ぐうの日常

香港映画俳優トニー・レオン梁朝偉を地味に応援する管理人ぐうの、日常のつぶやきです。  画像の無断転載は禁止です。

「聴風者」画像 

 

新たに「聴風者」の画像が出ていました。

トニーさん@「聴風者」1

トニーさん@「聴風者」2

このシーンでは眼が見えてますよね・・・目が見えなくなった「何兵」(トニーさんの役名)の顔が映画の中ではどうなっているのか、映画を観るまでドキドキです。


先日のトニーさんのお誕生パーティのお話がこちら↓のNEWSに出ていました。
http://yule.sohu.com/20120629/n346858680.shtml
友人を呼んでのパーティはカーリンが企画したのですね。その後、ウォン・カーウァイ監督にお休みをもらい、トニーさんは香港に帰ってきたとのこと。お誕生パーティは、トニーさんの自宅で行われたそうです。

トニーさんは自分でギターを弾きながらレスリーの歌を歌ったとのこと。「レスリーは生前、自分の誕生会にいつも参加してくれた。みんな彼の事をとてもなつかしんでる」と言っていたそうです。「想念」とは「なつかしむ、心にかける」という意味なんですね。

スポンサーサイト

category: トニー・レオン

tb: 0   cm: 2

△top

生日快楽3! 

 

ト、ト、ト、トニーさん!?
歌ってるし!ギター弾いてるし!
(「大魔術師」で主題歌を歌った時、「ふだん、歌は一人の時にしか歌わない。トイレの中とか」と言ってたのに)

トニーさん@生日1

ジャッキー・チュンも一緒だし!

トニーさん@生日2

どうも昨夜、6月27日の夜はトニーさんは香港に急遽帰って、友人たちとお誕生日を祝ったみたいです。
カリーナも一緒にいるし。

トニーさん@生日3

赤いケーキ・・・何味?イチゴ味?ベリー味?

トニーさん@生日4

アレ?もう一個ケーキが?

トニーさん@生日5

トニーさん@生日6

トニーさん@生日7

わーい、ン・ティンイップさんもいるじゃないですか♪

トニーさん@生日8

ブリジット・リンさんも。

トニーさん@生日10

ダークダックス風。(わかる人だけわかってください。年が・・・汗)

トニーさん@生日9


category: トニー・レオン

tb: 0   cm: 3

△top

生日快楽2! 

 

いろんな微博を巡っても、お誕生日当日のトニーさんの姿が見当たらない・・・。

日にちがいつかはわかりませんが、トニーさんのご友人のSarmSukさんの微博に今夜、トニーさんの姿が写った画像がUPされました。

トニーさん3

SarmSukさん(白いシャツに眼鏡)の隣、人差し指と小指を立ててるのがトニーさんですね。
これって指文字かなあ。なんかリラックス、とかテイクイットイージーとか、そういう意味だったような・・・(指二本でゆったりぶらさがる、みたいな)ううう、正確に思い出せないのがもどかしい。


あと、こちらは撮影の為香港を離れる前に、数人の男友達と銅羅湾にて祝賀の食事をした帰りのトニーさん。

トニーさん4

http://the-sun.on.cc/cnt/entertainment/20120627/00470_030.html
(カーリンが誕生日カードを選んでいる本屋さんて、以前トニーさんがカードを買っていたお店みたい。なんとなく内装に見覚えがあるような・・・香港の明星は皆このお店でカードを買うのかしら?IFCの中なのかなあ)


<今日の情報>
・もにかるさんのブログによりますと、この秋公開のアンディ主演「桃姐」、邦題は「桃(タオ)さんのしあわせ」に決定だそうです!
ル・シネマにて10月公開予定です。

・「画皮 あやかしの恋」 8月4日(土)に公開日決定しました。

 尚、BSジャパンにてドラマ版「画皮 千年の恋」のテレビ放送が開始しています。
 
 6月26日(火)より開始(放送時間:月~木12:00~13:00枠 全34話)
 映画公開中の8月30(木)まで放送予定だそうです。
 もう始まっていたのね。

 「画皮 あやかしの恋」公式サイトより
 http://www.gahi-movie.com/

 ちなみにドラマ版「画皮 千年の恋」はこんな感じ。
 http://www.bs-j.co.jp/gahi/

category: トニー・レオン

tb: 0   cm: 0

△top

生日快楽! 

 

本日、トニーさんの誕生日にカリーナは一枚の男の子の写真を微博に載せました。

トニーさん

トニーさん、生日快楽!!


そして肝心のトニーさんは、お誕生日には映画の撮影で外地に行ってるそうで(「一代宗師」の追加撮影?)、早めに友人たちと誕生日を祝ったようです。

トニーさん2

http://news.on.cc/cnt/entertainment/20120626/bkn-20120626220926368-0626_00862_001.html

(この下の記事に「7月の予定」をUPしています)

category: トニー・レオン

tb: 0   cm: 0

△top

7月の予定 

 

7月の予定、自分用覚書。

<映画上映>
6月29日(金)~7月14日(土) 爆音映画祭@吉祥寺バウスシアター
http://www.bakuon-bb.net/2012/
7月1日(日)、7月6日(金)には「燃えよドラゴン」の上映があります。

7月6日(金)「さらば復讐の狼たちよ」公開
http://saraba-ookami.jp/index.html

7月7日(土)19:30~
『アジア映画の森――新世紀の映画地図』(作品社)刊行記念トークセッション
『アジア映画の最前線』
詳細はこちら(事前要申し込み)
http://www.junkudo.co.jp/tenpo/evtalk.html#20120707_talk

7月11日(水)~7月29日(日)「ロードショーとスクリーン ブームを呼んだ外国映画」上映会
@東京国立近代美術館フィルムセンター(大ホール)
「Mr.BOO !ミスター・ブー」「プロジェクトA」が上映されます。
http://www.momat.go.jp/FC/NFC_Calendar/2012-7/kaisetsu.html

7月14日(土)「3D SEX&禅」公開
http://www.sexandzen.jp/

7月14日(土)「白蛇伝説~ホワイト・スネーク~」公開 2012夏の香港傑作映画まつり@シネマート六本木
シネマート六本木のサイトはこちら
http://www.cinemart.co.jp/theater/roppongi/index.html

7月14日(土)~22日(日) SKIPシティ国際Dシティ映画祭2012
http://www.skipcity-dcf.jp/

7月21日(土)「The Lady アウンサウンスーチー ひき裂かれた愛」公開
http://www.theladymovie.jp/

7月21日(土) 午後6:55~ 「花の生涯 ~梅蘭芳」DVD上映会
 @文京シビックホール
 http://www1.parkcity.ne.jp/gentyuei/

7月28日(土)「盗聴犯~狙われたブローカー~」公開 2012夏の香港傑作映画まつり@シネマート六本木
シネマート六本木のサイトはこちら
http://www.cinemart.co.jp/theater/roppongi/index.html


<テレビ放送>
7月2日(月)NHKBSプレミアム 午後11:15~11:45「恋する雑貨」台湾の花布

7月4日(水)テレビ東京 午後1:25~3:25 「ダブル・ミッション」

7月7日(土)Twellve 午後9:00~10:00「アジアHOTプレス!」タイ・バンコク(再)

7月9日(月)NHKBSプレミアム 午後11:15~11:45「恋する雑貨」タイの竹かご

7月14日(土)Twellve 午後9:00~10:00「アジアHOTプレス!」思い出の味総集編

7月14日(土)BS日テレ 午後10:00~11:00 「絶景・世界自然~7ワンダーズ~」台湾・玉山(前編)

7月14日(土)日本テレビ 午後11:30~11:55「世界!弾丸トラベラー」ブータン

7月14日(土)NHK総合 午後11:40~0:10 「東京カワイイ★TV」香港の最強ブロガーを探せ!

7月14日(土)テレビ東京 深0:50~1:20 「海外行くならこーでね~と!」香港・マカオ1

7月16日(月)BSジャパン 午後9:00~10:54 「オーケストラ!」

7月16日月)NHKBSプレミアム 午後11:15~11:45「恋する雑貨」京都布雑貨

7月20日(金)テレビ東京 午後9:00~10:48 「地球の奇跡スペシャル 日本人初踏破 世界最大の洞窟ソンドン」ベトナム

7月21日(土)TBS 午後9:00~9:54 「世界ふしぎ発見!」中国・契丹

7月21日(土)Twellve 午後9:00~10:00「アジアHOTプレス!」思い出の味総集編(再)

7月21日(土)BS日テレ 午後10:00~11:00 「絶景・世界自然~7ワンダーズ~」台湾・玉山(後編)

7月21日(土)テレビ東京 深0:50~1:20 「海外行くならこーでね~と!」香港・マカオ2

7月22日(日)BS日テレ 午後9:00~10:00 「トラベリックスⅢ~世界体感旅行~」マレーシア

7月23日(月)NHK総合 午後1:27~2:00「スタジオパークからこんにちは」ゲスト 川井憲次

7月24日(火)テレビ東京 午後1:25~3:25 「バレット・モンク」

7月28日(土)TBS 午後9:00~9:54 「世界ふしぎ発見!」中国・契丹

7月28日(土)Twellve 午後9:00~10:00「アジアHOTプレス!」チェンマイ・バンコク総集編


※WOWOWにて、7月1日「海洋天堂」、7月3日「我らが愛にゆれる時」、7月6日「トゥヤーの結婚」、7月9日「トスカーナの贋作」、7月12日「海洋天堂」、7月13日「シュガー&スパイス 風味絶佳」、7月16日「HERO」「LOVERS」「紅いコーリャン」、7月17日「菊豆」、7月18日「女と銃と荒野の麺屋」、7月19日「初恋のきた道」、7月21日「ブンミおじさんの森」、7月23日「再生の朝にーある裁判官の選択ー」、7月26日「サンザシの樹の下で」、7月30日「北京の自転車」


※BSスカパーにて、7月9日「父の初七日」、7月11日「父の初七日」


7月のWOWOWはチャン・イーモウ祭りなり。「HERO」、地デジでもやってほしいな。
「シュガー&スパイス 風味絶佳」はチェン・ボーリンが出演しているので書き出してるけど、主演の人がいろんなスキャンダルで、素直に観られないというか、微妙な映画になっちゃったな。

※7月22日情報を更新しました。

category: 日々のつぶやき

tb: 0   cm: 0

△top

画像いろいろ 

 

何も新しい情報がないので、微博に出ていたトニーさんの画像を追加で貼っておきます。

こちらは先日の写真撮影の際の衣装ですね。

トニーさん1

トニーさんが言うには、「一代宗師」の撮影でダイエットをする必要があったので、毎日ソバと水煮の野菜だけを食べていたとのこと。それで貧血気味になっちゃったのか。詠春拳で身体を動かすし、その食事じゃ足りないよね。
(このスプーンの使い方は「地下鉄の恋」だ!)

トニーさん2

チョウ・ユンファと。一番左はアンドリュー・ラウ監督ですね。

トニーさん3

この衣装でも写真撮影したのかな?何か凄く地味な気がするけど。

トニーさん4

「聴風者」お疲れさん会?

トニーさん5

こちらは先日の上海映画祭レッドカーペットの時みたいだけど、なぜこのポーズ?早押しクイズ?

トニーさん7

こちらは「傷だらけの男たち」の撮影の時のもの。アラン・マック監督危うし!(笑)
こんな笑顔で刺されたら怖すぎ。

トニーさん7

category: トニー・レオン

tb: 0   cm: 0

△top

スカイツリー近辺散策 

 

先日6月19日、トニーファン友と一緒にスカイツリー近辺を散策しました。
案内してくれた友人、ありがとう!
スカイツリーが完成してから間近で見るのは初めてです。

スカイツリー近辺1

スカイツリー近辺2

なんだか雨が降っていて暗いせいか、グレーのスカイツリーを改めて写真で見ると、CGというか、合成写真みたいだな・・・。

スカイツリーの近くの「おしなりくんの家」。スカイツリーを頭に載せたおしなり(押上プラス業平のご当地キャラ)くんですが、火曜日はお店は定休日とのことで、閉まっていました。

スカイツリー近辺3

スカイツリーのソラマチ前の広場の三本の石柱の前で、多くの人が写真を撮っていました。

スカイツリー近辺4

なんで?と思ったらどうやら石柱の真ん中、丸い円に立って写真を撮ると、スカイツリーの丸い部分が石柱に乗っかってるように撮れるのだそうです。
こんな感じ↓。ちょっとズレたか。

スカイツリー近辺5

この日は台風が近づいていて、だんだん雨が強くなってきてスカイツリーの上の方は雲に隠れてきました。

スカイツリー近辺6

なんとソラマチの中、3階にジョルダーノのワゴン店がありました!(激しく反応)

ジョルダーノ@ソラマチ

ポロシャツしか売ってないのがちょっと物足りない・・・。ワゴン店だからいつまであるかはわかりませんが、ソラマチにお出かけの際は、探してみてはいかがでしょう。

スカイツリーの上に昇るチケットはないので、ソラマチをぶらぶらして、浅草を廻って帰りました。

スカイツリー@浅草から

スカイツリーの丸い部分まで雲に隠れていますが、ウ○コビルとセットの眺めも結構いいですね。



<今日の情報>
・「ロードショーとスクリーン ブームを呼んだ外国映画」上映会 開催決定!!
 ■時期:7月11日(水)より7月29日(日)まで  ※月曜日休館
 ■場所:東京国立近代美術館フィルムセンター(大ホール)
「Mr.BOO !ミスター・ブー」「プロジェクトA」が上映されます。
 詳しくはこちら。
 http://www.cinematopics.com/cinema/news/output.php?news_seq=14786

・「現代中国映画上映会」
 7月21日(土) 午後6:55~ 「花の生涯 ~梅蘭芳」DVD上映会
 文京シビックホール
 http://www1.parkcity.ne.jp/gentyuei/

・本日発売の「週刊文春」(6月28日号)「新・家の履歴書」のコーナーはワダエミさんです。

・「三大映画祭週間2012」の公式サイトが出来ました!
 http://sandaifestival.jp/
 開催期間は8月4日(土)~24日(日)。
 関東ではヒューマントラスト渋谷、関西ではシネリーブル梅田での上映です。
 今年は中華映画の上映はないのね・・・。
 
・NHK教育テレビ「おとなの基礎英語」は、7月も香港が舞台です♪
 番組HP
 http://www.nhk.or.jp/gogaku/english/otokiso/
 (レインボーママさん、ありがとうございます)

・トニーさんの「聴風者の夜」、こちら↓でも記者会見の画像が見られます。
 
 http://big5.xinhuanet.com/gate/big5/news.xinhuanet.com/ent/2012-06/18/c_123295294.htm

 上海で撮影をしていた時も、トニーさんは日課のジョギングを続けていたそうで、浦東公園などを走っていたそうです。外灘を走ってる時、「梁朝偉だ!」と発見されて、その15分間は「私は梁朝偉ではない」という演技をしながら走っていたのでそう。(←どんな演技?)
共演者の王学兵が暴露して言うには、上海で撮影中も、トニーさんは上海の映画館に4回映画を観にいったのだそうです。

category: 日々のつぶやき

tb: 0   cm: 2

△top

「CUT」7月号 

 

「CUT」7月号

「CUT」7月号

「90年代映画の夢から覚めない」
ウォン・カーウァイ監督のインタビュー記事(見開き2ページ)が載ってます。
「恋する惑星」の写真が見開きで載ってるけど、金城君&ブリジット・リンなのだ・・・。
(なので、とりあえず、立ち読みのみ)

ロッキンオンさん、トニーの写真は・・・(泣)?

今日6月19日(火)は台風が来る前に、久々のトニーファン友とスカイツリー付近を散策しました。
(チケットがないので上には昇ってません)
明日は朝が早いので、スカイツリーの写真はまた改めて。

category: 本・雑誌

tb: 0   cm: 0

△top

「聴風者」予告編 

 

昨夜の「聴風者の夜」では、「聴風者」の予告編が上映されたようです。

「聴風者の夜」1

「聴風者の夜」2

「聴風者」予告編(30秒)はこちら。スリリング! 「暗算」とは「陰謀」のことです。



「聴風者」メイキング ストーリー編



ついでにこちらは上海映画祭レッドカーペット、「聴風者」チーム




category: トニー・レオン

tb: 0   cm: 0

△top

「聴風者」の夜 

 

上海映画祭にて、6月17日今夜は「聴風者」の夜。
映画の記者会見が行われました。

こちらは記者訪問前。ちょっとした写真でも絵になるおヒトだねぇ~。

トニーさん@「聴風者の夜」1

個別のインタビューを百面相にて実施中。

トニーさん@「聴風者の夜」2

王学兵(トニーさんの左隣、青いジャケットの人)も交えて記者会見。あれ?ジョウ・シュンはいないの?

トニーさん@「聴風者の夜」3

トニーさん@「聴風者の夜」4

トニーさん@「聴風者の夜」5

トニーさん@「聴風者の夜」6

最近精進料理を食べていて貧血気味(!)だったというトニーさん。
皆とお医者さんの薦めに従って、今夜の晩御飯で肉食開始!とのこと。
役作りの為、食事制限してたのかなー。「ラスト、コーション」の時も役作りでかなり痩せてしまって、最後には少し太るようにアン・リー監督に言われたりしたらしいし、成人男子としては、お肉も必要だよ!
お体大切に!

トニーさん@「聴風者の夜」7

そして、堺雅人ファンの方へ、堺雅人さんon上海映画祭レッドカーペットの画像はこちら。
http://slide.ent.sina.com.cn/slide_4_703_39089.html

「鍵泥棒のメソッド」という映画の上映で出席してたのですね。公開が楽しみです。

映画『鍵泥棒のメソッド』堺、広末、内田監督 参加決定!!全上映で約3000席のチケット即完売!!(シネマ トピクス オンライン)
http://www.cinematopics.com/cinema/news/output.php?news_seq=14735


ところで今日はブリリアショートショートシアターにて「ショ-トショートフィルムフェスティバル&アジア2012」のEプログラムを観てきました。
上映後、監督と俳優さんの舞台挨拶がありました。キルギスからはるばる参加された方も!
(残念ながらチャン・チェンは来ていません)

ショートショートフィルムフェスティバル&アジア2012

映画自体は、チャン・チェンの「迷路」が目当てだったのですが、最初に上映された「トゥルボウ」がめっちゃ面白かったです!人見知りで学歴もない青年が、「トゥルボウ狩り 日給8,000円」というアルバイト募集の貼紙を見てバイト先で見たものは・・・というお話。
観てる間中、「トゥルボウって何!!」という疑問がグルグルと頭の中を廻っていて、観終わった後にはちょっと食べてみたくなりました(←一応食べ物らしい)。主演の男性もイケメンです~。
むちゃウケて笑いながら観ていたら、上映後、私の隣の席にいらしたのが、その作品の監督と主演男優さんで、ちょっと恥ずかしかったです。(後から考えたら「面白かったです!」を声をかければ良かったです)

A&J-Eプログラムは、あと
6月19日(火)15:30-17:20(ラフォーレ原宿)
6月21日(木)12:50-14:40(ブリリアショートショートシアター)
でも上映があるので、よろしければご覧ください。好みは分かれるかもしれないけど、こういうのが好きな人には堪らないと思います。

「ショ-トショートフィルムフェスティバル&アジア2012」公式サイト
http://www.shortshorts.org/index.php

A&J-Eプログラム紹介のページ
http://www.shortshorts.org/2012/ja/list.php?cid=2&gid=12

そして実は「トゥルボウ」、7月開催の「SKIPシティ国際Dシネマ映画祭2012」でも上映があります。
ご参考まで、「SKIPシティ国際Dシネマ映画祭2012」の公式サイト
http://www.skipcity-dcf.jp/

category: トニー・レオン

tb: 0   cm: 0

△top

レッドカーペット@上海映画祭 

 

電影「聴風者」の微博での告知通り、トニーさんは今日上海映画祭のレッドカーペットに出席しました。

出陣の時はちょっと緊張気味の、こんなお顔でしたが、

トニーさん@上海映画祭7

会場では穏やかな笑顔だったようです。

トニーさん@上海映画祭1

トニーさん@上海映画祭2

トニーさん@上海映画祭3

トニーさん、アラン・マック監督、フェリックス・チョン監督、小説原作者の麦家。

トニーさん@上海映画祭4

トニーさん@上海映画祭5

いつも思うけど、こういうサイン一杯のボードは最終的に誰が管理(保管)するんだろう。

トニーさん@上海映画祭6

こちらのページ↓ではレッドカーペットに出席したいろんな明星の画像が観られます。
http://yule.sohu.com/s2012/siff2012/

category: トニー・レオン

tb: 0   cm: 2

△top

写真撮影中 

 

「聴風者」の宣伝で写真撮影中らしいトニーさん。

トニーさん@写真撮影1

頭のサイドを刈り上げて、すっかり「一代宗師」ヘアスタイル。やっぱり「一代宗師」の追加撮影をしていたんですね。

トニーさん@写真撮影2

トニーさん@写真撮影3

アラン・マック監督とフェリックス・チョン監督にはさまれて座ってると、なんだか叱られた子供みたい。
学校の先生と保護者にはさまれて叱られる男の子・・・。「なんでそんなことやったんだ?」

トニーさん@写真撮影4

よく見ると、このTシャツ、左右の模様が違う!胸元も袷の位置がずれていて、さりげなくお洒落。

トニーさん@写真撮影5

「聴風者」ならぬ「看書者」。

トニーさん@写真撮影6

トニーさんのリアルタイムな仕事風景が見られて、微博ってありがたいなあ。

category: トニー・レオン

tb: 0   cm: 0

△top

「聴風者」画像 

 

昨日に引き続き、「聴風者」の画像が新たに出ていました。

「聴風者」1

「聴風者」2

「聴風者」3

サングラスで「電眼」が遮られていても、トニーさんの魅力は欠けることがないですね。

こちら↓には映画の紹介文と画像が。(画像が大きく見られます)
http://big5.xinhuanet.com/gate/big5/news.xinhuanet.com/ent/2012-06/15/c_123285778.htm

映画の舞台は1949年の上海灘。映画のストーリーは麦家の小説「暗算」の中の第一章「聴風」の部分を大きく改編したもの。
トニー・レオンが筆頭となる701スパイは集団で行動します。

人物の面について、アラン・マック監督は「トニー・レオンは本人が独特の個人の魅力を備えているため、今回の役は彼に合わせて監督がオーダーメイドしたものです。一人の波乱万丈な上海灘の視覚障害者を作り上げ、彼は非常に不思議なヒアリング能力を備えている為、見えない戦場に巻き込まれ、経歴の様々な変革と運命の織り成す中で豊富な内面世界と十分な性格の張力が表れ出ています。小説と映画は全く違うものです」と表明しています。
(「小混混」というのはどういう意味かな。「ぼんやり過ごしている」ということなのか、「混乱している、乱れている」ということなのか・・・この文章から読み取ることは難しいです)

「ジョウ・シュンの役は、本編で新しく作ったもので、彼女はトニー・レオンの「聴風者」の使命を下から支えて、同時に「女上司」、「女戦友」などの多くの身分を演じています。彼女とトニー・レオンの演じる役の間の関係は、701が直面する戦いが次から次へと起こって、微妙な変化が生じます」

トニー・レオンは、サングラスの下に「かつて持ったことのない眼(一雙從未有過的眼睛)」を造っているのだそうです。
この秘密はサングラスの下に隠れていて、トニー・レオンの「第一眼」が人々を揺り動かすのを見られることを信じています、と記事は締めくくられています。


ついでにマクダルの新作映画のご紹介も。香港で7月10日に公開になる新作映画「麦兜当当伴我心」のポスターが発表になりました!

「麦兜当当伴我心」

http://ent.sina.com.cn/m/c/2012-06-15/18593658897.shtml

マクダル、カワユス!!マクダル映画は今回で5作目だそうです。「伴我心」は「気の向くまま」って意味かしら。

日本では今年8月11日にやっと「マクダルのカンフーようちえん」が公開なんだよ~。前回の「マクダル パイナップルパン王子」公開から何年待ったことか(←しかもまだ日本版DVD出てないし!)。

上記の映画が日本公開になるのは一体いつかな~。

category: トニー・レオン

tb: 0   cm: 0

△top

「聴風者」ポスター発表 

 

今夜、トニーさんの新作映画「聴風者」のポスターが正式発表になりました!

「聴風者」1

暗い表情のトニーさんにズキューン!(笑)

こちらのURLから壁紙がダウンロードできます。
http://vdisk.weibo.com/s/6Xncw/1339668921

以下、「聴風者」の画像。

トニーさんと共演のジョウ・シュン。

「聴風者」2

「聴風者」3

「聴風者」の微博より
http://www.weibo.com/u/2573108167

上海映画祭において、6月17日夜に「聴風者」の記者会見(トニーさんも出席予定)もあるようなので、また映画関係の情報が入りましたらその都度、拙ブログにてお知らせします。

category: トニー・レオン

tb: 0   cm: 0

△top

ニュー香港ノワール・フェス開催 

 

ぐれちゃんのブログでもご紹介ありましたが、こちら↓のNEWSによりますと、8月11日(土)より、香港映画三本一挙公開です♪
「ニュー香港ノワール・フェス」開催! この夏、3っつの刺激・感
http://www.cinematopics.com/cinema/news/output.php?news_seq=14707

「強奪のトライアングル/鐵三角」
 監督:ツイ・ハーク、リンゴ・ラム、ジョニー・トー 監督補:ソイ・チョン
 出演:ルイス・クー、サイモン・ヤム、スン・ホンレイ、ケリー・リン

「コンシェンス 怒りの炎/火龍」
 監督:ダンテ・ラム 脚本:ジャック・ン
 出演:レオン・ライ、リッチー・レン、ビビアン・スー、リウ・カイチー、ミシェル・イエ 

「やがて哀しき復讐者/報應」
 監督:ロー・ウィンチョン 製作:ジョニー・トー
 出演:アンソニー・ウォン、リッチー・レン、キャンディ・ロー、ジャニス・マン

三本とも8月11日(土)より新宿武蔵野館にて公開です。
7月、8月は大忙し!

ついでに最近の中華映画のDVD発売情報も書いておきます。

「CUT」DVD 7月3日発売予定(中華映画じゃないけど、拙ブログで何度も取り上げているので載せておこう)
 
「CUT」

「レイトオータム」DVD 7月4日発売予定

 「レイトオータム」

「未来警察」DVD 8月3日発売予定

「未来警察」

「父の初七日」DVD 8月31日発売予定
 (画像なし)

「楊家女将伝 ~女ドラゴンと怒りの未亡人軍団~」DVD 9月4日発売予定

 「楊家女将伝 女ドラゴンと怒りの未亡人軍団」

「復讐の絆 Revenge: A Love Story/復仇者之死」DVD 9月5日発売予定

 復讐の絆
 

category: 日々のつぶやき

tb: 0   cm: 0

△top

「ロボット」観ました 

 

6月12日渋谷TOEIでインド映画「ロボット」(完全版)を観てきました。

「ロボット」

3時間くらいの長さでしたが、面白くて長いと感じませんでした。
そして、もっとハチャメチャかと思ってたら意外にシリアスで「人間とは?ロボットとは?」と考えさせられました。でももちろん全体的には明るく笑えるお話なのですが、実は深い!という感じです。
ロボットを作った動機も、日本とは違うしねー。日本人が考えるロボットの役割というと、危険な場所での作業とか力を必要とする介護の補助とかかな。
最後はちょっとホロッときます。そして観終わると、すぐまた冒頭から観たくなります・・・。
これがヒットする理由かな?

完全版しか観てないので、一般公開版はどこがCUTされてるかわかりませんが、結構ダンスシーンがあってしかも長かったので、そういうところがCUTされてたのかな?ダンスシーンは豪華で、観ていて元気が出てくるので楽しかったです。絶対ある方がいいです!
(インド映画ってダンスシーンがあるんだよね、変だよねーなんて思っていたのに、実際に観るとこんなに楽しいとは。嵌っちゃうかも)

ロボットを作った博士が自分に似せてロボットを作るので、ロボットが結構なおっさんなのですが、映画を観ているうちに、このおっさんがだんだんいい男に見えてきて、だんだん好きになってくるから不思議なものです。インドで有名な俳優さんなんだろうなーー。


<今日の情報>
今日はぐれちゃんのブログからのビッグな情報です!ありがとう!

『アジア映画の森――新世紀の映画地図』(作品社)刊行記念トークセッション
『アジア映画の最前線』

石坂 健治(映画祭ディレクター)
市山 尚三(映画プロデューサー)
野崎 歓(フランス文学者)
門間 貴志(映画研究者)

■日時:2012年7月7日(土)19:30~

■会場 ジュンク堂書店池袋本店 4階カフェにて
■定員 40名(お電話又はご来店にてお申し込み先着順)
■入場料 1000円 (ドリンク付)
■受付 お電話又はご来店(1Fサービスカウンター)にて先着順に受付。
※トークは特には整理券、ご予約のお控え等をお渡ししておりません。
※ご予約をキャンセルされる場合、ご連絡をお願いいたします。
お問い合わせ 池袋本店 TEL03-5956-6111

http://www.junkudo.co.jp/tenpo/evtalk.html#20120707_talk

うわーー是非とも行って野崎先生のトークを聞きたいです。購入した「アジア映画の森」も持参せねば。定員40名って少なすぎじゃないかな。
どうしよう、明日お電話してみてもう満員だったら・・・(ちょっと心配)。

・6月16日(土)テレビ東京 深0:50~1:20 「海外行くならこーでね~と!」台湾食べつくし祭り

 6月23日(土)テレビ東京 深0:50~1:20 「海外行くならこーでね~と!」台湾食べつくし祭り
 (2週連続、台湾のようです)

番組HP
http://www.tv-tokyo.co.jp/official/coordinate/

category: 映画

tb: 0   cm: 2

△top

「聴く中国語」7月号 

 

「聴く中国語」7月号

「聴く中国語」7月号

「映画で学ぶ中国語」のコーナーは「王朝の陰謀 判事ディーと人体発火怪奇事件」

「聴く中国語」最新号の目次はこちら。
http://long-net.com/index.php?mid=PublicationP&document_srl=36892


「聴風者」の微博によりますと、上海映画祭のレッドカーペットを「聴風者」チーム・アラン・マック、フェリックス・チョン、原作者の麦家、トニー・レオンが歩く予定とのこと。

「聴風者」チーム

いいなぁ、上海に観に行きたい~(行けないけど)。
トニーさんが恋しい気持ちを抑えて、後日せっせと画像を探すのみだ。

電影「聴風者」の微博
http://www.weibo.com/u/2573108167

category: 本・雑誌

tb: 0   cm: 0

△top

バースディカード描きました 

 

トニーさんの誕生日は6月27日。
今年もトニーさん宛てのバースディカード描きました。

バースディカード

毎回毎回描くのが精一杯で、思うように絵が描けませんが・・・出すことに意義があるということで・・・。


<今日の情報>
・先日お知らせした「ハーバー・クライシス<湾岸危機>Black & White Episode 1」の公式サイトが出来てました。
 公式サイト
 http://www.bw-movie.jp/

・「マクダルのカンフーようちえん」の完成披露試写会があります!
 【日時】6月25日(月)18:30開演(開場/18:15)
 【上映スクリーン】シネマート新宿・スクリーン1
 【登壇者(予定)】鈴木福、剛力彩芽、なべおさみ、前田美波里
 【料金】2,000円均一(全席指定席)
 【販売方法】チケットぴあにて販売(購入枚数制限:お一人様4枚まで)

 ○一般販売 6月9日(土)10:00~(Pコード:559-991)

 ■直接購入
 チケットぴあのお店
 営業時間 10:00~20:00【営業時間は店舗によって異なります】
 サークルK・サンクス
 営業時間 7:00~23:30【発売初日は10:00~】
 セブン‐イレブン
 営業時間 0:00~24:00【発売初日は10:00~】

 ■電話予約
 音声自動応答 TEL:0570-02-9999

 ■インターネット購入
 http://t.pia.jp/cinema/

 ●お問合せ先
 TEL:0570-02-9111 または http://t.pia.jp/

 シネマート新宿のサイト トピックスのページより
 http://www.cinemart.co.jp/theater/shinjuku/topics/#009565
 6月9日(土)より発売開始してるじゃん!もうチケットないよね?と思ってインターネット先を見てみたら、6月10日夜深夜0時現在、まだチケットあるみたいです。剛力彩芽ちゃん生で観てみたいけど、この試写会は吹き替えだよね?広東語で観たい・・・。

・「さらば復讐の狼たちよ」VS魂が燃える男映画対決 に投票すると抽選で試写会が当たるとのこと。
 http://coco.to/special/19159
 ってTwitterやってないと投票できないやん!(泣)
 「インファ」に投票したいのに・・・。

・キアロスタミ監督が日本を舞台にして撮影した最新作「ライク・サムワン・イン・ラブ」、9月にユーロスペースほかにて公開とのこと。
 楽しみ~。加瀬亮君も出てるのね。
 http://www.cinematopics.com/cinema/works/output2.php?oid=13020

category: 日々のつぶやき

tb: 0   cm: 4

△top

CitySuperでお買い物 

 

トニーさんは先日中環のCitySuperでお買い物をしていたようです。

トニーさん@CitySuper

トニーさん@CitySuper2

マスク着用、帽子姿で顔を隠して30分くらいかけて買い物をして、零食(スナック?軽食?)を購入した模様。
変装のおかげか、周りの人達がトニーさんに気づいた様子はなかったようです。

テレビでトニーさんの買い物の様子の映像を放送した番組では、足元のニューバランス993型に注目していました。最近はション・ユー、アンディ・ラウ、ニック・チョンもニューバランスを履いていたとのこと。

トニーさんは広州で「一代宗師」の追加撮影を行っているそうで、暇を見つけては香港に帰ってきて休暇を過ごしているとのことです。

http://big5.xinhuanet.com/gate/big5/news.xinhuanet.com/ent/2012-06/07/c_123246698.htm


<今日の情報>
SKIPシティ国際Dシネマ映画祭2012のラインナップが発表になりました。
中華映画では、中国映画「沈黙の歌」(監督:チェン・ジョウ)が上映されます。

開催期間:7月14日(土)~22日(日)
会場:SKIPシティ(埼玉県川口市)
チケット:前売り券は6月8日(金)から発売予定

SKIPシティ国際Dシネマ映画祭2012 公式サイト
http://www.skipcity-dcf.jp/index.html

category: トニー・レオン

tb: 0   cm: 0

△top

台湾映画「痞子英雄」、9月公開 

 

こちらのヤフーNEWSによりますと、台湾映画「痞子英雄」が「ハーバー・クライシス<湾岸危機>Black & White Episode 1」という邦題で9月8日(土)より公開されることが決定したそうです。

http://movies.yahoo.co.jp/m2?ty=nd&id=20120606-00000001-cine

「痞子英雄」というと台湾の人気を博したドラマで、その後映画化された作品ですね。
映画版主演は台湾俳優マーク・チャオと中国人俳優ホアン・ボー。
撮影監督はリー・ピンビン。

マーク・チャオは「モンガに散る」に続く主演映画の日本公開となり、これは「LOVE」公開も期待できるかも。

「モンガに散る」
(↑「モンガに散る」の時のマーク・チャオ(左端))

<今日のテレビ番組情報>
6月15日(金)日本テレビ 午後9:00~10:54 「香港国際警察 NEW POLICE STORY」

category: 日々のつぶやき

tb: 0   cm: 0

△top

「おとなの基礎英語」6月は香港 

 

なんとNHK教育テレビで放送している「おとなの基礎英語」、6月は香港が舞台です。

「おとなための基礎英語」6月号

放送日は

NHK教育テレビ 月~木 午後10:50〜11:00
再放送 土 午前5:20~6:00(4回分)
再放送 月~木(翌週) 午前10:15〜10:25

http://www.nhk.or.jp/gogaku/english/otokiso/

英語とは言え、香港が舞台だとテンション上がりますね~。土曜日の再放送を録画してまとめて見てみようかな。
(レインボーママさん、お知らせありがとうございます)


<その他の情報>
・7月21日公開予定の「The Lady ひき裂かれた愛」は、アウンサンスーチーさんが24年ぶりに出国、外交デビューしたことを祝して「The Lady アウンサンスーチー ひき裂かれた愛」と邦題を変更するとのことです。
 
 題名、ほとんど変わらんやん・・(どうせなら「ひき裂かれたけど負けずに復活した愛」、とか←長すぎやろ!)と思うけど、映画の題名にアウンサンスーチーさんの名前を冠したということは画期的なことなのかな。

 なんと6月26日~28日、リュック・ベッソン監督と主演のミシェル・ヨーが来日決定だそうです。

 NEWSはこちら。
 http://www.cinematopics.com/cinema/news/output.php?news_seq=14599

・毎年夏に板橋区立美術館で開催されている「イタリア・ボローニャ国際絵本原画展」、今年の開催期間は6月30日(土)~8月12日(日)です。
 今年は、日本人7人を含む19カ国72人(組)の入選作品を紹介、また、台湾とロンドンで活躍するアーティスト、ペイジ・チューのイラストレーションを特別に展示しますとのこと。
 関連イベントとして、
 講演会「ペイジの1/3」
 第2回SM出版賞を受賞した台湾のペイジ・チューさんが、アンデルセンの〈鉛の兵隊〉をテーマにした新作絵本や自身の制作活動についてお話します。(英語で講演、通訳あり)

 日時:2012年 6月30日(土) 14:00~15:30(13:00開場予定)
 講師:ペイジ・チュー(アーティスト)
 通訳:森泉文美
 会場:板橋区立美術館 講義室
 対象:一般
 費用:無料

 先着100人、申込不要

 が、あります。ペイジ・チューさん、検索してもどのような絵の方なのかわからないのですが、台湾の作家さんということで気になります。

 板橋区立美術館HP
 http://www.itabashiartmuseum.jp/art/

category: 日々のつぶやき

tb: 0   cm: 0

△top

「アジア映画の森」 

 

先日「アジア映画の森 新世紀の映画地図」作品社 を買いました。

「アジア映画の森」

発売日5月31日に、二軒の本屋さんで探したのですが見つからず、6月1日に某くまざわ書店にて発見しました。

まだ冒頭の座談会と中国映画、台湾映画、香港映画の部分しか読んでいませんが、結構満足です。

本になっているのは比較的最近の情報なので、映画祭のティーチ・インで監督から聞いたお話が活字になっているのを目にすると(そうそう、監督がそう仰っていた!と)、筆者の方と共通体験をしていたのだと嬉しい気持ちになります。

個人的には中国映画の段落にルー・チュアン監督も入れて欲しかったなあ~と思います。
あと映画祭の紹介ページにはNHKアジア・フィルム・フェスティバルを。

ちなみに野崎歓先生は最初の座談会と「香港映画総覧」」と「ジョニー・トー監督」と「ウォン・カーウァイ監督」「ピーター・チャン監督」「イー・トンシン監督」の紹介記事を書かれています。



ところで、6月1日くらいから、PCでツイッター記事が表示されなくなったのですが、アカウントを取ってないと閲覧できなくなったのかしらん(ツイログは見られるのだけど)。
私が持ってる携帯は緊急連絡用で、電話の機能しか使ってないのでツイッターは、やってないのですが・・・。いろいろ最新情報も得られて便利なツイッターですが、自分が始めるには、ブログで手一杯で(元々ブログ自体、ツイッターみたいな短い文しか書いてないし)上手く回していけないと思うのですよね。

category: 本・雑誌

tb: 0   cm: 0

△top