ぐうの日常

香港映画俳優トニー・レオン梁朝偉を地味に応援する管理人ぐうの、日常のつぶやきです。  画像の無断転載は禁止です。

7月の予定 

 

※この下に「生日快樂!2」の記事をUPしています。

山形国際ドキュメンタリー映画祭2015の概要が発表になりました。
日程は10月8日(木)~15日(木)
<インターナショナル・コンペティション部門>では、
「河北台北」(台湾) 監督:李念修(リ・ニェンシウ)
「青年★趙(チャオ)」(中国・フランス・アメリカ) 監督:杜海濱(ドゥ・ハイビン)
の二本の中華作品が選出されています。
それ以外の上映作品は後日の発表になると思います。

山形国際ドキュメンタリー映画祭2015 公式サイト
http://www.yidff.jp/

以下、7月の予定、自分用覚書。

<映画上映>
7月3日(金)~5日(日)・12日(日) 福岡アジア映画祭
http://asianfilm.tank.jp/

7月4日(土)「ひつじのショーン~バック・トゥ・ザ・ホーム~」公開
http://www.aardman-jp.com/shaun/

7月11日(土)~20日(月・祝) 東京国際レズビアン&ゲイ映画祭
http://tokyo-lgff.org/2015/

7月18日(土)~26日(日) SKIPシティ国際Dシネマ映画祭2015
http://www.skipcity-dcf.jp/

7月18日(土)、7月23日(木)~26日(日) あきる野映画祭
http://www43.tok2.com/home/akirunofilmfestival/index.html
 「桃(タオ)さんのしあわせ」上映

7月25日(土)「共犯」公開@新宿武蔵野館ほか全国順次公開
http://www.u-picc.com/kyouhan/

7月25日(土)「バトルヒート」公開@丸の内TOEIほか全国順次公開 ドルフ・ラングレン×トニー・ジャー
http://www.battleheat.jp/


<テレビ放送>
7月5日(日)BSフジ 午後7:00~8:55 「談志の遺言・一期一会Ⅱ~立川談志アジア紀行‟中国・大連編”
 中国、大連で談志ワールドさく裂!名作‟粗忽長屋”‟勘定板”をノーカット放送!

7月5日(日)日本テレビ 午後7:58~8:54 「世界の果てまでイッテQ!」
 エンターティナー手越!あめ細工アートin中国! ほか


7月5日(日)Twellv 午後9:00~9:54 「高田純次のアジアぷらぷら」

7月6日(月)BS朝日 午後6:00~9:00 「テレサ・テン没後20年メモリアル 香港・台湾・日本を魅了した‟アジアの歌姫”その足跡と熱唱映像を一挙大公開!」

7月7日(火)フジテレビ 午後7:00~8:54 「世界行ってみたらホントはこんなトコだった!?」
 世界100か国の人たちに‟あなたの悩みは何ですか?”と聞いてみたらこんな感じだった2時間SP!!
 シンガポールの男性の悩み ほか

7月10日(金) NHK教育 午後9:30~午後9:55「グレーテルのかまど」・選
 「台湾ガールのかき氷」

7月10日(金) 日本テレビ 午後11:25~11:55 「アナザースカイ」
 オリラジ藤森慎吾が思春期を過ごした香港日本人学校へ

7月12日(日)日本テレビ 午後7:58~8:54 「世界の果てまでイッテQ!」
 エンターティナー手越!あめ細工アートin中国! ほか

7月12日(日)Twellv 午後9:00~9:54 「高田純次のアジアぷらぷら」

7月14日(火)TBS 午後9:00~9:54 「マツコの知らない世界」
 「かき氷の世界」ほか

7月15日(水)NHKBSプレミアム 午後10:00~10:49 「世界で一番美しい瞬間(とき)」
 摩天楼に大輪の花開くとき~香港

7月17日(金)BSフジ 午後10:00~11:55 「ドランク・モンキー 酔拳」

7月18日(土)BS-TBS 午後6:30~8:54 高倉健 「新幹線大爆破」

7月19日(日)Twellv 午後9:00~9:54 「高田純次のアジアぷらぷら」

7月22日(水) NHK教育 午前5:30~5:55 「テレビで中国語」 スペシャルゲストmayday (再放送)

7月22日(水)NHKBSプレミアム 午後10:00~10:49 「世界で一番美しい瞬間(とき)」
 一万枚の棚田・田植えのとき~ベトナム・サパ

7月25日(土) フジテレビ 午前8:30~9:55  「にじいろジーン」
  ジーンちゃんがキキコミ!世界ピカイチ☆ツアー シンガポール

7月26日(日) 日本テレビ 午前7:00~7:30 「所さんの目がテン!」 台湾

7月26日(日)Twellv 午後8:30~9:54 「高田純次のアジアぷらぷら90分耐久スペシャル」 香港

7月28日(火) BS朝日 午後11:00~11:54 火曜オトナのジカン 「世界真夜中散歩 眠らぬ街バンコク 朝までぶらり旅」

7月31日(金)日本テレビ 午後11:00~11:30 「アナザースカイ」 吉田羊 台湾


※WOWOWにて、7月1日「サイレント・ウォー」、2日「光にふれる」「ミスターGO!」、4日「マダム・イン・ニューヨーク」、5日「ノルウェイの森」、7日「ゴールデン・スパイ」、9日「コールド・ウォー 香港警察 二つの正義」、11日「鑑定士と顔のない依頼人」、17日「影なきリベンジャー(極限探偵C+)」「冷血のレクイエム(極限探偵B+)」「コンスピレーター(極限探偵A+)」、23日「キョンシー」、28日「ドラッグ・ウォー 毒戦」、31日「名探偵ゴッド・アイ」


※7月25日情報を更新しました。

スポンサーサイト

category: 日々のつぶやき

tb: 0   cm: 0

△top

生日快樂!2 

 

トニーさんのfacebookにUPされた、バースディケーキをカットするトニーさんの画像。

ケーキカットをするトニーさん

香港ファンの方々とお誕生日を祝いしたのかな。

トニーさんの上腕二頭筋も目尻の皴も、残剣を思い出す手元もみんな素敵。

category: トニー・レオン

tb: 0   cm: 0

△top

生日快樂! 

 

トニーさん、生日快樂!

トニーさん、カリーナ、トニーママ

カリーナ、トニーさん、トニーママ

バースディケーキ

澤東電影公司の微博より。

この三人のファッションから推察すると、トニーさんがフランス芸術文化勲章を受章した時の画像ですね。
誕生日の今日、トニーさんはどのように過ごしてるのかな~。
もうすぐ新作のクランクインですね。
体調に気をつけて頑張ってください!

<今日の情報>
・新大久保映画祭 8月14日(金)~8月22日(土)
 中華圏映画では「スィートハート・チョコレート」「イロイロ ぬくもりの記憶」「花の生涯〜梅蘭芳〜」の上映があります。

 新大久保映画祭 公式サイト
 http://shinokubofilm.com/

・あきる野映画祭 7月18日(土)、7月23日(木)~26日(日)
  中華圏映画では「桃(タオ)さんのしあわせ」の上映があります。

 あきる野映画祭 公式サイト
 http://www43.tok2.com/home/akirunofilmfestival/index.html

category: トニー・レオン

tb: 0   cm: 0

△top

「道士下山」主題歌「一念之間」 

 

「道士下山」の主題歌「一念之間」を歌うカレン・モクと張 杰。
あまりに切なく美しい歌声だったので貼っておきます。



あああ観に行きたいなー。日本公開あるかな?

category: 中華NEWS

tb: 0   cm: 0

△top

「追憶と、踊りながら」観ました 

 

6月25日(木)、新宿武蔵野館にて「追憶と、踊りながら」を観てきました。

「追憶と、踊りながら」

武蔵野館での上映は明日6月26日(金)までです。

全編、優しい色合いで、観ていて穏やかな気持ちになりました。もっともっと悲しみを前面に押し出してくる感じかの映画と思っていたので、ちょっとほっとしつつも、抑えた表現の方が悲しみが増すよなと思ったりしました。

ベン・ウイショー、ゲイにしか見えないし!
チェン・ペイペイは「グリーン・ディスティニー」では鬼の形相で襲ってくるイメージでしたが、本編では若い息子を亡くした失意の母親を演じています。
チェン・ペイペイといい、「再会の食卓」のリサ・ルーといい、中国の初老のベテラン女優さんの演技力って半端ないです。
そして老いてなお、若い娘さんだったころを想像させる仄かな色気が垣間見えるところも素敵。

映画の中で英語と北京語の通訳をしていた女性が、二人の間の会話の中で居てもたってもいられず、思わず立ち入った話をぶっこんで来るところもなんだか好ましかったなあ・・・彼女、演技は初めてだとのことでしたがとても自然でした。そこのシーンは映画ではなくてドキュメンタリーを観てるみたいでした。


<今日の情報>
台湾文化センターの2015年イベントスケジュールによりますと、
11月21日(土)~11月29日(日) ホウ・シャオシェン監督記念上映(予定) @有楽町朝日ホール
11月28日(土)~12月4日(金) ツアイ・ミンリャン監督特集上映(予定) @有楽町スバル座、台湾文化センター

が予定されているようです。時期的にフィルメックス関連でしょうか。
ホウ・シャオシェン監督は今年秋「黒衣の刺客」の公開がありますのでタイムリーですね。
ツアイ・ミンリャン監督の作品が観られるのなら、フィルメックスの上映のみで公開されていない、ルーブル美術館でロケをした映画「Face」がもう一度観たいな~。
10月の山形国際ドキュメンタリー映画祭でも台湾特集があるようです。

台湾文化センター 公式サイト
http://jp.taiwan.culture.tw/

category: 映画

tb: 0   cm: 0

△top

バースデーカード描きました 

 

今度の土曜日がトニーさんの誕生日だというのに、やっとバースデー・カードを描きました。

バースデー・カード

ありゃ、大文字と小文字が混じっちゃった(ハッピーが「HAppy」に)。
毎回出来損ないのカードですみません。


トニーさんの新作「摆渡人」のオフィシャル微博ができました。
http://www.weibo.com/filmbaiduren#_loginLayer_1434872077083

早速お気に入りに登録しました。
今後、画像や情報などが入ってきたらお知らせします。

category: 日々のつぶやき

tb: 0   cm: 0

△top

友人らと 

 

トニーさんは6月18日に友人、鍾鎮濤、杜德偉、葉童、陳國熹らと食事をしたようです。

友人らと1

友人らと2

友人らと3

友人らと4

友人らと5

友人らと6

もー、いつまで撮ってるの?と最後はフェードアウトしているように見えるトニーさん。


<その他の情報>
・東京国際レズビアン&ゲイ映画祭の上映作品の詳細が全て発表になりました!
 中華圏作品は
 「焦点台湾」・・・「誰が為に生きて/犧牲之旅」 監督:應政儒(イン・チェンルー)
           「北極で結婚式を/海倫她媽」 監督:黄靖閔(キャシー・ホワン)
           「林檎と少年/蘋果男孩」 監督:王嘉耀(ワン・チアーヤウ)
 の三部作、7月19日(日) 16:15~ スパイラルホールでの上映です。
 http://tokyo-lgff.org/2015/schedule_program/taiwan_focus

東京国際レズビアン&ゲイ映画祭 公式サイト
http://tokyo-lgff.org/2015/

・「カンフー・ダンク」の上映、台湾文化センターにて。
 6月24日(水曜日)午後2時~  (入場無料、予約不要、日本語字幕あり、開場は午後1時半)
 ●会場:台北駐日経済文化代表処 台湾文化センター
 ●監督:朱延平(チュー・イェンピン)
 ●出演:周杰倫(ジェイ・チョウ)、陳柏霖(チェン・ボーリン)、蔡卓妍(シャーリーン・チョイ)、曾志偉(エリック・ツァン)

 http://jp.taiwan.culture.tw/information_34_36251.html

・ジョン・ウー監督の「太平輪 彼岸」(太平輪 後編)は8月より中国・台湾にて公開とのことです。
 長江クルーズの事故の影響が尾を引いて、公開は年内は無理なのではという私の心配は杞憂に終わりました。
 
 中国では、事件や事故の報道はある時を境にぱったりと止まっているように思えるのは日本で報道されないだけなのか、それとも政府が幕引きをして以降の報道をさせないようにしているのか、たぶん後者なのでしょうね。
 気持ちは複雑ですが、後編が公開されることにほっとしました。
 
 アジアンパラダイスの記事より
 http://asian.cocolog-nifty.com/paradise/2015/06/8-18eb.html

category: トニー・レオン

tb: 0   cm: 0

△top

90年代香港バイオレンス映画上映@「スーパークレイジー極悪列伝」 

 

90年代香港バイオレンスムービーが、「スーパークレイジー極悪列伝」として8月に三本一挙上映されます。

「スーパークレイジー極悪列伝」

スーパークレイジー極悪列伝

上映作品
「八仙飯店之人肉饅頭 /八仙飯店之人肉焼飽 」(1993)

「八仙飯店之人肉饅頭」

(警告!絶対に子供と女性の方は見ないで下さい

監督:ハーマン・ヤウ
出演:アンソニー・ウォン、ダニー・リー、シン・フイウォン、ラウ・スーミン、バクマン・ウォン、クァン・ボーウァイ

「エボラ・シンドローム~悪魔の殺人ウイルス~/伊波拉病毒」(1996)

[エボラ・シンドローム~悪魔の殺人ウイルス~]

監督:ハーマン・ヤウ
出演:アンソニー・ウォン、ワイ・イェンミン、シン・フイウォン、ロー・マン

「タクシー・ハンター/的士判官」(1993)

「タクシー・ハンター」

監督:ハーマン・ヤウ
出演:アンソニー・ウォン、ユー・ロングァン、ン・マンタ、アテナ・チュウ

「八仙飯店之人肉饅頭 」はずっと昔にビデオで観て、グロくて観たことを後悔した覚えがあります。

「スーパークレイジー極悪列伝」は8月1日(土)より、ヒューマントラストシネマ渋谷にて上映予定とのこと。
http://www.cinematopics.com/cinema/news/output.php?news_seq=25521

「スーパークレイジー極悪列伝」ツイッター
https://twitter.com/spcrazy_movie


<その他の情報>
川崎・六本木ヒルズにて「海街diary」大ヒット記念!是枝裕和監督ティーチイン付上映決定!!
実施日:6月21日(日)
実施時間
【川崎】 13:40~の回(上映終了後に舞台挨拶)
【六本木ヒルズ】 15:40~の回(上映終了後に舞台挨拶)
ゲスト:是枝裕和監督、リリー・フランキー(六本木のみ)【予定】
※登壇者は予告なく変更になる場合もございますので、予めご了承ください。
料金:通常料金
チケット販売:販売方法、販売状況など詳しくは劇場ページをご参照ください。

http://www.tohotheater.jp/event/umimachi_daihit0621.html

<テレビ番組情報>
・6月22日(月)テレビ東京 午後10:00~11:24 「未来世紀ジパング」
 もはや無視できない!アジア驚異の成長国!!ミャンマーSP アウンサン・スー・チー氏インタビューほか

・6月23日 (火) NHKBSプレミアム 午前8:00~9:00 アジアの誘惑「シンガポール」(再放送)

・6月24日(水)BS-TBS 午後9:00~9:54 「極上のクルーズ紀行」 香港から台湾へ 過去と現在が交錯する躍動のアジアクルーズ


6月16日(火)、TOHOシネマズ新宿にて「20歳よ、もう一度」を観てきました。韓国の俳優さんも出てるけど、舞台は中国、台詞も全編普通語、中国映画のジャンルになるのかな。

「70歳よ、もう一度」

韓国映画「妖しい彼女」のリメイクだそうですが、韓国作品の方は観てないので、私にとっては新作の気分で観られました。
(映画の中でヒロインがバス停でバスを待ってるシーンで、バックの広告が「妖しい彼女」のポスターになっていました)

70歳のおばあちゃんがある日突然20歳に若返るという、少女漫画のようなお話。ヒロインの女の子が可愛くて、くるくる変わる表情を観ていて飽きず、楽しい映画でした!(ヒロインは「so young 過ぎ去りし青春に捧ぐ」でチョン・ウェイを演じたヤン・ズーシャンだったのね~。こっちの役の方が好きだわ)歌手になりたいヒロインが歌うシーンではテレサ・テンの歌も出てきます。
チェン・ボーリンの出番は少し少なめ。

若い女の子にお婆ちゃんの魂が宿るというお話として、大島弓子の「秋日子かく語りき」を思い出しました。固定概念などでガチガチになっているのはむしろ若い子の方で、そこを年長者の、スパッと竹を割ったような痛快な意見や行動が事態に風穴を開けるというのはいつ観ても面白いものです。

(「20歳よ、もう一度」はTOHOシネマズ新宿にて先行上映中、その他のTOHOシネマズでは6月19日(金)よりロードショー)

category: 映画

tb: 0   cm: 0

△top

東京国際レズビアン&ゲイ映画祭上映スケジュール発表! 

 

第24回東京国際レズビアン&ゲイ映画祭の上映スケジュールが発表になりました!

まだ作品の詳細が一部しか載っていないので、どれが中華作品かわかりませんが、「焦点台湾」というのは台湾映画かな・・・と思います。作品の詳細がUPされたらまたお知らせします。

上映スケジュールのページ
http://tokyo-lgff.org/2015/schedule_program

第24回東京国際レズビアン&ゲイ映画祭 公式サイト
http://tokyo-lgff.org/2015/
2015/07/11(土)~7/17(金) @シネマート新宿※
2015/07/17(金)~7/20(月・祝) @スパイラルホール
※シネマート新宿はレイトショーのみの開催


あと、「ショートショート フィルムフェスティバル & アジア 大阪 2015」が9月19日(土)~23日(水・祝)に開催されるという発表がありました。

『SSFF & ASIA 大阪 2015」の独自プログラムとして、今回新設された『インターナショナルプログラム』部門に加え、台湾青春・未来映画祭(未来電影日)の作品や、海外各国のセレクト作品なども含め、1日4プログラム、計約70作品の上映を予定しています。上映作品はすべて無料で鑑賞いただけます。(要事前予約)』とのことです!


9月19日(土)より開催!「ショートショート フィルムフェスティバル & アジア 大阪 2015」
http://www.cinematopics.com/cinema/news/output.php?news_seq=25483

ショートショート フィルムフェスティバル & アジア 大阪 2015 公式サイト
http://www.shortshorts-osaka.org/2015/


<テレビ番組情報>
6月16日(火)TBS 午後7:56~9:00 「世界の日本人妻は見た」   (16日朝追記)
 美味&絶景&エンタメがギュッと凝縮!香港

 (※午後10:00~ フジテレビ でも香港です)

・6月20日(土)フジテレビ 午前 8:30~9:55 「にじいろジーン」 マレーシア クアラルンプール

category: 日々のつぶやき

tb: 0   cm: 0

△top

ありがとう、シネマート六本木 

 

6月14日(日)、シネマート六本木最終日。「さらば、わが愛/覇王別姫」を観てきました。

シネマート六本木 シネマート六本木最終日

オープンした時からずっとここで、たくさんたくさんの香港映画、台湾映画を観ることができました、ありがとうございました。

映画もそうですが、シネマート六本木ではいろんな記憶に残るイベントがありました。
通訳のサミュエル周さんの講演や、水田菜穂さんの香港映画についてのトークショーや、写真家のウィン・シャさんがいらした際のトークショーでは、私が書いた質問が選ばれて、「天堂口」のポスターを頂きました。

そんな事を久々に思い起こしましたので、その時にブログに書いた記事を貼っておきます。

「周さんの貴重なお話」 2007年6月3日
http://guunonichijyou.blog22.fc2.com/blog-entry-407.html

「ウィン・シャ トークショー行ってきました」 2009年2月26日
http://guunonichijyou.blog22.fc2.com/blog-entry-980.html


スタッフの皆様、お疲れ様でした!
そして六本木の地ではなくてもいいですから、少し休養してからでいいですから、都内にシネマート新宿に次ぐ、第二の「シネマート○○」をまた作っていただけたらなあ…と切に希望しています。
だってこれからどこで観ればいいの?香港映画・・・台湾映画・・・。

category: 日々のつぶやき

tb: 0   cm: 0

△top

「ミッドナイト・アフター」シッチェス映画祭にて上映決定! 

 

第27回東京国際映画祭で上映された香港映画「ミッドナイトアフター/那夜凌晨,我坐上了旺角開往大埔的紅VAN 」が今年のシッチェス映画祭で上映されます。

「ミッドナイト・アフター」

「ミッドナイト・アフター」

監督:フルーツ・チャン
出演:サイモン・ヤム、ウォン・ヤウナム、ジャニス・マン、クララ・ワイ、ラム・シュー、チョイ・ティンヤウ、サム・リー

シッチェス映画祭ファンタスティック・セレクション2015は、10月24日から東京・ヒューマントラストシネマ渋谷、大阪・シネ・リーブル梅田、愛知・名古屋のシネマスコーレ、福岡・福岡中洲大洋で開催。

映画.com のニュースより
http://eiga.com/news/20150612/22/


<その他の情報>
・新宿にて「海街diary」ティーチインイベント開催決定
 実施日:6月18日(木)
 実施時間:18:00~の回(上映終了後に舞台挨拶)
 ゲスト:是枝監督【予定】
 ※登壇者は予告なく変更になる場合もございますので、予めご了承ください。
 料金:通常料金
 チケット販売:販売方法、販売状況など詳しくは劇場ページをご参照ください。
 実施劇場:TOHOシネマズ 新宿
 TOHOシネマズのページより
 http://www.tohotheater.jp/event/umimachi_shinjyuku.html

・8月11日に西武プリンスドームで「KANOデー」開催、曹佑寧(ツァ オ・ヨウニン)がイベントに参加!
詳しくはアジアンパラダイスさんのページにて
 http://asian.cocolog-nifty.com/paradise/2015/06/811kano-bf6c.html#more

・福岡アジア映画祭のラインナップが発表になっています。
 今のところ残念ながら中華圏の映画は入っていません。
 
 「カーサ・アモール/アダルト・グッズの女たち」(韓国)
 「ヘルモニ/地獄からのおばあさん」(韓国)
 「ダイビング・ベル/セウォル号の真実」(再編集版)(韓国)
 ネパール大震災支援特別上映「ネパールの首飾り」(ネパール)
 ほか 日本映画 4作品
 
 福岡アジア映画祭 公式サイト 
 http://asianfilm.tank.jp/
 2015年7月3、4、5日 12日

・にいがた国際映画祭 
 中華圏作品が数多く上映されます。お近くの方は是非。
 「After All These Years」(マレーシア・中国・日本) リム・カーワイ監督
 「マジック&ロス」( 日本・中国・マレーシア・香港・フランス・アメリカ) リム・カーワイ監督
 「新世界の夜明け」(日本・中国) リム・カーワイ監督
 「Fly Me To Minami 恋するミナミ」(日本・シンガポール) リム・カーワイ監督
 「中国・日本 わたしの国」監督:ちと瀬千比呂
 「ドラゴン・フォー 秘密の特殊捜査官/隠密」(中国) 監督:ゴードン・チャン(陳嘉上) ジャネット・チュン(秦小珍)
 「ドラゴン・フォー2 秘密の特殊捜査官/陰謀」(中国) 監督:ゴードン・チャン(陳嘉上) ジャネット・チュン(秦小珍)
 「ドラゴン・フォー3 秘密の特殊捜査官/最後の戦い」(中国) 監督:ゴードン・チャン(陳嘉上) ジャネット・チュン(秦小珍)
 「So Young~過ぎ去りし青春に捧ぐ~」(中国) 監督:ヴィッキー・チャオ(趙薇)
 「狼が羊に恋をするとき」(台湾) 監督:ホウ・チーラン(侯季然)

その他、大阪アジアン映画祭2014でグランプリを獲ったフィリピン映画「SHIFT~恋よりも強いミカタ~」、インド映画「女神は二度微笑む」、「愛しのゴースト」が上映されます。
 にいがた国際映画祭 公式サイト
 http://niffec.com/
 6月20日(土)・21日(日) 6月27日(土)~7月5日(日)

category: 日々のつぶやき

tb: 0   cm: 0

△top

7月前から南京で撮影開始 

 

やはり、トニーさんはこれから一年以内に三本の映画撮影を行うそうです!
↓こちらの記事ではトニーさんは
http://big5.news.cn/gate/big5/news.xinhuanet.com/ent/2015-06/09/c_127893112.htm

『7月前都去南京開工了,預計一年會拍三部喜劇,有動作喜劇、推理喜劇同今次這部愛情喜劇,不會很沉重,但拍喜劇都不簡單,是一種挑戰。』と語っています。

「7月前に南京に行ってクランクイン、一年で三本のコメディ映画を撮影する。アクションコメディ、推理コメディ、今回はラブコメを撮影する。(負担は)重くならないだろう、しかしコメディは皆簡単ではない、これは一種の挑戦だ」

とのこと。長く休養していたトニーさんですが、今後は珍しく撮影ラッシュ。

7月の南京は暑いと思いますが、加油!梁朝偉先生!

トニーさん

私も頑張ってお仕事して、香港や台湾で公開される頃に観に行けるよう、貯金に励みます!
映画情報は逐次拙ブログにてお知らせしていこうと思います。オイラ、頑張る!


<その他の情報>
『ドラゴン危機一発‘97』千秋楽記念  スペシャルトークショーのお知らせ
日時:6月12日(金) 18:45の回上映後
場所:シネマート六本木 スクリーン1(165席)
登壇者:谷垣健治氏(アクション監督)トークショー:20時30分~21時10分頃
チケット:当日券を劇場オープン時より販売いたします。ここでしか聞けない貴重なお話をどうぞお楽しみください!!お待ちしております。

シネマート六本木のページより
http://www.cinemart.co.jp/theater/roppongi/topics/20150609_12718.html

category: トニー・レオン

tb: 0   cm: 0

△top

フランス芸術文化勳章を受賞2 

 

お祝いの乾杯ー!
グラスの中身はやはりフランスワイン?

トニーさん&カリーナ@フランス芸術文化勲章


トニーさんがフランス芸術文化勳章を受賞した関連記事のURLを貼っておきます。
http://hk.on.cc/hk/bkn/cnt/entertainment/20150608/bkn-20150608192104479-0608_00862_001.html

http://pic.yule.sohu.com/group-661563.shtml#0

http://big5.news.cn/gate/big5/news.xinhuanet.com/ent/2015-06/09/c_127892269.htm

尚、こちらのURL↓にはトニーさんが今後のお仕事について語っています。
http://ent.sina.com.hk/news/-2-1237580/1.html
大雑把な訳です。↓
トニーさんはフランス芸術文化勳章を受賞したことについて、とても嬉しく、またこの栄誉は自分だけのものではなく、彼が以前撮影した映画に対する承認であり、そして映画は一人で撮影できるものではなくて、一緒に協力して撮影してきた人達と分かち合うものであると話しました。

カリーナがトニーさんが勲章を受章したことに対して「彼は香港の資産だからちゃんと保護しないと」と言ったことに対して、「私はただの一人の人間です」と答えました。(「一分子啫」って「一人の人間」という意味で良いのかな・・・「啫」って「者」と同じ?辞書でこの字を見つけられなくて・・・)
追記 友人に教えてもらいましたが、「啫」は広東語の語気助詞で「大したことない」といった軽視のニュアンスを表すのだそうです。この場合は謙遜ですね。「・・・・・にすぎない、・・・なだけだろう」という意味になるそうです。広東語の字なら、普通語の辞書では見つからないはずですね。

今年の誕生日について触れてまだどこに行ってお祝いするか考えていない、また仕事はまだ開始していないと明かしました。
しかし、新作の為に普通語の練習をしている、映画は南京でのお話になるとのこと。
彼曰く、「今年は、「3套喜劇電影」(3部作のコメディ映画)を撮るだろう。(3套とは3部作ということ?それともオムニバス映画ということなのかしら?これから三本いっきに撮るということ?)その中にはラブコメがあり、アクションがあり、推理コメディがある。一年以内に撮るだろう」
「また撮影に入るのは大変では?」の質問に、「数十年映画を撮影してきたから、一旦撮影所に入れば大丈夫」と答えました。
彼は笑いながら「ウォン・カーウァイが監督を務めるのではないから心配しないで、時間はあるから」と答えました。

(早く映画の撮影が開始されて、「3套喜劇電影」の中身が明らかになりますよう!)

また、イー・トンシン監督の新作「我是路人甲」の試写会が先日あり、試写会に招待されたトニーさんはこの作品に対して感想を監督に送ったそうです。
その感想はネット上にUPされ、とても良い文章だとの賛辞を得たとのこと。

「我是路人甲」

「我是路人甲」

トニーさんの感想。字が小さいですが、読める方はどうぞ。

感想1
感想2
感想3
感想4
感想5

category: トニー・レオン

tb: 0   cm: 0

△top

フランス芸術文化勳章を受賞 

 

トニーさんは6月8日(月)香港のフランス領事館にて、「フランス芸術文化勲章(法國藝術與文學軍官勳章)」を受賞しました!

トニーさん&カリーナ@フランス芸術文化勳章

トニーさん@フランス芸術文化勳章

トニーさん&カリーナ@フランス芸術文化勳章2

トニーさん@フランス芸術文化勳章2

友人らも出席して、トニーさんをお祝いしました。

トニーさんと友人ら@フランス芸術文化勳章

ウォン・カーウァイ監督夫妻も出席しています。

トニーさんと友人ら@フランス芸術文化勳章2


フランスの勲章について調べたのですが、下記のサイトの「オフィシエ」というのがトニーさんがもらった勲章に似ているようです。
(リボンの形が)
http://www.ambafrance-jp.org/article482
「オフィシエ」
オフィシエ


この後、湾仔のホテルにて祝賀パーティを開催したようです。
ホテルに着いた時のお茶目な顔のトニーさん!!

トニーさん&カリーナ@フランス芸術文化勳章3

名誉なニュースにファンとしてもとっても嬉しいです!!

http://hk.on.cc/hk/bkn/cnt/entertainment/20150608/bkn-20150608180928661-0608_00862_001.html
(音出ます)

http://hk.on.cc/hk/bkn/cnt/entertainment/20150608/bkn-20150608182630441-0608_00862_001.html

http://hk.on.cc/hk/bkn/cnt/entertainment/20150608/bkn-20150608184502048-0608_00862_001.html
(音出ます)

category: トニー・レオン

tb: 0   cm: 0

△top

恭賀、カリーナ!2 

 

カリーナが第二十四届香港舞台剧奖最佳女主角を受賞した祝賀パーティの画像が中華NEWSにUPされました。

トニーさん@祝賀パーティ

「杜老誌」共演者の謝君豪と。

トニーさん&カリーナ&謝君豪@祝賀パーティ

祝賀パーティ集合写真。

祝賀パーティ集合写真

パーティ参加者はトニーさん、カリーナ、楊受成夫婦、梁李少霞、謝君豪、エリック・ツアン、鐘鎮濤夫婦、沈嘉偉、丘淑貞、周麗淇、關芝琳など60名だったとのこと。
あれ、レオン・カーファイが出席してないけどお仕事だったのかな。

トニーさん&カリーナ&アンドリュー・ラウ監督

アンドリュー・ラウ監督、老けましたね。

http://hk.on.cc/hk/bkn/cnt/entertainment/20150607/bkn-20150607023254521-0607_00862_001.html
(音出ます)

http://hk.on.cc/hk/bkn/cnt/entertainment/20150607/bkn-20150607162908911-0607_00862_001.html?eventsection=hk_entertainment&eventid=402883474d7616cc014d8bbcbfb571a7
(音出ます)

<その他の情報>
台湾文化センター開館イベント
 台湾ウィーク開催 6月13日(土)~17日(水)@台湾文化センター(虎ノ門)
 6月16日(火)台湾映画上映会 「orzボーイズ」
 6月17日(水)台湾映画上映会 「KANO 1931 海の向こうの甲子園」
 両日とも入場無料です。

 台湾の心心南管楽坊、台原偶戯団、福爾摩沙淡水走唱団、台湾原住民・客家歌謡(原住民桑布伊、因卡美明 雲力思と客家羅思容)などのパフォーマンスグループによる公演や写真展なども開催されます。

 詳しくは下記のページをご覧ください。
 http://jp.taiwan.culture.tw/information_34_35837.html

category: トニー・レオン

tb: 0   cm: 0

△top

恭賀!カリーナ 

 

カリーナは第二十四届香港舞台剧奖最佳女主角を受賞したそうです!恭賀、恭賀!

トニーさん&カリーナ

舞台劇「杜老誌」の功績ですね。
トニーさんもすごく嬉しそう&誇らしそう。


6月6日(土)、シネマート六本木にて「美少年の恋」「夜に逃れて」「あなたなしでは生きていけない」の三本をイッキ見してきました。
どれも良かったです!特に「夜に逃れて」は言葉にできないくらい。どうしてこの映画をこれまで未見だったんだろうと呆然としてしまいました。
一期一会と言える作品でした。

まだご覧になってない方々、三本とも今後スクリーンで観られるかどうかわからない貴重な作品ですので是非ご覧ください!

category: トニー・レオン

tb: 0   cm: 2

△top

テレビ番組情報 

 

取り急ぎ、テレビ番組情報。見落としてたー!
今朝なので間に合わなかった方は、すみません。

・6月6日(土) テレビ朝日 午前10:00~0:00 「大和田伸也&獏兄弟のぐるーり鉄道旅!台湾の絶景と絶品グルメ巡り」
 美味!港町㊙カニ&B級屋台を食べ歩き/感動!セレブホテル&鉄道遺産/最新!台北スポットほか


・6月12日 (金) NHK総合 午後4:05~4:20 「世界ふれあい街歩き ちょっとお散歩」 台北(1)龍山寺から夜市へ



長江クルーズの事故、家族の気持ちを想うと胸が痛みます・・・。
この事故の影響で、6月か7月に中国で公開と言われていたジョン・ウー監督の「太平輪」の後編の公開は、しばらく無理でしょうね。韓国では、セウォル号の事故の影響で「太平輪」の前編もいまだ公開されていません。
こういうことがあると、エンターティメントである映画を楽しめなくなるというのは人間の心理とは言え、悲しいことです。

6月20日追記 ジョン・ウー監督の「太平輪」後編は8月より中国と台湾で公開されるとの発表がありました)

category: 日々のつぶやき

tb: 0   cm: 0

△top

6/13(土)・6/14(日)のラインナップ発表@シネマート六本木 

 

6月14日(日)で閉館となるシネマート六本木の6月13日(土)・14日(日)のラインナップと上映スケジュールが発表になりました!

上映作品

上映スケジュールや料金は下記のページでご確認ください。
※チケットは6月6日(土)より先行販売されます。
http://www.cinemart.co.jp/theater/roppongi/topics/20150604_12682.html


6月5日(金)より、マクドナルドとひつじのショーンのコラボで、ハッピーセットでひつじのショーンのフィギアが付いてきます。
早速一体GETしてきました。(全部で4種類です)

ひつじのショーン

映画「ひつじのショーン~バック・トゥ・ザ・ホーム~」は7月4日(土)公開です。

映画『映画 ひつじのショーン~バック・トゥ・ザ・ホーム~』ハッピーセットに明日より初登場!
http://www.cinematopics.com/cinema/news/output.php?news_seq=25255

「ひつじのショーン~バック・トゥ・ザ・ホーム~」公式サイト
http://www.aardman-jp.com/shaun/

category: 日々のつぶやき

tb: 0   cm: 0

△top

中環にて 

 

6月4日(木)午後4時ごろ、中環にて帽子にマスク姿のトニーさんが目撃されました。

トニーさん@中環1

トニーさん@中環2


http://hk.apple.nextmedia.com/enews/realtime/20150604/53816669

今年の6月27日に53歳になるトニーさんですが、今年の誕生日はどのようにお祝いするの、という記者の問いには全く答えずに歩いて行ってしまったとのことです。

萬年大廈を出てきたときに、中醫診所の袋を持っていたとのこと。
何事もなく、お元気ならば良いのですが・・・。

category: トニー・レオン

tb: 0   cm: 0

△top

テレビ番組情報 

 

テレビ番組情報。

6月13日(土)TBS 午後2:00~3:24 「明石家さんまが本気であすにでも住みたい街を探す旅inシンガポール」

6月13日(土)NHKBS1 午後7:00~7:50 「我愛高倉健 10億人が愛した日本人」

6月16日(火)フジテレビ 午後10:00~11:24 「坂上忍のホンネJAPANが行く!!香港&マカオ」(仮題)

6月23日(火)フジテレビ 午後7:57~8:54 「世界行ってみたらホントはこんなトコだった!?」
 世界の結婚式に出席してみたらこんな感じだった!?in 台湾
 世界のB級グルメ大調査in タイ ほか


<その他の情報>
SKIPシティ国際Dシネマ映画祭2015のラインナップが発表になりました。
残念ながら、今年は中華圏映画の上映はありません。
追記 大阪アジアン映画祭で上映された「牝狐リザ」の上映があります。

SKIPシティ国際Dシネマ映画祭2015 公式サイト
http://www.skipcity-dcf.jp/
7月18日(土)~26日(日)

category: 日々のつぶやき

tb: 0   cm: 2

△top

「台北メトロさんぽ」 

 

「台北メトロさんぽ」(ダイヤモンド社)
MRTを使って、おいしいとかわいいを巡る旅♪

「台北メトロさんぽ」

「沿線の見どころ全240軒を収録!」

台北の楽しみと言えば、美味しいものを食べて雑貨屋さん巡り。地下鉄の線路が伸びて、2015年12月には台湾桃園国際空港までMRTで行けるようになるそうです。


<今日の情報>
・シネマート六本木の「ラストプレゼント」、上映スケジュールが発表になりました。
 http://www.cinemart.co.jp/theater/special/lastpresent/

・新宿にて「20歳よ、もう一度」前夜祭上映 実施決定!!
 実施日 6月11日(木)
 実施時間 19:00~
 料金 特別料金 2,200円均一(ムビチケ使用不可)
 チケット販売 販売方法、販売状況など詳しくは劇場ページをご参照ください。
 TOHOシネマズ新宿
 http://www.tohotheater.jp/theater/076/info/event/20again-shinjuku0611.html

・6月20日(土)「再会の食卓」上映@現代中国映画上映会 文京シビックセンター
 
 http://www1.parkcity.ne.jp/gentyuei/

category: 本・雑誌

tb: 0   cm: 0

△top