ぐうの日常

香港映画俳優トニー・レオン梁朝偉を地味に応援する管理人ぐうの、日常のつぶやきです。  画像の無断転載は禁止です。

微博にて 

 

微博にUPされたトニーさん。

トニーさん

『多謝男神梁朝偉欣賞我們新日本餐,最開心原來佢有睇我地三個無缐生活台的煮菜節目,期待下月你和太太一起再度光臨!thanks tony leung coming to my @ 12 Wing Lee Street 』と文章が添えられています。

12 Wing Lee Street  というと上環の永利街かな、文武廟の近くですね。レストランでしょうか。


今夜1月29日もNHK「ニュースウオッチ9」甲子園が結ぶ台湾と日本・84年の絆の放送はなかったですね。
1月30日(金)にまた延期になりましたが、無事放送されるのかな・・・。

ところで今日一番ショックなNEWSは「シネマート六本木、6月14日で閉館」ということです。
http://www.cinematoday.jp/page/N0070210

トニーファンとなった10年以上前、当時まだシネマート六本木はなくてキネカ大森の香港映画上映に足しげく通っていました。
その後、シネマート六本木が出来て、香港映画を多く上映するようになって六本木に通うようになったのですが・・・。
閉館以降はどうなるのでしょうか。シネマート新宿は韓国映画がメインのイメージがありますし、これまでのような香港映画祭りはできなくなるのかな。大ショックです。

スポンサーサイト

category: トニー・レオン

tb: 0   cm: 2

△top

1/28 朝日新聞「ひと」にウェイ・ダーション監督 

 

1月28日(水)朝日新聞「ひと」でウェイ・ダーション監督が紹介されています。

ウェイ・ダーション監督@朝日


<テレビ番組情報>
1月29 日(木)NHK総合 午後9:00~ 「ニュースウオッチ9」 ←30日(金)に放送が延期になりました。
甲子園が結ぶ台湾と日本・84年の絆
東大野球部エースだった大越キャスターが「KANO」の魏プロデューサーに会いに台湾嘉義へ。

・2月11日(水)フジテレビ 午後7:00~8:54 「世界行ってみたらホントはこんなトコだった!? ベトナム2時間SP」

category: 日々のつぶやき

tb: 0   cm: 0

△top

2月の予定 

 

追記 TL情報より。感謝!
1月28 日(水)1月30日(金) NHK総合 午後9:00~ 「ニュースウオッチ9」
甲子園が結ぶ台湾と日本・84年の絆
東大野球部エースだった大越キャスターが「KANO」の魏プロデューサーに会いに台湾嘉義へ。
http://tv.yahoo.co.jp/s/program/99145084/

2月の予定、自分用覚書。

<映画上映>
2月7日(土)~3月6日(金)ロウ・イエ監督特集上映@K’s dimema
http://www.ks-cinema.com/movie/rouie/

2月14日(土)「クリミナル・アフェア 魔警」公開@シネマート六本木
http://cmaf-makei.jp/

2月14日(土)「マッハ!無限大」公開@新宿武蔵野館
http://mach-infinite.com/

2月15日(日)~2月28日(土)《さらば健さん! 銀幕に刻んだ男の生き様 追悼 高倉健 第二部・東映編》@新文芸坐
http://www.shin-bungeiza.com/

2月16日(月)~3月15日(日)米国アカデミー賞ショートフィルムプログラム@ブリリア ショートショートシアター
http://www.brillia-sst.jp/

2月17日(火)~3月15日(日)現代アジア映画の作家たち 福岡市総合図書館コレクションより@東京国立近代美術館フィルムセンター
http://www.momat.go.jp/FC/NFC_Calendar/2015-2/nittei.html

2月21日(土)「スペシャルID 特殊身分」公開@新宿武蔵野館
http://www.specialid.ayapro.ne.jp/

2月21日(土)インド映画「女神は二度微笑む」公開@ユーロスペース
http://megami-movie.com/

2/28(土)・3/1(日)「第27回東京国際映画祭アンコール上映会」@シネマート六本木
http://2015.tiff-jp.net/news/ja/?p=30453

2月28日(土)「さいはてにて やさしい香りと待ちながら」公開
http://www.saihatenite.com


<テレビ放送>
2月1日(日)BS日テレ 午後7:00~7:54 「トラべリックスⅢ~世界体感紀行~」 アジアンリゾートSP

2月1日(日)Twellv 午後9:00~9:55 「高田純次のアジアぷらぷら」

2月5日(木)NHK教育 午後11:00~11:45 「岩井俊二のMOVIE ラボ」

2月6日(金)NHKBSプレミアム 午後1:00~3:05 「オーケストラ!」

2月6日(金)日本テレビ 午後11:00~11:30 「アナザースカイ」 シンガポール

2月7日(土)テレビ朝日 午前8:00~9:30 「朝だ!生です旅サラダ」 台湾の旅

2月7日(土)BS朝日 午後11:30~0:00 「大和田兄弟 ぶらぶら旅!~ベトナム世界遺産めぐり~」

2月8日(日)Twellv 午後9:00~9:55 「高田純次のアジアぷらぷら」

2月8日(日)BS朝日 午後9:00~10:54 「大和田兄弟ぐるり鉄道旅!マレーシア珍道中・・・知られざる絶景と世界遺産を味わう(仮題)」

2月9日(月)BS朝日 午後6:00~8:54 「没後20年 不滅の歌声 テレサ・テンのすべて」

2月9日(月)NHKBSプレミアム 午後9:00~10:40 高倉健 「網走番外地」

2月10日(火)NHKBSプレミアム  午後9:00~10:40 高倉健 「緋牡丹博徒 花札勝負」

2月11日(水)フジテレビ 午後7:00~8:54 「世界行ってみたらホントはこんなトコだった!? ベトナム2時間SP」

2月12日(木)BS-TBS 午後9:00~9:54 「地球バス紀行」 スコータイ発最高峰の峰を目指して タイ

2月12日(木)NHK教育 午後11:00~11:45 「岩井俊二のMOVIE ラボ」(終)

2月13日(金)BS朝日 午後6:15~8:54 高倉健 「海峡」

2月13日(金)BS-TBS 午後9:00~9:54 「地球絶景紀行」 チェンライ、プーチーファーの日の出 タイ

2月14日(土)BS1 午前7:00~7:50 「キャッチ!世界の視点」 チャン・イーモウ監督インタビュー

2月14日(土)テレビ朝日 午前8:00~9:30 「朝だ!生です旅サラダ」 台湾の旅

2月14日(土)フジテレビ 午前8:30~9:55 「にじいろジーン」
「地球まるごと見聞録」がさらにパワーアップした新企画、「ジーンちゃんがキキコミ!世界ピカイチ☆ツアー」
 今週は、台湾・台北

2月15日(日)Twellv 午後9:00~9:55 「高田純次のアジアぷらぷら」

2月16日(月)NHKBSプレミアム 午後9:00~10:40 高倉健 「昭和残狭伝 死んで貰います」

2月17日(火)NHKBSプレミアム 午後9:00~10:50 高倉健 「単騎、千里を走る。」

2月17日(火)BS日テレ 午後9:00~9:54 「世界温泉遺産~神秘の力を訪ねて~」 マレーシア・パナルガディク温泉

2月18日(水)NHKBSプレミアム 午後1:00~3:05 「グリーン・ディスティニー」

2月19日(木)NHKBSプレミアム 午後9:00~10:00 「鶴田真由のミャンマーふしぎ体感紀行」(前編)

2月20日(金)BS1 午後9:30~9:50 「エキサイト アジア 奮闘する日本人」 現地の味ウォッチング ~香港~

2月21日(土)TBS 午後9:00~9:54 「世界ふしぎ発見!」いつかは私も海外移住!マレーシアでショートステイ&プチ暮らし

2月22日(日) NHKBS1 午後4:00~4:25  「アジア・ミュージック・ネットワーク」
 ジョリン・ツァイ特集 / 台湾 KKBOX AWARDS / 韓国バラード

2月22日(日)TBS 午後6:00~6:30 「THE世界遺産」 アンコール・ワット・カンボジア

2月22日(日)Twellv 午後9:00~9:55 「高田純次のアジアぷらぷら」

2月25日 (水)NHKBSプレミアム午後0:45~午後1:00 「世界ふれあい街歩き」 香港(2)夜の九龍めぐり

2月25日(水)NHKBSプレミアム 午後9:00~10:00 「鶴田真由のミャンマーふしぎ体感紀行」(後編)

2月26日(木)BS日テレ 午後9:00~9:54 「ホテルの窓から」 ベトナム ハノイ

2月27日(金)BSジャパン 午後8:00~9:54 「LOVERS」

2月27日(金)日本テレビ 午後11:00~11:30 「アナザースカイ」 台湾 永作博美

2月28日(土)フジテレビ 午前8:30~9:55 「にじいろジーン」 ベトナム ハノイ

2月28日(土)BS朝日 午後9:00~10:59 「傷だらけの男たち」



※WOWOWにて、2月4日「カンフー・ハッスル」、8日「曹操暗殺 三国志外伝」、9日「名探偵ゴッド・アイ」「あの頃、君を追いかけた」、10日「ゴールデン・スパイ」、11日「コールド・ウォー 香港警察 二つの正義」、12日「サイレント・ウォー」、13日「ドラッグ・ウォー 毒戦」、15日「キアヌ・リーブス ファイティング・タイガー」、18日「曹操暗殺 三国志外伝」、25日「ウェディング・バンケット」、27日「ドラッグ・ウォー 毒戦」

<イベント>
1月31日(土)~2月22日(日)ERIC 写真展 「GOOD LUCK HONG KONG」@渋谷アツコ・バルー
http://l-amusee.com/atsukobarouh/schedule/2015/0131.php

※2月28日情報を更新しました。

category: 日々のつぶやき

tb: 0   cm: 0

△top

1/23朝日夕刊に「KANO」評 

 

1月23日(金)朝日夕刊に「KANO 1931 海の向こうの甲子園」評が載っていました。

「KANO」評@朝日夕刊

そして1月24日(土)「KANO 1931 海の向こうの甲子園」公開初日、新宿バルト9での舞台挨拶付上映のチケットが無事購入できたので行ってきました。

「KANO」初日舞台挨拶

※観客も写真を撮っていいとのことでしたので撮らせていただきましたが、何せ後ろの方だったのでこんな画像・・・(汗)。
雰囲気のみお楽しみください。

なんと札幌のピッチャー錠者君を演じた青木健君も来ていました(写真一番右)。顔の小ささにびっくり!8等身くらいあるんじゃないかな?坂井真紀さんよりもお顔が小さく感じました。
青木君は挨拶で「じょーしゃしゃん・・・」と自分が演じた錠者さんのお名前を噛んでしまい、シリアスな役とのギャップに萌えてしまいました。
錠者さんご本人は、やはりあの映画の後、戦場で戦死していたのだそうです。

登壇予定になかったマー・ジーシアン監督、大江先輩を演じた台湾の俳優さんも急遽舞台挨拶の為だけに駆けつけ、来るのを知らなかった永瀬さんを驚かせていました。
通訳はサミュエル周さんだったのも嬉しかったです。相変わらず良い映画の通訳にいらしてますね。


「KANO」は香港、Tama Cinema Forum、今回初日と3回鑑賞したことになるのですが、映画の中で錠者君が嘉義農林高校の練習場を訪れて、マウンドに置いたボールは、あの時受け取ってもらえなかったボールなのだと今回初めて気づいたのです。自分、遅すぎ!
たぶん錠者君はマウンドにボールを置いた時に、やっと自分の「甲子園」を終わらせることができたのだろうなと思うのです。


その後は新宿武蔵野館にて「激戦 ハート・オブ・ファイト」を観てきました。
こちらも、香港、東京国際映画祭、今回と3回鑑賞。こちらも何度観ても見飽きることのない映画です。

「激戦 ハート・オブ・ファイト」

「激戦」の自分の一番胸がキューンとなるポイントは、ファイが女の子(シウタン)の足を自分の足の上に乗っけてダンスをするところ。小さな女の子の足の重みの愛しさに思わず顔を上げ、お互い戦友のような存在を確かめ合い、ゆっくりと体を揺らすファイ。


映画では実はラストは「確かな将来の保証」はなく、脆くも崩れやすい生活が続いていくことを暗示していて、幸せの儚さに胸が締め付けられるのは、自分たちも同様に、明日のことはわからない儚い今の命を生きているから。


<その他の情報>
・「Wedge(ウェッジ)」2月号(Kindle社)

「Wedge」2月号

 慰安婦問題の「歴史の定位置」を模索する台湾映画「軍中楽園」
 野島 剛(ジャーナリスト)

 ニウ・チェンザー監督の「軍中楽園」の記事が4ページに渡って載っていて、今日やっと立ち読みすることができたのですが、ますます映画を観たくなりました。

 「Wedge(ウェッジ)」2月号のページ
 http://wedge.ismedia.jp/category/wedge/
 

・1月31日(土)テレビ朝日 午前8:00~9:30 「朝だ!生です旅サラダ」 台湾の旅
 ※2月7日(土)、2月14日(土)も台湾の旅情報が放送予定です。

category: 日々のつぶやき

tb: 0   cm: 0

△top

エドワード・ヤン監督「恐怖分子」3/14から上映 

 

エドワード・ヤン監督の「恐怖分子」がデジタル・リマスター版で3月14日(土)よりシアター・イメージフォーラムにて上映されるとのことです。これは楽しみ!

「恐怖分子」

「恐怖分子」とは「テロリスト」という意味。

ヤン監督のデビュー作を含むオムニバス映画「光陰的故事」も、上映期間中併映されるとのこと。

映画COMのニュースより
http://eiga.com/news/20150122/14/


あと、チャン・イーモウ監督の「妻への家路」の公開日は3月6日(金)に決定したとのことです。
http://www.cinematopics.com/cinema/news/output.php?news_seq=23657

「妻への家路」公式サイト TOHOシネマズ シャンテ他全国順次ロードショー
http://cominghome.gaga.ne.jp/


1月22日(木)新宿武蔵野館にて「薄氷の殺人」を観てきました。

「薄氷の殺人」

正直、サスペンスとして観るには内容が薄いと思いながらも、離婚して生活がやぶれかぶれになった刑事が、バラバラ事件から浮かび上がったクリーニング店の謎の未亡人女性(なにせグイ・ルンメイちゃん)に吸い寄せられていく様にはこちらも惹きつけられました。

雪の中の寒い中国の地方都市の、空気がキーンと凍った中に輝くネオンの、太陽の光と違って決して人を温めることはない緑や黄色や青の鮮やかさは本当に絵になっていました。
(映画のラストの屋上からの○○は、最後まで姿が映ることはなかったけど、あれはやはり彼の仕業?)


それにしてもグイ・ルンメイちゃん、すっかり国際派女優になりましたね。てか、今回「薄氷の殺人」で世界に存在を知らしめてしまったというか・・・。
彼女の、笑っていてもどこか泣いているような表情、今にも消えてしまいそうな危うさ、にもかかわらず凛とした強さ、観ていると目が離せない不思議な魅力。台湾だけに閉じ込めておくのは勿体ないと思いつつも、やはり彼女にぴったりの台湾映画にこれからも出演し続けてほしいと思うのです。

category: 映画

tb: 0   cm: 0

△top

ロウ・イエ監督特集@新宿K's cinema 

 

1月24日(土)から「二重生活」が公開されるのを記念して、ロウ・イエ監督特集が2月7日(土)より新宿K's cinemaにて開催されます。

2/7(土)~2/13(金) 「ふたりの人魚」
2/14(土)~2/20(金) 「天安門、恋人たち」
2/21(土)~2/27(金) 「スプリング・フィーバー」
2/28(土)~3/6(金) 「パリ、ただよう花」

K’s cinemaのページより
http://www.ks-cinema.com/movie/rouie/


<テレビ番組情報>
『KANO〜1931海の向こうの甲子園〜』特別番組、関東ではTVKにて1/23(金)18:30〜19:00に放送されます。
【放送予定】
関東地区: tvk 1/23(金)18:30〜19:00

category: 日々のつぶやき

tb: 0   cm: 0

△top

米国アカデミー賞ショートフィルムプログラム上映@ブリリア ショートショートシアター 

 

アカデミー賞ショートフィルムプログラムがブリリア ショートショートシアターにて、2月16日(月)より上映されます。

上映作品
 『Butter Lamp / チベットの埃』(中国・フランス 2013)
 『A Single Life / 人間の一生』(オランダ 2014)
 『The Voorman Problem / ミスター・ヴォーマン』(イギリス 2012)
 『Helium / ヘリウム』(デンマーク 2013)

日程:2月16日(月)~3月15日(日)

ブリリア ショーショートシアター ニュース&トピックスのページ
http://www.brillia-sst.jp/topic/2015/02/2015-2.html


<テレビ番組情報>
・1月19日(月)日本テレビ 午前8:00~10:25 「スッキリ!」永瀬正敏・馬志翔(マー・ジーシアン)監督・曹佑寧(ツァオ・ヨウニン)インタビュー
・1月19日(月)日本テレビ 午前10:25~11:30 「PON!」坂井真紀が出演

・1月21日(水) MBS 「甲子園台湾代表?!KANO(カノ)感動の歴史秘話」10:25AM~10:54AM放送予定

・1月24日(土) TBS 午前8:00~9:25 「知っとこ!」 永瀬正敏インタビュー

※ MBS 「甲子園台湾代表?!KANO(カノ)感動の歴史秘話」はTBSでは放送していないみたいです・・・。


※この下に「一代宗師3D」と日本公開版「グランド・マスター」の内容の違いについて書いています。
 知りたくない方は「続きを読む」をクリックしないでください。

-- 続きを読む --

category: 日々のつぶやき

tb: 0   cm: 0

△top

永瀬正敏インタビュー@朝日夕刊 

 

1月16日(金)朝日夕刊に「KANO 1931 海の向こうの甲子園」に主演の永瀬正敏さんのインタビューが載っています。

永瀬正敏@朝日夕刊

最後の試合が終わった後、永瀬さん演じる近藤監督が選手たちにかけた言葉は、「ションベン・ライダー」に初出演した時、永瀬さん自身がクランクアップ後、相米監督からかけられた初めての褒め言葉だったとのだとのこと。


その下に「薄氷の殺人」の紹介記事も。

「薄氷の殺人」@朝日夕刊

「KANO」の広告。下方には初日舞台挨拶の告知も載っています。

「KANO」広告@朝日広告


<その他の情報>
・1月19日(月)テレビ東京 午後10:00~10:54 「未来世紀ジパング」 女性が活躍する最強国家とは
 中国雲南省の「女性が強い」謎の民族とは… ほか
 http://www.tv-tokyo.co.jp/zipangu/next/#section1

・1月22日(木)NHK教育 午後11:00~11:45 「岩井俊二のMOVIEラボ」 ラブストーリー編

1月29日(木)NHK教育 午後11:00~11:45 「岩井俊二のMOVIEラボ」 ホラー編

 岩井俊二のMOVIEラボーNHK
http://www4.nhk.or.jp/movielab/

category: 日々のつぶやき

tb: 0   cm: 0

△top

北京で新作「擺渡人」の記者会見 

 

1月11日(日)、北京にてトニーさん主演の新作映画「擺渡人」の記者会見があり、トニーさん、ウォン・カーウァイ監督、「擺渡人」の原作者張嘉佳が出席しました。

一番左が張嘉佳です。映画「擺渡人」の監督も彼が担当するとのこと。彼はトニーさんに初めて会った時、最初に「あなたを20年間ずっと愛しています」と言ったのだそうです。

トニーさん、王家衛監督、張嘉佳@北京

トニーさん、王家衛監督、張嘉佳@北京2

トニーさん@北京

トニーさん、王家衛@北京


ヒロインを誰が演じるかはまだ正式に決まっていないようです。下記の記事では王珞丹(ダンテ・ラム監督の「破風」、チェン・カイコー監督の「捜索」、ロイ・チョウ監督の「黄飞鸿之英雄有梦」にも出演)になるのでは?と書かれています。
「一代宗師」に引き続きヒロインはソン・ヘギョという説もあるみたいですが、ソン・ヘギョの事務所は否定しているそうです。

以前の発表では韓国のチョン・ジヒョンが演じると言われていましたが、クランクインが延期になったため一旦キャスティングが白紙になったのかもしれません。

「擺渡人」は旧正月明けにクランクインする予定だとのこと。

http://hk.on.cc/hk/bkn/cnt/entertainment/20150111/bkn-20150111201119460-0111_00862_001.html

http://yule.sohu.com/20150113/n407760466.shtml

http://big5.news.cn/gate/big5/news.xinhuanet.com/ent/2015-01/12/c_127379207.htm

http://big5.news.cn/gate/big5/news.xinhuanet.com/ent/2015-01/12/c_127377067.htm


<その他の情報>
・1月17日(土)フジテレビ 午前8:30~9:55 「にじいろジーン」 ぐっさんと坂井真紀がデート・・・坂井真紀さんなので「KANO」の話が出るかも。

・1月17日(土)テレビ朝日 午後11:15~0:09 「SmaSTATION!!」
  海外旅行が激安時代に突入!台湾1泊2日の旅が、衝撃の○○円!? ほか

・1月18日(日)BSジャパン 午後9:00~10:55 「おとなのOFFスペシャル」 知花くらら台湾へ
 http://www.bs-j.co.jp/off/sp.html

(お知らせありがとうございます)

category: トニー・レオン

tb: 0   cm: 3

△top

無事帰国しました 

 

1月13日(火)夜無事帰国しました。

台北は日中14℃~17℃くらいあり、夜も10℃くらいでほぼ気温が下がらず暖かったです。セーターの上にコートを着て、昼間はコートの前を開けていても寒くないくらいでした。夜はさすがにコートのボタンを留めましたが。
台湾ドルのレートは約3,9円。一万円が2,587円です。円安悲しい・・・。

台北で「一代宗師3D」二回と、まだ上映していた「太平輪 亂世浮生」を一回観てきました。

「一代宗師3D」

「一代宗師3D」、内容はトニーさんがインタビューで以前答えていたように、北アメリカ版に一番近い内容でした。

少しずつ編集で削られているシーンや挿入されているシーンがあるのですが、一番変わっていた部分は、最後一度エンドロールが流れ始めた後、日本公開版ではパナマ帽を被ったイップ・マンが出てきていろんなカンフーシーンが展開されるのですが、そこが丸ごと、イップ・マン・トニーさんと若梅ツィイーとのカンフーシーンに入れ替わっていました。

東北(場所は駅の待ち合い所のようなところ?)で出会う若梅ツィイーが「六十四手見たい?扉が開いて閉じるくらいの短い瞬間だけど。」と言うようなことを言い、イップ・マン・トニーさんと激しく手でのみカンフーの打ち合いをし、その後お互い別れるというシーンとなっています。
イップ・マン・トニーさんは黒い帽子にあの、東北に行けずに着ることがなかった黒いコートを着ています。

私個人はここのシーンが観られただけでも台湾に行って良かったし、なにせ初めての「飛び出すトニーさん」を堪能できて幸せ!と思いましたが、短いシーンなので「これだけだったら行かなくていいや」と思う人もいると思うし、いずれ香港版や台湾版のDVDが出たら買う、というのでもいいかなと思います。

台北では「一代宗師3D」は公開したばかりでしたが、一部の映画館でしか上映していなくて、入っているお客さんも少なめでしたので、上映期間は短いかもしれません・・・。(二回目に行った國賓影城では月曜の午前中ということもありましたが私を含めお客さんは6名でした)
ほとんどの人は「ほぼ同じ内容を、3Dになったからってまた観に行くのはめんどくさい」と思っているのかも・・・。
台湾に観に行こうかと考えている方はお早めに。もしくは香港公開の発表を待って、香港に行くというのもいいかもです。

追記
台湾の映画館一覧のページを貼っておきます。映画館の名前をクリックすれば上映している作品・上映時間がわかります。(台湾では金曜に新作上映が開始しますので、その際上映スケジュールも更新されると思います)
https://tw.movies.yahoo.com/theater_list.html

3Dはとても綺麗で、特に冒頭の雨の中の激闘シーンは本当に美しくて、初めてこの映画を観ているかのような錯覚に陥りました。最初から3Dで公開になっていたら、もっともっと話題になっていたかもしれないと残念です。

映画の中のトニーさんが自分のすぐ目の前にいるような感覚でニヤニヤしてしまいました。


映画の中、どこのシーンが削除されてどんなシーンが追加されていたかはまた改めてまとめます。

ところで、私が台北に行ってる間に、トニーさんの新作「擺渡人」が旧正月明けにクランクインするという発表があったようなので、そのNEWSが明日以降にまた。
監督をするかもしれな原作者の張嘉佳って男性だったのですね・・・!私が以前見つけた女性の画像は誰だったんだ(汗)。すみません。

category: 日々のつぶやき

tb: 0   cm: 2

△top

お知らせ 

 

今日1月10日(土)から1月13日(火)まで台湾に行ってきます。
その間ネットに接続できませんので、ブログの更新、コメントへの返信ができませんのでよろしくお願いします。

「一代宗師3D」を観てきます。


category: 日々のつぶやき

tb: 0   cm: 0

△top

ウォン・カーウァイ監督が「鏡花水月」展覧芸術総監に就任 

 

下記の中華記事によりますと、ウォン・カーウァイ監督が北京故宮博物館で開催される「鏡花水月」の芸術総監に就任したとのことです。ウィリアム・チョンとの共同作業になる模様。

ウォン・カーウァイ監督@北京

ウォン・カーウァイ監督@北京2

http://hk.on.cc/hk/bkn/cnt/entertainment/20150109/bkn-20150109003114489-0109_00862_001.html

そしてその記事と関連してるのかどうなのか不明なのですが、トニーさんとカリーナの画像。

トニーさん、カリーナら

トニーさん&カリーナ

こういう背景にトレーナーみたいなの似合わない・・・。

白いチャイナドレスのカリーナ

どこかの邸宅のようなのですが、上の集合写真に写っている方もいらっしゃるようなので(金髪おかっぱのヒト)、関連したイベントなのでしょうか・・・(追跡している時間がないので、詳細不明のまま貼りっぱなしですみません)


<その他の情報>
・「現代アジア映画の作家たち 福岡市総合図書館コレクションより」@近代フィルムセンター
 会期: 2015年2月17日(火)~3月15日(日)
 主催:東京国立近代美術館フィルムセンター、福岡総合図書館
 アン・ホイ監督の「男人四十」「生きていく日々」が上映されます。
 上映作品のページ
 http://www.momat.go.jp/FC/NFC_Calendar/2015-2/kaisetsu.html
 上映スケジュールのページ
 http://www.momat.go.jp/FC/NFC_Calendar/2015-2/nittei.html
 ※アン・ホイ監督の作品上映日は3月12日(木)、3月15日(日)

・台湾巨匠傑作選がようやく関西で上映されます!
 大阪(第七藝術劇場) 1月17日(土)~
 京都 京都みなみ会館 1月31日(土)~
 兵庫 元町映画館 2月7日(土)~

 各劇場の上映スケジュールはこちらのページでご確認ください!
 http://www.u-picc.com/taiwan-kyosho/theater.html

 「フラワーズ・オブ・シャンハイ」が入ってないのが残念ですが・・・東京での上映はたぶん近代フィルムセンターから特別に貸し出しされたものではないかと思います。東京以外では上映が難しいのかな。

・1月9日(金)朝日新聞夕刊に「薄氷の殺人」の紹介記事が載っていました。

 「薄氷の殺人」@朝日夕刊

 1月10日(土)より公開です。

category: 中華NEWS

tb: 0   cm: 2

△top

「KANO 1931 海の向こうの甲子園」初日舞台挨拶決定! 

 

「KANO 1931 海の向こうの甲子園」初日舞台挨拶
■舞台挨拶詳細■

【実施日】 1月24日(土) 

【実施劇場】 新宿バルト9 http://wald9.com/index.html

【実施時間】 9:00の回上映終了後 【Pコード:553-857】

【登壇者(予定)】 永瀬正敏、坂井真紀、Rake、中孝介

※登壇者は予告なく変更する場合がございますこと、予めご了承ください。

==============================

【チケット料金】 2,000円(税込)均一

【チケット販売】 「チケットぴあ」にて販売

※チケットは、すべて「チケットぴあ」にて、お一人様4枚までとさせていただきます。

【販売スケジュール】

◆先行プレリザーブ(先行抽選販売受付)

1月10日(土)AM11:00~1月16日(金)AM11:00まで

・インターネット購入:http://pia.jp/t/ ※PC・モバイル共通

※抽選結果は、1月16日(金)夕方となります。

※インターネットのみでの受付となり、受付の際、ぴあへの会員登録が必要となります。

◆一般発売

1月17日(土)AM10:00~

・インターネット購入:http://pia.jp/t/ ※PC・モバイル共通

・店頭直接購入:「チケットぴあ」店舗/サークルKサンクス/セブン-イレブン

詳細はこちらのページにてご確認ください。
http://kano1931.tumblr.com/post/107471260351/kano-1931

category: 日々のつぶやき

tb: 0   cm: 4

△top

北京で「一代宗師3D」の宣伝活動3 

 

1月6日宣伝活動の画像追加。

一代宗師ご一行@北京1

トニーさん@北京1

トニーさん@北京2

トニーさん&ツィイー@北京

トニーさん@北京3

http://big5.news.cn/gate/big5/news.xinhuanet.com/ent/2015-01/07/c_127364767.htm

ついでに記者会見の動画もUPします。





<その他の情報>
・2014年東京フィルメックスで上映されたぺ・ドゥナ主演「扉の少女」が「私の少女」という邦題で2015年ゴールデンウィークにユーロスペース、新宿武蔵野館ほか全国公開とのこと。

「私の少女」

http://eiga.com/news/20150106/16/

・「インファナル・アフェア」のアンドリュー・ラウ(監督)と、そのハリウッドリメイク作「ディパーテッド」のマーティン・スコセッシ(製作)、奇跡のタッグが実現!「リベンジ・オブ・ザ・グリーン・ドラゴン」(GW公開)と、新宿武蔵野館のラインナップに入っています。

新宿武蔵野館のページより
http://shinjuku.musashino-k.jp/

category: トニー・レオン

tb: 0   cm: 0

△top

北京で「一代宗師3D」の宣伝活動2 

 

1月5日(月)の北京での宣伝活動続報。

宣伝活動@北京
参加者全員で3D眼鏡をかけてポーズをとっています。マックス・チャンの隣には宮二パパを演じた王慶祥もいます。

トニーさん@北京

トニーさん&ツィイー@北京

ウォン・カーウァイ監督は出演者を食べ物に例えて、トニーさんを「豆腐」としています。「きめ細かくて、方正(正方形、きちんとしているという意味も)で、しかし演技をする時はとても匂いが強くてとても地味でもある。表も裏もとても良いです」
ツィイーは「玉ねぎ」に例えて、「辛くて脆くて北方の性質があり、しかし成熟した後の味はとても甘いです」
チャン・チャンは、最初に知り合ったのが彼が17歳の時で、監督はチャン・チャンのことを「小さな新鮮な肉」と例えています。
尚、マックス・チャンは「煮魚」、王慶祥は「バイカル(無色透明のコーリャン酒)」とのこと。

「豆腐」のトニーさんは反撃して、「禁煙してからの監督は『チューインガムの味』のようだ」と言い、ツィイーは「監督は『マッチを擦った瞬間の味』だ」と言い、またチャン・チェンは恩師(監督)を「ウィスキー」に例えています。

ウォン・カーウァイ監督は長年の映画撮影で目を患い、光に敏感になってしまったので、それ以降眼を光の刺激から守るためサングラスをかけているのだとのこと。(そういえば昔の若い頃の写真では普通の眼鏡をかけていました)
以前、出演者が全員サングラスをかけて登場したことがあったし、今回全員で3D眼鏡(サングラス)をかけたのも監督に敬意を表したものだったようです。


http://hk.on.cc/hk/bkn/cnt/entertainment/20150106/bkn-20150106001215114-0106_00862_001.html

http://big5.news.cn/gate/big5/news.xinhuanet.com/ent/2015-01/06/c_127361418.htm

http://big5.news.cn/gate/big5/news.xinhuanet.com/ent/2015-01/06/c_127361447.htm

↓こちらの記事ではトニーさんとチャン・チェンが戦ったシーンは最終的に90時間に達したとのこと。
 そのシーンはいずこへ・・・。
http://big5.news.cn/gate/big5/news.xinhuanet.com/ent/2015-01/05/c_127357947.htm


そして1月6日(火)一代宗師一行は引き続き宣伝活動。
活動が活発で記事が追い付かない・・・!

トニーさん@北京2

「武林会」なるものが開催されたようです。

トニーさん@武林会

ツィイー@武林会

チャン・チェン@武林会

マックス・チャン&王慶祥@武林会

もう寝まつ・・・。

category: トニー・レオン

tb: 0   cm: 0

△top

北京で「一代宗師3D」の宣伝活動 

 

1月5日(月)、北京で「一代宗師3D」のプロモーションが開催され、トニーさんが出席しました。

トニーさん@北京

考え中。

トニーさん@北京2


チャン・チェンと。

トニーさん&チャン・チェン@北京

プロモーションにはトニーさん、チャン・チェンの他にチャン・ツィイー、ウォン・カーウァイ監督、マックス・チャンも出席したようです。

トニーさん、チャン・チェン、チャン・ツィイー@北京

トニーさん@北京3

チャン・チェンとツィイーのこんなお茶目なツーショットも。

チャン・チェン&ツィイー@北京

http://hk.on.cc/hk/bkn/cnt/entertainment/20150105/bkn-20150105201347383-0105_00862_001.html

category: トニー・レオン

tb: 0   cm: 0

△top

「天空からの招待状」観ました 

 

1月2日(金)、シネマート新宿にて「天空からの招待状」観ました。

「天空からの招待状」

2015年初の映画鑑賞に相応しい良い映画でした。

山頂に雪を頂く山脈が連なるなど、台湾の南国というイメージからはかけ離れた大自然が見られる一方、公害による汚染された河川や海、地下水くみ上げ過剰による地盤沈下などの様子は、胸が痛みました。
そしてこれを映画にして一般公開する監督の姿勢と、台湾の社会の健全さに敬意を表します。
日本だったら、果たしてこういう映画を商業映画として一般公開できるだろうか・・・スポンサーはつくだろうか・・・またお客さんは入ってくれるだろうか・・・などと考えたりします。

映画が問いかける問題は決して台湾だけでなく、日本も世界も、人間の業というものに今一歩、進歩の足を止めて考えなければいけない問題だと思います。

あと、1月3日(土)には「ベイマックス」を観てきました。
こちらはベイマックスは愛らしいものの、お話が途中からヒーローものになっていくのには、良くも悪くも、やはりアメリカはアメコミ脳なんだなあと苦笑しました。ベイマックスの、誠実な人柄(?)、自分の考えを押し付けず、相手に考えさせる優しさなど、同じ素材を使っても、もしこれが日本のアニメだったらベイマックスをそのまま生かして、コスチュームで武装化させたりしないだろうなと思いました。
「『ベイマックス、もう大丈夫』と言ってください」には泣きそうになりましたが・・・。


<今日の情報>
・「KANO 1931 海の向こうの甲子園」プレミア試写会開催
 ☆日時 2015年1月15日(木) 開場16:00/開演16:30/上映開始17:20<上映時間:3時間5分>

 ☆場所 ヤクルトホール(東京都港区東新橋1-1-19 ヤクルト本社ビル)

 ☆登壇者 永瀬正敏、坂井真紀、ツァオ・ヨウニン
 ウェイ・ダーション(プロデューサー)、マー・ジーシアン(監督)ほか

 【締切】 2015年1月7日(水)まで 50組100名を招待

 申し込み方法は下記のページをご覧ください。
 http://kano1931.tumblr.com/

・1月10日(土)日本テレビ 午後11:00~11:30 「アナザースカイ」 タイ はるな愛

・「ヒーロー・ネバーダイ」、もうすぐ公開終了と以前ブログに書いてしまいましたが、シネマート六本木にてまだ絶賛公開中です、すみませんでした!まだの方はお早めに。

category: 映画

tb: 0   cm: 0

△top

「一代宗師3D」宣伝曲「你是如此难以忘记」全長MV 

 

李宇春が歌う「你是如此难以忘记」に合わせて「一代宗師」のシーンが出てきます。



日本公開版「グランド・マスター」にはないシーンも。

category: 日々のつぶやき

tb: 0   cm: 0

△top

明けましておめでとうございます 

 

ニイハオ2015

トニーさん@深圳

今年もよろしくお願いします。

category: 日々のつぶやき

tb: 0   cm: 3

△top