ぐうの日常

香港映画俳優トニー・レオン梁朝偉を地味に応援する管理人ぐうの、日常のつぶやきです。  画像の無断転載は禁止です。

10月の予定 

 

10月は映画祭の交通整理をする月。
10月の予定、自分用覚書。

<映画上映>
10月3日(土)2015東京・中国映画週間チケット発売開始
http://cjiff.net/

10月3日(土)・17日(土)・24日(土)・11月7日(土)・8日(日)・14日(土)
台湾文化センター 映画+文学イベント(上映会とトークショー)
http://jp.taiwan.culture.tw/information_34_38149.html

10月8日(木)~10月15日(木)山形国際ドキュメンタリー映画祭
http://www.yidff.jp/home.html

10月10日(土)東京国際映画祭チケット発売開始
http://2015.tiff-jp.net/ja/

10月10日(土)「全力スマッシュ」公開@新宿シネマカリテ
http://zenryoku-smash.com/

10月10日(土)「カンフー・ジャングル」公開@新宿武蔵野館
http://kung-fu-jungle.gaga.ne.jp/

10月10日(土)「ハーバー・クライシス ー都市消滅ー」公開@シネマート新宿
http://www.harborcrisis-movie.net/

10月10日(土)~10月30日(金)「映画は旅である ロード・ムーヴィーの世界」@シネマヴェーラ渋谷
http://www.cinemavera.com/index.html

10月13日(火)~10月18日(日)「シネマミュージアム -秋の特別上映会-」
http://www.shortshorts.org/cinema_museum2015/

10月17日(土)現代中国映画上映会@文京シビックホール
 午後6:55~ 「捜査官X」
http://www1.parkcity.ne.jp/gentyuei/

10月22日(木)~10月31日(土)第28回東京国際映画祭
http://2015.tiff-jp.net/ja/

10月22日(木)~10月28日(水)2015東京・中国映画週間
http://cjiff.net/

10月23日(金)「ヴィジット」公開
http://thevisit.jp/

10月24日(土)~10月30日(金)シッチェス映画祭ファンタスティックコレクション2015@ヒューマントラストシネマ渋谷
「ミッドナイト・アフター」ほか上映
http://www.shochiku.co.jp/sitgesfanta/

10月24日(土)「マルガリータで乾杯を!」公開@シネスイッチ銀座ほか全国順次ロードショー
http://www.margarita.ayapro.ne.jp/

10月31日(土)~11月13日(金)第6回東京ごはん映画祭
http://tokyogohan.com/

10月31日(土)~11月8日(日)第7回京都ヒストリカ国際映画祭@京都文化博物館ほか
http://www.historica-kyoto.com/

10月31日(土)~11月3日(火・祝)新人監督映画祭
SCUD監督の「UTOPIA」がオープニング・プレミア上映作品(ワールドプレミア)として上映
http://ndff.net/filmslist/


<イベント>
10月27日(火)~2月21日(日)特別展「「始皇帝と大兵馬俑」@東京国立博物館
http://www.tnm.jp/modules/r_free_page/index.php?id=1732


<テレビ放送>
10月4日(日)Twellv 午後9:00~9:55 「高田純次のアジアぷらぷら」(終)
 やっぱり夜の街が楽しかったのねSP

10月7日(水)NHK総合 午後10:00~10:54 「歴史秘話ヒストリア」
 満州のプリンセス・愛の往復書簡~夫婦の心をつないだ55通(満州国皇帝の弟・溥傑と結婚した侯爵家令嬢・浩)

10月8日(木) NHKBSプレミアム 午後11:15~11:45 「世界入りにくい居酒屋」 台湾 台北

10月11日(日) NHKBS プレミアム 午前6:00~6:30 「桃源紀行 君住む街で」 中国・徳清

10月11日(日)Twellv 午後9:00~9:55 「高田純次のセカイぷらぷら」アメリカ①

10月15日(木) BS-TBS 午後9:00~9:54 「地球バス紀行」バンコク発 マレー半島縦断!知られざる美食街道を行く/タイ

10月16日(金)BSジャパン 午後5:58~8:00 「レッドブロンクス」

10月16日(金) TBS 午後7:56~9:48 「ぴったんこカン・カンスペシャル」
 吉田羊が台湾で酒場放浪記!? ほか

10月16日(金)テレビ朝日  午後8:00~9:48 「はじめまして日本の芸能人です!まさかのキャラかぶってましたSPナイナイ岡村特番」
 本当にそっくり!「香港の岡村隆史」を発見!! 
 リアクション競演!「香港の出川哲朗」 ほか

10月16日(金)BS11  午後8:00~9:00  至福の癒し旅「マレーシア 首都クアラルンプールを楽しむ3日間の旅」

10月16日(金)BSジャパン 午後8:00~10:00 「酔券2」

10月16日(金)BSフジ 午後10:00~0:15 「ドランクモンキー 酔券」

10月17日(土)NHK総合 午後7:30~8:45 「NHKスペシャル アジア巨大遺跡①カンボジア・アンコール遺跡群~密林に消えた巨大都市~」

10月17日(土) フジテレビ 深3:10~4:10 「AKB観光大使香港スぺシャル<フジバラナイト SAT>」

10月18日(日)BS日テレ 午後7:00~9:00 「トランスポーター」

10月18日(日)NHK総合 午後9:00~9:50 「NHKスペシャル アジア巨大遺跡②ミャンマー・バガン~3000の遺跡群はなぜ生まれたのか~」

10月18日(日)BS朝日 午後9:00~11:00 「鉄道・絶景の旅 海外スペシャル」
 タイ・マレーシア・シンガポール世界遺産&リゾートめぐりマレー半島縦断2000キロ

10月18日(日)Twellv 午後9:00~9:55 「高田純次のセカイぷらぷら」アメリカ②

10月19日(月)NHKBSプレミアム 午後10:45~11:00 「岩合光昭の世界ネコ歩き」mini 
 「靴下ちゃん」「ネコを探せ!~台湾」

10月20日(火)NHKBSプレミアム 午後9:00~11:00 「Returner(リターナー)」

10月20日(火) BS11 午後10:00~11:00 「世界豪華客船紀行」
 歴史と伝統を誇る名門客船で巡るアジア世界遺産
 プレミアム船「ホーランドアメリカライン」で石垣島、台湾の基隆、沖縄本島の世界遺産やトロピカルな自然を満喫。雄大な「富士山」を眺めながらの清水入港は圧巻です。

10月22日 (木) NHKBSプレミアム 午後0:15~0:30 「世界ふれあい街歩き ちょっとお散歩」 紹興~中国~

10月22日(木)NHK総合 午後8:00~8:45 「ぼんくら2」スタート(全7回)

10月22日(木)NHKBSプレミアム 午後8:00~9:00「世界遺産・中国」
 「黄山」に遊ぶ~片岡鶴太郎 美の源流への旅~

10月22日(木)BS-TBS 午後9:00~10:00 「世界バス紀行」
 コラート発イサーンを抜けて国境の町へ・タイ


10月23日(金)TBS 午後7:56~8:54 「ぴったんこカン・カン」 吉田羊in台湾の後編!絶品グルメ&穴場スポットを巡り、そこで起きたハプニングをクイズで出題。

10月23日(金)テレビ東京 深夜0:12~0:52 「孤独のグルメ Season5」 第4話 台湾編

10月23日(金)NHKBSプレミアム 午後11:45~深1:25 「海洋天堂」

10月24日(土)フジテレビ 午前 8:30~9:55 「にじいろジーン」 ジーンちゃんがキキコミ!世界ピカイチ☆ツアーのコーナー ベトナム・ダナン

10月24日(土) BS朝日 午前9:30~9:54 世界の船旅 「手軽に乗れる夢の巨大客船 日本発アジアショートクルーズ」
 神戸・沖縄・基隆

10月25日(日)Twellv 午後9:00~9:55 「高田純次のセカイぷらぷら」アメリカ③

10月25日(日)NHKBSプレミアム 午後11:30~0:00 「第28回東京国際映画祭」

10月25日(日)TBS 午後11:45~0:15 「旅ずきんちゃん」 シンガポール

10月26日(月)テレビ東京 午後1:35~3:35 「トランスポーター」

10月26日(月)BS-TBS 午後8:00~9:00 「世界一周魅惑の旅の鉄道紀行」  誰も知らない香港

10月26日(月) テレビ東京 午後10:00~10:54 「未来世紀ジパング」
  中国の「安全」の闇を追跡する。「ミイラ肉」なる40年前の冷凍肉が流通。危険は他にも…。天津大爆発以降、実は各地で化学工場が爆発。その理由とは?

10月29日(木)BSジャパン 午後5:29~7:55  「絶景ハウマッチ!?一度は見たいアノ絶景 行くといくらかかる?」
 中国 パンダ基地ほか

10月29日(木) NHKBSプレミアム 午後11:15~午後11:45 「世界一入りにくい居酒屋」 ベトナム ハノイ

10月30日(金)テレビ東京 深夜0:12~0:52 「孤独のグルメ Season5」 第5話 台湾編


※WOWOWにて、10月2日「ファイヤー・ストーム」、7日「カンフーハッスル」「李小龍(ブルース・リー) マイブラザー」、13日「ドラゴン・フォー 秘密の特殊捜査官 隠密」、14日「ドラゴン・フォー2 秘密の特殊捜査官 陰謀」、15日「ドラゴン・フォー3 秘密の特殊捜査官 最後の戦い」、20日「ラスト・シャンハイ(大上海)」、23日「李小龍(ブルース・リー) マイブラザー」「めぐり逢わせのお弁当」、25日「レクイエム 最後の銃弾」、26日「ミラクル7号」、28日「インフェルノ 大火災脱出」、29日「マダム・イン・ニューヨーク」


※10月28日情報を更新しました。

スポンサーサイト

category: 日々のつぶやき

tb: 0   cm: 2

△top

東京国際映画祭ラインナップ発表! 

 

東京国際映画祭のランナップが発表になりました!
中華圏映画を下記に部門別にピックアップしています。

<コンペティション>
「ぼくの桃色の夢/我的青春期」(中国 2015) 監督:ハオ・ジェ

「我的青春期」

 キャスト:バオ・ベイアル、スン・イー、ワン・ポン

<アジアの未来>
「The Kids/小孩」(台湾 2015) 監督:サニー・ユイ

「The Kids」
キャスト:ウー・チエンホー、ウェン・チェンリン、クー・ユールン、カオ・モンチエ、ホン・チュンチュン、ヤン・チー

「レイジー・ヘイジー・クレイジー/同班同學」(香港 2015) 監督:ジョディ・ロック

「レイジー・ヘイジー・クレイジー」

 キャスト:クォック・イッサム、フィッシュ・リウ、マック・チーイ、ツェ・シッチュ、、グレゴリー・ウォン

「告別/告別」(中国 2015) 監督:デグナー

「告別」

キャスト:トゥメン、アリア、デグナー、バヤンゲレル

「少年バビロン/少年巴比伦 」 監督:シアン・グオチアン

「少年バビロン」

 キャスト:トン・ツージエン、リー・モン、シャン・ティエロン

<ワールド・フォーカス>
「少年班/少年班」(中国 2015) 監督:シャオ・ヤン

「少年班」

 キャスト:スン・ホンレイ、チョウ・トンユイ、トン・ツージエン、ワン・ユエシン、リウ・シーロン、リー・ジアチー、シアティエン

「河/河」(中国 2015) 監督:ソンタルジャ

「河」

 キャスト:ヤンチェン・ラモ、リンジン・ジョマ、グル・ツェテン

「破風/破風」(香港 2015) 監督:ダンテ・ラム

「破風」

 キャスト:エディ・ポン、チェ・シウォン、ショーン・ドウ、ワン・ルオダン、アンドリュー・リン、オーヤン・ナナ、カルロス・チャン

「風の中の家族/風中家族」(台湾 2015) 監督:ワン・トン

「風の中の家族」

 キャスト:トニー・ヤン、アンバー・クオ、ヘイデン・クオ、ジョージ・フー、アリス・クー、リー・シャオチュアン、メイソン・リー

「 百日草/百日告別」(台湾 2015) 監督:トム・リン

「百日草」

 キャスト:カリーナ・ラム、シー・チンハン(maydayの石頭)

「古井戸/老井」(中国 1987)監督:ウー・ティエンミン
 キャスト: チャン・イーモウ、リャン・ユイジン 、リュイ・リーピン、ニウ・シンリー

「古井戸」

上映スケジュールは10月上旬に発表とのことです。
こちらの上映スケジュールが発表になってくれないと、東京中国映画週間の方の鑑賞計画が立てられないよね。
(ていうか、9月29日現在、東京中国映画週間の上映スケジュールもまだ出てないのですが・・・)

東京国際映画祭 公式サイト
http://2015.tiff-jp.net/ja/

「破風」、「百日告別」上映なんて嬉しすぎ!
8月の終わり、maydayの武道館ライブ帰り友人らと食事しながら「『百日告別』、東京国際で上映してくれないかな~」と切望していいたのが叶うとは。
ソン・スンレイとチョウ・トンユイちゃんの「少年班」も面白そう。チョウ・トンユイ周冬雨ちゃんは「サンザシの樹の下で」の女の子。
「独身男」「ティダンのラブソング」に続く、ハオ・ジエ監督の「我的青春期」も超楽しみ。

category: 日々のつぶやき

tb: 0   cm: 0

△top

福臨門で食事 

 

9月28日(月)夜、トニーさんは灣仔の福臨門でカリーナ、ウィリアム・チャンとともに食事をしました。

トニーさん@福臨門

トニーさんの手にはワインの袋。自らお店にワインを持ち込んだようです。

トニーさん、カリーナ&ウィリアム・チャン@福臨門1

トニーさんは白いシャツにブルーのジーンズ、カリーナも白いシャツ、シルク?の濃紺のパンツ姿、靴までペアルックというのは珍しいような気がします。
後ろ姿のままのウィリアム・チャンさん。

トニーさん、カリーナ&ウィリアム・チャン@福臨門2

昨夜の中秋節はどんな風にお祝いしたの?という記者の問いには二人とも答えなかったそうです。

トニーさん、香港に戻ってたのねー。中秋節で新作の撮影はお休みなのかな?

http://hk.on.cc/hk/bkn/cnt/entertainment/20150928/bkn-20150928192642726-0928_00862_001.html?refer=hn2
(動画あり)

あと、丸美のCMの動画も、ようつべにUPされていたので貼っておきます。




category: トニー・レオン

tb: 0   cm: 0

△top

丸美CM 

 

トニーさんがウィン・シャ、ウィリアム・チョンとタッグを組んでいたのは、どうやら丸美という美容化粧品のCMだったようです。

トニーさん@丸美1

トニーさん@丸美2

トニーさん@丸美3

男性用化粧品という訳ではなく、コラーゲンがどうとか、日本でいうとドモホルンリンクル的な高級女性化粧品でしょうか。
これまではジョウ・シュンがCMに出ていたこともあるみたいです。

ジョウ・シュン@丸美

日本だと丸美と言えば丸美屋のふりかけなんですけどね(笑)

こちらはトニーさんの丸美のCMが観られます。
http://v.qq.com/page/b/w/n/b0018t7nywn.html

トニーさんがはにかむように見つめて、貴方に話しかけます。
「久しぶり、最近元気? 先日映画を観たけど出ていたヒロインは貴方に似ていたよ・・・云々」

こちらはその映像を撮影しているメイキング。



わーん、素敵だわ、トニーさん・・・・。

あと、下記のページでは上海に展示されたトニーさんの眼の巨大看板にファンが熱狂している記事が出ています。
http://hk.on.cc/hk/bkn/cnt/entertainment/20150926/bkn-20150926192151217-0926_00862_001.html


9月27日(日)朝9時ごろホーチミンから帰宅しました。
日本は涼しいです。
でも、ホーチミンでも夜には涼しい風が吹いていたので、風のない今夜は、ホーチミンよりも蒸し暑いような気がします。

明日から現実に戻って、仕事に励みます。お休みを取って遅れた分を早く取り戻さねば。
東京国際映画祭のラインナップや東京中国映画週間の上映スケジュールもそろそろ発表される頃ですね。
今度の土曜10月3日(土)にはもう東京中国映画週間のチケット発売開始です。
映画祭に向けて気持ちが高まります!

category: トニー・レオン

tb: 0   cm: 0

△top

「シネマミュージアム -秋の特別上映会-」10月開催 

 

さまざまなコンセプトのショートフィルムが鑑賞できる「シネマミュージアム -秋の特別上映会-」が10月に開催されます。

斎藤工初監督作が上映!「シネマミュージアム -秋の特別上映会-」 シネマトゥディ
http://www.cinematoday.jp/page/N0076789

「アジア&ジャパン ショートフィルム プログラム」では、
 「チベットの埃」(中国・フランス) Wei Hu監督
 「D.I.Y」(シンガポール) ロイストン・タン監督
 「三月六日」(香港) Chung Wong監督
 ほかが上映。

ちなみに斎藤工監督作品「半分ノ世界」は「アート ショートフィルム プログラム」で上映されます。

10月14日~18日まで東京都美術館にて
10月13日~16日までアンダーズ 東京51階アンダーズスタジオにて開催

シネマミュージアム -秋の特別上映会- 公式サイト
http://www.shortshorts.org/cinema_museum2015/


あと、11月3日(火・祝)~8日(日)に開催されるkAWASAKIしんゆり映画祭のラインナップ第二弾が発表になっています。
 ペ・ドゥナ主演の「私の少女」ほか。

kAWASAKIしんゆり映画祭 公式サイト
http://www.siff.jp/siff2015/

9月25日(金)本日はサイゴンスカイデッキという高層ビルの3階にあるシネコンにて「黒衣の刺客」を観てきました。
チケット代が7万ドン(350円)と安いのは良かったのですが、観客は私を入れてなんと5、6名。まぁ中秋節向けの映画ではないですが・・・。
言語は原声のまま、字幕はベトナム語と英語でした。
ベトナムの映画館の注意事項には「上映中ガムを噛まない」というのがありましたよ。
(香港、台湾、パリに続き、海外の都市の映画館で映画を観るミッション第四弾クリア←なんちて)

9月25日 ベトナム時間 午後10:23


category: 日々のつぶやき

tb: 0   cm: 2

△top

トニーさん新片「眼 eye」 

 

トニーさんの一時間の映像「眼 eye」が、明日9月25日(金)19:30~20:30 に中国の四大衛視(南衛視、浙江衛視、江蘇衛視、東方衛視)で放送されるそうです。
上海南京西路の地下鉄の駅にはトニーさんの目だけがクローズアップされた7枚のポスターが貼り出されているとのこと。

映像がどんな内容なのかは不明ですが制作の様子がネットにupされています。
(HKmoviefanさんのTLより ありがとうございます)
ウォン・カーウァイ組のウィン・シャとウィリアム・チャンが制作の模様。
http://tw.twent.chinayes.com/Content/20150923/kkle6921ntx40.shtml

http://tw.twent.chinayes.com/Content/20150922/kkldy831zf42g.shtml

http://tw.twent.chinayes.com/Content/20150921/kkldqsuagbhrk.shtml

画像の貼り付けは日本に帰国してから行います。


日本ではようつべでいずれ観られるかもしれませんね。

べトナムは暑いです!最高気温35℃、湿度70%くらい。時たま激しい雨も降ります。
香港のようにどこでも冷房が効いている訳ではないので、夜は暑さ疲れで早々にバタンキュー(死語)です。
27日(日)朝に帰国予定です。次の更新は帰国後かも・・・。

9月24日(木)ベトナム時間 午後6:21

category: トニー・レオン

tb: 0   cm: 0

△top

「ドラゴン・ブレイド/天将雄師」2016年新春公開 

 

ジャッキー・チェン主演最新作「ドラゴン・ブレイド/天将雄師」が2016年新春、全国公開とのことです。

「ドラゴン・ブレイド」

映画com.
http://eiga.com/news/20150919/3/

監督:ダニエル・リー
出演:ジャッキー・チェン、ジョン・キューザック、エイドリアン・ブロディ、チェ・シウォン、ウィリアム・フォン、林鹏、カリーナ・ラム、ヴァネス・ウー



<テレビ番組情報>
・9月21日(月)NHK・Eテレ 午後11:00~11:54 「TOKYO DESIGNERS WEEK.tv」
 発想の種イマジン・レスリー・キーと、「9月の予定」でお伝えしていましたが、NHKの最新の番組表には載っていませんでした。
 延期かな?その時間の放送は 「東北未来塾」となっています。

・9月25日(金) BS-TBS 午後9:00~9:54 「地球絶景紀行」 美しき仙境武陵源/中国

・9月27日(日) Twellv 午後9:00~9:54 「高田純次のアジアぷらぷら」 特別編世界遺産スペシャル
 これまで高田さんが旅した純次さんが旅した国の中から、高田純次が驚いた!アジアの世界遺産をランキング形式で一挙大公開!


私事ですが、9月20日(日)夜より、27日(朝)までベトナムのホーチミンに夫と旅行してきます。
ノートPCを持っていく予定なので、べトナム滞在中映画祭の新情報など判明すればブログを更新するかもしれません。

皆さまの連休が穏やかなものでありますよう。

category: 日々のつぶやき

tb: 0   cm: 0

△top

横浜中華街映画祭2015上映スケジュール発表 

 

横浜中華街映画祭2015の上映スケジュール発表が発表になりました!

下記のページをご覧ください。
http://www.chinatownfilmfest.com/

チャイナドレス・中国服でご入場の方はいつでも1000円均一だそうです♪
京劇の上演イベントもあるようです。


あと、東京・中国映画週間の上映作品ですが、呉天明監督作品特集上映の「紅いコーリャン」がいつの間にか「ソング・オブ・フェニックス」に変わっていました。
2015東京・中国映画週間 公式サイト
http://cjiff.net/

そう言えば、「紅いコーリャン」は中国本土では未だに上映禁止だということを数年前にどこかで読んだことがあるのですが、上映作品リストから外されたのはそれが関係しているのでしょうか(汗)。
実行委員会の人がそれを知らずに選んじゃって、後から待ったがかかったのかしらん・・・。

category: 日々のつぶやき

tb: 0   cm: 0

△top

京都ヒストリカ映画祭にて「智取威虎山」オープニング上映 

 

10月31日(土)から開催される京都ヒストリカ映画祭にて、ツイ・ハーク監督の「智取威虎山」が「タイガー・マウンテン~雪原の死闘~」という邦題でオープニング上映されます。

「智取威虎山」

「タイガー・マウンテン~雪原の死闘~」
監督:ツイ・ハーク
出演:チャン・ハンユー、レオン・カーフェイ、 ケニー・リン、ユー・ナン、トン・リーヤー、ハンギョン

公式サイトが更新された当初、「ツイ・ハーク監督が来場」と記載されていたのですが、その後「現在のところ(来場は)決定していません」と訂正・お詫びの記事となっていました。
来場してくれるといいのにな。

ツイ・ハーク監督


京都ヒストリカ映画祭は10月31日(土)~11月8日(日)まで、京都文化博物館、京都みなみ会館にて開催されます。
公式サイト
http://www.historica-kyoto.com/
(上映スケジュールは今のところ未定となっています)

インドネシア映画の「黄金杖秘聞」も面白そうです。


あと、中華圏作品の上映はありませんが、かわいい映画祭があるので合わせてお知らせしておきます。

吉祥寺にゃんこ映画祭 10月22日(木)・23日(金) 

吉祥寺にゃんこ映画祭

公式サイト
http://necofes.com/nyankofilmfes
「グーグーだって猫である」「パリ猫ディノの夜」「レンタネコ」「猫侍」「こねこ」上映

category: 日々のつぶやき

tb: 0   cm: 0

△top

東京ごはん映画祭、オールラインナップ発表 

 

第6回東京ごはん映画祭のオールラインナップが発表になりました。
(と言っても、サン・セバスチャン国際映画祭「キュリナリー・シネマ部門」最優秀賞受賞作品」を上映、とのことでその作品は9月末発表とのこと)

第6回東京ごはん映画祭

日程:10月31日(土)~11月13日(金)
会場:シアター・イメージフォーラム、都内のレストラン
公式サイト:http://tokyogohan.com/

レストランでの上映では、stopover tokyo(南青山)というレストランで「青いパパイヤの香り」が上映されます。

映画.comのニュース
http://eiga.com/news/20150915/18/

いかにもこの映画祭で上映されそうな今年公開されたインド映画二本は入ってないのね~。あと、駅の陸橋でマントウがバラバラッと転がったあのイーモウ映画とか・・・。

<おとつい購入した本>
「わたしのすきな台北案内」(著:柳沢小実)

「わたしの好きな台北案内」

台湾本、もう何冊あるのかわからん・・・台湾関係はとにかく写真にやられます。


<テレビ番組情報>
・9月17日(木) TBS 午後10:00~10:54 「櫻井有吉アブナイ夜会」
 ホラン千秋&アンジャ児嶋&古市憲寿&山名裕子登場!
 週末すぐ行ける!香港17時間、日帰り弾丸旅!!7つのワガママ全て叶えたお値段なんと◯◯万円!?ニュース番組でキャスターを務めるなど知性派ハーフタレントとして活躍するホラン千秋。今回彼女が香港を楽しむために徹底的に調べ尽くしたというワガママプラン7つとは?お粥に◯◯パン!?無料で太極拳ができる!?さらにたった30円で見られる100万ドルの夜景とは!?

・9月28日(月)テレビ東京 午後10:00~10:54「未来世紀ジパング」
 シリーズ゛中国異変”反日中国でなぜ?知られざる日本ブーム

category: 日々のつぶやき

tb: 0   cm: 0

△top

2015東京・中国映画週間ラインナップ発表! 

 

2015東京・中国映画週間のラインナップが発表になりました!
時を待たず公式サイトに各作品の説明がUPされると思いますが、早く詳細を知りたかったので監督名や出演者名をわかる範囲で調べました。
(一部繁体字に直していますが、簡体字繁体字混じりですみません)

<一般上映作品>
「モンスター・ハント/捉妖記」(中国・香港 2015)  
 監督:許誠毅 出演:白百何、井柏然、チアン・ウー、金燕玲、ウォレス・チョン
「ひだりみみ/左耳」(中国 2015) 
 監督:アレック・スー 出演:陳都灵、欧豪、馬思純、楊洋、段博文
「君といた日々/匆匆那年」(中国 2014)
 監督:張一白 出演:エディ・ポン、倪妮、郑恺、魏晨、張子萱
「愛のカケヒキ/撒嬌女人最好命」(中国・香港 2014)
 監督:パン・ホーチョン 出演:ジョウ・シュン、ホアン・シャオミン、ソニア・スイ、謝依霖、康康
「更年奇的な彼女/我的早更女友」(中国 2014)
 監督:郭在容 出演:ジョウ・シュン、トン・ダーウェイ、ウォレス・チョン、張梓琳、郭書瑶
「再愛/約定倒計時」(中国 2015)
 監督:謝升皓 出演:張智尧、倪景陽、湯鎮宗、王奕
「ユア・マイ・サンシャイン/何以笙箫默」(中国 2015)
 監督:楊文軍 出演:ホアン・シャオミン、ヤン・ミー、トン・ダーウェイ、Angelababy、謝依霖
「あの場所で君を待ってる/有一个地方只有我们知道」(中国 2015)
 監督:シュー・ジンレイ 出演:王朔、シュー・ジンレイ、十慶、王芸、越夢、梁青儿、司徒芃丽
「西遊記 ヒーロー・イズ・バック/西游記之大聖帰来」 (中国 2015)
 監督: 田晓鹏 (アニメーション)
「ミスターブラック 宇宙船グリーンスター/黑猫警長之翡翠之星」 (中国 2015)
 監督:于胜軍/史学刚/青松/施屹 (アニメーション)

<呉天明監督作品特集上映>
「変臉 この櫂に手をそえて」
「人生」
「紅いコーリャン」
「双旗鎮刀客」
「黒砲事件」
「標識のない河の流れ」
「ソング・オブ・フェニックス」

2015東京・中国映画週間 公式サイト
http://cjiff.net/
10月22日(木)~10月28日(水)

「モンスター・ハント」上映を記念して、今年4月に香港に行った時に撮ったポスターの画像を貼っておきます♪

「モンスター・ハント」

香港では今年夏に公開されました。


「紅いコーリャン」ってチャン・イーモウ監督じゃないの?と思って調べてみたら監督:チャン・イーモウ、製作:呉天明となっていました。(追記 「紅いコーリャン」はなくなり、代わりに「ソング・オブ・フェニックス」が入りました)
「変臉 この櫂に手をそえて」、大好き!!時間があったらまた観たいなあ。


<その他の情報>
横浜中華街映画祭2015の残りの一本、「天空からの招待状」とツィッターに発表ありました。
横浜中華街映画祭2015 ツイッター
https://twitter.com/ychinatownff

category: 日々のつぶやき

tb: 0   cm: 0

△top

横浜中華街映画祭2015、ラインナップ一部発表 

 

9月19日(土)21(月祝)、26(土)、27(日)、10月1日(木・国慶節)、3日(土)、4日(日)、10(土・雙十節)に開催される横浜中華街映画祭2015のラインナップが一部発表になりました。

「全力スマッシュ」
「祝宴!シェフ」
「いつか、また」
「山の郵便配達」
「モンガに散る」
「恋する惑星」
「天使の涙」
「ブエノスアイレス」
「花様年華」
「天空からの招待状」← 9月14日発表

ウォン・カーウァイ作品が4作品上映されます。
全10作品とのことなので、あと1作品発表がまだかな?(13日夜10時現在)
※残り「天空からの招待状」と発表されました(14日)
上映スケジュールは近日発表とのこと。
(連休中のプレ開催9/19(土)11:0「いつか、また」、21(月祝)11:30「祝宴!シェフ」のみ)

会場:横浜中華街 中華菜館 同發新館ホール
入場料:一般1500円、学生シニア1000円
    3回券3600円、同發ランチ付き鑑賞券2200円
    ※「全力スマッシュ」のみ一般1800円、大専1500円、小中高シニア1000円

横浜市観光情報公式サイト
http://www.welcome.city.yokohama.jp/ja/tourism/eventinfo/ev_detail.php?bid=yv8352

横浜中華街映画祭 ツイッター
https://twitter.com/ychinatownff


9月13日(日)新宿ピカデリーにて「黒衣の刺客」を観てきました。

パンフレットと「黒衣の刺客」が表紙になった「ASIAN POPS MAGAZINE」117号、12日・13日劇場プレゼントのポストカード

「黒衣の刺客」

新宿ピカデリーでは12日(土)は全部の回が満席、とツイッターで見ていたので、13日(日)の分は昨日の夜のうちにネットでチケットを購入していました。それで朝劇場に着いてみたらやはり11:35の回は既に満席だったので前日に買っておいて良かったです。
あまり大きな部屋で上映していないので、これから行かれる方は早めのチケット購入をお勧めします。
(日本ではホウ・シャオシェン監督の根強いファンが多いので、監督の過去の作品が上映されるというと、これまでも結構な人出があるというのは体験済み。新宿ピカデリーさんにはもう少しキャパが大きい部屋での上映をお勧めします・・・とつぶやいておきます)

映画は評判どおり、美しい映像の連続でした。自然の緑の色、枯れ草の色、屋敷の中にまで聞こえてくる虫の音や、吹き込む風ですべての日よけの布がフワフワと舞う様は、屋敷がまるで生き物のように呼吸しているようでした。

登場人物が着ている服はシルクなのか、日光や夜の燭台の明かりに艶めいていて「フラワーズ・オブ・シャンハイ」を思い出しました。
その鮮やかな色彩の衣服の中、スー・チー演じる刺客一人が全身真っ黒な衣服で彼女の孤独が際立っていました。
しかしながら、鮮やかな衣服に身を包む人たちも、実はそれぞれの孤独を抱えているのですよね・・・。

ワンシーンワンシーンが一幅の絵のような美しい映像に酔いながら「どうか、このまま映画が終わりませんように・・・」と思い、終わってしまうとまた初めから観返したくなるのです。と言いつつ実は、ここのところの仕事の疲れから、鑑賞途中少しウトウトしてしまったので欠けてしまった部分を早急に埋めたいです。


<テレビ番組情報>
・9月20日(日) NHKBSプレミアム 午前6:00~6:30 「桃源紀行 君住む街で」 済南(中国・山東省)

・9月20日(日) Twellv 午後9:00~9:54 「高田純次のアジアぷらぷら」 アジアンナイトSP
 10月11日(日)放送開始の『高田純次のセカイぷらぷら』に向けて、いままでぷらぷらしてきたアジアの街を総決算。「アジアンナイト・スペシャル」としてベトナムやマレーシア、インドの夜の楽しみ方をドドーンと紹介しちゃいます。さらには台湾編で未公開の夜市巡りも放送。もはやアジアに留まらず、ついにはセカイへと繰り出す純次さんのテキトーっぷりをぜひご堪能ください。 お楽しみに!

category: 映画

tb: 0   cm: 0

△top

上海でカリーナらと食事 

 

上海で「摆渡人」の撮影中のトニーさんですが、先日カリーナが上海に来て、数人の友人らと一緒に食事をしたそうです。

トニーさん&カリーナ@上海1

トニーさん&カリーナ@上海2

トニーさん&カリーナ@上海4

トニーさん&カリーナ@上海3

http://ent.163.com/photoview/5PF60003/570616.html#p=B34TQGK65PF60003

先日香港に帰ってきていたトニーさんですが、また上海に戻って撮影しているのでしょうか。
ちなみに食事後はそれぞれ帰宅して(カリーナはたぶん上海に所有している自宅、トニーさんは撮影の為宿泊しているホテル?)、一緒に宿泊はしなかったとのこと。

映画の撮影の情報は全然入ってきませんが、どれくらい進んでるんでしょうね。


9月10日(木)朝日新聞に「黒衣の刺客」ホウ・シャオシェン監督と是枝裕和監督の対談が載っていました。

「黒衣の刺客」対談@朝日

「クロワッサン」9/25号にもホウ・シャオシェン監督のインタビューが載っていました。

「クロワッサン」9/25号

「黒衣の刺客」いよいよ9月12日(土)公開です。

<テレビ番組情報>
9月19日(土)BS11 午後8:00~9:54 「あのスターにもう一度逢いたい テレサ・テンが生きた証」

category: トニー・レオン

tb: 0   cm: 0

△top

「映画は旅である ロード・ムーヴィーの世界」にて「憂鬱な楽園」上映 

 

10月10日(土)~10月30日(金)にシネマヴェーラ渋谷にて開催される「映画は旅である ロード・ムーヴィーの世界」で、ホウ・シャオシェン監督の「憂鬱な楽園」が上映されます。

「憂鬱な楽園」 出演:ガオ・ジェ、リン・チャン、伊能静、シュー・グイイン、キン・ジエウエン、リー・ティンルー

「憂鬱な楽園」


他に、台湾で旅をしながら薬を売るパオジャンフーに密着した「旅するパオジャンフー」(監督:柳町光男)も上映されます。


シネマヴェーラ渋谷 近日上映のページ
http://www.cinemavera.com/preview.php?no=163


<テレビ番組情報>
・9月10日(木) TBS 午後10:00~10:54  「櫻井有吉アブナイ夜会」
 多部未華子&江口洋介&佐藤二朗素顔公開!
 旅好き多部が今人気の台湾へ!週末手軽に行ける台湾弾丸一人旅!滞在10時間で多部がやりたいこと5つとは? 定番グルメや台湾女性に人気な茶器店で多部大興奮!さらにガイドブックに載らない隠れた名店まで紹介! 多部がどうしても買いたかった台湾土産でハプニング!?

・9月13日(日)WOWOWシネマにて「インフェルノ 大火災脱出」放映(ルイス・クー、ラウ・チンワン共演)
 (お知らせありがとうございます)

・9月14日(月)テレビ東京 午後10:00~10:54 「未来世紀ジパング」
 中国「バブル崩壊」の真相…知られざる裏側を緊急取材!
 中国が引き金となった世界同時株安。ついに「バブル崩壊」は始まったのか?その裏側と行方に迫る緊急企画。「世界の工場」の終焉?マカオにも異変が…

category: 日々のつぶやき

tb: 0   cm: 0

△top

上海のマーケットで買い物 

 

トニーさんは先日映画「摆渡人」の撮影の合間に、女性スタッフと一緒に上海のマーケットに買い物に行っていたようです。
マスク・帽子で完全武装したトニーさん、マーケットの中のスーパーの雑貨売り場を一回りしてから買い物をしていました。

トニーさん@上海シティスーパー1

トニーさん@上海シティスーパー2

トニーさん@上海シティスーパー3

トニーさん@上海シティスーパー4

途中で上着を脱いでしまいました。

トニーさん@上海シティスーパー5

トニーさん@上海シティスーパー6

トニーさん@上海シティスーパー7

画像を見たところ、シティスーパーのようですね。
トニーさんはこれまで香港のシティスーパーで買い物をしているところをパパラッチされたりしていますが、上海にもシティスーパーがあるのですね。お気に入りの物は買えたのかな?

http://ent.163.com/photoview/5PF60003/570080.html?from=ph_dj#p=B2QIAJIT5PF60003


<今日の情報>
・『黒衣の刺客』公開記念 トークイベント付き上映会決定!!
 このたび、『黒衣の刺客』公開を記念して、「キネマ旬報」に寄稿されるなど映画に造詣が深い芥川賞作家の町田康さんをお招きしたトークイベントを開催いたします。
「文学界」(10月号)では、来日したホウ・シャオシェン監督と対談もされた町田さんに編集者・ライターの門間雄介さんがお話をお伺いします。

 ■開催日時:9月17日(木)19時00分の回 上映終了後(21:30終了予定)

 【劇場】
 ◎新宿ピカデリー

 【登壇者】
  町田康さん(作家)、門間雄介さん(編集者・ライター)

 【料金】
 劇場通常料金
 ※料金詳細は劇場にお問い合わせください。

 【販売日】
 9月10日(木)17:00より、劇場HPにて販売。

 詳細はこちら、松竹のお知らせのページより
 http://www.shochiku.co.jp/notice/cinema/2015/09/014282.html

・【文学映画】台湾文化センター 映画+文学イベント(上映会とトークショー)のお知らせ

 【台湾、秋の文化祭開幕!】
 ◇イベント概要
 タイトル:「映画と文学で台湾を楽しむ 上映&トークショー」
 日時:2015年10月-11月(全6回)
 場所:虎ノ門・台湾文化センター(ホール) 東京都港区虎ノ門1-1-12虎ノ門ビル2階
 定員各50名 (入場無料、予約制・自由席、30分前開場)
 ゲスト:日本、台湾の作家、クリエイター、研究者など(台湾人ゲストの場合は通訳あり)
 主催・問合せ:台北駐日経済文化代表処台湾文化センター

 第3回10月24日(土)午後2時~の
 「ホウ・シャオシェンの100年――悲情城市から百年恋歌」と、
 (しかし東京国際映画祭のまっ最中なんだよなあ)
 第6回11月14日(土)午後2時~
 「金馬奨(ゴールデンアワード)の50年、台湾映画の50年――台湾ニューシネマと今」
 に行きたいなあ・・・。
 
 ※本イベントは予約制です(定員50名。入場無料)。
 10月開催分(第1回、第2回、第3回)の予約は、9月7日午前10時より受け付けます。
 ※11月開催分(第4回、第5回、第6回)の予約は、10月5日午前10時より受け付け予定です。
 とのこと。

 詳細は台北駐日経済文化代表処台湾文化センターのページへ
 http://jp.taiwan.culture.tw/information_34_38149.html

category: トニー・レオン

tb: 0   cm: 0

△top

「黒衣の刺客」@朝日GLOBEクロスレビュー 

 

9月6日(日)朝日新聞BLOBE文化欄に「黒衣の刺客」のレビューが載っていました。

「黒衣の刺客」@朝日

レビューは一青窈さんとクロード・ルブランさんです。

映画comでは「黒衣の刺客」のキャスト・インタビューが見られます。
http://eiga.com/news/20150906/2/


<テレビ番組情報>
・9月8日(火)NHK総合 深3:40~4:10 「世界の市場」 香港

・9月13日(日) Tewllv 午後9:00~9:54 「高田純次のアジアぷらぷら」 台湾 烏来

category: 日々のつぶやき

tb: 0   cm: 0

△top

富士施樂の広告撮影 

 

9月4日、トニーさんは富士施樂(富士ゼロックス)の広告撮影を行いました。

トニーさん@富士施樂

広告はCM?ポスター?両方かな。
いつ頃から見られるかな?楽しみです。


9月4日(土)朝日夕刊文化欄に「黒衣の刺客」の紹介記事が載っていました。

「黒衣の刺客」@朝日夕刊

同じく夕刊に「黒衣の刺客」の広告。
12日(土)公開初日に来場者の方にオリジナル・ポストカードプレゼントとのこと。(お一人様一枚 数量限定)

「黒衣の刺客」朝日広告

category: トニー・レオン

tb: 0   cm: 0

△top

中環にて 

 

9月3日本日トニーさんが香港中環に現れました。

トニーさん@中環1

トニーさん@中環2

トニーさん@中環3

左右に気をつけてね!と、徒歩で中環の道路を横断するトニーさん。

上海で行っていた新作映画の撮影は終わったのでしょうか?それともしばしの休息中?
それとも仕事の打ち合わせに向かうところ?左のこわもての男性は事務所のスタッフだと思われます。
トニーさん、とっても和やかなお顔ですね~。

そしてトニーさんと約束をしていた訳ではないのですが、同じくラウチンも中環で目撃されたそうなので画像を貼っておきます。

ラウチン@中環

http://hk.on.cc/hk/bkn/cnt/entertainment/20150903/bkn-20150903163210811-0903_00862_001.html (動画あり)


<今日の情報>
【イベント】杉並区で「まるごと台湾フェア」(9/13)
1、日時 9月13日(日)10:30~17:00(オープニングセレモニー10:30)
2、会場 セシオン杉並(杉並区梅里1-22-32) 東京メトロ丸の内線東高円寺駅徒歩5分
3、内容 
 (1) 映画「KANO~1931海の向こうの甲子園~」特別上映会 14:00~17:15

 (2) 催し(展示室)※入場無料、当日受付・先着順
 ●特別講演・古写真でたどる日本時代の台湾(定員80名)
 片倉佳史(文筆家)≪11:30~12:30≫ 
 ●伝統音楽”南管”を聴く~レクチャー&実演 (定員80名)
 温明儀(元・江之翠劇場所属 南管愛好者) ≪13:00~13:45≫
 ●最新映画で楽しむ台湾(定員80名)
 稲見公仁子(台湾映画研究家)≪14:00~14:45≫ 
 などなど。
 物産販売・台湾特産品販売(中庭)10:30~17:00(売切れ次第終了)
 キッチンカーによる台湾屋台料理、タピオカドリンクなどが出店。またパイナップルケーキ、台湾茶などの特産品販売もあります。

 詳細はこちらのページをご覧ください。
 http://jp.taiwan.culture.tw/information_34_38122.html

category: トニー・レオン

tb: 0   cm: 0

△top

「はしっこでも世界。」11月開催@K'sシネマ 

 

映画配給会社のムヴィオラによる特集上映が11月に新宿K’sシネマにて開催されます。

「はしっこでも世界。」

ムヴィオラ15周年特集上映『はしっこでも世界。』
『世紀の光』
『ブンミおじさんの森』監督:アピチャッポン・ウィーラセタクン
『タレンタイム(原題)』監督:ヤスミン・アフマド
『鉄西区』
『鳳鳴-中国の記憶』
『名前のない男』 ※特別上映
『無言歌』
『三姉妹~雲南の子』
『収容病棟』監督:ワン・ビン
『郊遊<ピクニック>』監督:ツァイ・ミンリャン
『これは映画ではない』監督:ジャファール・パナヒ、モジタバ・ ミルタマスブ
『ペルシャ猫を誰も知らない』監督:バフマン・ゴバディ
『子供の情景』監督:ハナ・マフマルバフ
『クリスマス・ストーリー』監督:アルノー・デプレシャン
『オレンジと太陽』監督:ジム・ローチ
『もうひとりの息子』監督:ロレーヌ・レヴィ
『フォンターナ広場―イタリアの陰謀』監督:マルコ・トゥリオ・ジョルダーナ
『シャトーブリアンからの手紙』監督:フォルカー・シュレンドルフ
『怒れ!憤れ!-ステファン・エセルの遺言-』監督:トニー・ガトリフ
『パプーシャの黒い瞳』監督:ヨアンナ・コス=クラウゼ、クシシュトフ・クラウゼ
『追憶と、踊りながら』監督:ホン・カウ
『ベンダ・ビリリ!~もう一つのキンシャサの奇跡』監督:ルノー・バレ&フローラン・ドラテュライ
『ウカマウ』
『地下の民』監督:ホルヘ・サンヒネス
『スティーヴィー』監督:スティーヴ・ジェイムス
『ヘヴンズ ストーリー』監督:瀬々敬久
『石巻市立湊小学校避難所』監督:藤川佳三

11月7日(土)から20日(金)まで新宿K’s cinemaにて上映

http://cinema.pia.co.jp/news/0/64001/


ところで、9月2日より開催のベネチア国際映画祭に、ホウ・シャオシェン監督が審査員として出席しています。

ホウ監督@ベネチア国際映画祭

http://hk.on.cc/hk/bkn/cnt/entertainment/20150903/bkn-20150903062551920-0903_00862_001.html

時差ボケのためか、少々お疲れのご様子の監督。
ベネチア国際映画祭は9月12日(土)が授賞式とのこと・・・えー!「黒衣の刺客」の日本公開日ではないですか!
初日舞台挨拶にホウ・シャオシェン監督は来日されないのね・・・・。ショック!
ていうか、映画会社にもいろいろ事情があるのかもしれないけど、監督が来日できない日を公開日にしたっていうのどうなの・・・。

ベネチア国際映画祭、中華圏映画はコンペティション部門では「北京陳情村の人々」のチャオ・リャン監督の「Behemoth」、クロージング作品として管虎 監督の「老炮儿/Mr. Six」が上映されます。

http://eiga.com/news/20150730/17/

「老炮儿/Mr. Six」

「Mr.Six」

監督:管虎
出演:フォン・シャオガン、チャン・ハンユー、 李易峰、吴亦凡、许晴

このポスターの男性は紛れもなくフォン・シャオガン・・・しかも監督じゃなくて、主演男優とは!
手にしているのは日本刀?
これ観てみたい!


<テレビ番組情報>

・9月6日(日) Twellv 午後9:00~9:54 「高田純次のアジアぷらぷら」 台湾 台南

・9月9日(水) テレビ東京 午後9:00~10:48 「池上彰のJAPANプロジェクト〜ギモン解決!憲法って何だろうSP〜」
 2015年のニュースで最も大きなテーマは「安保法制」。まもなく成立、といわれる中、あえて今「安保」「憲法」というテーマを池上彰が分かりやすく徹底解説!.


私事ですが、拙ブログを開設したのが2005年9月2日。この度、10周年を迎えました。
これまで書いた記事は2,627記事。
頂いた拍手は本日現時点で15,243 となりました。
へたくそな文章を貶すでもなく、温かく(生温かく?)見守って下さった方々、ありがとうございます。
今後も一つでも多く皆さまと情報を共有できるよう頑張ります。

category: 日々のつぶやき

tb: 0   cm: 5

△top

KAWASAKIしんゆり映画祭ラインナップ第一弾発表 

 

第21回KAWASAKIしんゆり映画祭のラインナップ第一弾が発表されました。
「グッド・ストライプス」
「滝を見にいく」
「お盆の弟」
「365日のシンプルライフ」
「虎影」
「6才のボクが、大人になるまで。」
「KANO 1931 海の向こうの甲子園」

その他の作品や詳細、ゲストは近日中に発表とのことです。
11月3日(火・祝)~8日(日)川崎アートセンターにて開催

第21回KAWASAKIしんゆり映画祭 公式サイト
http://www.siff.jp/siff2015/

今年も台湾映画が沢山上映されますように~。


「KANO 1931 海の向こうの甲子園」は、ニッショーホールでも上映会があります。
第7回「正論」シネマサロン
「KANO~1930海の向こうの甲子園~」上映会・講演会のお知らせ
平成27年10月24日(土)

午前10時30分開場、11時30分開演(上映時間185分)~午後4時終演予定

※映画上映後、「次代に伝えたい日台の歴史」という演題で、金美齢氏による講演会を行います。

場  所  ニッショーホール 港区虎ノ門2-9-16

東京メトロ銀座線 虎ノ門下車2番・3番出口徒歩5分

東京メトロ日比谷線 神谷町下車4番出口徒歩10分

主  催  産経新聞社 雑誌「正論」

申し込み方法など詳細はこちらのページをご覧ください。
http://jp.taiwan.culture.tw/information_34_38019.html

category: 日々のつぶやき

tb: 0   cm: 0

△top