ぐうの日常

香港映画俳優トニー・レオン梁朝偉を地味に応援する管理人ぐうの、日常のつぶやきです。  画像の無断転載は禁止です。

お知らせ 

 

明日4月28日(火)~5月5日(火)まで、また香港に行ってきます・・・・。

前回はマイレージのポイントによりチケットを取った一人旅でしたが、今回は夫との旅行です。

6月ごろギプスを外す手術をする予定の義母の容態が安定しているうちに、二人で行って来ようと思っています。

今回は夫がノートPCを持ってきますので、香港でも情報をチェックします。
簡易更新になると思いますが、何か大事な情報が入ったら記事をUPします。

それでは、皆さま良いGWをお過ごしください。
(シネマート六本木の香港電影天堂 最終章は後半から参戦予定です)

スポンサーサイト

category: 日々のつぶやき

tb: 0   cm: 0

△top

5月の予定 

 

以前拙ブログでもお知らせしましたが、8月28日(金)29日(土)mayday日本公演、ホームページ先行予約(5月11日まで)が始まっています!
申し込みは下記のホームページより
http://www.mayday.jp/justrockit/


以下、5月の予定、自分用覚書。

<映画上映>
4月25日(土)~5月29日(金)香港電影天堂 最終章@シネマート六本木
http://cinemart.co.jp/theater/special/closing-hongkong/

5月1日(金)「リベンジ・オブ・グリーン・ドラゴン」公開@新宿武蔵野館ほか
http://www.greendragon.jp/

5月1日(金)「私の少女」公開@ユーロスペース、新宿武蔵野館ほか全国順次ロードショー
http://www.watashinosyoujyo.com/

5月8日(金)「ブラックハット」公開@TOHOシネマズ みゆき座ほか
http://blackhat-movie.jp/

5月16日(土)「モンキーマジック 孫悟空誕生」公開@シネマート六本木
http://www.monkeymagic-movie.info/

5月16日(土)~6月26日(金)カリテ・ファンタスティック!シネマ・コレクション2015@新宿シネマカリテ
http://qualite.musashino-k.jp/quali-colle2015/

5月23日(土)「追憶と、踊りながら」公開@新宿武蔵野館ほか
http://www.moviola.jp/tsuioku/


<テレビ放送>
5月2日(土)NHK総合 深0:15~1:45 「今夜も生でさだまさし」 香港さんいらっしゃい!
 香港からハガキと歌をたっぷりとお届けする90分間の生放送!「まっ散歩」も久しぶりに復活!?香港の魅力をご紹介!

5月3日(日)Tweiiv 午後3:00~3:30 「世界市場紀行 ワールドバザール21」 ベトナム アンクー市場

5月3日(日)BS日テレ 午後9:00~10:54 「大和田兄弟ぐるり鉄道旅!マレーシア」

5月3日(日)Twellv 午後9:00~9:55 「高田純次のアジアぷらぷら」

5月3日(日)BS日テレ 午後11:30~0:00 「大和田獏のぶらり絶景めぐり旅」
 台湾に眠る‟世界遺産”を訪ねて

5月5日(火)フジテレビ 午後7:00~8:54 「世界行ってみたらホントはこんなトコだった!?2時間SP」
 北斗晶が台湾のスーパーマーケットに潜入 台湾のB級グルメを調査 ほか

5月5日(火)NHKBSプレミアム 午後9:00~10:55 「少林サッカー」

5月7日(木)BS-TBS 午後9:00~9:54 「地球バス紀行」 プノンペン発国境の街パイリンへ・カンボジア

5月8日(金)BSフジ 午後6:00~8:00 「あなたの歌謡リクエスト・テレサ・テン没後20年スペシャル」

5月8日(金)NHKBSプレミアム 午後10:00~11:00 「テレサ・テン・歌声は永遠に~没後20年・アジアをつないだ魂をたずねて~」

5月9日(土)NHK教育 午後1000~11:00 「SWITCHインタビュー・達人たち」 一青窈×やなぎみわ

5月9日(土)NHKBSプレミアム 午後9:00~10:30 「ザ・プレミアム・井浦新・アジアハイウェイを行く」第2集
 知られざるイスラム大国・イラン

5月10日(日)日本テレビ 午後7:58~8:54 「世界の果てまでイッテQ!」 内村香港で悪魔に変身 ほか

5月10日(日)BS朝日 午後9:00~10:54  「大和田兄弟ぐるり鉄道旅!魅惑の台湾・美食・癒しを求めて」

5月10日(日)Twellv 午後9:00~9:55 「高田純次のアジアぷらぷら」

5月10日(日)BS日テレ 午後10:15~11:09 「ホテルの窓から~見る知る歩く世界の旅」 タイ・プーケット

5月12日(火) フジテレビ 午後7:57~8:54 「世界行ってみたらホントはこんなトコだった!?」
 〈セカホンB級グルメNo.1決定戦 in香港〉ほか

5月13日(水) BS-TBS 午後6:00~7:54 「テレサ・テン生誕60周年スペシャル~たっぷり聞かせます魅惑の歌声30曲~」

5月16日(土)NHKBSプレミアム 午後8:00~9:00 「高倉健が残したもの~‟人を想う”心の旅」
柳楽優弥がたどる高倉健の足跡

5月16日(土)NHK教育 午後11:00~0:00 「孔子がくれた夢~中国・格差に挑む山里の記録~」

5月17日(日)NHK BSプレミアム 午前6:00~6:30 「桃源紀行 君住む街で」広州(中国・広東省)

5月17日(日)Twellv 午後9:00~9:55 「高田純次のアジアぷらぷら」

5月19日(火) フジテレビ 午後7:57~8:54 「世界行ってみたらホントはこんなトコだった!?」
 香港の街角で人気の日本のお土産は一体!? ほか

5月22日(金)BS-TBS 午後9:00~9:54 「地球絶景紀行」 赤色の蓮湖ノンハン湖・タイ

5月24日(日)NHKBSプレミアム 午前6:00~午前6:30 「桃源紀行“美しい村”の物語」 和順郷(中国・雲南省)

5月24日(日)Twellv 午後9:00~9:55 「高田純次のアジアぷらぷら」

5月24日(日)BS日テレ 午後10:15~11:09 「ホテルの窓から~見る知る歩く世界の旅」
美味シンガポールで食べるべき10の料理に挑戦

5月26日(火)フジテレビ 午後7:57~8:54 「世界行ってみたらホントはこんなトコだった」
 新企画 世界の美女に美の秘密を聞いてみた in シンガポール

5月26日(火)BS日テレ 午後11:00~11:54 「世界温泉遺産~神秘の力を訪ねて~」 
 台湾・電車でいく絶品グルメと極上美肌湯!

5月27日(水)BS日テレ 午後8:00~9:00 「世界水紀行」 タイ・バンコク

5月29日(金)BSジャパン 午後5:58~7:55 「LOVERS」

5月29日(金)BSジャパン 午後8:00~9:54 「捜査官X」

5月29日(金)日本テレビ 午後11:30~0:00 「アナザースカイ」 山本彩 香港

5月30日(土)テレビ朝日 午前8:00~9:30 「朝だ!生です旅サラダ」 ベトナム・カンボジアの旅

5月30日(土)BS-TBS 午後6:30~8:54 「女帝(エンペラー)」

5月30日(土)BS朝日 午後9:00~10:59 「香港国際警察/NEW POLICE STORY」

5月31日(日)Twellv 午後9:00~9:55 「高田純次のアジアぷらぷら」


※WOWOWにて、5月7日イラン「運動靴と紅い金魚」、13日「コールド・ウォー 香港警察二つの正義」、14日「ゴールデン・スパイ」「罪の手ざわり」、17日「ポリス・ストーリー/レジェンド」、20日「影なきリベンジャー(極限探偵C+)」、21日「サイレント・ウォー」「冷血のレクイエム(極限探偵B+)」、22日「コンスピレーター 謀略(極限探偵A+)」、23日「ミラクル7号」、24日「ドラッグ・ウォー毒戦」「マダム・イン・ニューヨーク」、26日「光にふれる」、30日「名探偵ゴッド・アイ」


※5月25日情報を更新しました。

category: 日々のつぶやき

tb: 0   cm: 2

△top

金像奨にプレゼンターとして出席 

 

※25日夜ようつべの動画を追加しました。

4月19日(日)、トニーさんは香港電影金像奨にプレゼンターとして出席しました。

トニーさん&スー・チー@金像奨

最優秀新人監督賞のプレゼンターとして、スー・チーと登場。
スー・チーはレッド・カーペットでは白いドレスでしたが、プレゼンターの際は黒いドレスに着替えています。
透かし模様で足がほとんど見えているのがすごくセクシーですね。

トニーさん&スー・チー@金像奨2

最優秀新人監督賞は「暴疯语」の李光耀監督が受賞しました。
「暴疯语」はイー・トンシン監督がプロデューサー、李光耀が監督のサスペンス映画です。
ホアン・シャオミンとラウ・チンワンが主演という、映画好きにとってはこの二人の競演がどんな化学変化をもたらすのかとたまらなく期待してしまう映画でしょう。
香港滞在中丁度上映していて観られたのですが、ホアン・シャオミンが優秀な精神科医、ラウ・チンワンが子供を亡くしたことにより精神を壊して妻を殺害してしまい、その後裁判で病気のため減刑、三年の治療の後社会復帰するという役です。

三年の短い期間の治療で社会復帰することには精神科医の間で意見が分かれたのですが、ホアン・シャオミン医師の意見が通り、ラウ・チンワンは退院することになります。
しかし、社会復帰した後、あることで事件を起こしてしまうラウチン。ホアン・シャオミンは医院長に出世しており、自分の判断の責任が問われるのではというプレッシャーから精神のバランスを崩していきます。

密室での二人の生活の中でお互いの立場が逆転していき、どちらが患者なのか医師なのかわからない状況となっていきます。ネタばれとなるのでタイトル名は言えませんが、ある映画を彷彿させるシーンがあります。

この二人の共演作は是非日本でも公開してほしいです。

トニーさん&スー・チー@金像奨3

トニーさん&スー・チー@金像奨4

トニーさんとサンドラ・ンは金像奨でのベスト・ドレッサー賞(最佳衣著獎)を受賞したそうです。

トニーさん&サンドラ・ン@金像奨

トニーさん@金像奨2

トニーさん自身は最優秀新人監督賞のプレゼンターを務めた後は早々に金像奨の会場を離れたそうで、この受賞については知らなかったようです。

http://hk.on.cc/hk/bkn/cnt/entertainment/20150419/bkn-20150419201822538-0419_00862_001.html?eventsection=hk_entertainment&eventid=4028828d4b541dea014b586785d13817

http://hk.on.cc/hk/bkn/cnt/entertainment/20150419/bkn-20150419190814209-0419_00862_001.html

http://ent.sina.com.hk/news/-6109-1215981/1.html

http://big5.news.cn/gate/big5/news.xinhuanet.com/ent/2015-04/22/c_127717868.htm

http://ent.sina.com.cn/f/m/hkfa34/
(第34回金像奨のまとめがこのページで見られます)

25日夜追加
金像奨、トニーさんは最優秀新人監督賞の他に最優秀新人賞のプレゼンターもしていました。(「金雛sss」の王菀之が受賞)こちらに金像奨でのトニーさんのシーンがまとまっています。




category: トニー・レオン

tb: 0   cm: 0

△top

ショートショートフィルムフェスティバル&アジア ラインナップ発表 

 

ショートショートフィルムフェスティバル&アジアが今年も開催されます。ラインナップが発表になりましたのでお知らせします。

会期:6月4日(木)~6月14日(日)
会場:表参道ヒルズ スペース オー
    ラフォーレミュージアム 原宿
    シダックス・カルチャーホール
    iTSCOM STUDIO & HALL 二子玉川ライズ
    ブリリア ショートショート シアター
    アンダーズ 東京 Andaz Studio

中華圏作品を下記にピックアップしました。
アジアインターナショナル&ジャパンB 「青春ロックンロール」(中国)
アジアインターナショナル&ジャパンC 「ロブスター・キッド」(台湾)
アジアインターナショナル&ジャパンE 「白と黒」(中国)
アジアインターナショナル&ジャパンF 「海の上の宮殿」(台湾)
アジアインターナショナル&ジャパンG 「ベスト・テイク」(香港)
アジアインターナショナル&ジャパンH 「千色」(香港)
アジアインターナショナル&ジャパンI 「生きるか死ぬか」(台湾)
CGアニメーション プログラム B 「初飛行」(台湾)

アジアインターナショナル&ジャパンBの「カラーズオブライフ」(日本)は重要無形文化財、人間国宝で染織家の志村ふくみさんのお話です。

ショートショートフィルムフェスティバル&アジア 公式サイト
http://www.shortshorts.org/2015/index.php

有料のイベントもありますが、映画上映の入場料は基本的に無料です。


<テレビ番組情報>
4月26日(日) BS日テレ  午後7:00~7:54 「トラベリックスIII~世界体感旅行~」 美食・癒し 魅惑の台湾特集


数日遅れてやってきた筋肉痛に苦しんでいます(笑)。

category: 日々のつぶやき

tb: 0   cm: 0

△top

無事帰国しました 

 

4月21日(火)夜10時ごろ無事香港より帰宅しました。
香港では滞在中最高気温27℃くらい。湿度が高いので日中はそれよりも気温は高く感じました。
昼間は上はTシャツ一枚、下はジーンズでなんとか過ごしましたが、ジーンズだと蒸し暑かったです。
チノパンくらいが適当だったかな。地下鉄やビルの中は冷房が効いているので上に羽織るもの必須。映画館ではそれにさらにスカーフを首に巻くという感じでした。

そして4月19日(日)の香港電影金像奨。
私の撮ったトニーさんのレッド・カーペットの写真はこれ一枚きりです。

な・なんと・まごうことなきこの姿!

トニーさん@レッドカーペット

後姿じゃーーん(泣)。

他に男優さん、女優さんで綺麗に撮れたのもありますので後日金像奨レッドカーペットレポートUPしますね。
なんでトニーさんが後姿しか撮れなかったのかというと、フェイントというか・・・。

てっきりトニーさんはドレスのカリーナとお手手をつないで登場すると思ったのですよ。
ところが、ヤムヤムとシャーリーン・チョイが登場して、わー、シャーリーンの真赤なドレス素敵!と目を奪われていたらその後ろにトニーさんがそのドレスの後ろに隠れるように一人で歩いていたのですよ。

えっこのタイミング!?

で、トニーさんにこっちに気づいてもらおうと「トニー!トニー!」と叫んだのですが観衆の大きな声の中かき消されたのかどうかは不明ですが、全然こちらを一瞥もせず通り過ぎて行ったという訳です(泣)。

トニーさんはレッドカーペットの最後の、階段の手前で、誰かファンに気付いたのか、ひょいっと手を出して握手しているのが遠くに見えたのでした。いいなー。

レッドカーペットのトニーさんはサングラス姿で、表情を完全には読み取ることはできませんでしたが、自分はノミネートされている訳ではないのでこんな所を歩くのは居心地悪いなあ、カリーナがいればエスコートしなきゃとまだ思えるけど・・・どうしてここ歩かなきゃいけないの?というような風情でした。
そんなトニーさんが50cmくらい前にいたのですが・・・・。

スミマセン、そのトニーさんの姿は、そこにいた者の特権ということで自らの瞼の裏にバチッと焼き付けさせていただきました。
でも考えようによってはこんな後姿のトニーさんの画像はどんな中華サイトにも出てないと思いますので貴重ですよ。(って誰に言ってる?)

でもまあ、午後2時から、レッドカーペットの柵の前に陣取りまして、出演者の入場が終わる午後7時半くらいまで、5時間半、ずっと飲まず食わずトイレも行かず(一人なので場所を離れられない)、ずーっと立ち続けた甲斐がありました。
初老の身には堪えました・・・。次に参加する時は折り畳み式の椅子が必要です。(←ってまた行く気かい!)

とは言え、このブログを観ている方はそんな私の自己満足はどうでも良いと思いますので(笑)、一応ネットに出ていたトニーさんの正面の姿を一枚貼っておきます。↓

トニーさん@金像奨

明日からまた仕事なのでその他の画像はまた改めて。

GWなど、これから香港に行かれる方々は、「金像奨特刊」は尖沙咀の美麗華商場ミラマーショッピングセンターの地下の本屋さんや、ネイザンロードの佐敦と油麻地の間、中華書局に置いてありましたのでご参考まで。
街中のスタンドで置いてあるところもあります。あと、香港国際空港の本屋さんにもありました。

category: 日々のつぶやき

△top

お知らせ 

 

明日4月18日(土)~21日(火)まで香港に行ってきます。
19日(日)金像奨のレッドカーペットを見た後、ホテルのテレビで金像奨の模様を観る予定です。

前回金像奨のレッドカーペットを見た時は2006年、会場はホンハムでした。
9年ぶりで、会場も変わっていて、今回は友人もいなくて一人で勝手もわからず右往左往しそうですが・・・。

ノミネートされていないトニーさんは来場するのか?と心配でしたが、どうやらプレゼンターで出席するらしいので一安心。
遠まきに生トニーさんが見られますよう・・・。
スターの写真を撮る余裕はないかと思いますが、レッドカーペットが始まるまでの会場の様子や、ディスプレイなどは撮ってきます。

例によって旅行中はネットに接続できないので、帰国までブログの更新・コメントへの返信ができません。
ご了承ください。


第34回香港電影金像奨ノミネートされている監督さん、俳優さんらの写真撮影風景(特刊メイキング)



<テレビ番組情報>
4月24日(金) BS-TBS 午後 9:00~9:54 「地球絶景紀行「雲南 花輝く大地/中国」
 絶景の舞台は中国雲南省の羅平。幸せを呼ぶ黄金の花の海。花を追う旅で出会ったのは、たくさんのきらきらした笑顔でした。案内人森高千里。

category: 日々のつぶやき

tb: 0   cm: 0

△top

ドニー・イェン祭@香港電影天堂 最終章 

 

シネマート六本木で開催される「香港電影天堂 最終章」でドニー・イェン祭が行われます。

ドニー・イェン祭 上映作品
「クライム・キーパー 香港捜査官」 監督:ユエン・ウーピン
 出演:ドニー・イェン/シンシア・カーン/サイモン・ユエン・Jr/マイケル・ウォン
「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・チャイナ外伝/アイアンモンキー」 監督:ユエン・ウーピン
 出演:ドニー・イェン/ユー・ロングァン/ジーン・ウォン
「かちこみ! ドラゴン・タイガー・ゲート」 監督・脚本:ウィルソン・イップ
 出演:ドニー・イェン/ニコラス・ツェー/ショーン・ユー
「イップ・マン 序章」 監督:ウィルソン・イップ
 出演:ドニー・イェン/サイモン・ヤム/池内博之
「イップ・マン 葉問」 監督:ウィルソン・イップ
 出演:ドニー・イェン/サモ・ハン・キンポー/ホアン・シャオミン
「捜査官X」 監督・製作:ピーター・チャン
 出演:ドニー・イェン/金城武/タン・ウェイ/ジミー・ウォング
「孫文の義士団」 監督:テディ・チャン
 出演:ドニー・イェン/ニコラス・ツェー/フー・ジュン/レオン・ライ
「レジェンド・オブ・フィスト 怒りの鉄拳」 監督・撮影:アンドリュー・ラウ
 出演:ドニー・イェン/スー・チー/アンソニー・ウォン/倉田保昭/AKIRA(EXILE)
「スペシャID 特殊身分」 監督:クラレンス・フォク
 出演:ドニー・イェン/アンディ・オン/ジン・ティエン/コリン・チョウル


香港電影天堂 最終章 公式サイト
http://cinemart.co.jp/theater/special/closing-hongkong/

「かちこみ!ドラゴン・タイガー・ゲート」とか懐かしいくらいです。どれもこれも血沸き肉躍るドニー兄さん映画!
楽しみです!

<その他の情報>
・4月20日(月) BS-TBS  午後8:00~8:54 「世界一周魅惑の鉄道紀行」
  台湾 台北~基隆 2泊3日台湾丸かじり 三大祭り中元祭へ
 台湾を2泊3日で丸ごと楽しむ旅へ。台北で夜市、茶葉料理。ネコ村のあるホウトン。願いを叶えられるシーフェン。チロンで台湾三大祭りのひとつとも言われる中元祭へ!
 (※ホウトンは猴硐、シーフェンは「十份」、チロンは「基隆」ですね)
 http://www.bs-tbs.co.jp/tetsudou/

・単行本「台湾行ったらこれ食べよう! -地元っ子、旅のリピーターに聞きました。-」プレゼント
 ◆応募期間 : 2015年 4月 13日(月)~2015年 5月 3日(日)
 ◆当選者発表 : 2015年 5月 8日(金)

 応募はこちらのページより
 http://www.taipeinavi.com/present/view.php?id=260

 お知らせありがとうございます。


こちらの中華NEWSでは、今年のカンヌ映画祭にホウ・シャオシェン監督の「聂隐娘」、ジャ・ジャンクー監督の「山河故人」がコンぺティション部門にノミネートされたとのことです。

http://yule.sohu.com/20150416/n411399665.shtml

「聂隐娘」「山河故人」@カンヌ映画祭

 カンヌのレッドカーペットを歩くスー・チーが見られるかなー。
 日本からは同じくコンペティション部門に是枝裕和の「海街Diary」、ある視点部門に黒沢清監督の「岸辺の旅」が選ばれています。
今年のカンヌ映画祭は5月13日~5月24日まで。

category: 日々のつぶやき

tb: 0   cm: 0

△top

「KANO」舞台挨拶@台湾シネマ・コレクション2015 

 

※この下に「2015・1月台湾 食べた物」の記事をUPしています。

シネマート六本木で開催される台湾シネマ・コレクション2015、4月25日(土)上映の「KANO ~1931海の向こうの甲子園~」で永瀬正敏さんの舞台挨拶が行われます。

日時:4/25(土) 『KANO』 18:50~の回 上映後
場所:シネマート六本木 スクリーン4
ゲスト:永瀬正敏
料金:シネマートデーサービス価格 1000円

■チケット販売
前売券:4/18(土)10:00より、劇場窓口限定で、前売券を発売いたします。
当日券:4/25(土)オープン時間より発売いたします。
※いずれも料金は1000円となります。(指定席券)
※前売券が完売した場合も、当日券を確保しております(若干数の場合あり)。

※ゲストは予定につき、急遽変更になる場合がございます。予めご了承ください。
※場内での録音(携帯電話含む)等は固くお断りいたします。

シネマート六本木トピックスのページより
http://www.cinemart.co.jp/theater/roppongi/topics/#012551

関連記事(アジアンパラダイス)
http://asian.cocolog-nifty.com/paradise/2015/04/2015-17a4.html


<テレビ番組情報>
・4月18日(土)フジテレビ 午前8:30~9:55 「にじいろジーン」
 世界ピカイチ☆ツアー~地元でキキコミ最新情報 マカオ

・4月21日(火)NHK総合 午後7:30~7:56 「クローズアップ現代」 行方不明児20万人の衝撃 中国社会に何が

・4月21日 (火) NHKBSプレミアム午後8:00~9:00  「世界ふれあい街歩き」 高雄(台湾)


「20歳よ、もう一度」の公式サイトが出来ていました。
http://20again-movie.jp/
6月12日(金)TOHOシネマズ新宿 先行ロードショー
6月19日(金)全国ロードショー

category: 日々のつぶやき

tb: 0   cm: 2

△top

2015・1月台湾 食べた物 

 

今年1月に台湾に行った時に食べた物メモ。今頃ですが・・・。
今回初めて行ったお店で食べた物のみピックアップ。(画像はクリックで大きくなります)

台北のMRT市政府駅、新光三越の野菜中心のレストラン。お茶はフルーツティーだったかな、忘れました。
「一代宗師3D」を観る前に慌てて食事。新光三越の地下には香港の「添好運」もオープンしてましたよ。
行列ができていたので入れませんでしたが・・・。

レストランのランチ@新光三越 レストランのランチ、ティー@新光三越

永康街の台湾料理店「大來小館」。 魯肉飯でグランプリを獲ったお店とのことで火スぺで紹介されていました。
お店の入口にはその時のふなっしーやDAIGOらの写真が貼ってありました。

大來小館 大來小館2

魯肉飯~! グランプリと言われれば確かに美味しいのですが、他のお店も結構美味しいので正直違いはわからんです・・・。魯肉飯はどこでも大体はずれないよ。 右は卵とトマトの炒め物。

魯肉飯@大來小館 卵とトマトの炒め物

エビとナントカの炒め物(何かは忘れました・・・)。エビは桜エビでした。

エビとナントカの炒め物@大來小館

このお店は庶民的な感じで値段も安かったです。まさに家庭料理のお店という感じ。


行天宮近くの映画館で再度「一代宗師3D」を観ようとチケットを買い、映画の前にちょっと腹ごしらえ。
どこかないかなー、と近くのホテルの一階のカフェで、ブラウニーとコーヒー。

ブラウニーとコーヒー

温かいブラウニーの上にバニラアイスが載っていて美味しかったです・・・でも高かった・・・。
ちなみにその行天宮の近くの映画館での「一代宗師3D」は観客は5人で、そのうち二人はお婆ちゃんでした。(3D眼鏡のお婆ちゃんは可愛かったです・・・)


これまで迪化街に行く時はタクシーで行っていましたが、今回は地下鉄でMRT大橋頭駅で降りてから地図を見ながら歩いてみました。
迪化街、佳興魚丸店。

佳興魚丸店

お店の中では数人のおばちゃん店員さんがせっせと練り物を詰めたお団子を作っていて、1斤いくら、と量り売りしている様子。
中で食べられるんだよね・・・と場違いな自分を感じつつも恐る恐る魚の団子スープを注文し、おばちゃんたちの邪魔にならないよう、そっと端っこのテーブルの傍に腰かけました。

魚団子スープ

さっぱりしたスープに魚のお団子、と思っていたら団子の中からしょっぱい豚肉の味が口に広がって、な、なんとベストマッチ!
オ、オラ、また美味しいものを見つけてしまった・・・・!
これで確か一椀30ドルか40ドルだったから120円~160円くらい??
おばちゃんたちが私のことを「日本人・・・」と言っているのが聞こえてきたなと思っていたら、お店を出るとき「アリガト!サヨナラ~」と手を振ってくれました。

迪化街、夏樹甜品にてデザート。

夏樹甜品1 夏樹甜品2

最近迪化街を訪れる度に新しい可愛い雑貨屋さんが出現していて、雑貨屋巡りでは私的にははずせない街になってきています。
特に若い女の子向けのお店が多くなっていて、以前の「乾物屋さんの街」というイメージからはかなり変わってきています。もちろん乾物屋さんはちゃんとあるのですが、それ以外のスペースがリニューアルしてきている感じです。

迪化街の雑貨屋さん1 迪化街の雑貨屋さん3 迪化街の雑貨屋さん2

MRT中山駅、林森路と長春路が交差する辺り(京鼎楼の近く)、高家荘。
米苔目と、油で揚げて外側がトンカツの衣のようにパリパリになったチャーシュー。揚げたチャーシューは初めての食感。
アカン、さっぱりした米苔目との組み合わせで、病みつきになる~。
オ、オラ、また美味しいものを見つけてしまった・・・!パート2

高家荘 米苔目と揚げチャーシュー

米苔目はお米とサツマイモの粉で練り上げた麺。モチモチとした食感が堪りません。
男性のお客さんが米苔目を大盛りで注文していて、「あっ大盛りがあるんだったらオラもそうすれば良かった!」と思ったのでした・・・。(実際あっさりめなので、これだけだとお腹いっぱいという感じではないのです)

帰国の日の朝、なんとなくモスバーガーへ。
台湾のモスバーガーは朝食セットがあり、サンドイッチもあります。(日本はどうだったっけ?)テイクアウトしている人も多し。職場で食べるのかな?

台湾のモスバーガー1

ハムと卵のバーガーを注文してみたら、中にピーナッツクリームみたいなのが塗ってあってビックリ。
これはこれで合っていました。

台湾のモスバーガー2


ちなみに今回泊まったのはMRT雙連駅近くの微風商務飯店、ビジネスホテルです。

微風商務飯店1 微風商務飯店2

外出の際にいちいち部屋の鍵をフロントに預けないといけないのが面倒でした(セキュリティを考えれば安心かも)が、それ以外は快適でした。

宿泊したプランは朝食付きで、ほとんど外で食べましたが、一回だけホテルで朝食を食べてみました。
洋食か和食か選べたと思いますが、洋食だとこんな感じです。

微風商務飯店の朝食

これで今年1月の台湾のレポートは終わりとします。

category: 旅行

tb: 0   cm: 0

△top

香港電影天堂 最終章ラインナップ続報! 

 

シネマート六本木にて4月25日(土)から開催される「香港電影天堂 最終章」のラインナップが引き続き発表になりました。
(※前回発表分は、以前の4月4日の記事「香港電影天堂 最終章ラインナップ一部発表 」に記載しています)

新たに発表された分は下記のとおり。
<ジョニー・トー祭>
「エレクション」 監督・製作:ジョニー・トー
出演:サイモ ン・ヤム/レオン・カーフェイ/ルイス・クー/ニック・チョン
「エグザイル 絆」 監督・製作:ジョニー・トー
出演:アンソニー・ウォン/フランシス・ン/ニック・チョン/ロイ・チョン
「冷たい雨に撃て、約束の銃弾を」 監督・製作:ジョニー・トー
出演:ジョニー・アリディ/シルビー・テステュー/アンソニー・ウォン/ラム・カートン

<ラウ・チンワン祭 って言いたかったんです…
「ヒーロー・ネバー・ダイ」 監督・製作:ジョニー・トー
出演:レオン・ライ/ラウ・チンワン/フィオナ・リョン/ヨーヨー・モン
「暗戦 デッドエンド」 監督・製作:ジョニー・トー
出演:アンディ・ラウ/ラウ・チンワン/ヨーヨー・モン/レイ・チーホン
「忘れえぬ想い」 監督:イー・トンシン
出演:セシリア・チャン/ラウ・チンワン/原島大地/ルイス・クー
「MAD 探偵 7人の容疑者」 監督:ジョニー・トー/ワイ・カーファイ
出演:ラウ・チンワン/アンディ・オン/ラム・カートン/ケリー・リン

<SPECIAL SELECTIONⅠ>
「インファナル・アフェア」 監督:アンドリュー・ラウ/アラン・マック
出演:トニー・レオン/アンディ・ラウ/アンソニー・ウォン/エリック・ツァン
「インファナル・アフェアⅡ 無間序曲」 監督:アンドリュー・ラウ/アラン・マック
出演:エディソン・チャン/ショーン・ユー/フランシス・ン/フー・ジュン
「インファナル・アフェアⅢ」 監督:アンドリュー・ラウ/アラン・マック
出演:トニー・レオン/アンディ・ラウ/レオン・ライ/チェン・ダオミン
「密告・者」 監督・原案:ダンテ・ラム
出演:ニコラス・ツェー/ニック・チョン/グイ・ルンメイ
「ビーストストーカー 証人」 監督・脚本:ダンテ・ラム
出演:ニコラス・ツェー/ニック・チョン/チャン・ジンチュー

<SPECIAL SELECTIONⅡ>
「上海グランド」 製作:ツイ・ハーク 監督:プーン・マンキ
出演:アンディ・ラウ/レスリー・チャン/ニン・チン/チョン・ウソン
「玻璃の城」 監督:メイベル・チャン
出演:レオン・ライ/スー・チー/ダニエル・ウー
「星願 あなたにもういちど」 監督:ジングル・マ
出演:セシリア・チャン/リッチー・レン/ウィリアム・ソー/エリック・ツァン

<SPECIAL SELECTIONⅢ>
「燃えよ!じじぃドラゴン 龍虎激闘」 監督:デレク・クォック/クレメント・チェン
出演:ブルース・リャン/チェン・クァンタイ/テディ・ロビン/ロー・マン
「ファースト・ミッション」 監督:サモ・ハン・キンポー
出演:ジャッキー・チェン/サモ・ハン・キンポー/コリー・ユン

今後も上映作品は続々と追加予定です!  とのことです。

「香港電影天堂 最終章」 公式サイト
http://cinemart.co.jp/theater/special/closing-hongkong/

ついにラウ・チンワン祭りがっ・・・!

「じじぃドラゴン」も上映があるのですね。
引き続きのラインナップの発表が待たれます。
(私としては「ファイティング・ラブ」、DVD上映でいいから「地下鉄の恋」、トニーさんの映画じゃないけど大好きな「恋するブラジャー大作戦(仮)」「柔道龍虎房」も観たいな~)


<その他の情報>
・「FRaU」 5月号
 
「FRaU」 5月号

行こうよ!バンコク

タイだからできる贅沢を。 おつかれ、わたし!

素敵なホテルに滞在しながら、朝から夜までマッサージ、スパ、買い物、美食三昧!こんな贅沢しちゃっていいの! いいんです! だってここはバンコクだから。一度行ったら恋に落ちる、必ずはまる、楽しすぎるバンコクを鼻息荒くお届けします。

http://frau-web.net/magazine_frau/

・4月14日 (火) NHKBSプレミアム 午後3:10~3:25「世界ふれあい街歩きちょっとお散歩」 台北(1)龍山寺から夜市へ

・4月15日(水)Twellv 午後7:00~8:54 「日本ほのぼの散歩」 海外編 いま人気の台湾!極上のグルメ&癒やし三昧

 近年人気急上昇中の台湾!今回は特別海外編として首都・台北を中心に、藤吉久美子さんがグルメにマッサージ、幻想的な絶景など“極上の癒やし"を求めてほのぼの散歩。

 (お知らせありがとうございます!)

・4月17日 (金) NHK総合 午後4:05~午後4:20 「NHK 世界ふれあい街歩きちょっとお散歩」 バンコク~タイ~

category: 日々のつぶやき

tb: 0   cm: 2

△top

上映スケジュール&イベント詳細発表@台湾シネマ・コレクション2015 

 

シネマート六本木で開催される「台湾シネマ・コレクション2015」の上映スケジュールと、来日ゲスト、イベントの詳細が発表になりました!
※上映作品はホウ・シャオシェン監督の「恋恋風塵」が追加となっています。「迴光奏鳴曲」は邦題「EXIT‐エグジット‐」となっています。


台湾シネマ・コレクション2015 公式サイト (ページの下の方をスクロールしてください)
http://www.cinemart.co.jp/theater/special/closing-taiwan/

イベント
★『オーロラの愛』 舞台挨拶+ウェルカムパーティー★
『オーロラの愛』の上映後に舞台挨拶、その後、ゲストを交えてのウェルカムパーティーを開催!
パーティーは台湾フードのビュッフェ付きとなります。
■日時:4月23日(木) 18:50~ 上映後舞台挨拶+ウェルカムパーティー
■場所:シネマート六本木 スクリーン4
■登壇者(予定) ヨウション、リー・スーユエン監督、ワン・ユエプロデューサー

★トークショー★  プレゼント抽選会も予定!
★ウェイ・ダーションの世界
4月27日(月)『KANO』 18:50の回 上映後
ゲスト:斉藤一美
(全島大会の実況アナウンサー役/文化放送アナウンサー)

★よく分かる陳湘琪~その傾向と対策
4月29日(水・祝) 『EXIT』 14:00の回 上映後
ゲスト:杉山亮一(映画産業従事者)
『EXIT-エグジット-』で台湾金馬奨の主演女優賞を獲得したチェン・シアンチーを徹底解説!

★台湾新作紹介
5月2日(土) 『おばあちゃんの夢中恋人』 13:30の回 上映後
ゲスト:江口洋子(コーディネーター&ライター)
台湾でこれから公開される最新の期待作を一挙紹介!
間に合えば予告編上映なども調整中です!
料金:1500円均一

★台湾同志電影の流れと現状
5月5日(火・祝) 『僕の恋、彼の秘密』 13:30の回 上映後
ゲスト:江口洋子(コーディネーター&ライター)
この日上映される『僕の恋~』『花蓮の夏』『GF*BF』をはじめ、台湾で傑作が多いゲイムービーに迫る!


※チケットなど詳細は公式サイトでご確認ください。


<その他の情報>
・第34回金像獎特刊の造型が下記のページに出ています。(監督や俳優さん各々)
 http://ent.sina.com.hk/news/-2-1210700/1.html

 ダニエル・ウーの手が燃えてるショッキングな写真は、思わず「魔警」を思い出してしまいます。
 それぞれノミネート作品をイメージしたような凝った写真です。

・「映画秘宝EX 映画の必修科目12激アツ!男の友情映画100」(洋泉社)

 映画秘宝EX 映画の必修科目12激アツ!男の友情映画100

 とめどない涙、盛り上がる筋肉、永遠の絆…
大好評「映画の必修科目」シリーズ最新刊は男同士のアツい友情が満載の100本!
男が男に惚れる野郎パラダイスへようこそ!!

今日本屋さんで見かけました。「男の友情映画100」とのことで、「ワイルド・ブリット」、「エグザイル/絆」「ハート・オブ・ファイト 激戦」「五福星」などが紹介されています。「ワイルド・ブリット」のベトナムのシーンはタイで撮影された、など撮影の裏話なども載っています。監督編ではジョニー・トー監督、ジョン・ウー監督らが紹介されています。

・「台湾エンタメパラダイスvol.11」 (キネマ旬報社) 4月10日発売予定

「台湾エンタメパラダイスvol.11」


【特集】春の華流ドラマが花ざかり!
■ジョージ・フー『Love Cheque〜恋の小切手』Special Interview & LIVE速レポ
■ジェリー・イェン『星に誓う恋』Interview、ジェリーの見どころ徹底ガイド
■マイク・ハー&アン・アン『とんだロマンス』Interview
■リン・ヨウウェイ『もう一度プロポーズして~I do2』Interview
■フィガロ・ツェン『ずっと君を忘れない』Interview
■タン・ユージャ『恋する人魚~30女子の磨きかた』Interview
■エディ・ポン、リウ・シーシー『風中の縁』Interview
■速報!! ジョセフ・チェン『わたしのスイート・スター』日本上陸!
■『恋にオチて!俺×オレ』、AARON来日event
■ラン・ジェンロン来日『ショコラ』event
■ニッキー・ウー&リウ・シーシー『トキメキ!弘文学院』徹底ガイド
■華流注目作!:チャン・ハン『お昼12時のシンデレラ』/ホァン・シャオミンの歴史大作『岳飛伝 THE LAST HERO』/リー・イーフォン『古剣奇譚~久遠の愛』
■ピーター・ホー&AK来日event
■DEAN FUJIOKA(ディーン・フジオカ)Interview 全米デビュー作『荒野のピンカートン探偵社』
■ワン・リーホン Interview
■宇宙人(Cosmos People)来日Interview
■「大阪アジアン映画祭」台湾・香港映画を総力取材!
  MaydayモンスターInterview、チャン・シャオチュアンInterview、ほか
■旬の台湾アーティストが集結!KKBOXアワード
■田中千絵 Interview
■まだまだ大特集「KANO〜1931海の向こうの甲子園〜」感動をありがとう!
 日本公開の反響/ウェイ・ダーション&マー・ジーシアンInterview/感動のお話/「KANO」ロケ地完全ガイド
■新名所! ウェイ・ダーションがプロデュースする台北のカフェ
■GWに油桐花を見に行こう!
■熊谷俊之的天天台湾 台湾の日常、風景
ほか、盛りだくさん!!

キネマ旬報社 書籍詳細のページより
http://www.kinejun.com/book/detail/tabid/89/pdid/978-4-87376-809-0/Default.aspx

「ウェイ・ダーションがプロデュースする台北のカフェ」ってめちゃ気になる・・・。

category: 日々のつぶやき

tb: 0   cm: 2

△top

韓国で「化粧、火葬」の試写会に出席2 

 

トニーさんが4月6日(月)に「化粧、火葬」の試写会に出席した記事が他にも出てきました。

トニーさん&アン・ソンギ

トニーさん&アン・ソンギ

http://pic.yule.sohu.com/group-647940.shtml#0

トニーさん&アン・ソンギ

トニーさん、アン・ソンギといつか共演してほしいなぁ。アンディは「墨攻」でアン・ソンギと共演しているんですよね。

トニーさん@「化粧、火葬」試写会


トニー・レオンを韓国語に変換すると「양조위」となります。「양조위」で検索すると他にも画像が見られます。
私は書いてあることがさっぱりわかりませんが、韓国語がわかる方は読んでみてください。


韓国のNEWS
http://news.donga.com/East/3/all/20150406/70555931/1

http://www.hankyung.com/news/app/newsview.php?aid=2015040661227

http://tenasia.hankyung.com/archives/488451

あと、同じく試写会に出席していた韓国のモデル兼俳優のキム・ウビン金宇彬のツーショットがあるのですが、キム・ウビンの背が高いので、トニーさんがキム・ウビンに寄りかかる様は「まるで小鳥が人に寄りかかっているよう」と言われています。

トニーさんも身長は公証171cmなんですけど、キム・ウビンは188cmあるのだそうです。

トニーさん&キム・ウビン

トニーさんは電眼で勝っているし、キム・ウビンは長い脚で勝っている、各有各的味道(それぞれに持ち味がある)と記事は締めくくられています。

http://big5.news.cn/gate/big5/news.xinhuanet.com/ent/2015-04/07/c_127661539.htm


<今日のテレビ番組情報>
4月12日(日)BS日テレ 午後10:30~11:24 「ホテルの窓から」ベトナム、ダナンリゾート&ホイアンの幻想夜…光溢れるランタン祭り

category: トニー・レオン

tb: 0   cm: 0

△top

韓国で「化粧、火葬」の試写会に出席 

 

トニーさんはアン・ソンギ主演の「化粧、火葬」のVIP試写会に出席するため、前日の4月5日(日)に韓国入りしました。

トニーさん@韓国

空港ではファンから花束を贈られ歓迎されました。

http://hk.on.cc/hk/bkn/cnt/entertainment/20150406/bkn-20150406180534786-0406_00862_001.html

4月6日(月)「化粧、火葬」の試写会に出席。

トニーさん@「化粧、火葬」試写会

トニーさん@「化粧、火葬」@試写会2


トニーさん&アン・ソンギ

トニーさん&アン・ソンギ@「化粧、火葬」

トニーさんのこの、袖のところが別の生地になってるジャケットは見覚えがありますね。


<その他の情報>
東京国際映画祭で話題を集めた台湾映画「共犯」7月25日劇場公開
http://eiga.com/news/20150406/5/

「共犯」1

「共犯」2

「共犯」3

現代の子供たちはSNS、ネットがあるのが当たり前の恐怖の時代を生きている。
私たちが子供のころとは全く異なるスピードでの憶測・誹謗・中傷の拡散。
時には取り返しのつかない事態を招くそれに、果たして子供たち、大人は今のように無防備でいていいのだろうか?

「共犯」は7月25日から新宿武蔵野館ほか全国順次公開。

category: トニー・レオン

tb: 0   cm: 0

△top

香港電影天堂 最終章ラインナップ一部発表 

 

最近、連日シネマート六本木さんの「ー劇終ーTHE LAST SHOW」上映情報をお知らせしている拙ブログ。(でも回し者ではありません!)今日もその情報です。
4月に開催される「香港電影天堂 最終章」のラインナップが一部発表になりました。

<香港電影天堂SPECIAL アンコールⅠ>
「男たちの挽歌」 製作:ツイ・ハーク/監督・脚本:ジョン・ウー
出演:チョウ・ユンファ/ティ・ロン/レスリー・チャン/レイ・チーホン

「男たちの挽歌Ⅱ」 製作:ツイ・ハーク/監督・脚本:ジョン・ウー
出演:チョウ・ユンファ/ティ・ロン/レスリー・チャン/ディーン・セキ

「男たちの挽歌Ⅲ アゲイン/明日への誓い」 製作・監督:ツイ・ハーク
出演:チョウ・ユンファ/アニタ・ムイ/レオン・カーファイ/時任三郎

「狼/男たちの挽歌・最終章」 製作:ツイ・ハーク/監督・脚本:ジョン・ウー
出演:チョウ・ユンファ/ダニー・リー/サリー・イップ/ケネス・ツァン

「過ぎゆく時の中で」 監督:ジョニー・トー
出演:シルヴィア・チャン/ウォン・コンユン/ン・マンタ

「友は風の彼方に」 監督:リンゴ・ラム/撮影:アンドリュー・ラウ
出演:チョウ・ユンファ/ダニー・リー/ロイ・チョン/ソン・ユエ/キャリー・ン

「風の輝く朝に」 監督:レオン・ポーチ
出演:チョウ・ユンファ/イップ・トン/アレックス・マン/チョン・プイ

「誰かがあなたを愛してる」 監督:メイベル・チャン
出演:チョウ・ユンファ/チェリー・チェン/ダニー・チャン

「ワイルド・ブリット」 製作・監督・脚本:ジョン・ウー
出演:トニー・レオン/ジャッキー・チュン/レイ・チーホン/サイモン・ヤム/フェニー・ユン

<香港電影天堂SPECIAL アンコールⅡ>
「狼たちの絆」 監督・脚本:ジョン・ウー
出演:チョウ・ユンファ/レスリー・チャン/チェリー・チェン/ケネス・ツァン

「チャイニーズ・ゴースト・ストーリー」 製作:ツイ・ハーク/監督:チン・シウトン
出演:レスリー・チャン/ジョイ・ウォン/ウー・マ

「チャイニーズ・ゴースト・ストーリー2」 製作:ツイ・ハーク/監督:チン・シウトン
出演:レスリー・チャン/ジョイ・ウォン/ミシェル・リー/ジャッキー・チュン

「チャイニーズ・ゴースト・ストーリー3」 製作・脚本:ツイ・ハーク/監督:チン・シウトン
出演:トニー・レオン/ジョイ・ウォン/ジャッキー・チュン/ニナ・リー

<香港電影天堂SPECIAL アンコールⅢ>
「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・チャイナ/天地黎明」 製作・監督・脚本:ツイ・ハーク
出演:ジェット・リー/ユン・ピョウ/ジャッキー・チュン/ロザムンド・クワン

「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・チャイナ/天地大乱」 製作・監督・脚本:ツイ・ハーク
出演:ジェット・リー/ロザムンド・クワン/マックス・モク/ドニー・イェン

「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・チャイナ/天地争覇」 製作・監督・脚本:ツイ・ハーク
出演:ジェット・リー/ロザムンド・クワン/マックス・モク/ホン・ヤンヤン

「冒険王」 監督:チン・シウトン
出演:ジェット・リー/金城武/ロザムンド・クワン/チャーリー・ヤン

<ウォン・カーウァイ祭>
「恋する惑星」 監督・脚本:ウォン・カーウァイ/撮影:クリストファー・ドイル/アンドリュー・ラウ
出演:トニー・レオン/フェイ・ウォン/ブリジット・リン/金城武

「天使の涙」 監督・脚本:ウォン・カーウァイ/撮影:クリストファー・ドイル
出演:レオン・ライ/ミシェル・リー/金城武/チャーリー・ヤン/カレン・モク

「ブエノスアイレス」 監督・脚本・製作:ウォン・カーウァイ/撮影:クリストファー・ドイル
出演:トニー・レオン/レスリー・チャン/チャン・チェン

「花様年華」 監督・脚本・製作:ウォン・カーウァイ/撮影:クリストファー・ドイル/リー・ピンビン
出演:ニー・レオン/マギー・チャン/ロイ・チョン(声)

「大英雄」 製作総指揮:ウォン・カーウァイ/監督:ジェフ・ラウ
出演:レスリー・チャン/トニー・レオン/マギー・チャン/ブリジット・リン

「楽園の瑕 終極版」 監督・脚本:ウォン・カーウァイ/撮影:クリストファー・ドイル
出演:レスリー・チャン/ブリジット・リン/トニー・レオン/カリーナ・ラウ

<金城武祭>
「アンナ・マデリーナ」 監督:ハイ・チョンマン
出演:金城武/ケリー・チャン/アーロン・クォック/レスリー・チャン(友情出演)

「傷だらけの男たち」 監督:アンドリュー・ラウ/アラン・マック
出演:トニー・レオン/金城武/スー・チー/シュー・ジンレイ

「ウォーロード/男たちの誓い」 監督:ピーター・チャン
出演:ジェット・リー/アンディ・ラウ/金城武

今後も上映作品は続々と追加予定です! とのこと

香港電影天堂 最終章 特設ページ
http://www.cinemart.co.jp/theater/special/closing-hongkong/


「トニー・レオン祭」はないのね・・・でも「ウォン・カーウァイ祭」が「トニー・レオン祭」みたいなものだし、それ以外にもトニーさん主演作が沢山盛り込まれています!

<その他の情報>
・恋する♡ヴァンパイア」初日舞台挨拶決定!!
 4/17(金)の初日舞台挨拶が決定いたしました!
 ■場所:TOHOシネマズ新宿
 ■日時:4/17(金)
 17:00の回(上映後舞台挨拶)
 19:45の回(上映前舞台挨拶)

 ■登壇者:鈴木舞監督、桐谷美玲さん、戸塚祥太さん(A.B.C-Z)、田辺誠一さん、大塚寧々さん、三戸なつめさん、
 ※登壇者は予告なく変更になる場合がございます。予めご了承ください。
 ■料金:2000円均一
 《チケット販売について》
 専用チケットを《チケットぴあ》にて先行販売いたします。
 【先行抽選販売「プレリザーブ」】
 申込受付期間:4/4(土)11:00AM~4/10(金)11:00AM迄
 【一般販売】
 4/11(土)AM10:00より販売開始
 《お問い合わせ》チケットぴあ
 【音声認識予約】 0570-02-9999
 
 http://news.phantom-film.com/love-vampire/858/

・ 「恋する♡ヴァンパイア」名古屋先行上映追加 決定!!
 現在、プレリザーブ受付中の4/12(日)TOHOシネマズ名古屋ベイシティでの
 先行上映会ですが、応募多数につき追加が決定いたしました!
 ■場所:TOHOシネマズ名古屋ベイシティ
 ■日時:4月12日(日)
 17:00の回(上映終了後に舞台挨拶)
 19:45の回(上映前に舞台挨拶)※追加になりました。
 ■登壇者:戸塚祥太さん(A.B.C-Z)
 ※登壇者は予告なく変更になる場合がございます。予めご了承ください。

 詳細はこちら。
 http://news.phantom-film.com/love-vampire/

・4月23日(木)日本テレビ 午後7:56~8:54 「ぐるぐるナインティナイン」 2時間スペシャル
 岡村がシンガポールであの大物女優と2人旅!
 さらに台湾のオススメ女子旅プランもご紹介!
 芸能人は海外でお金をどう使う!?

 http://www.ntv.co.jp/gurunai/

category: 日々のつぶやき

tb: 0   cm: 0

△top

「迴光奏鳴曲」「阿嬤的夢中情人」上映@台湾シネマ・コレクション2015 

 

シネマート六本木にて4月18日(土)より開催される台湾シネマ・コレクション2015で台湾新作「迴光奏鳴曲」「阿嬤的夢中情人」が上映されます。
これにより以前お伝えした「極光之愛」「大稻埕」と合わせて新作は4本上映されることになりました。

「迴光奏鳴曲」(原題)

「迴光奏鳴曲」

監督・脚本:チェン・シアン(錢翔)
出演:チェン・シアンチー(陳湘琪)/イーストン・ドン(東明相)

「おばあちゃんの夢中恋人/阿嬤的夢中情人」

「おばあちゃんの夢中恋人」

監督:シャオ・リーショウ(蕭力修)/北村豊晴
出演:ラン・ジェンロン(藍正龍)/アンバー・アン(安心亞)/ティンシン(天心)/ワン・ボージエ(王柏傑)


「おばあちゃんの夢中恋人」は2014年の大阪アジアン映画祭で上映された作品ですね。関東では初上映。
未見なので楽しみです!


「ピース! 時空を越える想い/大稻埕」
監督・脚本:イエ・ティエンルン(葉天倫)
出演:ジュー・ガーリャン(豬哥亮)/ヨウション(宥勝)/ジエン・マンシュウ(簡嫚書)/ソニア・スイ(隋棠)

「オーロラの愛/極光之愛」
監督・改編:リー・スーユエン(李思源)/製作:ワン・ユエ(王月)
出演:レイニー・ヤン(楊丞琳)/ヨウション(宥勝)/リン・ジエンロー(林妍柔)/リン・ボーホン(林柏宏)

★トークショー決定★
その1★4月27日(月) ウェイ・ダーションの世界
「KANO」上映後、出演者のトークショーあり
ゲスト:斉藤一美 (全島大会の実況アナウンサー役/文化放送アナウンサー)

その2★台湾新作紹介
台湾でこれから公開される新作を一挙紹介!

その3★台湾同志電影の流れと現状
台湾で傑作が多いゲイムービーに迫る!

※プレゼント抽選会も予定!
※詳細は決まり次第、公式サイトにてお知らせいたします。

台湾シネマ・コレクション2015 公式サイト
http://www.cinemart.co.jp/theater/special/closing-taiwan/


スケジュールを早く発表してほしいです!
ちなみに上の文の「同志電影」の「同志」とは中国語でゲイのことです。

category: 日々のつぶやき

tb: 0   cm: 0

△top

第34回香港金像奨特刊のビジュアル発表 

 

4月19日(日)に開催される香港金像奨。ノミネートされている監督や俳優の写真が載った特刊が発売されるにあたって今年も掲載される写真が発表になりました。
(画像をクリックすると全体が表示されます)

第34回香港金像奨特刊1

第34回香港金像奨特刊2

http://ent.163.com/15/0401/20/AM54VN71000300B1.html#

上の画像はいかにもな合成ですが、下の画像は皆さんの雰囲気が合ってますね。

「一代宗師」以降、映画の撮影をお休みしているトニーさんは当然ノミネートされていない(そもそもノミネートされる作品がない)ので写真には載ってませんが、こういうきらびやかな人達の集合写真を見るとテンション上がりますね~。

category: 日々のつぶやき

tb: 0   cm: 0

△top

8/29、8/30 mayday 日本武道館公演決定! 

 

8/29(土)、8/30(日) maydayの日本武道館公演が決定しました!

公演名】Mayday「Just Rock It 2015 TOKYO」at 日本武道館~DO YOU EVER SHINE~<8月28日>
     Mayday「Just Rock It 2015 TOKYO」at 日本武道館~抱きしめて~<8月29日>
【日程】2015年8月28日(金) / 2015年8月29日(土)
【会場】日本武道館
【開場・開演】18:00 開場 / 19:00 開演<8月28日>
       16:00 開場 / 17:00 開演<8月29日>
【チケット料金】指定席 ¥8,500(税込) ※3歳以上チケット必要 / 枚数制限4枚
【チケット一般発売日】2015年7月19日(日)
【プレイガイド】<イープラス>
        http://eplus.jp PC・携帯共通
        <ローソンチケット>
        0570-00-6969 発売日初日特電(※通常番号も可) 
        0570-084-003 (Lコード:76687)
        <チケットぴあ>
        0570-02-9900 発売日初日特電(※通常番号も可)
        0570-02-9999 (Pコード:261-367)

詳細は特設サイトにて
http://www.mayday.jp/justrockit/

国内外からのオフィシャルツアー(チケット付)実施決定!
4月20日(月)12:00 ツアー詳細発表! 4月25日(土)12:00より受付スタート!

オフィシャルホームページ先行予約(日本国内にお住まいの方対象)
4月25日(土)12:00受付スタート!

とのことです。
mayday オフィシャルサイト NEWSのページより
http://www.mayday.jp/news/

行きたーい!でもチケットゲットできる気が全然しない・・・(汗)。


ところで、全然新作の情報が入ってこないトニーさんですが、4月6日(月)にソウルで開催される韓国映画「化粧、火葬」のVIP試写会に出席するそうです。
「化粧、火葬」主演のアン・ソンギとトニーさんは国際映画祭などで連絡を取り合うようになってから親交があり、今回アン・ソンギの招待を受けて出席することになったとのこと。

「化粧、火葬」 

「化粧、火葬」

(アン・ソンギ渋い~~)

韓国駐華大使館の微博より
http://www.weibo.com/embassykr

アン・ソンギ主演なら日本でもこの作品公開されるかなー。

トニーさん、VIP試写会より新作の撮影はどうなってるの??


<テレビ番組情報>
4月4日(土)フジテレビ 午前8:30~9:55 「にじいろジーン」 世界ピカイチ☆ツアー~地元でキキコミ最新情報 香港

4月5日(日) NHKBS1 午後10:00~午後10::50 ドキュメンタリーWAVE「破綻する影の銀行~中国社会を揺るがす新たな危機~」

category: 日々のつぶやき

tb: 0   cm: 0

△top