ぐうの日常

香港映画俳優トニー・レオン梁朝偉を地味に応援する管理人ぐうの、日常のつぶやきです。  画像の無断転載は禁止です。

「欧州攻略」、イタリアでクランクイン 

 

8月30日の中華NEWSによりますと、「欧州攻略」が近日イタリアでクランクインしたとのことです!
ようやくクランクイン!
「欧州攻略」という、PC画面の文字を見つけた時はびっくりして心臓がひっくり返りそうになりました。

トニーさんは黒白の衣装とのことで、画像の中央右寄りの人物がそうだと思われます。

「欧州攻略」ロケ1

トニーさんの左にいる銀髪の青年がクリス、トニーさんの腕利きの助手役だそうです。

OL風の衣装の唐嫣も、トニーさんの助手役のようです。
唐嫣は「ドラゴンクロニクル 妖魔塔の伝説/九层妖塔」にも出演していたそうなので、あの村で写真を撮っていて、その後マネキンのふりをしていた子かな。

「欧州攻略」ロケ2


↓こちらの記事ではミラノでロケ中、とあるのですが、
《欧洲攻略》热拍 梁朝伟吴亦凡唐嫣现身
http://ent.sina.com.cn/m/c/2016-08-30/doc-ifxvixeq0746731.shtml

↓こちらの記事ではローマでロケ、とあります。どっちなんでしょう?
《欧洲攻略》罗马热拍 梁朝伟吴亦凡唐嫣现身
http://ent.163.com/16/0830/14/BVNLE2K7000380D0.html

追記 トニーファンの友人が画像から探してくれました!
足元のモザイク模様などから、ミラノ駅ではないかとのことです。ありがとうございます。
豪華な駅で、映画のロケにぴったりですね。
http://photozou.jp/photo/show/301077/48737173

「欧州攻略」は来年公開予定とのことです!
また続報が入りましたらお知らせします。

尚、「欧州攻略」のオフィシャル微博はこちら↓となっていますが、今のところは何もUPされていません。
http://www.weibo.com/u/5897810312?from=feed&loc=at&nick=电影欧洲攻略官微&is_all=1



明日8月31日(水)発売 「anan No,2018 2016/9/7号」 明日朝イチで買う!

「anan No,2018」

魅惑の香港。
佐々木希、香港街歩き
あの人が香港に夢中なワケ
香港新発見。
いま食べたい!必食ベストグルメ
ほか

特別付録 アガる香港
香港注目エリアガイド

http://magazineworld.jp/anan/anan-2018/


<テレビ番組情報>
・9月3日(土) BS朝日 午後1:00~1:55 「85年ぶりのプレイボール~中京 VS KANO あの夏の甲子園~」
 1931年、甲子園の決勝で日本と台湾の高校が世紀の一戦を繰り広げた。その両校がこの夏、85年の時を経て再戦。歴史的な対決をきっかけに、深い絆を結んだ2つの学校の物語。

・9月6日(火) WOWOWシネマ 午後9:00~10:30  「リプレイスメント・キラー(字幕版)」
 チョウ・ユンファがハリウッド進出を果たしたバイオレンスアクション。組織の命令を拒んだ殺し屋が、決死の逃亡と反撃へ! 製作総指揮はJ・ウー。

スポンサーサイト

category: トニー・レオン

tb: 0   cm: 2

△top

9月の予定 

 

9月の予定、自分用覚書。
「横浜中華街映画祭2016」は今年も開催予定ですが、8月28日現在まだサイトが更新されていません。

<映画上映>
9月1日(木)「グランド・イリュージョン 見破られたトリック」公開
ジェイ・チョウ出演
http://grandillusion.jp/

9月3日(土)「紅いコーリャン」上映 現代中国映画上映会@文京シビックホール
http://www.gentyuei.com/

9月7日(水)~11日(日)あいち国際女性映画祭2016
http://www.aiwff.com/2016/

9月10日(土)「花様年華」「恋する惑星」上映@新文芸坐
http://www.shin-bungeiza.com/program.html

9月10日(土)【映画】台湾映画の新しい潮流を感じよう!〜上映会&トークショー〜第6回は『九月に降る風』
定員につき申し込み終了
http://jp.taiwan.culture.tw/information_34_51678.html

9月15日(木)~25日(日)アジアフォーカス・福岡国際映画祭
http://www.focus-on-asia.com/

9月16日(金)~19日(月・祝)第9回したまちコメディ映画祭in台東
http://www.shitacome.jp/2016/index.html

9月17日(土)~10月7日(金)ドキュメンタリー・ドリーム・ショー山形in東京2016@K's cinema
http://cinematrix.jp/dds2016/

9月17日(土)「レッドタートル ある島の物語」公開
http://red-turtle.jp/

9月22日(祝・木)・23日(金)・10月2日(日)・8日(土)・9日(日)・10日(月・祝) 横浜中華街映画祭2016
http://www.chinatownfilmfest.com/ ※まだ2015年版サイトです。2016年版になりました。

9月24日(土)~9月30日(金)「マダム・イン・ニューヨーク」「きっと、うまくいく」上映@キネカ大森
http://www.ttcg.jp/cineka_omori/

9月24日(土)~9月30日(金)「山河ノスタルジア」「プラットホーム」上映@早稲田松竹
http://www.wasedashochiku.co.jp/

9月27日(火)〜10月1日(土)爆音映画祭2016 特集タイ|イサーン@Shibuya WWW、Shibuya WWWX(渋谷区宇田川町13-17 ライズビル)
http://bakuonthai2016.com/


<テレビ番組情報>
9月2日(金)NHK総合 午後8:00~8:45 「歴史秘話ヒストリア」 ザ・ヤング始皇帝・少年が乗り越えた3つの試練

9月2日(金) NHKBS1 午後10:00~10:50 「国際報道2016」
 大型特集「香港はどこへ」中国の影が強まる中、週末の立法会選挙で香港市民はどのような判断を示すのか?田中淳子キャスターが現地から報告!ほか

9月3日(土) BS朝日 午後1:00~1:55 「85年ぶりのプレイボール~中京 VS KANO あの夏の甲子園~」

9月3日(土) TOKYO MX1 午後2:30~3:00 「 熱烈!ホットサンド!」 台北開運ツアー(2)

9月3日(土)NHKBSプレミアム 午後7:00~8:30 「チョイ住みハノイ」

9月5日(月) NHKBS1 午前 7:00~7:50 「キャッチ!世界のトップニュース」
 ▽香港選挙・独立派は?▽G20臨むプーチン戦略

9月5日(月)BS-TBS 午後7:00~8:54 「世界一周魅惑の鉄道紀行」時空を超えた悠久のシルクロードへの旅」
 スタートは世界遺産・桂林▽蘇州の世界遺産・獅子林、知られざる氷の洞窟、兵馬俑と巡りながら古都・西安へ▽荒野に眠る世界遺産”唐時代の城跡”ほか

9月5日(月) NHKBS1 午後10:00~10:50 「国際報道2016」 判明香港選挙結果 ほか

9月6日(火)NHKBSプレミアム 午後1:00~3:04 「ライジング・ドラゴン」

9月9日(金)BSフジ 午後9:00~10:55 「スネーキーモンキー 蛇拳」

9月10日(土) フジテレビ 午前 8:30~9:55 「にじいろジーン」  ジーンちゃんがキキコミ!世界ピカイチ☆ツアー タイ・チェンマイ

9月11日(日)フジテレビ 午前 7:00~7:30  「ボクらの時代」
 オダギリジョー×蒼井優×松田翔太

9月16日(金)NHKBSプレミアム 午後1:00~2:38 「海洋天堂」

9月16日(金)BSフジ 午後10:00~0:00 「酔拳2」

9月17日(土)TOKYO MX1 午後2:30~3:00  「熱烈!ホットサンド!」 台北開運ツアー(3)

9月19日(月)NHKBSプレミアム 午後1:00~3:25 高倉健「海峡」

9月19日(月) BS-TBS 午後8:00~8:54  「世界一周魅惑の鉄道紀行」
 西寧~ニンティ チベット2,593Km 絶景に出会う旅

9月20日(火) NHKBS1 午前7:00~7:50 「キャッチ!世界のトップニュース」
 独立求める香港の若者 中国の“浸食”に反発ほか

9月21日(水) BS日テレ 深夜 0:00~0:30 「旅してHappy」 シンガポール編(2) 旅人・斎藤夏美

9月22日(木)BSジャパン 午前4:22~6:25 「台北に舞う雪」

9月22日(木)BS-TBS 午後9:00~9:54 「地球バス紀行」
 最新イチおし土産は竹パンツ▽中華版わら人形▽日給10万円の特殊技能は▽高級珍味の鍋~香港

9月26日(月) 日本テレビ 午後7:00~8:54 「有吉ゼミ秋の超豪華SP【ヒロミの最強リフォーム&氷川きよし、パティシエになる】」藤田ニコルが台湾最安値ツアーへ! ほか

9月26日(月) テレビ東京 午後10:00~10:54 未来世紀ジパング【シリーズ 中国異変!「越えてはならない」一線】

9月27日(火)NHKBSプレミアム 午後3:10~4:57 「あの子を探して」

9月29日(木) 日本テレビ 午後7:00~8:54  「忍24時坂上忍が誰も知らない日本の24時間を解き明かす!西川峯岸ウラ台湾ツアー」
 幽霊屋敷!ゲテモノ!ワニ釣り!坂上&西川史子&峯岸みなみ台湾で大騒ぎ ほか

9月29日(木)BS-TBS 午後9:00~9:54 「地球バス紀行」
マカオ世界遺産▽最新カジノホテル▽おでん横丁が大人気▽穴場イルミスポット質店街の不思議

9月30日(金)BS-TBS 午後9:00~9:54 「地球絶景紀行」 天国への階段・元陽・中国


※WOWOWシネマにて、9月6日「リプレイスメント・キラー」、8日「ラッシュアワー」、9日「ラッシュアワー2」「さいはてにて~やさしい香りと待ちながら~」、15日台湾映画「TOP GUY トップガイ」、19日「さいはてにて~やさしい香りと待ちながら~」「トランスポーター」「妻への家路」、29日「イロイロ ぬくもりの記憶」、30日「カンフー・ジャングル」


<イベント>
9月1日(木)~9月26日(月)「安野モヨコ展 STRIP! PORTFOLIO 1996-2016
 @PARCO MUSEUM パルコミュージアム 池袋パルコ 本館7F
http://www.parco-art.com/web/museum/exhibition.php?id=988


※9月27日情報を更新しました。

category: 日々のつぶやき

tb: 0   cm: 0

△top

「テラキスの帰郷」「戦酒」観ました 

 

8月27日(土)台湾文化センターにて台湾のドキュメンタリー映画「テラキスの帰郷」、「戦酒」を観ました。

台湾文化センターには今年11月公開になる台湾映画「私の少女時代」の看板もありましたよ~。

「私の少女時代」

ドキュメンタリー映画、というと社会に何かを訴えようとしている映画というようなイメージを持って構えてしまう人もいるかもしれませんが、「テラキスの帰郷」、「戦酒」は共に親しみやすい内容となっていました。

「テラキスの帰郷」
テラキスとは粟(アワ)のことだそうです。アワを栽培する少数民族のお婆さんを中心に、少数民族の人たちが今も残る独特の文化や習慣を大事にしていく様子を追っていったドキュメンタリー映画です。
映画の中ではアワは「小米」と呼ばれていました。
アワの映像を見た時、あれ、これ子供の時見たことがある!と気づきました。田んぼや畑のあぜ道を歩いていた時、これが植わっているのを見たことがあります。ああ、これがアワだったのか、と何か心が揺さぶられました。実家は回りは農家ばかりの田舎で、父は公務員だったので、農家の営みは母方の実家の農家を訪れた時に目にするくらいで、ほとんど身近に触れることなく大人になってしまったのを今更ながら惜しく感じました。
アワを使った家庭料理がいくつも画面に登場し、どれも美味しそうで、特にアワをまぶした豚肉の塩漬けは機会があったら食べてみたいと思いました。今は少数民族でも、ほとんどの人が自分でアワは栽培せず、スーパーで外国産のアワを買ってくるのだそうです。食文化とは、それを作る手間や労賃で概算できないところに価値があると思うのですが、全てを失ってからその価値を再発見するのを待たないといけないのかもしれません。

かくいう私も、実家の母が「もう年取って、チラシ寿司を作るのは疲れるから止めた」と言うのを聞いて初めて、自分で母のチラシ寿司を再現してみようかと最近思っているところです。


「戦酒」
金門島の歴史をたどる映画。昔、中国からの激しい砲撃を受けながら生き残った人たちがいかに今の金門島を作っていったか、ということを知ることができる映画です。昔はサツマイモしか栽培するものがなかった金門島が、コーリャンを栽培してコーリャン酒にしたり、コーリャンそのものとお米を交換したりすることで次第に豊かになっていったことが今のお年寄りのお話から再現されています。
中でも、コーリャン酒は薬にもなるとのことで、打ち身などをした人にコーリャン酒に火をつけ、それを怪我をした部位に擦りこむことで治療する技術を父親が持っていた、というお話には、ジャッキー・チェンの「ベスト・キッド」やん!!と思いました。


ところで、今日台湾文化センターでもらったチラシにビッグニュースが!(クシャクシャになってしまってごめんなさい)

「大アジア電影燦爛」

あの暉峻先生の講座が関東でも受講できるようになりました!これまで関西で開催されているのを羨ましがっているばかりだったのですが・・・。

「大アジア電影燦爛」
中華圏から韓国、フィリピン、タイ・・・アジア全体の映画の最もホットな動向に広く触れていきます。日本未公開作品の参考上映や、アジア映画関係者をゲストに招いた懇談会もこうご期待。※6ヵ月募集。途中受講可。

講師:暉峻創三(てるおかそうぞう)
日時:10月1日から 第1・3土曜 19:00~20:30
参加費:6ヵ月 9回 28,764円(消費税込)
池袋コミュニティ・カレッジ 入会金 6,480円
(60歳以上新規入会金無料)

<お申込み・お問い合わせ>
お申込み承り方法:ご来店 電話 WEB決済
池袋コミュニティカレッジ 電話 03(5949)5481
住所 〒171-8569 東京都豊島区南池袋1-28-1 西部池袋本館別館8・9階
受付時間:月~土曜(10:00~19:00) 日曜日(10:00~17:00)
ホームページ http://www.7cn.co.jp/7cn/culture/cc/

(チラシより書き起こし)

category: 映画

tb: 0   cm: 0

△top

山岸凉子展 「光 -てらす-」 ―メタモルフォーゼの世界―@弥生美術館 

 

山岸凉子展 「光 -てらす-」 ―メタモルフォーゼの世界―

会   期 2016年9月30日(金)~12月25日(日)
開館時間 午前10時~午後5時 (入館は4時30分までにお願いします)
休 館 日 月曜日※ただし10/10(祝月)開館、翌10/11(火)休館
料   金 一般900円/大・高生800円/中・小生400円 (竹久夢二美術館もご覧いただけます)

学芸員によるギャラリートーク
企画展担当学芸員が展示を解説いたします。
10/15(土),11/13(日),12/17(土) すべて午後2時~(約40分)
※山岸凉子先生は参加されませんので、ご注意ください。

http://www.yayoi-yumeji-museum.jp/yayoi/exhibition/next.html


<テレビ番組情報>
8月29日(月) テレビ朝日 午後0:00~0:30 「徹子の部屋」 ディーン・フジオカ

category: 日々のつぶやき

tb: 0   cm: 0

△top

「花様年華」がBBCが選ぶ「21世紀100本の最も偉大な映画」2位に 

 

ウォン・カーウァイ監督の「花様年華」が、BBCが選ぶ「21世紀100本の最も偉大な映画」2位に選出されました。

「花様年華」

1位はデビッド・リンチ監督の「マルホランド・ドライブ」、「花様年華」以外の中華圏映画では、故エドワード・ヤン監督の「ヤンヤン 夏の思い出」が8位、アン・リー監督の「グリーン・ディスティニー」が35位(同じくアン・リー監督の「ブロークバック・マウンテン」は40位)、台湾のホウ・シャオシェン監督の「黒衣の刺客」は50位となっています。

http://hk.on.cc/hk/bkn/cnt/entertainment/20160823/bkn-20160823120614725-0823_00862_001.html


「花様年華」は直近では9月10日(土)に池袋新文芸坐にて「恋する惑星」と二本立てで上映予定です。


<その他の情報>
新宿にて、シン・ゴジラ大ヒット記念イッキミ!『ゴジラ・エヴァ・巨神兵 シン・チャンピオンまつり』 実施決定!!
【上映作品】
 ■ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序
 ■ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破
 ■巨神兵東京に現わる 劇場版
 ■シン・ゴジラ

 実施日 8月26日(金)
 実施時間 22:00~
 チケット販売
 【PC・スマートフォン】8月24日(水)0:00~(8月23日(火)24:00~)【劇場窓口】8月24日(水)劇場オープン時~

 詳しくはこちらのページにて
 http://www.tohotheater.jp/event/shin-champion-matsuri.html
 (すぐに完売になったらすみません、とりあえずお知らせします)


<テレビ番組情報>
8月27日(土) TOKYO MX1  午後2:30~3:00 「熱烈!ホットサンド!」  台北開運ツアー(1)
 番組の「開運」をお願いしようと、パワースポットが多いといわれる台湾へサンドウィッチマンが乗り込む台湾ロケ編がスタートします。実は台湾では、いま、ものすごい「北海道」ブーム。そんな北海道のことが大好きな台湾の台北に急遽乗り込みことに。まずは日本からの観光客にもおなじみの「夜市」へ。いくつかある「夜市」の中でも規模の大きい士林夜市へ。ここで開運をお願いするのかと思いきや2人は食べてばっかりで…。

category: 中華NEWS

tb: 0   cm: 0

△top

mayday 2017年2/3・2/4 再び武道館のステージへ! 

 

mayday 2017年2月3日(金)・4日(土) 再び武道館のステージへ!

mayday

mayday「Re:DNA~2017 復刻版~」at日本武道館 開催決定!

最速オフィシャルHP先行受付 <抽選>
受付期間:2016年8月26日(金)19:00~9月13日(火)23:59

※詳細は後日お知らせいたします、とのこと。


詳細はこちらのページにて
http://www.mayday.jp/redna2017/


<その他の情報>
・安野モヨコ展 STRIP! PORTFOLIO 1996-2016

会 場 :PARCO MUSEUM パルコミュージアム 池袋パルコ 本館7F
 東京都豊島区南池袋1-28-2
期 間 :2016/09/01 (木) -2016/09/26 (月)
 10:00~21:00
  ※最終日は18:00閉場。 ※入場は閉場の30分前まで。

1995年連載スタートの『ハッピー・マニア』に始まり、現在も執筆継続中の『オチビサン』『鼻下長紳士回顧録』まで。代表作のトビラ絵や名シーンを網羅し、一堂に展示。今展および同時刊行画集のため筆を執った、描きおろし作品もお披露目されます。また、単行本未収録につきファンの間で「幻の」と称されてきた、『さくらん』第二部の原稿も展示いたします。

http://www.parco-art.com/web/museum/exhibition.php?id=988

・福岡アジアフィルムフェスティバル 9月22日(木・祝)~27日(火)
「シアター・プノンペン」「神なるオオカミ」「風櫃(フンクイ)の少年」「共犯」「推手」ほか上映

 福岡アジアフィルムフェスティバル 公式サイト
 http://www.ship-s.jp/faff.html

・第22回宮崎映画祭 9月17日(土)~9月25日(日)
「恋恋風塵」「黒衣の刺客」「冬冬の夏休み」「アタックナンバーハーフ デラックス」「世紀の光」ほか上映

 第22回宮崎映画祭 公式サイト
 http://www.bunkahonpo.or.jp/mff/


<テレビ番組情報>
・8月27日(土) フジテレビ 午前 8:30~9:55 「にじいろジーン」
 ジーンちゃんがキキコミ!世界ピカイチ☆ツアー  タイ バンコク

・8月27日(土)BS日テレ 午後6:00~6:54 「世界水紀行 セレクション」 懐かしの島 台湾 美食の都 台北から坂の町 九フンへ
 台北最古の寺・龍山寺や、夜市の名物・胡椒餅。水の街「淡水」ではご当地グルメ・阿給、元々家が九軒しかなかった小さな集落・九フンでは不思議なスイーツを紹介。

category: 日々のつぶやき

tb: 0   cm: 0

△top

「ドラゴンクロニクル 妖魔塔の伝説」観ました 

 

8月18日(木)、シネマート新宿にて「ドラゴンクロニクル 妖魔塔の伝説」を観てきました。

「ドラゴンクロニクル 妖魔塔の伝説」1

「ドラゴンクロニクル 妖魔塔の伝説」2

タイトルからして時代劇かと思ったら1970年~1980年の文化大革命の頃の中国が舞台のお話でした。
とはいえ、「タイガー・マウンテン」同様、文革はお話には直接関係ないのですが、完璧主義のルー・チュアン監督らしく、CGや舞台装置などはとてもリアルでした。
ヒロインの姚晨が一人二役とも言えるような役を演じていて、特に後半の役は別人でどこか仲間由記恵を妖しくした感じでした。お話自体は少し物足りなさを感じましたが、端々に出てくる脇役が個性的で愛らしかったです。マーク・チャオの兄弟分のまぬけな男性とか、図書館の館長とか。今年結婚してパパにもなったリディアン・ヴォーンは出番が少なくて残念でした。

しかし、邦題の「ドラゴンクロニクル」ってどうなんでしょう。だってドラゴン出てこないんですよね。ちょっと違う生き物は出てきますが(「シン・ゴジラ」のように変態はしないです)。

シネマート新宿での上映は8月26日(金)までですので、行く予定の方はお見逃しなく。(一日一回の上映なので、なかなか都合をつけるのが厳しいです)


新宿に行ったついでにK's cinemaにて、9月17日(土)より開催される「ドキュメンタリー・ドリーム・ショー山形in東京2016」のチラシをもらってきました。

「ドキュメンタリー・ドリーム・ショー山形in東京2016」

「あの頃、この時」(台湾) 10月1日(土)16:30
「革命まで」(香港) 9月26日(月)15:00/10月5日(水)13:00
「太陽花(ひまわり)占拠」(台湾) 9月20日(火)21:00/10月5日(水)10:30

ドキュメンタリー・ドリーム・ショー山形in東京2016 公式サイト
http://cinematrix.jp/dds2016/
上映スケジュール掲載されています。

category: 映画

tb: 0   cm: 0

△top

テレビ番組情報 

 

テレビ番組情報。
・8月21日(日) NHKBSプレミアム 午前6:00~午前6:27 「桃源紀行7つのしあわせ」 第7シリーズ 中国・旅順

・8月21日(日) BS-TBS  午前11:00~11:54 「世界一周魅惑の鉄道紀行」 素顔のベトナム!おいしい料理と素敵な笑顔
 ベトナムのとびっきりおいしいものを巡る旅。ダナンでベトナムの名物麺料理を、ホーチミンではベトナム人が愛してやまない家庭料理の名店を、更に伝統料理「花鍋」も堪能!

・8月24日(水)NHK総合 午後7:30~8:15 「ガッテン!」 かき氷!魅惑のふわふわ大作戦
 台湾から上陸したマンゴーかき氷、天然氷を使った老舗のかき氷、ふわっふわの秘密は氷そのものにありました。天然氷って実は層になってるって知ってました?層に沿って削ると、かつお節のような帯状の氷になって、ふわふわになるんです!実は家の氷も「ある方法」で同じ状態を作ることができました!さらに行列店の達人が家で作れるシロップ作りを伝授、いちごミルクからショウガシロップまでとっておきのレシピをたっぷりご紹介!



 昨日16日の夜、田舎から無事戻ってまいりました。まだお盆ボケの気分です。

category: 日々のつぶやき

tb: 0   cm: 0

△top

「秘密 THE TOP OF SECRET」公開後舞台挨拶決定 

 

「秘密 THE TOP OF SECRET」公開後舞台挨拶決定!

日時:8月25日(木)13:15の回(上映後舞台挨拶)、14:15の回(上映後舞台挨拶)
会場:丸の内ピカデリー
登壇者(予定):生田斗馬、岡田将生、大友啓史監督
チケット先行受付:8月13日(土)11:00~8月17日(水)11:00
チケット一般発売:8月20日(土)10:00~(先着)

詳細はこちらのページにて
http://himitsu-movie.jp/news/?p=426

「秘密 THE TOP OF SECRET」まだ観に行けてないです・・・。
11日には「ファインディング・ドリー」を観てきました。
ドリーの孤独に涙。ドリーは何でも忘れてしまう、というか記憶を上手く引き出せないからこそ、過去の経験に頼らず、誰も考えないような独特の発想で困難を乗り越えてるのだなあ。

近くの劇場では吹き替え版しかなかったので、吹き替え版を観たのですが、まさか「ファインディング・ドリー」で何度も八代亜紀の名前を聞くことになろうとは(笑)。


アジアフォーカス・福岡国際映画祭の残りのラインナップが発表になりました。
アジアフォーカス・福岡国際映画祭 上映作品のページ
http://www.focus-on-asia.com/lineup/

中華圏作品については7月30日のブログ記事で紹介したものだけでしたが、今年3月大阪アジアン映画祭で上映されたベトナム映画が二本ラインナップに入っています。
・「草原に黄色い花を見つける」(大阪アジアン映画祭上映時タイトル)・・・「緑の野に黄色い花」(アジアフォーカス・福岡国際映画祭)監督:ヴィクター・ヴー
・「どこでもない空中で羽ばたく」(大阪アジアン映画祭上映時タイトル)・・・「どこでもないところで羽ばたいて」」(アジアフォーカス・福岡国際映画祭)監督:グエン・ホアン・ディエップ


<テレビ番組情報>
8月14日(日) 日本テレビ 午前7:30~9:55 「シューイチ」 激安台湾日帰り女子旅 一人5000円で大満喫のグルメ&買い物 ほか


私事ですが、8月13日(土)~8月16日(火)まで帰省していますので、その間ブログの更新はお休み致します。
皆さまも穏やかなお盆をお迎えください。

category: 日々のつぶやき

tb: 0   cm: 2

△top

サーフィン焼け? 

 

8月10日、ジェット・トーン事務所の梁小姐の微博にUPされたトニーさん。

トニーさん

ほんのり日焼けしているのは、先日カリーナにウェイクサーフィンの指導をしたため?

こちらがカリーナのウェイクサーフィンの様子。トニーさんの後姿がちらっと映っています。ワイドショーに出ている映像で、トニーさんの指導している音声が入ってないのが残念です。





category: トニー・レオン

tb: 0   cm: 4

△top

「FRaU」9月号 

 

「FRaU」9月号

「FRaU」9月号

新しすぎる、タイの旅
柴咲コウと巡る今バンコクですべき6つのこと


<今日の情報>
・新文芸坐のサイトに表示されました。
魅惑のシネマクラシックス Vol. 21 として、
9月10日(土)「花様年華」「恋する惑星」上映

新文芸坐 上映プログラムのページ
http://www.shin-bungeiza.com/program.html

・よこはま若葉町多文化映画祭2016
 日程:8月20日(土)~8月26日(金)
 会場:シネマ ジャック&ベティ
 
 よこはま若葉町多文化映画祭2016

中国映画「マダム/姑奶奶」ほか上映

 よこはま若葉町多文化映画祭2016  シネマ ジャック&ベティのページ
 http://www.jackandbetty.net/cinema/detail/1069/

category: 本・雑誌

tb: 0   cm: 0

△top

追悼上映「ありがとう、キアロスタミ!」@ユーロスペース 

 

追悼上映「ありがとう、キアロスタミ!」

追悼上映「ありがとう、キアロスタミ!」

【開催概要】
名称: 追悼上映「ありがとう、キアロスタミ!」
期間: 2016 年 8 月 17 日(水)~19 日(金)
会場: ユーロスペース(東京都渋谷区円山町 1-5 KINOHAUS3F tel.03-3461-0212)

上映作品
『友だちのうちはどこ?』(1987)
『ライク・サムワン・イン・ラブ』(2012)、
『クローズ・アップ』(1990)
『ドキュメント:キアロスタミの世界』
(1994 監督:ジャン=ピエール・リモザン)
追悼対談
8 月 17 日(水)18:45 より
おすぎ(映画評論家)
野上照代(黒澤プロダクション・マネージャー)
※入場無料。『クローズ・アップ』をご覧のお客様が優先入場

上映スケジュール
8 月 17 日(水)
15:40 『ドキュメント:キアロスタミの世界』
17:00 『クローズアップ』
18:45 追悼対談:おすぎ×野上照代 ※入場無料
8 月 18 日(木)
15:00 『友だちのうちはどこ?』
17:20 『ドキュメント:キアロスタミの世界』
18:40 『ライク・サムワン・イン・ラブ』
8 月 19 日(金)
15:00 『ライク・サムワン・イン・ラブ』
17:20 『ドキュメント:キアロスタミの世界』
18:40 『友だちのうちはどこ?』

http://www.cinematopics.com/cinema/news/output.php?news_seq=32192

◆2016年10月19日(水)~27日(木) 追悼上映第2弾「キアロスタミ全仕事」(仮題)開催決定◆
映画監督のみならず脚本家、写真家、詩人としても活躍したキアロスタミ監督の才能を多角的に紹介する追悼上映を企画中です。
http://www.eurospace.co.jp/works/detail.php?w_id=000122


私の知る限りでは日本で最初の追悼上映。
「ライク・サムワン・イン・ラブ」に出演の加瀬亮君と高梨臨さんの対談を勝手に希望します。


<テレビ番組情報>
・8月15日(月) BSフジ 午後0:00~1:57 戦後71年特別番組『魂のハーモニー 岩代太郎&矢井田瞳』
 ★映画『レッドクリフ』など、数々のドラマや映画音楽を手がける、日本を代表する作曲家・岩代太郎が亡き父の果たせなかったある人との約束を果たすため、作曲の旅に出る。

・8月16日(火) BS11 午後11:00~0:00 「世界遺産~巨大建造物ガイド~」 #4 万里の長城 マチュ・ピチュ
 中国を守るため2千年にわたり築かれた万里の長城と、アンデス山脈の中に隠された幻の空中都市マチュ・ピチュをご紹介します。

category: 日々のつぶやき

tb: 0   cm: 0

△top

テレビ番組情報 

 

テレビ番組情報
・8月13日(土)テレビ朝日 午前8:00~9:30 「朝だ!生です旅サラダ」 タイ アユタヤ

・8月13日(土) TBS 午後9:00~9:54 「世界ふしぎ発見!」 小さな箱の小さな宇宙 駅弁の世界
 駅弁、小さな箱に秘められた日本独自の歴史と背景に迫る!入手困難、幻の駅弁を追え!日本一売れる駅弁の秘密とは?老若男女に愛される台湾駅弁&初駅弁に心踊るフランス人


<その他の情報>
・台湾ドキュメンタリー「湾生回家」 11月12日(土)公開 岩波ホール 
 「湾生回家」 公式サイト
 http://www.wansei.com/

・「爆音映画祭2016 特集タイ|イサーン」開催!空族、富田克也最新作『バンコクナイツ』東京プレミア爆音上映決定!

 『今回の爆音映画祭はタイの“イサーン地方”に焦点を当てた音楽と映画の特集。
 日本ではめったに観られない貴重なタイ映画を6本をタイから取り寄せてこのために字幕をつけての限定上映。
 最後に、イサーン文化を背景に生まれた国際的映画監督アピチャッポン・ウィーラセタクンの3作品、新作『光りの墓』の東京初爆音上映を始め、これまでの監督特集でもなかなか上映されることのなかった長編『アイアン・プッシーの大冒険』と中・短編で構成される「アートプログラム」を上映。 とのこと。』

 「爆音映画祭2016 特集タイ|イサーン」
  日程:2016年9月27日(火)〜10月1日(土)
 会場:Shibuya WWW、Shibuya WWWX(渋谷区宇田川町13-17 ライズビル)
 http://www.cinematopics.com/cinema/news/output.php?news_seq=32126


8月6日(土)に台湾文化センターで開催された「KANO」上映会&トークショーに行ってきました。抽選は激戦だったそうなのですが運よく当選メールをいただきました。

映画が終了してからの永瀬正敏さんのトークショーはなんと1時間ありました。着ている「KANO」のTシャツは、台湾のウェイ・ダーション監督のカフェで購入したものだそうです。(当日は撮影許可が出ておりましたので私も写真を撮ることができました)

 永瀬正敏@「KANO」トークショー1

映画のイベントで、共演した選手に会うたびに、彼らはどんどん成長しているそうで、映画の中で、まだ小さかったランニングシャツの呉波も、もう背が高くなってるのだそうです。
永瀬さんはすっかりウェイ・ダーション監督に惚れこんだようで、映画に対する熱い思いを語っていました。クールなイメージだったので、永瀬さんがこんな熱い人だとは思いませんでした。

「KANO」のグッズ抽選会にも参加してくださり、自らクジを引いていました。(私は残念ながら何も当たりませんでしたが、最後に当たらなかった方全員に「KANO」絵葉書がプレゼントされました)永瀬さん、お疲れさまでした!

永瀬正敏@「KANO」トークショー2

台湾での「KANO」のイベントの際に、選手役を演じた俳優さんたちに甲子園の土をプレゼントできないか、と永瀬さん自身が甲子園に問い合わせし、甲子園の方々にもいろいろ調整していただいていたそうなのですが(元々甲子園出場校しか土を持って帰れない決まりなのだそうです)、結局台湾の検疫で、土の持ち込みは不可と判明し実現しなかったというエピソードも明かしてくれました。

category: 日々のつぶやき

tb: 0   cm: 0

△top

「美魔男」トニーさん 

 

トニーさんの新情報ではないですが、雑誌に載ったトニーさんを暑気払いに貼っておきます。(クリックで拡大されます)
「54歳美魔男」と書かれているトニーさん。
日本語の「美魔女」からの表現かしらん。日本語の「美魔女」は必ずしも褒め言葉ではないと思うのですが、この場合は褒め言葉で使ってくれているのだと思います。

トニーさん@雑誌1

トニーさん@雑誌2

トニーさん@雑誌3

トニーさん@雑誌4

トニーさん@雑誌5

一挙5ページ!
観たことがある写真もあれば初めて観る写真もあります。
「近日中に『欧州攻略』の撮影のため、イタリアに行く」と記事にあります。パリじゃなくてイタリアになったのでしょうか?
治安を考えてロケ先を変更したのかもしれないですね。ちょっと安心・・・。


<その他の情報>
・第9回したまちコメディ映画祭in台東 開催9月16日(金)~19日(祝・月) 
 ラインナップ発表 チケット発売は8月13日(土)より
 したまちコメディ映画祭in台東 公式サイト
 http://www.shitacome.jp/2016/index.html
 今年は中華圏映画が入っていなくて残念・・。
 中華圏映画目当ての人は今年はアジアフォーカス・福岡国際映画祭参加を検討するといいと思います。

・ミリアム・ヨンが校長先生の幼稚園のお話、「小さな園の大きな奇跡」という邦題で11月新宿武蔵野館リニューアル・オープニング・ロードショーとのこと。
 「小さな園(その)の大きな奇跡」 公式サイト
 http://little-big-movie.com/

・【映画】台湾映画の新しい潮流を感じよう!〜上映会&トークショー〜第6回は『九月に降る風』
 日時:9月10日(土)13時30分開場、14時開演
 会場:台北駐日経済文化代表処台湾文化センター
 
 申し込みは8月10日(水)10時よりメールで受け付け。
 定員100名になり次第受付を終了します。

 詳細、申し込み先はこちらのページにて
 http://jp.taiwan.culture.tw/information_34_51678.html

 8月10日は仕事の日なので、また申し込みできずに予約終了しそう。
 まだ新文芸坐のサイトには載っていないけど、9月10日(土)は新文芸坐で「花様年華」「恋する惑星」の上映があるそうなので、申し込みできなかった人は是非そちらへ。



ところで、マダム・チャンさんのブログの更新がしばらくないと思っていましたら、4月から入院されていたのですね。びっくりしました。
あと2ヶ月は入院されるとのこと、焦らずにゆっくりご静養ください。
マダム・チャンさんには、拙ブログに以前コメントを頂いたことがありまして、その際はお言葉がとても励みになりました。
秋の映画祭にはお仕事は無理でも、一本でも映画鑑賞に来られるようになりますよう。

恥ずかしくてまだリアルではご挨拶をしたことがありませんが、陰ながら体調回復をお祈りしています。
ブログの文章からは、むしろ溌剌とした印象を受けますので、落ち着いた入院生活をされていることとお見受けします。
(マダム・チャンさんのブログに直接コメントすればいいのでしょうけれども、私のようなミーハーが書き込んでご負担になってもいけないので)

マダム・チャンの日記「夜孔雀」
http://dianying.at.webry.info/201607/article_1.html

category: トニー・レオン

tb: 0   cm: 3

△top

中環で買い物 

 

8月1日(月)午後6時前後、トニーさんは友人のン・ティンイップさんと中環のシティスーパーにて買い物をしました。

トニーさん@中環1

トニーさん@中環5

トニーさん@中環2

トニーさん@中環3

トニーさん@中環4

この日台風が近づいていたようで、夜8時40分にシグナル8が出たとのことで、トニーさんも食事の心配をして台風が来る前に買い物に出たのではと書かれています。
カレーの調味料を4,5箱と、沢山の食物を購入していたそうです。

http://hk.on.cc/hk/bkn/cnt/entertainment/20160801/bkn-20160801205717530-0801_00862_001.html

(音出ます 動画あり)

http://slide.ent.sina.com.cn/star/slide_4_704_146611.html#p=1

<今日の情報>
なら国際映画祭2016 9月17日(土)~22日(木)
中華圏作品では「チェッカーで(毎回)勝つ方法」(タイ・アメリカ・香港・インドネシア)、「オールドストーン」(中国・カナダ)
が上映される予定です。

なら国際映画祭2016 公式サイト
http://nara-iff.jp/


本日は「シン・ゴジラ」観てきました。日本の良心というものを感じさせる映画でした。「3・11」後だから描けた映画、そして「3・11」を体験したからこそ映画を観るこちら側にもビンビンと伝わるものがありました。
映画を観に来たチビッコたちは会議ばかりしているシーンにちょっと退屈したかもですね。でもそこがリアルに日本的でした。
庵野監督、良い人なんだなー。エヴァはあまり好きじゃないんだけど、庵野監督はきっと良い人(安野モヨコさんの夫だし)。
あと映画に出ている男優さんは皆、声が素敵な人でした。

category: トニー・レオン

tb: 0   cm: 0

△top

「ROLA」9月号 

 

「ROLA」9月号(新潮社)

「Rola」9月号

二階堂ふみの台湾おひとり旅


<その他の情報>
台湾カルチャー講座「今、台湾が面白い~映画・音楽・ドラマから伝わる熱い波~」 は8月13日(土)実施!
日時:8月13日(土)13:00~14:30
会場:よみうりカルチャー恵比寿
受講料:無料
講師:江口洋子(台湾映画コーディネーター )

詳細、お申込みはアジアンパラダイスさんのページにて
http://asian.cocolog-nifty.com/paradise/2016/08/813-d765.html


<テレビ番組情報>
・8月3日(水)NHKBS1 午後10:00~10:50 「国際報道2016」
 香港出版業界に迫る中国の影… ほか

・8月7日(日) NHKBSプレミアム 午前6:00~6:28 「桃源紀行7つのしあわせ 第7シリーズ」 中国・成都

category: 本・雑誌

tb: 0   cm: 0

△top