ぐうの日常

香港映画俳優トニー・レオン梁朝偉を地味に応援する管理人ぐうの、日常のつぶやきです。  画像の無断転載は禁止です。

7月の予定 

 

7月の予定、自分用覚書。

<映画上映>
7月4日(金)~7月13日(日)福岡アジア映画祭
http://asianfilm.tank.jp/

7月5日(土)「消えた画 クメール・ルージュの真実」(カンボジア・フランス合作)公開@ユーロスペース
http://www.u-picc.com/kietae/

7月12日(土)「南風」公開@シネマート新宿ほか
http://www.nanpu-taiwan.com/

7月12日(土)~7月21日(月)東京国際レズビアン&ゲイ映画祭
http://tokyo-lgff.org/2014/

7月19日(土)~7月27日(日)SKIPシティ国際Dシネマ映画祭2014
http://www.skipcity-dcf.jp/

7月26日(土)「ダバング 大胆不敵」(インド映画)公開@シネマート新宿ほか
http://www.u-picc.com/Dabangg/

7月26日(土)「あなたがいてこそ」(インド映画)公開@シネマート六本木
http://www.u-picc.com/anataga/


<テレビ放送>
7月1日(火)NHKBSプレミアム 午後8:00~9:00 「世界ふれあい街歩き」 香港

7月2日(水)BS-TBS 午後9:00~10:00 「極上クルーズ紀行」 シンガポールからマレーシアへ

7月5日(土)TBS 午前8:00~9:25 「知っとこ!」 台湾・高雄の屋台グルメ&新婚さんの朝ごはん

7月5日(土)日本テレビ 午後11:30~11:55 「ウーマン・オブ・プラネット」 香港VS台湾 (後編)

7月6日(日)BSジャパン 午後700~8:54 「相武紗季アース・ダイアログ~世界遺産からのメッセージ~
 第2集 世界最大の滝イグアス

7月6日(日)Twellv 午後9:00~9:55 「高田純次のアジアぷらぷら」

7月8日(火) TBS 午後7:00~8:54 「世界の日本人妻は見た!SP」
 未知の絶景&美味がいっぱい!スリランカ不思議もテンコ盛り…
金ピカ!香港宝石商の妻…高級邸宅を襲う湿度100%の恐怖

7月8日(火) 日本テレビ 午後9:00~10:54 「幸せ!ボンビーガール!夏の2時間スペシャル」
 水卜アナin台湾!おこづかい9999円!?で2泊3日の激安ツアー! 

7月8日(火)BS日テレ 午後9:00~9:54 「世界温泉遺産~神秘の力を訪ねて」 台湾

7月11日(金)BSジャパン 午後8;00~9:54 「少林サッカー」

7月12日(土)BSジャパン 午後9:00~10:55 「神木隆之介20歳の旅 ベトナム国境鉄道をゆく~世界一絶景の棚田を求めて~」

7月13日(日)Twellv 午後9:00~9:55 「高田純次のアジアぷらぷら」

7月15日(火)フジテレビ 深2:15~4:00 「ミラクル7号」

7月20日(日)Twellv 午後9:00~9:55 「高田純次のアジアぷらぷら」

7月27日(日)Twellv 午後9:00~9:55 「高田純次のアジアぷらぷら」

7月28日(月)BS-TBS 午後8:00~8:54 「世界一周魅惑の鉄道紀行」 ベトナム・ホーチミン~ニャチャン

7月28日(月)NHKBSプレミアム 午後9:00~10:45 「燃えよドラゴン」


※WOWOWにて、7月2日「ブロークバック・マウンテン」、6日「ライジング・ドラゴン」、「きっとうまくいく」(インド)、7日「妖魔伝ーレザレクションー」、「命ある限り」(インド)、「クラウド アトラス」、8日「香港国際警察/NEW POLICE STORY」、「タイガー伝説のスパイ」(インド)、9日「闇の帝王DON ベルリン強奪作戦」(インド)、10日「恋する輪廻 オーム・シャンティ・オーム」(インド)、11日「マッキー」(インド)、14日「アクシデンタル・スパイ」、16日「セデック・バレ 第一部 :太陽旗」、17日「7日間の恋人」「セデック・バレ 第二部 :虹の橋」、22日「メダリオン」、25日「マッキー」(インド)、27日「終戦のエンペラー」、28日「欲望の翼」、29日「恋する惑星」、30日「楽園の瑕 終極版」「TAICHI /太極 ゼロ」、31日「TAICHI /太極 ヒーロー」「天使の涙」

※7月5日情報を更新しました。

スポンサーサイト

category: 日々のつぶやき

tb: 0   cm: 2

△top

生日快樂! 

 

トニーさん、生日快樂! って日付が変わってしまった・・・!香港時間ではまだぎりぎり6月27日かな。

トニーさん@お誕生日

ファンからのバースディケーキを前に嬉しそうなトニーさん。ケーキの上に虎が乗っているのは、トニーさんが虎年だから。

トニーさん2

こちらは幼少のみぎりのトニーさん。可愛いですね♪(奇しくも今と同じ髪型:笑)

坊やの頃のトニーさん

そして、カリーナ、友人と共に有名な潮州料理のお店を訪れたトニーさん。

トニーさん

トニーさん&カリーナ

http://hk.on.cc/hk/bkn/cnt/entertainment/20140626/bkn-20140626213353798-0626_00862_001.html

http://hk.on.cc/hk/bkn/cnt/entertainment/20140626/bkn-20140626213353798-0626_00862_001.html

http://hk.on.cc/hk/bkn/cnt/entertainment/20140627/bkn-20140627063431127-0627_00862_001.html

今日はトニーさんのお誕生日なのに、雰囲気に浸る間もなく、バタバタしていました。明日、明後日も私用で出かけるので「7月の予定」を6月中にUPできないかもしれません。(と、あらかじめ言っておきます)

category: トニー・レオン

tb: 0   cm: 0

△top

トニーさん新作「擺渡人」続報 

 

トニーさんの新作映画「擺渡人」についての続報が入ってきました。

トニーさん&全智賢

トニーさん&全智賢

映画のヒロインは「 來自星星的你」に出演していた韓国人女優、全智賢とのこと。
全智賢が演じるヒロイン阿玉は、既婚で画家の馬力(トニー・レオン)をずっと密かに想っている、でもトニーさんは出ていった前妻を忘れることができない・・・というお話のようです。
他の俳優さんは、なんと金城武、タン・ウェイ、呉秀波。呉秀波はラブストーリー「北京遇上西雅图」(昨年の東京国際映画祭の中国映画週間で「北京ロマンinシアトル」という邦題で上映されました)で、タン・ウェイと恋に落ちる男性を演じた俳優さんです。

タン・ウェイ&呉秀波@「北京遇上西雅图」

「北京ロマンinシアトル」

記事によると、タン・ウェイちゃんはトニーさんの前妻を演じるらしいです。金城君はバーの店主役、ロケは南京で行われる予定。映画のクランクインは9月とのこと。

http://yule.sohu.com/20140626/n401413523.shtml

http://ent.sina.com.hk/news/-2-1124032/1.html

category: トニー・レオン

tb: 0   cm: 0

△top

新作は7月正式始動 

 

6月24日の中華NEWSによりますと、トニーさんの新作映画は7月に正式始動するとのことです。

ウォン・カーウァイ&トニーさん

ウォン・カーウァイの新作は、作家張嘉佳の小説「從你的全世界路過」を作家自らが改編し、「擺渡人」というタイトルで映画化するとのこと、ラブストーリーで、主演はトニーを起用するとのこと。
「擺渡」は中国語で「1.船で対岸に渡る:船で対岸に渡す:2.渡し船、フェリー」という意味。

ウォン・カーウァイは「導演」ではなくて「執導」とあるので、今回は監督ではなく、演出、プロデュースに携わるのではないかと思われます。

作家、張嘉佳。若い方ですね。
追記 張嘉佳は男性で、この方ではありませんでした。すみません。

張嘉佳


http://hk.on.cc/hk/bkn/cnt/entertainment/20140623/bkn-20140623213751864-0623_00862_001.html

http://dailynews.sina.com/bg/ent/chnstar/sinacn/20140622/08395835202.html

今回は撮影早くお願いします!

7月に入ればもっと続報が出てくるでしょう。
楽しみです。

category: トニー・レオン

tb: 0   cm: 2

△top

台湾巨匠傑作選@K’s cinema 

 

アジアンパラダイスさんの記事によりますと、8月23日(土)~9月15日(月)まで台湾巨匠傑作選の上映が決定したとのことです。
尚、新作「セデック・バレの真実/餘生」も上映されます。

開催期間:8月23日(土)~9月15日(月)
劇場:新宿K’cinema
上映作品:
 ホウ・シャオシェン監督作品 
    「坊やの人形」「童年往事 時の流れ」「憂鬱な楽園」「フラワーズ・オブ・シャンハイ」「珈琲時光」
  エドワード・ヤン監督作品 「ヤンヤン 夏の想い出」
  アン・リー監督作品 「推手」「ウェディング・バンケット」「恋人たちの食卓」
  ウェイ・ダーシェン監督作品 「海角七号/君想う、国境の南」「セデック・バレ」第一部・第二部

他、新作として「セデック・バレの真実/餘生」(タン・シャンジュー監督)

トニーさん主演の映画「フラワーズ・オブ・シャンハイ」も上映されます!この映画はたぶん現在は版権が切れていて、こういう映画祭などの催し物でしか上映されないと思いますので貴重です。(ホウ・シャオシェン監督の今回上映作品は全部版権が切れてるのでは)
「憂鬱な楽園」の若いガオ・ジェさんを観られるのも楽しみです!

アジパラさん記事
http://asian.cocolog-nifty.com/paradise/2014/06/823915-945d.html

台湾巨匠傑作選~ホウ・シャオシェン∥エドワード・ヤン∥ウェイ・ダーションの世界~
http://www.ks-cinema.com/movie/taiwan/
(タイムテーブルも載っています)


<その他の情報>
「GF*BF」公開記念トークイベント@シネマート六本木
6月23日(月)の分は終わってしまったのですが、

6月25日(水)  (19:00の回・上映終了後)
ゲスト:江口洋子(「アジアンパラダイス」主宰、コーディネーター&ライター)× 杉山亮一(映画会社勤務ライター)

6月27日(金)  (19:00の回・上映終了後)
ゲスト:田中佑典(日本と台湾を繋ぐブリッジラボ LIP 代表)

詳細はアジパラさんの記事へ。
http://asian.cocolog-nifty.com/paradise/2014/06/gfbf-f32e.html


事後報告になってしまいましたが、マイレージのポイントで航空券が取れたので、6月20日(金)~6月23日(月)まで、香港に行ってきました。23日(月)夜11時ごろ帰国しました。
香港滞在中、古いデジカメが途中で壊れたので(なぜかシャッターが下りなくなった)、アイフォンで写真を撮ってきました。
台湾の旅行記もまだ最後まで書き終わっていませんが(汗)、後日画像をUPしたいと思います。

category: 日々のつぶやき

tb: 0   cm: 0

△top

テレビ番組情報 

 

・6月20日(金)BS-TBS 午後9:00~9:54 「地球絶景紀行」 森と海の宝石箱 トレンガヌ マレーシア

・6月28日(土)日本テレビ 午後11:00~11:30 「先輩 ROCK YOU」 役所広司・ 國村 準
 國村さんが香港映画界の裏事情を語る ほか

・6月30日(月)日本テレビ 午後7:00~8:54「有吉ゼミ・梅雨明け間近!? 2時間SP」
 芸能人が行ってみた最安値ツアー!紫吹淳 加藤晴彦の台湾激安旅 ほか


category: 日々のつぶやき

tb: 0   cm: 0

△top

お誕生日カード書きました 

 

6月27日はトニーさんのお誕生日。今年もお誕生日に向けてカードを書きました。

バースデーカード

ここ何年かカードの絵はイップ・マンが続いたように思いますので、今回は他のキャラクターも入れてみました。
次の作品はどうなるんでしょうね。



category: 日々のつぶやき

tb: 0   cm: 2

△top

「ポリス・ストーリー/レジェンド」観ました 

 

昨日 6月14日(土)「ポリス・ストーリー/レジェンド」観ました。

ジャッキー・チェン@「ポリス・ストーリー/レジェンド」2 ジャッキー・チェン@「ポリス・ストーリー/レジェンド」

「原題」は「警察故事2013」にも関わらず、台詞は普通語、ロケ地も大陸っぽいです。
ジャッキー・チェン扮する刑事が、長年疎遠となっていた娘に呼び出されて行ったお店が最近流行りの怪しげなバーで、突然ジャッキー、ジャッキーの娘を含めてバーの招待客全員が人質となってしまうという展開。

ジャッキーは密かに外にいる警察と連絡を取り、犯人の人数や状況を伝えるーって「ダイ・ハード」か!!

しかし「ダイ・ハード」と違うのは、立てこもり犯の目的はお金ではなく、「数年前に起こった薬局での立てこもり事件の真相を知ること」が目的だという。
薬局で起きた事件は当時ジャッキー刑事が居合わせており、バーの招待客にはその事件の現場に居合わせていた人物が含まれていた、ということなのです。犯人はバーのオーナーで、用意周到に関係者を開店記念のパーティに招待していたのでした。

その犯人、バーのオーナーを演じていたのがリウ・イエ。

リウ・イエ@「ポリス・ストーリー/レジェンド」 リウ・イエ@「ポリス・ストーリー/レジェンド」2


昔、山の郵便配達を真面目にやっていたじゃないか、リウ・イエ。いつの間にそんな人間になってしまったのだ!!

リウ・イエ@「山の郵便配達」

リウ・イエ@「山の郵便配達」

しかし、やっぱりリウ・イエ。そこは冷酷そうに見えて、実は心の中に優しさを隠してる役でした・・・。
ただ、犯人リウ・イエが最後にジャッキー刑事に渡したものは「なんで、それ?」な頭を傾げるものでしたよ。
(ここ、感極まるシーンなのに・・・・)

ジャッキーの上司を、「ベスト・キッド」に出演していた「黒いカンフー師匠」役が演じていました。


ところで昨日、台湾よりやっとオーダーメイドをしていたサンダルが届きました!「3週間でできます」とのお店の方のお話でしたが、結局「6週間」で届きました。

台湾からきたサンダル1 台湾からきたサンダル2

お花の部分、赤一色とかブルー一色とかにしてもオシャレだったかなー、と思います。
でも普段使いしたいので、茶系のこの感じが気に入ってます。

category: 香港映画

tb: 0   cm: 0

△top

「サイレント・ウォー」DVD 9/10発売! 

 

「サイレント・ウォー」日本版DVD 9月10日発売決定です!

「サイレント・ウォー」DVD

【特典映像】
●メイキング
●オリジナル予告編
●日本版予告編

となっています。9月・・・遠い・・・3ヶ月も先ですね。
DVDだけで、ブルーレイは出ない様子です。

<その他の情報>
「GF*BF」トークショー&タイアップ決定!
★トークショー
・6月17日(火) (19:35の回・上映終了後)(シネマート六本木)
ゲスト:飯星景子さん(作家)
香港映画マニアとして知られる作家でタレントの飯星景子さんが大絶賛する『GF*BF』。その魅力とは!?台湾映画の魅力を語っていただきます。

・6月19日(木) (19:20の回・上映終了後)(シネマート六本木)
ゲスト:ヴィヴィアン佐藤さん(映画評論家、美術家、ドラァグクイーン)
あらゆるジャンルを独自の視点で横断するヴィヴィアン佐藤さんが大絶賛する『GF*BF』。ボーダーレスな視点から本作の魅力を語っていただきます。

※トークショーはまだまだ企画中!


★タイアップ
カルチャーマガジン「LIP離譜」の発行をはじめ、日本と台湾をつなぐ様々な活動を行っているLIPとのタイアップが決定しました!

GF*BF × LIP 離譜
2014 LIP夏フェア 「台灣夏旅」
台湾の夏グッズフェア
会期:6月25日〜
http://lipbox.p2.weblife.me/pg218.html

シネマート六本木のページより
http://www.cinemart.co.jp/theater/roppongi/topics/#011707

category: 日々のつぶやき

tb: 0   cm: 0

△top

「恋恋風塵」上映@三大映画祭週間2014 

 

三大映画祭週間2014の公式サイトが出来てました!

公式サイトによりますと、「レトロ・スペクティヴ・シリーズ 名匠たちの饗宴」として、ホウ・シャオシェン監督の「恋恋風塵」が上映されるとのことです。

「三大映画祭週間2014」公式サイト
http://sandaifestival.jp/
8月16日(土)~9月5日(金) 限定三週間ロードショー

category: 日々のつぶやき

tb: 0   cm: 0

△top

「GF*BF」「極限探偵A+」観ました 

 

6月10日(火)シネマート六本木にて「GF*BF」「極限探偵A+」を観てきました。

「極限探偵A+」、観終わり、タム探偵の両親の死の真相を無事知ることができて、ほっと一息・・・。
これ、よく考えたら香港の映画館で観てましたわん!「同謀」というタイトルだったので、シリーズものの三作目とはつゆ知らず。
当時アーロンとニック・チョンが二人とも探偵で、二人で捜査をしていて、ニック・チョンにはそっくりの弟がいたことくらいはわかりましたが・・・そういうお話だったのですね~。

「GF*BF」は大阪アジアン映画祭で観ていたので二回目ですが、やっぱりいいな~。やっぱり好き。
そして最後はやっぱり泣きそうになる・・・。
ところで今回気が付いたのは、主演三人の高校からの共通の友人、おカマ役の男の子、張書豪という名前に覚えがあると思ったら、2011年の東京国際映画祭で上映された「転山/转山」で主演していた男の子ではありませんか!!

張書豪@「GF*BF」

張書豪@「GF*BF」

張書豪@「转山」

張書豪@「転山」1

張書豪@「転山」2

張書豪@「転山」3




あのおカマちゃんと同一人物とは思えない凛々しさ!
自転車でチベットを実際に横断した台湾青年の手記を元に、映画化されたもの。ホントに自転車で走ってるんですよね~。走り始めと、最後の走り終わりでは主人公の「顔」が全然違うんです。
当時、映画を観て、その迫力とチベットの自然の美しさに胸を打たれたことを覚えています。

舞台はチベットですが、台湾映画の魅力を感じさせる作品です。是非日本公開してほしいです!

そうそう、ドリパスで「スリ」が上映候補になりましたね!
私は最後の最後で、数日投票しただけです。ずっと地道に投票を続けられてた映画ファンの方々、おめでとうございます!
でも上映日時が発表された時、チケットが最低枚数売れないと上映成立しないという最後の難関があります。
上映日時が発表されたら、また拙ブログにてお知らせさせていただきますのでよろしくお願いします。

category: 香港映画

tb: 0   cm: 0

△top

東京国際レズビアン&ゲイ映画祭ラインナップ発表! 

 

東京国際レズビアン&ゲイ映画祭ラインナップが発表になりました!

残念ながら今年は中華圏の作品は入っていません・・・。
が、大阪アジアン映画祭で上映されたフィリピン映画「アニタのラストチャチャ」が上映されます!
その他のラインナップなど詳細は公式サイトにて。

東京国際レズビアン&ゲイ映画祭公式サイト
http://tokyo-lgff.org/2014/

日程:2014年7月12日(土)~7月18日(金) @ユーロスペース (※ユーロスペースはレイトショーのみ)
        7月18日(金)~7月21日(月・祝) @スパイラルホール

SKIPシティ国際Dシネマ映画祭もラインナップが発表になってますが、こちらも今年は中華圏の作品はなしです。
SKIPシティ国際Dシネマ映画祭公式サイト
http://www.skipcity-dcf.jp/

日程:2014年7月19日(土)~27日(日)
会場:SKIPシティ(川口市)


6月8日(日)はブリリア ショートショートシアターにて、ショートショートフィルムフェスティバル&アジアを観てきました。
12:50~の「ASIA INTERNATIONAL&JAPAN COMPETITION C」で上映された台湾映画「掃除屋」では、なんとガオ・ジエさんが出ていました!
台湾映画「掃除屋」



ガオ・ジエさんの役どころは、ビルの一室でミサをしている、元ヤクザの牧師さん。ビルの窓掃除をしている主人公の青年にお茶を薦めます。
ビルの窓を上から清掃しながら垣間見える部屋の中の出来事が複雑に絡み合い、最後に奇跡を起こすというお話になっています。
こういうまさかの好きな俳優さんの出演に出会えるというサプライズがあるから、ショートフィルムを観るのは楽しいのです。
ちなみに、この「ASIA INTERNATIONAL&JAPAN COMPETITIN C」は、あと一回、6月13日(金)12:50~に上映があります。ガオ・ジエさんがお好きな方、お時間があったらご覧になってみてください。

同時間上映の「花魁お雪と半蔵廓」も面白かったです。創作落語の「花魁お雪と半蔵廓」に、現代のアイドルとファンとの関係を重ね合わせたお話はショートフィルムとは思えないような厚みがありました。

あと、その後15:00~の「INTERNATIONAL COMPETITON A」も観ました。こちらは「モンパルナスのキキ」が良かったです。マン・レイや藤田嗣治のモデルとなった実在の人物の生涯をアニメーションで表現したものです。
カーレースに出ていた男性の車がクラッシュして、ある街で足止めになるという軽妙なお話「カステロ・カヴァルカンテイ」は、「グランド・ブタペス・トホテル」のウェス・アンダーソン監督の作品でした。

<その他の情報>
6月10日(火)NHK教育 午後10:00~10:25 「テレビで中国語」 
(再放送)6月13日(金)午前6:00~6:25
 「マダム・チャンと矢部太郎の中国のことは全部映画から教わった」のコーナーはロウ・イエ監督の「天安門、恋人たち/頤和園」です。

category: 日々のつぶやき

tb: 0   cm: 0

△top

友人と食事 

 

昨夜、トニーさんは友人らと食事をしたようです。ご友人のツイッターに画像がUPされていました。

トニーさんと友人

画像が小さいくてわかりづらいですが、テーブルにお箸があって日本食ぽい?ですね。
髪の毛がだいぶ伸びましたね。頭が黒いです!


<その他の情報>
6月13日(金)日本テレビ 午後11:00~11:30 「アナザースカイ」 インドネシア・ジャカルタ

category: トニー・レオン

tb: 0   cm: 2

△top

「GF*BF」6/7(土)初日トークショー 

 

いまからだと情報が間に合わないかもしれませんが、「GF*BF」6月7日(土)公開初日トークショーがあります。

「GF*BF」

[日時] : 6月7日(土)11:10~の回、上映終了後。
[場所] : シネマート六本木スクリーン1
[チケット] : 6月7日(土) 10:00~チケットカウンターにて販売します。
[料金] : 通常料金(前売券も使用出来ます)

[登壇者] (予定) : よしひろまさみち氏 / 三澤真美恵氏

シネマート六本木 トピックスのページより
http://www.cinemart.co.jp/theater/roppongi/topics/#011671


あと、下記はジャッキー・チェン主演の「ポリス・ストーリー/レジェンド」の吹き替えキャスト舞台挨拶のお知らせ。
実施日:6月7日(土)
実施時間:12:00~の回(上映開始前に舞台挨拶)
ゲスト:堀川千華さん、石田和大さん、山下正治さん(声優参加権当選者)、
     スクール・オブ・ジャッキー(ゴリラさん、ポリゴン太さん)【予定】
※登壇者の予定は変更になる場合もございますので、あらかじめご了承ください。
料金:通常料金
劇場:TOHOシネマズ六本木ヒルズ
http://www.tohotheater.jp/event/police-story2013_rh.html


「キネマ旬報」6月下旬号

「キネマ旬報」6月下旬号

 台湾映画天国
 □ヒットの法則――クセになる多様性のおもしろさ Text by 暉峻創三
 □「GF*BF」が“ヒット”する台湾の現実と監督力/Line Up 日本公開情報 Text by 暉峻創三
 □作品評「GF*BF」 もう抱きしめたい! Text by 北川れい子
 □公開が期待される三人三様監督
 ①チー・ポーリン「上から見る台湾」監督 Text by 暉峻創三
 ②北村豊晴「おばあちゃんの夢中恋人」共同監督 Text by 暉峻創三
 ③チェン・ユーシュン「総舗師―メインシェフへの道 」監督 Text by 宇田川幸洋

 上記 台湾映画の特集記事が載っています。
 ほか、台湾女性監督チアン・ショウチョンが能登を舞台に撮影した映画「さいはてにてーかけがえのない場所」が2014年冬公開予定との記事がありました。 主演 永作博美、佐々木希

 「さいはてにてーかけがえのない場所」公式サイト
 http://www.saihatenite.com/

category: 日々のつぶやき

tb: 0   cm: 0

△top

「インフェルノ 大火災脱出」6/21~期間限定上映 

 

先日の記事でもお伝えしましたが、ルイス・クー、ラウ・チンワン共演の香港映画「インフェルノ 大火災脱出/逃出生天」が6月21日(土)よりシネマート六本木にて期間限定上映です!

「インフェルノ 大火災脱出」

「インフェルノ 大火災脱出」2

ラウチン、消防隊員の服が似合いすぎ!

香港て高層ビルが多いから、火災が起きたらどうなるのかなーって思いますよね。スプリンクラーやら何やらできっと万全・・・と思いたいけど、今の世の中、絶対大丈夫って言い切れることってないんだなといろんな事故のニュースを見るたび思いますね。

http://www.cinemart.co.jp/theater/roppongi/lineup/20140605_11665.html

<その他の情報>
ル・シネマにて「罪の手ざわり」ティーチ・イン開催決定

日時:2014年6月14日(土) 「罪の手ざわり」 19:00の回上映後
※対象回は予告編の上映がございません。本編からの上映となります。

場所:Bunkamuraル・シネマ

ゲスト:市山尚三さん(映画プロデューサー)

対象:映画「罪の手ざわり」 6月14日(土) 19:00の回ご鑑賞の皆様

ル・シネマ 
ニュース&トピックスのページより
http://www.bunkamura.co.jp/topics/cinema/2014/06/sinteach.html

category: 日々のつぶやき

tb: 0   cm: 4

△top

ショートショートフィルムフェスティバル&アジアに行ってきました 

 

6月3日(火)、ラフォーレ原宿ミュージアムでは今日から開催のショートショートフィルムフェスティバル&アジアに行ってきました。

ショートショートフェスティバル&アジア・パンフレット ショートショートフィルムフェスティバル&アジア


本日は午後1:30~の韓国映画特集を鑑賞。今回のショートショートフィルムフェスティバル&アジアは入場無料の為、上映20分前配布の入場整理券をいただいて入場しました。
私はショートフィルムに関しては、「トゥルボウ」のような笑えるものか、不思議なお話、しんみりするもの、何かオチが着いているような物が好みなのですが、韓国映画のショートフィルムはリアルなお話が多かったです。中には家出少女の身につまされるようなお話も・・・。

東京は6月8日(日)まで、横浜は6月15日(日)まであるので、あと2回は行きたいです。
会場ではこんな映画スターの似顔絵コースター?(でももったいないからコースターとしては使えませんが)も自由に持って帰れるようになってました。
左からトム・ハンクス、オードリー・ヘップバーン、ジャッキー・チェンです。

スターのコースター

コースター、他にも10種類くらいはあったかな?

映画鑑賞の後は一緒に行った友人と原宿のマンゴーチャチャへ。台北のマンゴーチャチャが今年4月から日本に進出していたので行ってみたかったのです。

マンゴーチャチャ1 マンゴーチャチャ2

2,850円の「元カレ」を注文して3人でシェアしました。(大きさの参考に隣にライターを置いています)

マンゴーかき氷

マンゴーはやっぱりフルーツの王様! 台湾行きたい・・・。

category: 日々のつぶやき

tb: 0   cm: 0

△top