitaiken2017


<テレビ番組情報>
1月5日(木)NHKBSプレミアム 午後11:15~11:45 「世界入りにくい居酒屋」 中国・成都 とお伝えしておりましたが、
 この日の内容は「ハワイ ホノルル」になった模様です。

category: 日々のつぶやき

tb: 0   cm: 0

△top

新年快樂!2 

 

トニーさんのfacebookに「Happy 2017!!!」というメッセージと共にUPされた画像。

トニーさん

「欧州攻略」でイタリアロケしていた時、バイクに乗って楽しかった~というような事を何かのインタビューで話していたのですが、これはその時の画像でしょうか。自撮りっぽいですね。

昨年末「擺渡人」のプロモーション途中で体調を崩して以来、メディアへの露出がないトニーさんですが、今も自宅で休養中なのでしょうか、それとも既に北京の「捉妖記2」の撮影に入ったのでしょうか。
早く元気なお顔を見たいです。


こちらは「擺渡人」のMV。映画の中に流れるこの「喜欢你」という歌も好き。




<テレビ番組情報>
・1月8日(日) NHKBSプレミアム 午前 6:00~6:27 「桃源紀行 7つのしあわせ」 第9シリーズ 中国・桂林(再放送)

・1月9日(月)BS朝日 午後1:55~3:58 「不滅の歌声 テレサ・テンのすべて」

category: トニー・レオン

tb: 0   cm: 0

△top

「擺渡人」メイキングいくつか 

 

こちら「擺渡人」の画像。最初の二枚は映画には登場しません。
予告編の動画にあっても、本編では出てこないシーンもあり、結構カットされてるのだろうなぁ、撮り直ししたシーンも含め・・・。

トニーさん@「擺渡人」1

トニーさん@「擺渡人」2

トニーさん@「擺渡人」3

杜鹃@「擺渡人」

ウォン・カーウァイ監督製作のCM「心灵之境」でチャン・チェンの想い人を演じていた杜鹃、本当に綺麗。微笑むと大輪の花が咲いたみたい。

《摆渡人》发新年祝福MV 番外剧情送温暖
http://ent.sina.com.cn/m/c/2017-01-01/doc-ifxzczfc6663041.shtml


「擺渡人」メイキング 「人工呼吸」を受けるトニーさん



「擺渡人」メイキング 熱い”餅”を食べる金城君




「擺渡人」メイキング 柵が壊れて落っこちる金城君



category: トニー・レオン

tb: 0   cm: 0

△top

新年快樂! 

 

新年快樂!

新年快樂!

トニーさん1

トニーさん2

今年もトニーさんと拙ブログをよろしくお願いします。

category: 日々のつぶやき

tb: 0   cm: 2

△top