ぐうの日常

香港映画俳優トニー・レオン梁朝偉を地味に応援する管理人ぐうの、日常のつぶやきです。  画像の無断転載は禁止です。

「極光之愛」「大稻埕」上映@台湾シネマ・コレクション2015 

 

※この下に「4月の予定」の記事をUPしています。

台湾新作映画「極光之愛」「大稻埕」がシネマート六本木で開催される台湾シネマ・コレクション2015で上映されます!

「極光之愛」 (2014)

「極光之愛」

監督:李思源
出演:レイニー・ヤン杨丞琳 、王宥胜 、夏于乔 、 季芹 、 邱彦翔

※今年1月に台湾に「一代宗師3D」を観に行った時、丁度「極光之愛」も劇場で上映していました。時間がなくて観られなかったので今回の上映で観たいです。

「大稻埕」(2014)

「大稻埕」

監督:叶天伦
出演:谢友侦 、 王宥胜 、简嫚书 、隋棠 、李李仁 、 杨烈 、李易 、 李相林 、 林玟谊 、 钟欣凌 、 陈竹升 、赵正平 、 吴朋奉 、 王彩桦 、小戽斗


※「大稻埕」は今の「迪化街」の辺りの名前です。迪化街を歩いていると「大稻埕」の名前が刻まれた石碑があり当時の栄えた街の記録が残っています。

〈台湾シネマ・コレクション2015〉で日本未公開新作「極光之愛」「大稻埕」上映!(アジアンパラダイス)
http://asian.cocolog-nifty.com/paradise/2015/03/2015-ac93.html


あと、「カリテ・ファンタスティック!シネマコレクション2015」のチラシが完成しています。
FBの画像からはよく見えないのですが、上映作品に「Mr.Boo」が入っているようです。
(チラシ手に入れたい~いつ新宿に行けるかな?)

「カリテ・ファンタスティック!シネマコレクション2015」facebook
https://www.facebook.com/qualicolle15

「カリテ・ファンタスティック!シネマコレクション2015」公式サイト
http://qualite.musashino-k.jp/quali-colle2015/

期日:5月16日(土)~6月26日(金)
会場:新宿シネマカリテ

スポンサーサイト

category: 日々のつぶやき

tb: 0   cm: 0

△top

4月の予定 

 

4月の予定、自分用覚書。

<映画上映>
4月11日(土)「いつか、また」公開@シネマート新宿ほか
http://www.finefilms.co.jp/ituka/

4月11日(土)~4月19日(日)マレーシア映画ウィーク@シネマート六本木
http://odd-pictures.asia/mfw/

4月11日(土)「ソロモンの偽証 後編・裁判」公開
http://solomon-movie.jp/

4月17日(金)「恋する♡ヴァンパイア」公開@TOHOシネマズ新宿ほか
http://love-vampire.com/
イーキン・チェン出演

4月18日(土)~5月8日(金)台湾シネマ・コレクション2015@シネマート六本木
http://www.cinemart.co.jp/theater/special/closing-taiwan/

4月19日(日)~5月5日(火)《さらば健さん! 銀幕に刻んだ男の生き様 追悼 高倉健 第三部》@池袋新文芸坐
http://www.shin-bungeiza.com/

4月25日(土)~ 香港電影天堂 最終章@シネマート六本木
http://cinemart.co.jp/theater/special/closing-hongkong/

<テレビ放送>
4月1日(水)NHKBSプレミアム 午後1:00~2:45 「少林寺」

4月4日(土)フジテレビ 午前8:30~9:55 「にじいろジーン」 世界ピカイチ☆ツアー~地元でキキコミ最新情報 香港

4月4日(土)NHKBSプレミアム 午後9:00~10:30 「世界で一番美しい瞬間(とき)スペシャル」
 遥かなるユーラシア・喜びの春を迎えるとき 地中海の港町・マントン、香港、シルクロードの要衝・サマルカンドそれぞれの春の到来と一番美しい瞬間

4月5日(日)Twellv 午後9:00~9:55 「高田純次のアジアぷらぷら」

4月5日(日) NHKBS1 午後10:00~午後10::50 ドキュメンタリーWAVE「破綻する影の銀行~中国社会を揺るがす新たな危機~」

4月7日(火)テレビ東京 午後1:35~3:35 「WHO AM I?」

4月8日(水)NHKBSプレミアム 午後1:00~2:45 「少林寺2」

4月9日(木)BS-TBS 午後6:00~8:54 高倉健「新幹線大爆破」

4月11日(土)NHKBSプレミアム 午後9:00~10:30 「ザ・プレミアム 井浦新・新・アジアハイウェイを行く・シーズン1」
 第一集 変貌する文明の十字路 トルコからアゼルバイジャンへ

4月12日(日)Twellv 午後9:00~9:55 「高田純次のアジアぷらぷら」

4月12日(日)BS日テレ 午後10:30~11:24 「ホテルの窓から」
ベトナム、ダナンリゾート&ホイアンの幻想夜…光溢れるランタン祭り

4月14日 (火) NHKBSプレミアム 午後3:10~3:25「世界ふれあい街歩き ちょっとお散歩」 台北(1)龍山寺から夜市へ

4月15日(水)Twellv 午後7:00~8:54 「日本ほのぼの散歩」 海外編 いま人気の台湾!極上のグルメ&癒やし三昧
近年人気急上昇中の台湾!今回は特別海外編として首都・台北を中心に、藤吉久美子さんがグルメにマッサージ、幻想的な絶景など“極上の癒やし"を求めてほのぼの散歩。

4月17日 (金) NHK総合 午後4:05~午後4:20 「NHK 世界ふれあい街歩き ちょっとお散歩」 バンコク~タイ~

4月18日(土)フジテレビ 午前8:30~9:55 「にじいろジーン」
 世界ピカイチ☆ツアー~地元でキキコミ最新情報 マカオ

4月19日(日)Twellv 午後9:00~9:55 「高田純次のアジアぷらぷら」

4月20日(月) BS-TBS  午後8:00~8:54 「世界一周魅惑の鉄道紀行」
  台湾 台北~基隆 2泊3日台湾丸かじり 三大祭り中元祭へ

4月20日(月)NHKBSプレミアム 午後9:00~11:00 「トゥームレイダー2」

4月21日(火)NHK総合 午後7:30~7:56 「クローズアップ現代」 行方不明児20万人の衝撃 中国社会に何が

4月21日(火)NHKBSプレミアム 午後8:00~9:00 「世界ふれあい街歩き」 高雄・台湾(再)

4月23日(木)日本テレビ 午後7:56~8:54 「ぐるぐるナインティナイン」 2時間スペシャル
 岡村がシンガポールであの大物女優と2人旅!
 さらに台湾のオススメ女子旅プランもご紹介!
 芸能人は海外でお金をどう使う!?

4月23日(木)BS-TBS 午後9:00~9:54 「地球バス紀行」
クアラルンプール発大陸最南端の岬へ・マレーシア

4月24日(金) BS-TBS 午後 9:00~9:54 「地球絶景紀行「雲南 花輝く大地/中国」

4月26日(日) BS日テレ  午後7:00~7:54 「トラベリックスIII~世界体感旅行~」 美食・癒し 魅惑の台湾特集

4月26日(日)Twellv 午後9:00~9:55 「高田純次のアジアぷらぷら」


※WOWOWにて、4月4日「アイ アム ブルース・リー」、5日「楊家将~烈士七兄弟の伝説~」「フライング・ギロチン」、7日アンドリューラウ監督「デイジー」、9日「鑑定人と顔のない依頼人」、11日「カンフー・ハッスル」、14日「危険な関係」、18日「キアヌ・リーブス ファイティング・タイガー」、19日「影なきリベンジャー(極限探偵C+)」「冷血のレクイエム(極限探偵B+)」「コンスピレーター 謀略(極限探偵A+)」、21日「光にふれる」

<イベント>
4月27日(月)~5月3日(日)香港雨傘運動展@新宿Place M
http://umbrella-movement-exhibition.jimdo.com/

Place M FaceBook
https://ja-jp.facebook.com/Gallery.PlaceM


※4月25日情報を更新しました。

category: 日々のつぶやき

tb: 0   cm: 0

△top

「光陰的故事」「恐怖分子」観ました 

 

3月26日(木)シアター・イメージフォーラムにて「光陰的故事」「恐怖分子」観ました。

「光陰的故事」は4人の監督による4つのオムニバス。
折角の貴重な上映なのに、最初の2作品はウトウトしてしまって、最初から最後までちゃんと観られたのは3つ目の「跳蛙」と4つ目の「報上名來」のみ。でも面白かったです。

「跳蛙」の中は父親の影から抜け出す大学生の青年の話、「報上名來」はマンションに引っ越したばかりの共稼ぎ夫婦の朝のドタバタ劇で、旦那さんが配達された新聞を取りに一階の玄関に下りたらその間に部屋の外扉が閉まってしまい、パンツの上にバスタオルを巻いたままで外に放り出されるというトラブル、奥さんは初出勤なのに引っ越しの慌ただしさで会社のIDカードを家に忘れてきてしまうという。(台湾のマンションの部屋の、格子になってる外扉ってオートロックなんですね)

奥さん役にシルビア・チャンが出てます。若い~!

シルビア・チャン@「光陰的故事」


「恐怖分子」

「恐怖分子」

小説家志望の美人の奥さんと気の弱い感じの会社員のご主人、それにハーフの不良娘、若い男性カメラマンの話が交差する。
途中まで影の薄かった会社員のご主人が段々暗くなってきて、それにつれて彼の影がだんだん濃くなっていく。
あるシーンを境に、平穏だった街の風景が一変して戦慄する。

映画とは、撮影した作品を劇場のスクリーンに映すというだけではなくて、そこで観ている観客の感情が加わり化学変化を起こすものなのだろうか?

エドワード・ヤン監督の作品で観たのは「海辺の一日」「ヤンヤンの夏休み」、そして今回の「恐怖分子」。それぞれ印象が異なる。ただ、人の心理を丁寧に描いているという点は共通するけれど。
「恐怖分子」は1986年の作品にもかかわらず、全く古さを感じさせない。
この「新鮮さ」は何故なんだろう?

 ※シアター・イメージフォーラムでの「恐怖分子」の上映は4月10日(金)までです。
 (4月18日(土)~ 横浜シネマ・ジャック&ベティにて上映)
 
<今日の情報>
・シネマート六本木で開催される「台湾シネマ・コレクション2015」のラインナップが追加されていました。
 ★台湾発! 青春グラフィティ★
 九月に降る風/モンガに散る/あの頃、君を追いかけた

 ★ウェイ・ダーション(魏徳聖)の世界★
 海角七号 君想う、国境の南/セデック・バレ 第一部:太陽旗  第二部:虹の橋/KANO~1931海の向こうの甲子園~

 ★みんな大好き♡グイ・ルンメイ★
 言えない秘密(DVD上映)/遠い道のり/台北カフェ・ストーリー/GF*BF

 ★名作コレクション★
 花蓮の夏/僕の恋、彼の秘密/花様~たゆたう想い~/光にふれる

 ★台湾シネマ・コレクション2008アンコール★
 練習曲/Tattoo-刺青/ウェスト・ゲートNo.6/ビバ!監督人生!!/DNAがアイ・ラブ・ユー/午後3時の初恋
 ※全6作品、間もなく権利切れ! 最終上映の可能性大!

 料金:謝恩価格1100円
 ※『KANO』のみ、通常料金(一般1800円、大高1500円、シニア1100円、サービスデーあり)

 ※新作も準備中!!
 ★期間中、トークショーあり!  とのことです。

  「台湾シネマ・コレクション2015」特設サイト
 http://www.cinemart.co.jp/theater/special/closing-taiwan/
 開催期間:4月18日(土)~5月8日(金)

・チェン・ボーリン主演の「いつか、また」「20歳よ、もう一度」の公式サイトが出来ました。
 
 4月11日(土)公開 「いつか、また」 公式サイト
 http://www.finefilms.co.jp/ituka/

 6月公開予定 「20歳よ、もう一度」 公式サイト
  http://20again-movie.jp/

・「恋する♡ヴァンパイア」名古屋にて先行上映決定
 名古屋での舞台挨拶付き先行上映が決定いたしました!
 ■場所:TOHOシネマズ名古屋ベイシティ
 ■日時:4/12(日)17:00の回(上映後舞台挨拶)
 ■登壇者:戸塚祥太さん(A.B.C-Z)
 ※登壇者は予告なく変更になる場合がございます。予めご了承ください。

 「恋する♡ヴァンパイア」埼玉県富士見にて先行上映決定
 埼玉県での舞台挨拶付き先行上映が決定いたしました!
 ■場所:TOHOシネマズららぽーと富士見
 ■日時:4/10(金)
 15:30の回(上映後舞台挨拶)
 18:20の回(上映前舞台挨拶)
 ■登壇者:戸塚祥太さん(A.B.C-Z)
 ※登壇者は予告なく変更になる場合がございます。予めご了承ください。

 チケットの販売などは下記のページにて (ファントム・フィルム ニュースのページ)
 http://news.phantom-film.com/

category: 映画

tb: 0   cm: 0

△top

マレーシア映画ウィーク上映スケジュール発表! 

 

マレーシア映画ウィークの上映スケジュールが発表になりました!

マレーシア映画ウィーク 上映スケジュールのページ
http://odd-pictures.asia/mfw/program/

上映後のトークやティーチインも載っています。
マレーシア文化講座(ごはん)もありますね~。

当初ラインナップに入っていなかった作品もあります。
「盗人の第二の人生」 監督 ウー・ミンジン
「心の魔」 監督 ホー・ユーハン


「心の魔/心魔」は2009年の東京国際映画祭で観ました。

「心の魔」

母と息子のちょっと密接な関係以外は、普通の家庭だと思っていたが息子が犯罪を犯し・・・。
実際にあった事件を元にしているそうで、当時観た時は衝撃的と思ったけど、今の若者のちょっとしたことで一線を越えてしまう危うさというのは、日本の社会でも決して他人事ではないと思います。
母親役を、「インファナル・アフェア2」「捜査官X」にも出演していたクララ・ウェイが演じています。
できればもう一度観たいです。

category: 日々のつぶやき

tb: 0   cm: 2

△top

大阪アジアン映画祭「全力スマッシュ」「単身男女2」「サシミ」 

 

「全力スマッシュ」(香港)

スポ根のバトミントン映画、しかし香港映画となればただのスポ根映画にあらず。
元犯罪者が人生をやり直すために始めたバトミントン、そこに元女性チャンピオンで今は落ちぶれたジョシー・ホーがコーチに加わり、アル中の師匠あり、元犯罪者と知らずに建物を貸しちゃった大家がなんとか彼らの落ち度を見つけて追い出そうと画策したり、また一緒に仕事をやろうとそそのかす昔のワル仲間が出てきたり、で、とにかくハチャメチャ。

それなのに最後は感動するという不思議な映画。
物凄く盛大なゲロシーンあり。そのシーン要る?と大笑いなんだけどそれがやっぱり香港映画なんだろうなぁ。

イーキン・チェンがとにかくカッコいい!

「全力スマッシュ」2

「全力スマッシュ」

映画の筋には関係ないけど、「マカオではタクシーが捕まらない」というのが香港の定説なんだなあと知りました。確かに香港ほどタクシーが捕まりやすい都市は他にはないよね・・・。

「単身男女2」(香港)

「単身男女2」

カオ・ユアンユアンをルイス・クーとダニエル・ウーが取り合った前作に、今回はカオ・ユアンユアンの弟役にヴィック・チョウ、そのヴィック・チョウとルイス・クーの間で揺れる女社長ミリアム・ヨンが加わり、また恋の炎が再燃、という映画。

私は実は前作の結末が気に入らなかったので(欠点はあってもドキドキ感のある相手とでないと・・・と思っていたので)、今回の結末は嬉しくて、監督は最初から2を作るつもりだったのでは!?と思ったくらい。(でも私の考えはたぶん少数派で、世の女性はもう片方を応援したいんだろうねぇ)

もちろん、1がヒットしないと2は作れないので最初から2を予定していたのかどうかはわかりませんが。

映画ではルイス・クーとダニエル・ウーが取り合い、別の映画ではウソンさんに惚れられ、実生活ではマーク・チャオと結婚したカオ・ユアンユアン。彼女ばかりが何故もてるのか??
美人といえば美人なのだろうけど、なんか特徴がなくて私個人は印象に残らないんだけど。


「サシミ」(台湾)

「サシミ」

ツァイ・ミンリャン監督作品以外のリー・カンションはどないな演技やねん、と思ってこの作品のチケットを買った人も多いのでは。
実は「リー・カンションの片言日本語に萌える映画」「ひたすら女体盛りにこだわる板前さんの映画」だとはつゆ知らず。

映画から映画の移動時間が短く尚且つ映画館の場所がよくわからず、上映開始20分で入場したので、もしかしたら筋を勘違いしているかもしれないけれど、8年前に子供を残したまま奥さんに失踪された板前のリー・カンション。
男手ひとつで子供を育てながら、お寿司屋さん付の民宿を営む。日本のAVで奥さんとうり二つの女優さんが出ているのを知り、絵葉書を送り続ける。
ついに、そのAV女優さんが民宿に泊まりに来てくれたが、彼女は元奥さんなのかうり二つの赤の他人なのか・・・というようなお話。

そしてなぜか優秀な板前は女体盛りができるという設定となっており、昔奥さんの体で作った女体盛りをそのAV女優さんで再度試みたい・・・と執念に燃える板さん。
ちょ、ちょっと、女体盛りって、外国映画でしか見たことがなくて、もしかしたらどこかのパーティで悪ふざけの一種で実在するのかもしれないけど、普通の日本人は一生お目にかかることはないと思うのですが・・・そもそも人肌でお刺身がぬくもっちゃうでしょ!
AV女優さん役は、本当にAV女優さんらしく(波多野結衣さん)、見事な脱ぎっぷりで、肌がとても綺麗でした。

台湾では4月24日公開、ポスターはこんなことになってますよ(汗)。

「サシミ」2

舞台挨拶のおカマさん役の男性、波多野結衣さん、監督。

「サシミ」舞台挨拶

監督はとても真面目そうな方でした。リー・カンションにどうして日本語をしゃべらせたのですか?の問いには、もともと無口な役が多いので日本語でもいいか、と思ったそうです。

category: 映画

tb: 0   cm: 4

△top

大阪アジアン映画祭「コードネームは孫中山」「セーラ」 

 

大阪アジアン映画祭で観た映画の感想などなど。

「コードネームは孫中山」(台湾)

「コードネームは孫中山」

家が貧乏でお金がなく学級費が払えない男子同級生らが結託して、学校の倉庫にある孫中山の銅像を売ってお金に換えよう、というミッション・インポッシブル的なお話。
ミッションを成功させるため、学校の警備員の夜の行動パターン(夜の連続ドラマに夢中になっている時間帯とか)を研究したり、銅像を運ぶためのトラックを用意したり(無免許運転?)と、用意周到。

しかし、他にも学校内で孫中山の銅像を狙っているグループがいることを知り、危機感を強める。果たして彼らは無事孫中山像を売り払うことはできるのか!?

この映画の面白いところの一つは、この軽薄っぽいキャラ物のお面。生徒たちが犯行の際に顔がばれないように被るのですが、玩具屋さんで「一番値段が安かったから」このお面になってしまう。重厚な中山像と、このバカっぽいお面の対比がどこかシュールです。
監督曰く、当初セーラームーンのお面にしたかったけど、権利関係でお金がかかるので、スタッフがセーラームーンぽいお面をオリジナルで作ったのだそう。

「コードネームは孫中山」4


主演の二人の男の子がとにかく可愛い!

「コードネームは孫中山」2

一人はぽやーんとしたおっとり系男子。ちょっとマーク・チャオを幼くした感じ。もう一人はちょっと影がある鋭い眼をした男子。この二人の好対照さが映画を更に魅力的にしています。

舞台挨拶の監督と主演の二人。映画の時よりも成長していますが、オーラが半端なかったです!

「コードネームは孫中山」3

このまま真っ直ぐ成長してほしいですね。薬物は絶対ダメよ!


「セーラ」(香港)

「セーラ」

原題「 雛妓」は「child prostitute」、つまり子供の売春婦のこと。

主人公のセーラは、子供の時母親が再婚して義父が出来た。彼は文房具店を営んでおり、セーラは文房具のペンを選び放題でクラスメイトに羨ましがられていた。彼女には父親違いの弟も生まれた。

しかし、彼女が高校生の年頃になった時、義父にレイプされる。ペンは選ばせてくれたが、義父も実母も、彼女が「レイプされない自由」を選ばせてくれなかった。
家を飛び出して同世代の少年少女らと街を徘徊している時、ある中年男性と出会う。彼はセーラに文才があるのに気付き、学校に行くことを薦める。生活費や学費を出してくれると言うのだ。

パトロンとなった彼に「体の関係を持ったほうがいいの?」と尋ねると、彼は「君の好きなようにしたらいい」と選択を委ねた。頭の良い彼女は体の関係を持つことを選んだ。
もし男性が途中で気が変わって、援助を打ち切られないために保険をかけたのだ。

大学を卒業した彼女はジャーナリストになった後も、彼との関係は続けていた。そこには愛があると思っていたから。
仕事で行き詰って突然旅立ったタイで、売春をしている少女に出会う。彼女は自分と同じだ・・・とセーラは思う。

私は義父にレイプされ家を出たけど自分は何も変わっていなかったのだろうか?自分の人生は自分で選択できていなかったのだろうか?
別れを切り出したパトロンの男性に「私を愛していた?」と尋ねるが、答えは返ってこない・・・・。


主演のセーラをシャーリーン・チョイ、パトロンの男性をサイモン・ヤムが演じています。
これまで清純なイメージの役が多かったシャーリーンにはチャレンジングな役だったと思います。

「セーラ」2

「セーラ」3

なかなか表には出てこないけれど実は身近にある児童虐待(暴行も含む)と、児童買春をリンクさせたお話。決して暗い結末ではく、いろいろ考えさせられます・・・。

ハーマン・ヤウ監督

舞台挨拶のハーマン・ヤウ監督。
監督曰く、シャーリーンは脚本を読んですぐに出演を決めたとのこと。

category: 映画

tb: 0   cm: 0

△top

テレビ番組情報 

 

テレビ番組情報。
・3月22日(日)NHKBSプレミアム 午後11:00~0:00「アジアじぇじぇじぇ紀行」

朝の連続テレビ小説「あまちゃん」が今、アジア各国で大ブレイク!カンボジアやミャンマーではあまちゃんのアイドルファッションをまねる若者が登場。台湾では「接接接(じぇじぇじぇ)」が流行するなど、ファンの心をつかんでいる。なぜ、いま「あまちゃん」はアジアで人気なのか?番組に出演した個性あふれる女優陣がアジア各国を訪問。それぞれの文化や人々と出会いながら、あまちゃん人気の秘密に迫る紀行番組。

http://www4.nhk.or.jp/P3520/x/2015-03-22/10/29432/

・3月26日(木)NHKBSプレミアム 午後 9:00~9:49 「世界で一番美しい瞬間(とき)」
 「願いのランタン 天に昇るとき~台湾・十分~
http://www4.nhk.or.jp/sekatoki/

(お知らせありがとうございます)


シネマート六本木で4月に開催される「台湾シネマ・コレクション2015」の上映作品が一部発表になっています。
「九月に降る風」
「モンガに散る」
「あの頃、君を追いかけた」
「海角七号/君想う国境の南」
「セデック・バレ」
「言えない秘密」
「台北カフェストーリー」
「GF*BF」
「花様~たゆたう思い」
「光にふれる」

「ラインナップは今後続々と追加予定です!」とのことです。

http://cinemart.co.jp/theater/special/closing-taiwan/

category: 日々のつぶやき

tb: 0   cm: 0

△top

「唐山大地震」観ました 

 

3月19日(木)東劇にて「唐山大地震」を観ました。

「唐山大地震」

4年前に購入して、いつか公開されるはずと思って払い戻しせずに持っていた前売り券を持参しました。
受付の女の子に「4年前の前売り券ですが大丈夫ですか?」と尋ねたら、彼女は少し目を見張って、それでも前もってこういう事があるかもと指示されていたのか「大丈夫ですよ」と、すんなり半券を切り離してくれました。

前売り券、表と裏。 裏面では、4年前には都内は新宿ピカデリーを始め6ヶ所で上映予定だったことが分かりました。
今回、都内では東劇と立川シネマシティ2ヶ所のみの上映です。

「唐山大地震」前売り券(表) 「唐山大地震」前売り券(裏)


劇場では30人くらいのお客さんが入っていました。ほとんど宣伝を見なかったし平日なので多い方なのかどうなのか・・・日比谷での「妻への家路」には結構お客さんが入っていたので、日比谷から東銀座まで「チェン・ダオミン祭り」をしてくれるといいのですが。

映画は当時公開前だったときに日中文化交流会館(というような名前だったような)のロビーのようなところで、パイプ椅子でまだ日本語字幕が付いていない中文字幕のものを観ていたのですが、やはり日本語字幕で細かい部分まで理解すると感動の度合いが違ってきて、何度も鼻水をすすってしまいました。

冒頭の地震の描写は本当に激しく、フォン・シャオガン監督の執念が感じられます。CGを使ったようには観得ないので、何分の一かのスケールの模型を作って破壊したのでしょうか。
1979年、7月に唐山大地震があり、同年9月に毛沢東主席が亡くなり、この年は中国は激動の年だったことが映画でも伺えます。
映画全体では地震のシーンは少なく、親子の情愛を中心にしたお話ですので是非多くの方に観てほしい作品です。


<今日の情報>
・沖縄国際映画祭のラインナップが全て発表になりました。
 中華圏作品を下記にピックアップしています。
 <特別招待作品>
 「Dream Flight/想飛」(台湾 2014) リー・ガン監督

「想飛」


 日時:3月26日(木) 11:30〜
 会場:桜坂劇場ホールB
 登壇:ルイ・ジャー,レイ チャン、ウェイ・ニン,アン シュー、リー・ガン監督、村上ショージ

 「ワンナイト・スタッド/有种你爱我」 (中国 2015)リー・シンマン監督 ←こちらは以前お知らせしました 

「ワン・ナイト・スタッド」

 日時:3月26日(木) 16:30〜
 会場:桜坂劇場ホールC
 登壇:リー・シンマン監督、デヴィッド・ワン、リー・チャンリン、コロコロチキチキペッパーズ

あと、「桜坂映画大学」の「アクション科」にジャッキー・チェンの「ドランク・モンキー 酔拳」が入っています。

島ぜんぶでおーきな祭 沖縄国際映画祭 公式サイト  3月25日(水)~29日(日)
http://oimf.jp/

・「恋する♡ヴァンパイア」先行上映決定!!

 公開前に豪華舞台挨拶付き先行上映が決定いたしました!
 ■場所:TOHOシネマズなんば
 ■日時:4月2日(木)
 ①16:30の回上映後
 ②19:00の回上映前
 ■登壇者:戸塚祥太さん(A.B.C-Z)
 ※登壇者は予告なく変更になる場合がございます。予めご了承ください。

 チケットの販売方法など詳細はこちらをご覧ください。(イーキンは来ないのね・・・)
 http://news.phantom-film.com/love-vampire/

・3月23日(月)NHKBSプレミアム 午前5:30~6:00 「さわやかウィンドー」 台湾 蘇花公路を行く
 

category: 映画

tb: 0   cm: 2

△top

「いつか、また」4/11より公開 

 

大阪アジアン映画祭で上映された「いつか、また/後会無期]」が4月11日(土)よりシネマート新宿・シネマート心斎橋にて公開決定しました!

「いつか、また」

監  督 ハン・ハン(韓寒)
出  演 ウィリアム・フォン(馮紹峰)、チェン・ボーリン(陳柏霖)、ウォレス・チョン(鍾漢良)、ジョー・チェン(陳喬恩)、ワン・ルオダン(王珞丹)

大阪アジアンでご覧になった方はご存じかと思いますが、可愛いワンコも登場します↑。

中国語の成語で「後会有期」(后会有期)という言葉があります。「再会のときがまたある」「機会があればまた会いましょう」(別離のときに、相手を慰める言葉として用いる)、と小学館の「中日辞典」に意味が載っています。
この映画のタイトルはその「後会有期」ではなく「後会無期」ですので、「二度と会えない」という意味となり、映画の中の台詞では「一期一会」と訳されていました。邦題は映画の内容から、また逆説的な意味からつけられたものと思います。


映画は、中国の極東の島から西の端へと転勤となった、チェン・ボーリン演じる学校の先生を、友人のウィリアム・フォンが自分が買った車で送っていくというロードムービーとなっています。
二人に、後輩である島の青年が加わるのですが、途中で彼はアクシデントで置き去りとなり、また途中で妻を亡くしたライダーが旅に加わることになります。

シリアスなお話を予想していたのですが、どこかほっとするような間の抜けたような展開でかなり笑えます。(そして最後にジーンと来る)

ホテルとグルになって警察官のふりをして訪ねてるおっさん役をジャ・ジャンクーが演じているのですが、毎回車のドアにコートをはさんだりとか、ウィリアム・フォンがカッコつけて話しながら食事をしているのですが、お椀の中のゆで卵をお箸でツルツルと滑らせてつかめず落としてしまったりとか。
途中で加わったライダーとまだ馴染めてない頃は、三人バラバラで離れて立ちションしているのですが、最後には三人並んで立ちションしていて三人の距離が縮まったことをさりげなく見せています。(しかしその後裏切られる)

「ミラクル7号」や「ラスト、コーション」の撮影場所にも使用された上海影視楽園も出てきます。


チェン・ボーリン、ウィリアム・フォン出演 映画『いつか、また』緊急公開決定!
http://www.cinematopics.com/cinema/news/output.php?news_seq=23788

シネマート新宿 トピックスのページ
http://www.cinemart.co.jp/theater/shinjuku/topics/#012464


<今日の情報>
・「マレーシア映画ウィーク」のラインナップが発表になっています。
 「15MALAYSIA」(15人の監督による作品)
 「クアラルンプールの夜明け」 監督 細井尊人
 「The Second Life of Thieve」 監督 ミン・ジン・ウー
 「破裂するドリアンの河の記憶」 監督 エドモンド・ヨウ
 「ノヴァ ~UFOを探して~ Nova」 監督 ニック・アミール・ムスタファ
 「3 Doors of Horrors2014」 プロデュース:ジェームス・リー
 「Call If You Need Me 黒夜行路」 監督:ジェームス・リー
 「タレンタイム Talentime」 監督:ヤスミン・アフマド
 「ムアラフ 改心 Muallaf」 監督:ヤスミン・アフマド
 「ムクシン Mukshin」 監督:ヤスミン・アフマド
 「グブラ Gubra」 監督:ヤスミン・アフマド
 「細い目 Sepet」  監督:ヤスミン・アフマド

 マレーシア映画ウィーク
 http://odd-pictures.asia/mfw/

・3月29日(日)NHKBS1  午後4:10~ 「アジア・ミュージック・ネットーク」
 ジョン・ヨンファ×JJ Lin / 一青窈×マーティ / スター続々登場 総集編
 ★ジョン・ヨンファ(CNBLUE)☓JJ Lin注目コラボ!
 ★アジアのトップスターが続々登場!総集編
 ★一青窈☓マーティのスペシャルコラボ、ジェイ・チョウの名曲「菊花台」!

 http://www.nhk.or.jp/asiamusic/

・Gyaoにて配信!
 「王朝の陰謀 判事ディーと人体発火怪奇事件」
  配信終了日:2015年3月26日
  http://gyao.yahoo.co.jp/p/00698/v07416/
 「レジェンド・オブ・フィスト 怒りの鉄拳」
  配信終了日:2015年3月27日
 http://gyao.yahoo.co.jp/p/00698/v07414/
 「バレット・ヒート 消えた銃弾」
 配信終了日:2015年3月29日
 http://gyao.yahoo.co.jp/p/00698/v07415/

 (お知らせありがとうございます)

category: 日々のつぶやき

tb: 0   cm: 0

△top

日本にいるらしい 

 

今、トニーさんは日本にいるらしいです。

トニーさん@日本

スノーボード中?それとも買い物中?
トニーさん、日本のどこにいるのー!


<テレビ番組情報>
・3月21日(土) テレビ朝日 午後1115~0:09 「SmaSTATION!!」
 今夜はLCCで行く激安旅行を徹底調査!滞在費1万円以下でどれだけ楽しめるかシミュレーションしてきました!
 香港片道9800円!?絶品の飲茶&激安の美容&世界屈指の絶景まで!香港1日漫喫ツアー! ほか

・3月23日(月)BS朝日 午後9:00~10:54 「「アジア新発見紀行!笹野高史と早見優が行く 眠らぬ街 香港!新たな夜の旅」

(お知らせありがとうございます)

category: トニー・レオン

tb: 0   cm: 2

△top

大阪アジアン行ってきました 

 

3月14日(土)一泊で、大阪アジアン映画祭に行ってきました。

大阪アジアン映画祭

お会いしてお喋りできた方々、ご一緒にお食事できた方々、お世話になりました。
ありがとうございました。楽しかったです。

映画は14日(土)「いつかまた」「コードネームは孫中山」「全力スマッシュ」「サシミ」、15日「単身男女2」「セーラ」を観て帰ってきました。
香港でも、旧正月以外はこれだけ短期間にまとめてアジア映画を観られることはないかと思います。

「いつかまた」「コードネームは孫中山」「全力スマッシュ」「セーラ」は公開してほしいです!(「セーラ」は児童買春がテーマとなっており難しいかもしれませんが)
「単身男女2」は、東京国際映画の中国映画週間で上映してくれないかなー。

「サシミ」は風変りな映画なので、「未体験映画ゾーンの映画たち」とか向きかも。未体験映画、ちょっとマニアックな映画好きの方には堪えられないと思います。

映画の感想はまた個別に書けるといいのですが。


※来年参加の場合、気をつけること。
「宿の早めの予約」(外国人の観光者が多いせいか、大阪中心部はすぐホテルが埋まってしまいます)
「劇場間の移動は一時間くらいの余裕を見て」 (映画の上映時間で移動を計算していると、急な舞台挨拶が入って上映終了が遅れたり、道に迷ったりと想定していた以上に時間がかかりました)

category: 日々のつぶやき

tb: 0   cm: 3

△top

テレビ番組情報 

 

テレビ番組情報
3月15日(日)テレビ東京 午後6:30~7:54 「モヤモヤさまぁ~ず2」 ホーチミン(前編)
 さまぁ~ず&狩野恵理が初のベトナム・ホーチミンへ▽高層展望台▽大竹がワニ釣り挑戦!?
 ▽アオザイ試着

3月22日(日)テレビ東京 午後6:30~7:54 「モヤモヤさまぁ~ず2」 ホーチミン(後編)
 ㊙スポットを巡る▽とれ高サイコロ


昨日3月10日(火)、チャン・チェンに愛娘が誕生しましたね!おめでとうございます!!

誕生記念の足型を、自らの微博にUPしているところのチャン・チェン。

チャン・チェン愛娘誕生1

パパ・ママに似て美人さんになるでしょうね~。

チャン・チェン愛娘誕生2

ベビーカーも準備万端?

チャン・チェン愛娘誕生3

http://hk.on.cc/hk/bkn/cnt/entertainment/20150311/bkn-20150311001117836-0311_00862_001.html

category: 日々のつぶやき

tb: 0   cm: 0

△top

外灘の日本料理店にて 

 

微博にUPされたトニーさんの画像・・・昨晩外灘で撮影された模様。

トニーさん@外灘

障子に貼ってあるメニューは日本語だ!昔、お寿司屋さんで「北寄貝」(ほっきがい)を「きたよりがいお願いします!」と注文して赤っ恥をかいたのは私です。
ところで「喜知次」って何?

上海にいるの?トニーさん?


3月8日(日)、シネマート六本木にて午後1:05の「アイスマン」を鑑賞した後、日比谷に移動して3:40の「妻への家路」を観てきました。

「アイスマン」

「アイスマン」

ラストがなんだか尻切れトンボのような、続編があるのか?な終わり方でしたが、ドニーさんのアクションはますます進化している気がします。
青馬橋上のアクションは特に手に汗握りました!
「スペシャルID」もそうだったけど、映画を観ながらぐーーっと思わず力が入ってしまい、足を踏ん張ってしまいます。

王宝強は「ロスト・イン・タイ/人再囧途之泰囧」の振り切れ具合が一番好きなのですが、この映画でもアクションが炸裂していて嬉しかったです。
これからもどんどんスクリーンで暴れてほしいです!でも数年前フィルメックスで上映された「ミスター・ツリー」のような繊細な演技も好き。


「妻への家路」

「妻への家路」

数年前「サンザシの樹の下で」が公開される頃、中国語の老師に「今度チャン・イーモウ監督の新作が公開になるのだけど、文化大革命の頃のお話で・・・」と話し出した時、おそらく30歳後半か40歳前くらいだっただろう老師がうんざりしたように「また文化大革命!?」と言う反応にびっくりしてしまったのを今でも思い出します。

中国の文革を体験していない年代の人達にとっては、もしかしたら過去の時代の興味のない(或は聞き飽きた)話なのかもしれませんが、青春時代を文革の荒波の中で過ごしてきた監督にとってはいつまでも狂おしく、最も劇的な時代のお話なのだろうと、「妻への家路」を観て思いました。

文化大革命、コン・リー、チェン・ダオミン、とくれば鉄板な訳で。

それにしてもイーモウはん、あの終わり方は・・・反則ですやん・・・涙止まりませんやん・・・・。


<今日の情報>
・シネマート六本木 閉館企画 特別サイトの開設のお知らせ

 シネマート六本木閉館企画
 
 香港電影天堂 最終章 とか悲しすぎる・・・・。

 特設サイトはこちら。
 (随時、それぞれのラインナップを更新していきます!!まめにチェックして下さいね☆ )とのことです。
 http://cinemart.co.jp/theater/special/closing/

・香港雨傘運動展@新宿Place M 4月27日(月)~5月3日(日)

 http://umbrella-movement-exhibition.jimdo.com/

 Place M FaceBook
 https://ja-jp.facebook.com/Gallery.PlaceM

category: トニー・レオン

tb: 0   cm: 0

△top

「THE ASSASSIN/聶隱娘」のポスター 

 

日本では今秋公開となるホウ・シャオシェン監督の「THE ASSASSIN/聶隱娘」のポスターがTLあちこちで見られたので拙ブログにも貼っておきます。

「刺客聶隱娘」1

国際版ポスターかな。スー・チー可愛ゆす!!

「刺客聶隱娘」2

「刺客聶隱娘」3

「刺客聶隱娘」4

カンヌに出品されるのかな?
日本で秋公開なら、東京国際映画祭に特別招待すればいいのにーいいのにー!

「THE ASSASSIN/聶隱娘」
出演:スー・チー、チャン・チェン、妻夫木聡、イーサン・ルアン、周韵

category: 日々のつぶやき

tb: 0   cm: 0

△top

久々に姿を見せる 

 

久々にカメラの前に姿を見せたトニーさん。

トニーさん1

とはいっても帽子と大きなマスクでほとんど顔が隠れていますが・・・。
(この大きなマスクは、トニーさんが周りに気付かれずに自由に街歩きをする際の手助けとなっています)

トニーさん2

記事

上記記事によりますと、先日インドに行ってバレンタイン前に香港に戻ってきたトニーさんですが、トニーさんとカリーナは今年はまだスキーに行けてないそうです。
何故ならカリーナは賀歳片「賭城風雲Ⅱ」のプロモーションに忙しく上海や北京に出かけていたからとのこと。

トニーさんの言葉によりますと、長かった休暇もまもなく終わるだろうとのこと。そろそろ新作に取り掛かる時期ですね。

category: トニー・レオン

tb: 0   cm: 0

△top

「光陰的故事」上映@シアター・イメージ・フォーラム 

 

3月14日(土)よりシアター・イメージフォーラムにて「恐怖分子」デジタルリマスター版が上映されますが、「光陰的故事」も併せて上映されるとのことです。

『光陰的故事』
*4話構成のオムニバス作品
第1 話「小龍頭」タオ・ドゥツェン(陶徳辰)監督
第2 話「指望」エドワード・ヤン監督
第3 話「跳蛙」クー・イチェン(柯一正)監督
第4 話「報上名来」チャン・イー(張毅)監督
1982年/28分(全編は106分)/台湾/1982年ロンドン映画祭出品

「光陰的故事」1

「光陰的故事」2

シアター・イメージフォーラムでは3月14日(土)から3月27日(金)まで毎日11時より2週間限定上映、とのことです。

「恐怖分子」FaceBookより
https://www.facebook.com/kyofubunshi

シアター・イメージフォーラム
http://www.imageforum.co.jp/theatre/

category: 日々のつぶやき

tb: 0   cm: 0

△top

「リベンジ・オブ・グリーン・ドラゴン」 5/1公開決定 

 

アンドリュー・ラウ監督・製作、マーティン・スコセッシ監督・総指揮の「リベンジ・オブ・グリーン・ドラゴン」 5月1日(金)公開決定です!

「リベンジ・オブ・グリーン・ドラゴン」

http://eiga.com/news/20150303/4/

「リベンジ・オブ・グリーン・ドラゴン」公式サイト
http://www.greendragon.jp/

category: 日々のつぶやき

tb: 0   cm: 0

△top