ぐうの日常

香港映画俳優トニー・レオン梁朝偉を地味に応援する管理人ぐうの、日常のつぶやきです。  画像の無断転載は禁止です。

11月の予定 

 

11月の予定、自分用覚書。

<映画上映>
11月3日(木・祝)東京フィルメックス チケット発売開始 午前10:00~
http://filmex.net/2016/

11月3日(木・祝)~7日(月)第三回 新大久保映画祭
http://shinokubofilm.com/

11月5日(土)「小さな園の大きな奇跡」公開@新宿武蔵野館
http://little-big-movie.com/

11月5日(土)・6日(日)、8日(火)~13日(日)KAWASAKIしんゆり映画祭
http://www.siff.jp/siff2016/

11月12日(土)「湾生回家」公開@岩波ホール
http://www.wansei.com/

11月19日(土)~27日(日)東京フィルメックス
http://filmex.net/2016/

11月19日(土)~27日(日)第26回映画祭Tama Cinema Forum
http://www.tamaeiga.org/

11月20日(日)~29日(火)輝き続ける、台湾ニューシネマの魅力@池袋新文芸坐
http://www.shin-bungeiza.com/program.html

11月23日(水・祝)「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」公開
http://wwws.warnerbros.co.jp/fantasticbeasts/

11月26日(土)「私の少女時代 Our Times」公開@新宿武蔵野館
http://maru-movie.com/ourtimes.html


<テレビ放送>
11月1日(火)日本テレビ 午後9:00~10:54 「幸せ!ボンビーガール2時間SP」 水トアナの週末行けちゃうボンビーツアーガイド!!シンガポール徹底ガイドほか

11月2日(水)NHKBSプレミアム 午後9:00~10:00 「アナザーストーリーズ・運命の分岐点」 アポロ13号事故~英知が生んだ生還

11月4日(金)NHKBSプレミアム 午後1:00~2:40 「最後のブルース・リー ドラゴンへの道」

11月4日(金)BS日テレ 午後7:00~8:54 「インファナル・アフェア」

11月6日(日)NHKBSプレミアム 午前6:00~6:30 「桃源紀行」 中国・喜州(雲南省)

11月6日(日)NHKBS1 午後7:00~8:50 BS1スペシャル 「チャイナ・ブルー」
 巨万の富を持つ企業家を数多く輩出する中国ほか

11月7日(月)NHKBSプレミアム 午後8:00~9:00 「ワイルドライフ」 
 マレーシア・ボルネオの熱帯密林・地球最古の森がカエル王国を生んだ

11月7日(月)NHKBSプレミアム 午後9:00~10:55 高倉健 「ザ・ヤクザ」

11月8日(火) TBS 午後7:00~8:54  「世界の日本人妻は見た!【オーストラリア&台湾のお困り妻をお助け2時間SP】」
 【世界の料理お助け人】金子貴俊が水餃子作りに悩む妻を助けに台湾へ ほか

11月8日(火)NHKBSプレミアム 午後9:00~10:55 高倉健 「あなたへ」

11月9日(水) BS日テレ 深夜0:00~0:30 「旅してHappy」 香港編(1) 

11月10日(木) TOKYO MX1  午前9:00~9:55 「台湾フォルモサ紀行」
 4年に1度行われる台湾総統選で勝利した蔡英文氏。台湾初の女性リーダーが舵を取る新しい台湾とは?様々な生の声を通じて“台湾の今”を伝える。

11月10日(木)NHKBSプレミアム 午後1:00~3:35 高倉健 「君よ憤怒の河を渉れ」

11月10日(木)NHKBSプレミアム 午後9:00~10:00 「ザ・プロファイラー~夢と野望の人生~」
  ツタンカーメンを発見した男~ハワード・カーター

11月11日(金)NHKBSプレミアム 午後1:00~2:45 「ブルース・リー 死亡遊戯」

11月11日(金)BS朝日 午後6:44~8:48 高倉健「鉄道員(ぽっぽや)」

11月11日(金) BS-TBS 午後9:00~10:54  「地球絶景紀行 感動旅!アジアの神秘SP 」
 今回は、知られざるアジアの神秘に出会う2時間SP。
 (1)陸のハロン湾 タムコック/ベトナム (2)砂漠に燃える巨大な炎 地獄穴/トルクメニスタン (3)夜空を舞う祈りのランタン/台湾 (4)王が愛した光の宮殿/クーハーカルハット(5)雲海に浮かぶ幻の寺 峨眉山/中国 (6)ガンジスの聖地 バラナシ/インド

11月11日(金)BSフジ 午後10:00~0:25 高倉健「野生の証明」

11月12日(土) フジテレビ 午前 6:00~8:30 「めざましどようび」  LCCで行く台湾旅 ほか

11月12日(土)BS日テレ 午後2:00~4:00 高倉健「幸福の黄色いハンカチ」

11月13日(日) NHKBSプレミアム 午前6:00~6:30 「桃源紀行」 “美しい村”の物語 ろう中古城(中国・四川省) (再放送)

11月15日(火)フジテレビ 午後10:00~10:54 「有吉弘行のダレトク!?」
 田中の要望で、おのののかがキモうまグルメ香港ロケに初参戦!「ドブ川にすむ巨大モンスター」を捕獲!? ほか

11月16日(水)NHKBSプレミアム 午後10:00~11:00 「2度目のマカオ」

11月16日(水) BS日テレ 深夜0:00~0:30 「 旅してHappy」 香港(2)

11月18日(金) NHKBS1 午前7:00~7:50  「キャッチ!世界のトップニュース」
 香港:相次ぐ議員の資格審査請求・独立を主張する議員が中国の法解釈で失職へ  ほか

11月18日(金)日本テレビ 午後11:00~11:30 「アナザースカイ」 タイ 島崎遥香

11月19日(土) フジテレビ  午前6:00~8:30 「めざましどうようび」 佐野瑞樹アナが行く台湾LCC旅 高雄編

11月19日(土)NHK総合 午後9:00~9:50 「NHKスペシャル 巨龍・中国・産業大転換~14億人の投資マネーをいかせ~」

11月20日(日)NHK総合 午後7:30~8:00 「ダーウィンが来た!生きもの新伝説」 潜入!秘密のネコワールド
 
11月21日(月)NHKBSプレミアム 午後9:00~10:55 「ポリス・ストーリー/レジェンド」

11月22日(火)NHKBSプレミアム 午後8:00~9:00 「世界ふれあい街歩き」 西域ロマンの街・敦煌~中国 
 
11月23日(水)NHKBS1 午後9:00~10:50 「レッドチルドレン・中国・革命の後継者たち」 
 前編・赤いネッカチーフ/後編・50年目の告白

11月23日(水)BS日テレ 深夜0:00~0:30 「旅してHappy」 香港(3) 

11月25日(金)BS日テレ 午後7:00~8:54 「インファナル・アフェアⅢ 終極無間」

11月25日(金)NHKBS1 午後9:00~9:50 「地球タクシー」 バンコクを走る

11月28日(月)8BS-TBS 午後10:00~10:54 「にっぽん!歴史鑑定」 流転の王妃~愛新覚羅溥傑と浩

11月30日(水) BS日テレ 深夜0:00~0:30 「旅してHappy」 香港(4)


※WOWOWシネマにて、11月4日「カンフー・ジャングル」、14日「ヘリオス 赤い謀報戦」、17日「リベンジ・オブ・ザ・グリーン・ドラゴン」、22日「少林サッカー」「燃えよドラゴン」、30日「リプレイスメント・キラー」


※11月25日情報を更新しました。

スポンサーサイト

category: 日々のつぶやき

tb: 0   cm: 2

△top

「擺渡人」台湾版予告編 

 

「擺渡人」の台湾版予告編がようつべにUPされました!
【擺渡人】台灣版前導預告, 12/23~25搶先口碑場 12/30正式上映



大陸版とは違って、金城君、張容容、Angelababyのシーンが多くて、なんだか温かみが感じられるような予告編です。
こちらのトニーさんも面白いです。
台湾では12月30日が一般公開ですが、12月23日~25日に先行上映もあるみたいですね。
「感同身受」とは、成語で「(好意を)自分自身が受けたのと同じように感謝する」だそうです。

category: トニー・レオン

tb: 0   cm: 0

△top

イーソン・チャン演唱會にて 

 

10月23日(日)イーソン・チャン演唱會にてのトニーさん。

トニーさん@イーソン・チャン演唱會2

トニーさん@イーソン演唱會1


<今日の情報>
「殺破狼SPL2」が、2017年1月7日(土)より、「2017冬の香港・中国エンターテイメント映画まつり」としてシネマート新宿ほか全国順次公開。 邦題は「ドラゴン×マッハ!」。

トニー・ジャー主演『ドラゴン×マッハ!』公開決定! 熱いムエタイアクション健在 (シネマトゥデイ)
http://www.crank-in.net/movie/news/46231

東京国際映画祭絶賛鑑賞中のため、今日も簡易更新。

category: トニー・レオン

tb: 0   cm: 0

△top

小米Note2発布会に出席 

 

トニーさんは10月25日(水)北京大学体育館で開催された小米Note2発布会に出席しました。
遅ればせながら画像を貼っておきます。

トニーさん@小米1

トニーさん@小米2

トニーさん@小米3

トニーさん@小米4

トニーさん@小米5

発布会の様子の動画がUPされました。トニーさんの登場時間はわずか7分間だったそうです。




あと、「擺渡人」の香港での公開日も12月23日(金)と香港の映画上映情報サイトに発表になりました!
http://wmoov.com/movie/details/33316
言語は粵語(広東語)となっています。

イー・トンシン監督の「三少爺的劍」は12月1日公開に前倒しになり、チャン・イーモウ監督の「長城」が12月29日公開となっています。

<その他の情報>
・周星馳(チャウ・シンチー)の『美人魚』が『人魚姫』の邦題で1月7日(土)公開決定!
 http://asian.cocolog-nifty.com/paradise/2016/10/17-b958.html (アジアンパラダイス)
 『人魚姫』
1/7(土)より「2017冬の香港・中国エンターテイメント映画まつり」として、シネマート新宿ほか全国順次ロードショー!

・第三回 新大久保映画祭 11月3日(木・祝)~7日(月)
ラインナップは韓国映画がほとんどですが、「純愛」「きっとうまくいく」「ベトナムの怪しい彼女」も上映されます。

 http://shinokubofilm.com/

category: トニー・レオン

tb: 0   cm: 0

△top

小米Note2 カラーCM 

 

トニーさんの小米Note2 カラーCMが発表になりました!



スマホになりたい・・・。

<今日の情報>
11月19日(土)~27日(日)第26回映画祭TAMA CINEMA FORUMにて、「十年/TEN YEARS 」が上映されます!!

11月27日(日) 会場:ヴィータホール
【D-2】TEN YEARS -Hong Kongの新しい風- 協力:大阪アジアン映画祭

10:00~11:44
十年/TEN YEARS
104分/香港/監督:クォック・ジョン、ウォン・フェイパン、ジェヴォンズ・アウ、キウィ・チョウ、ン・ガーリョン

11:50~12:30
トーク
ゲスト:福島香織氏(フリージャーナリスト)

第26回映画祭TAMA CINEMA FORUMプログラム第2弾発表!!
http://www.tamaeiga.org/news/2016/10/news195.php

<テレビ番組情報>
10月31日(月)BS-TBS 午後8:00~8:54 「世界一周魅惑の鉄道紀行」
 シンガポール~タイ最高の列車 極上オリエンタルジャーニー

今夜も東京中国映画週間で帰宅が遅くなったので、今夜はこれくらいで。

category: トニー・レオン

tb: 0   cm: 0

△top

北京で張學友と 

 

10月23日に北京で「擺渡人」の発布会に出席したトニーさん。その夜、10月21日~23日まで北京演唱會を開催していたジャッキー・チュンと再会したそうです。
しっかと抱き合う二人。トニーさんがとても嬉しそうにしてて焼けます!

トニーさん&學友1

トニーさん&學友2

トニーさん&學友3

トニーさん&學友4

トニーさん&學友5


歌神影帝相遇 學友肉緊攬梁朝偉玩HeHe
http://hk.on.cc/hk/bkn/cnt/entertainment/20161024/bkn-20161024101316478-1024_00862_001.html

ついでに北京の「擺渡人」発布会の画像も一枚貼っておきます。

「擺渡人」発布会

小米Note2のCM、双面的人生 第二部



小米Note2のCM、双面的人生 第三部




あと、トニーさんは「HEMA HEMA」というチベット仏教に関する映画に、チベット僧の仁波切の推薦もあり、カメオ出演できて、とても光栄だった。その作品が今年の香港亞洲電影節で上映されると聞き、とても嬉しい、と話しています。(facebookによる本人談)

「HEMA HEMA」で検索すると幾つかの短い動画が見つかるのですが、ジョウ・シュンが出ている部分が見つかりました。




時間がある時に、トニーさんが出てる部分がないか探してみます。
日本語の歌が入っているものもあるので、日本人も関わってるのかな?

category: トニー・レオン

tb: 0   cm: 0

△top

「擺渡人」北京発布会に出席 

 

10月23日(日)北京で新作「擺渡人」の発布会が開催されました。
出席者はウォン・カーウァイプロデューサー、張嘉佳監督、トニー・レオン、金城武、イーソン・チャン、Angelababy、張榕容、熊黛林、杜鹃、马苏、贾玲、大鹏、崔志佳。

北京発布会1

先日はローマで「欧州攻略」の撮影をまだやってたばかりのトニーさん、帰国してすぐ発布会で忙しいですね。
おめでたが報道されたばかりのAngelababy、とっても可愛いドレスです。

北京発布会2

ウォン・カーウァイ監督の隣は「擺渡人」の原作・監督の張嘉佳です。
中国で12月23日公開予定とのこと、香港でも12月23日公開らしいです。

映画のシーンがまた明らかになりました。トニーさんの頭になぜか草が(笑)。水槽の水草っぽいですね。

トニーさん@「擺渡人」

金城君はスーパーマリオにプロレス技かけてるし。どうやらハロウィーンの夜の出来事らしいです。

金城武@「擺渡人」

そしてAngelababyの顔には洗濯バサミが・・・。

Angelababy@「擺渡人」

トニーさんによると、「擺渡人」は「海を飛び越えるような人」で、映画を撮影することは簡単ではないこと、今回の映画の私の台詞は少なくはなかったけど(多くはなかったではなくて、少なくはなかったでした、誤訳すみません)、シナリオは毎日全部変えられてて、とてもチャレンジングだった、とのことです。

新片造形曝光!偉仔成頭草Baby成面夾
http://hk.on.cc/hk/bkn/cnt/entertainment/20161023/bkn-20161023172228920-1023_00862_001.html

"摆渡人"定档 张嘉佳:王家卫手把手教我3年
http://ent.163.com/16/1023/15/C42RCK9I000380D0.html


この土日は、TOHOシネマズ日本橋での東京中国映画週間絶賛参加中です。(だから本当はブログを更新せず、早く寝たいのですが・・・)
で、ご存じの方も多いと思いますが、関連イベントとして、中国文化センターにて今回の招待作品の無料上映と:「映画の旅展」開幕式が開催されます。
2016東京・中国映画週間 特別展示会「映画の旅展」&中国映画上映会
開催期間:2016年10月25日(火)〜11月4日(金)
開催時間:10:30〜17:30(初日のみ13:30開場、最終日は13:00閉場)
会場:中国文化センター(東京都港区虎ノ門3-5-1 37森ビル1階)
入場料:無料

イベント:「映画の旅展」開幕式
日時:2016年10月25日(火)13:00〜
会場:中国文化センター(東京都港区虎ノ門3-5-1 37森ビル1階)
ゲスト:管虎監督、蒋勤勤、梁静、童江南監督、水原碧衣 他
ゲストアクト:ペイントアーティストのさとうたけし氏によるペイントパフォーマンス

中国文化センターでは、TOHOシネマズ日本橋では上映されていない「一个勺子/厄病神」の上映もあります。

「一个勺子/厄病神」

「厄病神」

監督:陈建斌
出演:陈建斌、蒋勤勤、ワン・シュエピン王学兵、金世佳

中国文化センターでの上映スケジュールは下記のページでご確認ください。
http://cjiff.net/movie_location.html

<テレビ番組情報>
10月27日(木) NHKBSプレミアム 午後11:15~11:45 「世界入りにくい居酒屋」 マカオ
(お知らせありがとうございます)

category: トニー・レオン

tb: 0   cm: 0

△top

ローマ、サンタンジェロ橋で撮影中 

 

10月20日に微博にUPされた画像。ローマ、サンタンジェロ橋で撮影中のトニーさん。

トニーさん@ローマ

8月末にミラノで始まった撮影も、今は10月下旬。後ろの街路樹も心なしか紅葉しているように見えます。
寒くなってきたのでしょうね、ダウン姿で・・・お体に気をつけて。


<今日の情報>
輝き続ける、台湾ニューシネマの魅力@池袋新文芸坐
11月20日(日)~29日(火)

11月20日(日)「風櫃(フンクイ)の少年」 「童年往事 時の流れ」
11月21日(月)「推手」「ウェディング・バンケット」
11月22日(火)「海角七号/君想う、国境の南」「恋人たちの食卓」
11月23日(水・祝)「憂鬱な楽園」「悲情城市」
11月24日(木)「恐怖分子」「光陰的故事」
11月25日(金)「セデック・バレ 第1部 太陽旗」「セデック・バレ 第2部 虹の橋」「セデック・バレの真実」
11月27日(日)未定
11月28日(月)「黒衣の刺客」「珈琲時光」
11月29日(火)「台湾新電影時代」「坊やの人形」

池袋新文芸坐 上映プログラムのページ
http://www.shin-bungeiza.com/program.html

category: トニー・レオン

tb: 0   cm: 0

△top

小米Note2CMと「摆渡人」続報 

 

トニーさんの小米Note2のCMがようつべにUPされました!




新作映画「摆渡人」の配役は以下のようになっているそうです。

「摆渡人」配役

トニーさんは「馬力」だと思っていたのだけど違ってました。「陳末」という役のようです。

「摆渡人」のポスター2種も貼っておきます。

陳末バージョン「摆渡人」

「摆渡人」1

「摆渡人」2

関連記事
《摆渡人》张嘉佳:应该没给王家卫丢脸吧
http://ent.sina.com.cn/m/c/2016-10-20/doc-ifxwztrs9857732.shtml

《摆渡人》发首款预告&海报 定档12.23全国上映
http://yule.sohu.com/20161020/n470744974.shtml

张嘉佳导演《摆渡人》,集齐王家卫+梁朝伟+金城武+AB……还有谁!
http://news.163.com/16/1019/20/C3P2BIQG00014SEH.html


<その他の情報>
・11月19日(土)~27日(日)に開催される第26回映画祭Tama cinema forum のラインナップ第一弾が発表になりました。
 「最愛の子」「山河ノスタルジア」がラインナップに入っています。
 残りのラインナップにまた中華圏作品がありましたらお知らせします。

 Tama cinema forum  公式サイトプログラム第一弾発表 
  http://www.tamaeiga.org/news/2016/10/news193.php

・アン・リー監督の新作「ビリー・リンの永遠の一日」、2017年2月11日 日本公開
 李安(アン・リー)監督の新作『ビリー・リンの永遠の一日』ニューヨーク映画祭にてワールドプレミア開催!日本は来年2月公開!
 http://asian.cocolog-nifty.com/paradise/2016/10/2-55f6.html (アジアンパラダイスさんNEWS)

category: トニー・レオン

tb: 0   cm: 0

△top

ひろしま国際映画祭2016ラインナップ発表 

 

※昨夜記事にできなかった映画祭&テレビ番組情報をとりあえずUPします。

11月11日(金)~13日(日)に開催されるひろしま国際映画祭2016のラインナップが発表になりました。

ヤン・チン杨庆監督の「重慶火鍋ラプソディ/火锅英雄」、ジョシュア・イ・シャオシン易小星監督の「ストーム・ブレイカーズ 妖魔大戦(仮)/万万没想到」、ジュン・ヤンJun Yang監督の「罪と許しの時代 The Age og Guilt and Forgiveness」が上映されます。

「重慶火鍋ラプソディ/火锅英雄」 11月11日(金)20:00~

「火鍋英雄」

監督:ヤン・チン杨庆
出演:チェン・クン、白百何、喻恩泰、チン・ハオ、王彦霖

「ストーム・ブレイカーズ 妖魔大戦(仮)/万万没想到」 11月13日(日)13:00~

「万万没想到」

監督:ジョシュア・イ・シャオシン易小星
出演:白客、杨子姗、チェン・ボーリン、马天宇、刘循子墨

「罪と許しの時代 The Age og Guilt and Forgiveness」 11月13日(日)12:30~
監督:ジュン・ヤンJun Yang監督
(「罪と許しの時代」のポスターは見つけられず)

ひろしま国際映画祭2016 公式サイト
http://hiff.jp/


<テレビ番組情報>
・10月26日(水) BS日テレ 深夜0:00~0:30  「旅してHappy」 ベトナム(3)ハノイ~中部~ホーチミン
 ベトナム編その3。ダナンではリゾートホテルのスパを満喫したり神秘的な景色を見られる五行山を訪れたりフエでは夕食に宮廷料理を堪能しハッピーを見つけます

・10月29日(土)NHKEテレ 午後11:00~0:00 「ETV特集 香港は誰のものか」
 今年9月、香港の議会にあたる立法会の選挙がおこなわれた。争点は、中国との関係。今回は若者中心の新興勢力が台頭し、波乱含みの展開となった。50日間の選挙戦を追った。

・10月30日(日)NHK総合 午後9:00~9:50 「NHKスペシャル」
 巨龍・中国”大陸大改造計画” 3億人・農民工の流転 再開発で壊される農民工の居住区
 

category: 日々のつぶやき

tb: 0   cm: 0

△top

トニーさんの新作「摆渡人」12/23中国公開 

 

トニーさんの新作「摆渡人」が12月23日賀歳片として中国公開と発表されました!
(香港もこの日程で公開かどうかは調査中です)

「摆渡人」
プロデューサー:ウォン・カーウァイ
監督:張嘉佳
出演:トニー・レオン、金城武、Angelababy、イーソン・チャン、ルハン

「摆渡人」1

「摆渡人」2

「摆渡人」3

「摆渡人」4

「摆渡人」5

「摆渡人」6

予告編必見!! こんなトニーさん、見たことない!っていうくらいはっちゃけたトニーさんが見られます。




今夜はこの情報で一杯一杯なので、テレビ番組情報や地方の映画祭の情報などはまた明日UPします。


10月19日(水)の東京国際映画祭のシステム事故対象者向けの再発売では12時からログインしようにも、全然繋がらず、仕事中だったので1時には断念して、夜になって帰宅してからやっと繋がり、3枚購入できました。
念の為、購入が終了した際に表示されたQRコードをコピーしてPCに保存しました。
日付が変わったころ、ようやく購入確認メールが来ましたが、同じメールが二通(座席番号は同じ)来るなど、やはりなんだかおかしいです。

東京国際映画祭来場の際には、首から「チケットのシステム事故に抗議する!」との看板を下げようとマジで思いましたが、トニーさんの新作公開のNEWSを聞いて、一気に頭の中がお花畑になりました。すみません、こんな人間で。

でも、映画祭でアンケートを記入する機会があったら、毎回毎回、今回の件への抗議のコメントを記入しようと思います。

category: トニー・レオン

tb: 0   cm: 3

△top

「欧州攻略」、イタリアでまだ撮影中? 

 

9月25日に撮影された微博の画像らしいです。

トニーさん@イタリア



「欧州攻略」に出演している唐嫣が本日ハッピーバレーでお仕事があったようなのですが、今夜イタリアに飛んで「欧州攻略」の撮影をする、と言っているので、どうやら「欧州攻略」はまだイタリアで撮影中のようです。
「女性なら皆彼(トニー)が好き。初めて本人にあった時、眼を合わせる勇気がなかった」とのこと。
「トニーさんとのラブシーンはある?」と記者に聞かれ、「少しある」と答えています。

トニーさんは主役なので、きっとイタリアにずっと居るのでしょうね。
イタリアでの撮影の後は、上海での撮影もあるようです。

【偉仔堅係冇得輸】今晚飛意大利孖偉仔拍戲 唐嫣:佢係真男神
http://hk.apple.nextmedia.com/enews/realtime/20161018/55792286(音出ます)

ところで、そのトニーさんですが、10月25日、北京大学体育館で開催される小米科技の「小米Note2」の発布会に出席する予定のようです。

トニーさん@小米科技

トニーさん@小米科技2


10月25日ってもうすぐですが、この日までにイタリアでの撮影を終えて帰国するということでしょうか。忙しいですね!
小米とは中国の総合家電メーカーで、スマホなどを製造販売しているようです。

小米手机 微博より
http://www.weibo.com/xiaomishouji?refer_flag=1005055014_&is_hot=1

「手机」は「携帯電話」のことです。「机」は「機」の簡体字。

category: トニー・レオン

tb: 0   cm: 0

△top

「台湾エンタメパラダイスvol.16」 

 

「台湾エンタメパラダイスvol.16」(キネマ旬報社) 10月17日発売

「台湾エンタメパラダイスvol.16」

★日本公開!「私の少女時代 –OUR TIMES–」特集:
ビビアン・ソン インタビュー/ダレン・ワン(王大陸)コメント/映画をもっと楽しむトリビア/キャラクター紹介/ほか
★ロイ・チウインタビュー、『結婚なんてお断り!?』BS12他で放送中!
★アーロンインタビュー第2弾&『華麗なる玉子様~スイート♥リベンジ』紹介
★メーガン・ライインタビュー&『アニキに恋して』紹介
★リウ・イーハオ&レイ・チャン『元カレはユーレイ様!?』ロケ地、ほか
★Fire EX.(滅火器)インタビュー&台ワンダフル レポート
★必見!感動ドキュメンタリー映画「湾生回家」解説&監督インタビュー 
★上映の輪がどんどん広がる感動作「太陽の子」の軌跡、チェン・ヨウチェ監督&主演女優でアミ族アーティストのアロさんインタビュー
★ホウ・シャオシェン、ジャ・ジャンクー作品の音楽を手がける日本人アーティスト、「雨にゆれる女」半野喜弘監督インタビュー
★ジェイ・チョウ共同プロデュース映画の主演俳優ホアン・ユエン インタビュー
★台湾現地のドラマ&映画情報、台北電影節レポ
★なんだか落ち着く台北の純喫茶
★台湾新幹線の新しい駅「雲林」「彰化」におでかけ!
★台湾観光気分になれる好評連載!熊谷俊之的天天台湾&写真展
★台北でお菓子作りにチャレンジ!
……and more!

「台湾エンタメパラダイスvol.16」 紹介のページより
http://www.kinejun.com/book/detail/tabid/89/pdid/978-4-87376-840-3/Default.aspx


<その他の情報>
・NFC所蔵外国映画選集2016@東京国立近代美術館フィルムセンター
 11月10日(木)~23日(水・祝)
 「からすとすずめ」(1949 中国)、「白毛女」(1950 中国)ほか上映

 NFC所蔵外国映画選集2016 上映作品のページ
 http://www.momat.go.jp/fc/exhibition/foreign2016-11/#section1-2

・爆音映画祭2016in FUKUOKA@西鉄ホール(福岡市)
 10月27日(木)~30日(日)
 「恋する惑星」、「天使の涙」ほか上映

 爆音映画祭2016in FUKUOKA 公式サイト
 http://www.bakuon-bb.net/fukuoka/


<テレビ番組情報>
10月24日(月) テレビ東京 午後10:00~10:54  「未来世紀ジパング」 【シリーズ「中国異変」日本人が知らない…中国の大転換!】
シリーズ企画「中国異変」。今回は日本人が知らない中国経済「大転換」の現場を取材。「メードインチャイナ」の未知の実力と大いなる野望とは?

番組が追い続けるシリーズ企画「中国異変」。今回は日本人が知らない中国経済「大転換」の現場を取材。中心は中国の数年後を映すといわれる広東省・深※せん経済特区。深せんは中国が初めて海外に経済を開いた35年前の「改革開放」の地。その後「世界の工場」として発展した「深せんモデル」が全土に波及し、中国を世界2位の経済大国へと導いたのだ。そして今、中国経済の未来が見える「新深せんモデル」が世界の注目を集めている。日本人が知らない「メードインチャイナ」の未知の実力と大いなる野望を解き明かす。 (※せんは土へんに川)

category: 本・雑誌

tb: 0   cm: 0

△top

チケットがあと3枚・・・ 

 

昨日10月15日(土)の東京国際映画祭のチケット購入はシステムトラブルで最悪でした。

お昼12:00からチケット発売開始も、最初の30分は全然サイトにつながらず。
その後つながるも、最後クレジットカードでの手続きを終えた辺りでエラーが数回。
結局最後まで手続きが終わって3枚購入できた時点の午後2時ごろ、メンテナンスとのことでサイトにつながらなくなりました。
2時間かけて3枚しか購入できずに昨日は終了しました。

本日16日(日)、東京国際映画祭よりのメールで、
「チケット購入・決済へ進んでいただいたものの、お客様にメールが届いていないものに関しては、
お客様のお座席が未確保」とのこと。

今後やらねばならないこととして
1.「今回のシステム事故対象様用にご一般販売再開前に先行購入の機会を設けさせて頂きます。」
「記:10月19日(水)ひる12時~10月20日(木)ひる11時59分」

2.重複して席を予約してしまった場合の座席の解約

があります。
席の予約ができてなくても、チケット代の支払いが実行される恐れがありますので、QRコードが来てないから無効、と思わず購入内容の確認をした方が良いと思われます。

尚、復旧作業終了後のチケットの再発売は
10月20日(木)ひる12時からとなるそうです。
私は「メコン大作戦」を含めチケットがまだ3枚購入できてないのでなんとか購入できればと思います・・・。

土曜日は「いつメンテナンスが終わるだろう」と何度もサイトを覗いて、へとへととなった週末でした・・・。
しかも、これから、本来ならやらなくていい作業(しかも仕事の合間を縫って!)が残ってるという苦々しい気持ちで、電話もすぐつながるとは思えないので気が重いです。

映画祭って映画館と映画フィルムがあっても、観客がいないと成立しない。
その観客にチケットを売るという最初のシステムで、これだけつまづいてしまうとは。
これだけの失態をしても、最終的には東京国際映画祭にはお客さんが詰めかけるのでしょうけど、多くの人々の時間と手間暇を奪って失望させたという事実を絶対忘れないでほしいです。


<テレビ番組情報>
10月23日(日) BSジャパン 午後7:00~8:54 ドラマ特別企画『たった一度の約束~時代に封印された日本人~』

長崎の貿易商の跡取り息子として育った梅屋庄吉(柳葉敏郎)は、25歳の頃家を飛び出し行方知れずになっていた。その後、香港から帰ってきた庄吉はトク(夏川結衣)と出会い結婚。しかし庄吉は再び、ひとり香港へ旅立つ。香港で立ち上げた写真館が大繁盛するなか、庄吉は革命に情熱を傾ける中国人・孫文(奥田達士)と運命の出会いを果たす。庄吉は革命を支援するため、資金援助を続けるが…。

category: 日々のつぶやき

tb: 0   cm: 0

△top

テレビ番組「时空摆渡人」今月末放送? 

 

気になる中華NEWS、二つ。

以前、打ち切りか?と報道された江蘇衛視のテレビ番組「时空摆渡人」ですが、こちらの記事では今月末放送か、と書かれています。

「摆渡人」では他に出演者として徐璐、马苏、王鸥、海清の名が挙がっています。
そしてチャン・チェンの名前も。
放送がちゃんとありますよう!(そしてようつべか何かで内容がいずれ観られますよう・・・)

梁朝伟真人秀搭马苏徐璐?回应:不多透露
http://ent.sina.com.cn/tv/zy/2016-10-13/doc-ifxwvpaq1218331.shtml

もう一つの記事。
刘奕畅という若干17歳の俳優さんが「摆渡人」に”小北”という役で初めて映画出演、とのこと。
こちらの記事では「摆渡人」は年内上映!とあります。

刘奕畅银幕初挑战《摆渡人》预计年内上映
http://ent.sina.com.cn/m/c/2016-10-13/doc-ifxwvpaq1179922.shtml

年内上映となると、そろそろ詳細が発表になってくる時期でしょうか?
今後の報道に注目したいと思います。

category: 中華NEWS

tb: 0   cm: 0

△top

「坊やの人形」観ました 

 

10月9日(日)、横浜中華街映画祭にてホウ・シャオシェン監督の「坊やの人形」を観てきました。
新宿K's cinemaにて開催された台湾巨匠傑作選2016では日程が合わず観られなかった「坊やの人形」、今回やっと観ることができました。横浜中華街映画祭さんに感謝!です。

観たい作品が午後からということもあり、今回初めて食事つきのチケットを買いましたので、同發別館にてランチをしました。
点心、炒飯、杏仁豆腐プラス映画祭のチケットで2,200円。映画のみだと1,000円なので、1,200円でこのランチだと結構お得と思いました。(炒飯のセットとかた焼きそばのセットが選べました)

同發ランチ1 同發ランチ2

お店でランチ付きのチケットを見せたら、「映画のお客さんです~」と店員さんに案内され(ちょっと恥ずかしい)、ふかふかのソファに通していただきました。
「何時からの映画をご覧になるんですか?」と店員さんは上映時間も気にして下さり、安心して食事ができました。

「坊やの人形」

「坊やの人形」

「坊やの人形/儿子的大玩偶」 ホウ・シャオシェン監督
「シャオチの帽子/小琪的帽子」 万仁監督
「りんごの味/苹果的滋味」 曾壮祥監督
の三部作となっています。

どの作品も、苦しい生活の中、家族のために働く市井の人々のお話です。
「坊やの人形」では、日本の雑誌に載っているサンドイッチマンの写真を見て、自分もその仕事を始める父親の話。
「シャオチの帽子」では、日本式圧力鍋の販売をするサラリーマン二人組の話。悲劇的な結末にショックを受けました。

「りんごの味」は最初の二作とはちょっとテイストが違って、当時台湾にいたアメリカ領事館の人間が台湾の労働者を車で轢いてしまうのですが、台湾人の労働者とその家族が、アメリカと台湾との経済格差に怒るよりも、むしろ感嘆し珍しがったり楽しんだりしているというのがリアルでした。

どの作品も古い作品とは思えず、ハッとするような感覚の連続でした。やはりホウ・シャオシェン監督の「坊やの人形」が構成や表現が卓越していましたが、あとの二作品もとても良かったです。
「台湾巨匠傑作選2016」の関西での上映スケジュールはまだ発表になっていませんが、未見の方は機会があったら是非ご覧になってみてください。
「坊やの人形」に出演していた綺麗な奥さん役のヤン・リーインは、ホウ・シャオシェン作品では他には「恋恋風塵」「童年往事」「フンクイの少年」「冬冬の夏休み」、最近の作品ではチェン・フーシュン監督「祝宴!シェフ」の美食家の審査員役で出演しているようです。


<今日の情報>
『シティーハンター』中国で実写映画化決定! 主演はホァン・シャオミン
http://www.crank-in.net/movie/news/45907

category: 映画

tb: 0   cm: 0

△top

「イップマン3」、2017年4月公開 

 

ドニーさんの「イップマン3」が2017年4月新宿武蔵野館ほか全国順次ロードショーとギャガさんのサイトに情報が出ました!

「イップマン3」

「イップマン3」

監督:ウィルソン・イップ
出演:ドニー・イェン、マイク・タイソン、マックス・チャン、熊黛林、パトリック・タム

ギャガさん  「イップマン3」紹介のページ
http://www.gaga.co.jp/cinemas/detail/861/comingsoon

楽しみです!!

ただ今、武蔵野ビル改装中のため休館中の新宿武蔵野館ですが、ミリアム・ヨン、ルイス・クー出演の香港映画「小さな園の大きな奇跡」が11月5日(土)公開予定ですので、新宿武蔵野館のリニューアルオープンロードショーとなります。
休館期間がとても長く感じられました・・・。またここで映画を観られるのが楽しみです!

「小さな園の大きな奇跡」
http://little-big-movie.com/
実は主演は幼稚園の5人の女の子なんです。ルイス・クーはミリアム・ヨンの夫役で、そんなには出演しておりません。
まさしくリニューアルオープンロードショーにふさわしい作品です。


ところで、気になる中華NEWSが一つ。
网传江苏卫视《时空摆渡人》夭折 回应:谣言
http://ent.163.com/16/1008/13/C2RVJKNO00037VVV.html

10月末か11月初めに放送される予定と言っていた江蘇衛視の番組「時空摆渡人」ですが、番組が打ち切りとなったとのことです。
「夭折」というと、日本語では「若くして亡くなる」という意味ですが、中国語では他に「物事が途中で失敗する、挫折する」という意味もあるようです。
江蘇衛視では二回目の番組打ち切りだとのこと。
がーん、残念・・・。
もし続報などありましたら、またご紹介します。

映画「摆渡人」の方がちゃんと公開になるのなら、テレビ番組はおまけのようなものなので、別に良いと言えば良いのですが・・。

category: 日々のつぶやき

tb: 0   cm: 2

△top

東京フィルメックス、上映スケジュール発表 

 

昨日ラインナップが発表になった東京フィルメックス、本日もう上映スケジュールが発表になりました。

東京フィルメックス 上映スケジュールのページ
http://filmex.net/2016/schedule

頭の中がいろいろ混乱していますが、とりあえずは10月9日(日)の日付が変わる深夜午前0時に東京中国映画週間のチケット購入だ!


<その他の情報>
・東京スクリーム・クィーン映画祭2016@アップリンク
 10月22日(土)~10月28日(金)
 東京スクリーム・クイーン映画祭は世界中から集められた女性監督によるジャンル映画(ホラー、サスペンス、ダークファンタジー、ホラーコメディ)を上映するイベントです。
 中華圏作品では短編プログラムにて「家政婦」(中国)が上映されます。
 映画祭紹介のページ
 http://www.uplink.co.jp/movie/2016/46106

 東京スクリーム・クィーン映画祭2016 公式サイト
 http://www.sqfft.jp/

・現代台湾映画特集上映@福岡市総合図書館映像ホール
 10月10日(月・祝)~10月30日(日)
 「海角7号 君想う、国境の南」「セデック・バレ 第一部 太陽旗」 「セデック・バレ第二部 虹の橋」
 「KANO―カノ―1931海の向こうの甲子園」「台北カフェストーリー」「あの頃,君を追いかけた」「ロマンス狂想曲」
 「花様 たゆたう想い」「祝宴!シェフ」「山猪温泉」上映

 http://www.cinela.com/gaiyou_20161010.html


<テレビ番組情報>
・10月11日(火) TOKYO MX1 午後5:00~6:00 「5時に夢中!」
 岩下尚史&クリス松村が大暴走!激安LCCツアーベトナム&台北編
 追跡ベスト8はLCCの激安プランだと5万円でどこまでいけるか追跡取材の後編ベトナム&台湾編! ほか

・10月12日(水)WOWOWシネマ 深2:30~4:30 「拳陣 FATAL CONTACT」(字幕版)
 第2のジェット・リーと注目されるカンフースター、ウー・ジンが主演するノンストップアクション。闇ボクシングの世界に足を踏み入れた男がたどる壮絶な運命を描く。

・10月14日(金) 日本テレビ 午後11:10~11:40 「アナザースカイ」
 女優の水原希子が大好きな香港へ。海外での仕事に密着!

category: 日々のつぶやき

tb: 0   cm: 0

△top

東京国際映画祭、上映スケジュール発表! 

 

※この下に「東京フィルメックス、ラインナップ発表!」の記事をUPしています。

東京国際映画祭のラインナップが発表になりました。
下記に東京・中国映画週間と東京国際映画祭の中華圏作品のタイムテーブルを作成しています。

タイムテーブルはクリックで拡大されます。ご自由にお持ち帰りください。
毎年のお願いですが、拙ブログは、東京国際映画祭とは全くの無関係ですので、急な上映スケジュールの変更や上映作品の変更には対応しておりません。上映変更や中止によるトラブルには拙ブログは一切責任を負いませんのでよろしくお願いします。

正確な上映スケジュールは公式サイトで各自ご確認ください。
尚、個人的に観たい作品として「キアロスタミとの76分15秒(Take Me Home併映)」と「見習い」も加えています。

10月21日(金)~24日(月)

TIFF21-24

10月25日(火)

TIFF25

10月26日(水)

TIFF26

10月27日(木)~28日(金)

TIFF27-28

10月29日(土)~31日(月)

TIFF29-31

11月2日(水)~11月3日(木・祝)

TIFF2-3


「大唐玄奘」と「クーリンチェ少年殺人事件」は一回のみの上映です。
「クーリンチェ少年殺人事件」は日本公開が決まっているけど、「大唐玄奘」も公開の予定があるのかしらん・・・。フォ・ジェンチイ監督だから期待していいのかな。


東京国際映画祭 公式サイト
http://2016.tiff-jp.net/ja/
東京・中国映画週間 公式サイト
http://cjiff.net/

東京・中国映画週間のチケットは10月10日(月・祝)午前0:00よりTOHOシネマズ日本橋のサイトにて発売開始。
(※10月26日(水)開催式典+「ロクさん」上映のチケットは10月8日(土)発売開始です)
東京国際映画祭のチケットは10月15日(土)より発売開始です。

category: 日々のつぶやき

tb: 0   cm: 0

△top

東京フィルメックス、ラインナップ発表! 

 

11月19日(土)~27日(日)に開催される東京フィルメックスのラインナップが発表になりました!
下記に中華圏作品をピックアップしています。

<コンペティション部門>
「マンダレーへの道/再見瓦城」(台湾、ミャンマー、フランス、ドイツ 2016) 

「マンダレーへの道」

監督:ミディ・ジー赵德胤
出演:クー・チェンドン、吴可熙

「神水の中のナイフ/清水里的刀子」(中国 2016)

「神水の中のナイフ」

監督:ワン・シュエボー王学博
出演;杨生仓

「よみがえりの樹/枝繁葉茂」(中国 2016) 

「よみがえりの樹」

監督:チャン・ハンイ张撼依
出演:张俪、Zhang Mingjun

<特別招待作品>
「大樹は風を招く/樹大招風」(香港 2016) ※クロージング作品

「大樹は風を招く」


監督:フランク・ホイ許學文、ジェヴォンズ・アウ歐文傑、ヴィッキー・ウォン黄偉傑
出演:ラム・ガートン、リッチー・レン、ジョーダン・チャン

「苦い銭/苦钱 」(香港、フランス 2016) 

「苦い銭」

監督:ワン・ビン  ドキュメンタリー

<特別招待作品 フィルメックス・クラシック>
「タイペイ・ストーリー」(台湾 1985) 
監督:エドワード・ヤン
(ポスターは10月2日の記事で貼ったので今回は割愛)

「残酷ドラゴン 血斗竜門の宿 デジタル修復版/龍門客棧」(台湾 1967)

「残酷ドラゴン 血斗竜門の宿」

監督:キン・フー
出演:上官灵凤、石隽、苗天、徐枫、韩英杰

「俠女 デジタル修復版/俠女」(台湾 1971) 
「侠女」

監督:キン・フー
出演:徐枫 、石隽、白鹰、田鹏、曹健

東京フィルメックス 公式サイト
http://filmex.net/2016/

クー・チェンドン主演の「再見瓦城」が上映されるとか嬉しすぎ!しかも台湾の一般公開よりも早く日本で観られるとは・・・。
「樹大招風」も観たいです!!

東京フィルメックスのチケットの発売は11月3日(木・祝)午前10時より開始です。

category: 日々のつぶやき

tb: 0   cm: 0

△top

ヘルメット?? 

 

10月3日にインスタにUPされたトニーさんの画像。
かぶってるのはヘルメット?サイクリングでもしていたのかな?

トニーさん

香港でジョギング姿や車を運転しているところをパパラッチされた写真を見たことがあっても、サイクリングをしているところはあまり見たことがないです・・・そういえば「HERO」のメイキングで自転車を押しているところは見たことがありました・・・。
香港は車の往来が激しくて、サイクリングは危なそうですもんね。

もしかしたら、まだイタリアで撮影中で、合間に気分転換でサイクリング中なのかな?と、想像してみました。


11月2日(水)~13日(日)に開催される京都ヒストリカ映画祭にて、「グランドマスター」「黄金時代」が上映されます!

「黄金時代」

「黄金時代」

監督:アン・ホイ
出演:タン・ウェイ、フェン・シャオフェン(ウィリアム・フォン)、チュー・ヤーウェン、 ワン・チーウェン、ホアン・シュアン
(※フェン・シャオフェンは日本ではウィリアム・フォンの方が名前が通ってるかな、と思います)

「グランドマスター」

「グランドマスター」

監督:ウォン・カーウァイ
出演:トニー・レオン、チャン・ツィイー、チャン・チェン

あと、中国のアニメーション映画「西遊記 ヒーロー イズ バック」が上映されます。
こちらは昨年の東京中国映画週間で上映された作品です。

「西遊記 ヒーロー イズ バック」

「黄金時代」は第27回東京国際映画祭で上映されましたし、「グランドマスター」は公開済みの作品。
今年の京都ヒストリカ映画祭は、中華圏作品の未公開作品上映がなくてちょっと寂しいです。
でも11月2日(水)の「グランドマスター」上映ではロジャー・ガルシア氏(アジア・フィルム・アワード・アカデミー/香港国際映画祭事務局エグゼクティブディレクター)の解説があるのが気になります~。「黄金時代」ももう一度観たいし・・・。

でも11月2日(水)と言えば東京ではまだ東京国際映画祭の開催中。「メコン大作戦」の上映とかぶっても困るしなぁ。
早く東京国際映画祭の上映スケジュール発表して下さい!
京都ヒストリカ映画祭のチケットは10月8日(土)発売開始なので待ったなしなのです。

京都ヒストリカ映画祭 公式サイト
http://www.historica-kyoto.com/

それにしてもゲストにトミー・リー・ジョーンズが来日とか、豪華すぎ。


<テレビ番組情報>
10月9日(日) NHKBSプレミアム  午前6:00~6:30 「桃源紀行 君住む街で」 泉州(中国・福建省)(再放送)


本日「君の名は。」観てきました。素直に面白かったです。
単なる「入れ替わり」だけでなく、サスペンスというかSFのような要素が入っているところがヒットの要因かな。
主人公の二人が、二人とも母親がいないという設定も面白かったです。というのは、さすがに子供の中身が入れ替わっていたら、母親は気づくと思うから。
ヒロインのお祖母ちゃんは気づいたみたいだけど、やっぱり女性はカンが強いですよね。
映画が終わったら、自分の胸を揉みたくなって困りました(笑)。

category: トニー・レオン

tb: 0   cm: 0

△top

2016東京・中国映画週間上映スケジュール発表! 

 

2016東京・中国映画週間の上映スケジュールが発表になりました。
http://cjiff.net/

22日(土)・23日(日)・25日(火)で大体網羅できそうです。無事チケット取れれば・・・ですが。
舞台挨拶の回じゃなければ大丈夫かな?

あとは東京国際映画祭の上映スケジュールが発表になってくれないと、ですね。
今年も自分用タイムスケジュールの作成の時期がやってまいりました。

残念ながら、同時期開催のユーロスペースの「キアロスタミ全仕事」の方には行ける気がしないです。
新文芸坐の方でもいずれ追悼上映やってくれることを期待・・・。

category: 日々のつぶやき

tb: 0   cm: 0

△top

東京フィルメックスで「タイペイ・ストーリー」が特別招待作品として上映 

 

11月19日(土)~27日(日)に開催される東京フィルメックスにて、エドワード・ヤン監督の「タイペイ・ストーリー/青梅竹馬」デジタルリマスター版が特別招待作品として上映されることが決定しました。

「タイペイ・ストーリー」(1985)

「タイペイ・ストーリー」

監督:エドワード・ヤン
出演:ホウ・シャオシェン、ツァイ・チン、柯一正、呉念真、杨丽音
ホウちゃん、若い~!!

東京フィルメックス ニュースのページより
http://filmex.net/2016/news/taipei-story


今年の金馬奬のノミネートが発表になりましたね。
詳細はこちら↓にて。
第五十三回金馬獎ノミネート発表!台湾の「一路順風」が8部門で最多!(アジアンパラダイス)
http://asian.cocolog-nifty.com/paradise/2016/10/8-0207.html

東京国際映画祭で上映される作品では「一路順風/ゴッドスピード」、「八月」、「不成問題的問題/ミスター・ノー・プロブレム」、東京・中国映画週間上映作品では「唐人街探案/僕はチャイナタウンの名探偵」がノミネートされています。

最優秀主演男優賞では「暗色天堂」のジャッキー・チュンがノミネートされていますね!ジャッキー受賞してほしいなあ。
そうすれば「暗色天堂」が日本でも観られるかもしれないから(不純な動機)。
以前大麻使用で逮捕されたクー・チェンドンは「再見瓦城」で最優秀主演男優賞にノミネート。俳優に復帰できて良かったですね。今年結婚もしたし、二度と薬物には手を出さないで欲しいです。

ジョニー・トー監督の「三人行」は最優秀監督でノミネート。こちらは来年1月に日本公開で観られます。


あと、中華NEWSから。9月29日から大陸で公開され大ヒットしている「从你的全世界路过」。監督は張一白、原作は張嘉佳です。
南京のプレミア上映会には主演のダン・チャオと共に張嘉佳(右から二人目)の姿も見られました。
心臓の手術から無事復帰されて良かったです。

「全世界」南京プレミア上映会


从你的全世界路过》票房过亿 众主创齐聚南京
http://yule.sohu.com/20160930/n469456143.shtml

「从你的全世界路过」の主題歌はフェイ・ウォンが歌っています。




同じく張嘉佳原作の「擺渡人」はいつ公開なのでしょう・・・。

category: 日々のつぶやき

tb: 0   cm: 0

△top

「百日告別」、2017年早春公開! 

 

maydayのストーンとカリーナ・ラム共演、トム・リン監督作品「百日告別」が2017年早春、渋谷ユーロスペースほか全国順次上映とのことです!

「百日告別」1

「百日告別」2

2015年の東京国際映画祭では「百日草」というタイトルで上映され、私も観ることができました。

突然の事故で配偶者を亡くして、まるで嵐の海に放り出されたように波風に翻弄されていく二人。
悲しみに寄り添ってくれる人はなく、周りの思慮のない言動に傷つけられ、まるで罪人のように孤独に追い詰められていきます。


奥様を亡くされたトム・リン監督自身の体験があったからこその、リアルな心情の描写となっています。
観客は二人の心情を追体験しつつ、劇中に流れる優しい音楽に同時に癒されていくのです。

「暗色天堂」も良かったカリーナ・ラムちゃんの演技が秀逸です。そして、maydayのストーンは安定の演技力ですね。


アジアンパラダイス NEWSより
http://asian.cocolog-nifty.com/paradise/2016/09/2017-ad82.html

<その他の情報>
アン・リー監督の新作『ビリー・リンの永遠の一日』来年2月11日(土・祝)に日本公開
http://cinema.pia.co.jp/news/171294/68472/

category: 日々のつぶやき

tb: 0   cm: 0

△top