ぐうの日常

香港映画俳優トニー・レオン梁朝偉を地味に応援する管理人ぐうの、日常のつぶやきです。  画像の無断転載は禁止です。

上海のお偉い方々の訪問を受ける 

 

5月11日、「欧州攻略」の撮影現場を上海市文化广播影视管理局副局长贝兆健、中共上海市委宣传部文艺处副处长金维一、上海市广播影视制作业行业协会副会长兼秘书长于志庆らが訪問しました。
主演のトニーさんとジングル・マ監督らが応対したそうです。

トニーさん&ジングル・マ監督ほか1

トニーさん&ジングル・マ監督ほか2

少なくとも5月11日はまだ「欧州攻略」の撮影中だったのですね。長いですね~。


<今日の情報>
『ママは日本へ嫁に行っちゃダメと言うけれど。』来場者先着プレゼント決定♪

 ヤマサキ タツヤ (Tatsuya Yamasaki)さんの書き下ろしママダメイラストのクリアファイルをプレゼント!
 ※入場時、劇場入口にて先着順に配布させていただきます。
 ※数に限りがございますので、予定枚数に達し次第配布終了となります。

 新宿シネマカリテ ニュースのページより
 http://qualite.musashino-k.jp/news/1936/

スポンサーサイト

category: トニー・レオン

tb: 0   cm: 0

△top

上海にて 

 

本日インスタにUPされた画像。トニーさんはまだ上海にいるようです。

トニーさん@上海

「欧州攻略」の撮影はまだ続いているのでしょうか?


<今日の情報>
・『おじいちゃんはデブゴン』5月27日(土)初日入場者プレゼント決定!
 『おじいちゃんはデブゴン』の公開を記念いたしまして、ご入場者先着で『おじいちゃんはデブゴン』の一般チラシとは別絵柄の《限定版オリジナルビジュアル・チラシ》のプレゼントが決定いたしました!
 新宿武蔵野館のページより
 http://shinjuku.musashino-k.jp/news/2547/

・『ママは日本へ嫁に行っちゃダメと言うけれど。』公開2日目も舞台挨拶が決定!
 初日舞台挨拶(満席完売)のチケットが買えなかった方に朗報です!
 日時・登壇者
 5月28日(日)10:00の回上映終了後 ★舞台挨拶★
 ジェン・マンシューさん、中野裕太さん、谷内田彰久監督
 チケット
 通常料金・全席指定席

 ・上映の2日前である5月26日(金)の0時(=25日(木)24時)よりネット予約
(詳細は右上の[上映時間・オンライン予約]の項目をご覧ください。)および劇場窓口(9:15より)にて入場券の先行販売を行います。 
 ・前日までに完売になった場合は当日券のご用意はございませんので、あらかじめご了承ください。
 ・当日の受付は当日朝の開場時間より入場券の販売を開始いたします。(混雑状況によっては開場時間が早まる場合がございます。)

     
 ※イベント中はマスコミ取材が入ります。会場の映像や写真が各種媒体で露出する場合がございます。予めご了承ください。
 ※イベント回は特別興行につきご招待券はご利用できません。
 ※場内でのカメラ(カメラ付き携帯含む)、ビデオによる撮影・録音・録画は固くお断りします。

 シネマカリテ新宿のページより
 http://qualite.musashino-k.jp/news/1920/

category: トニー・レオン

tb: 0   cm: 0

△top

眼差しの向こう 

 

今日、微博で見つけたトニーさんとカリーナの画像。

トニーさん&カリーナ

髪を短くしているから、「グランドマスター」完成後の頃、数年前の画像かな。
追記 カリーナの衣装で気が付いたのですが、2014年4月の香港金像奨の時のものでした)
私、トニーさんの目尻のしわが好きなんですよね。この眼差しの向こうに自分がいることを想像しつつ・・・おやすみなさい・・。


先日、「メッセージ」を観てきました。観終わった時はキツネにつままれたような不思議な感覚だったのですが、しばらく日にちが経つにつれて、じわじわと来ました。
その人の人生経験や考え方などによっていろんな捉え方ができる凄い映画だと思います。

映画の中の言葉「言語によって、その思考が左右される」というのは、外国語を学習したことがある人にはピンとくることがあると思うのですが、私が中国語を学んでいて今のところ衝撃的だったのは「中国語には形容詞に過去形がない」ということでした。
例えば、「若い頃彼女は綺麗だった。」と言う日本語は、中国語では文字通りにすれば「若い頃彼女は綺麗。」となるのです。
これは私にとっては凄く違和感がありました。

しかし、考えてみれば、その後に「今も綺麗です」とか「しかし今はそれほどでもないです」などの言葉を追加すれば良いので、過去形がなくても、さほど不自由はなかったのでした。
その国の言語を学ぶというのは、その国の人たちの思考の仕方を学ぶという事でもあるので、その点でも「メッセージ」は興味深いものでした。

category: トニー・レオン

tb: 0   cm: 0

△top

「捉妖記 外伝」主演、今年下半期クランクイン 

 

やはりトニーさん主演の「捉妖記 外伝」が製作決定、映画は今年下半期にクランクインとのことです!

トニーさん&胡巴

「捉妖記2」の公開はまだまだ先の来年旧正月で、映画がヒットするかどうかもわからないのに、トニーさんの演技がよほど良かったのか、「捉妖記2」の公開を待たずに外伝を今年下半期にクランクインする予定とのこと。

トニーさんは既に映画の契約書にサイン済で、まだ脚本は製作中だとのことです。

トニーさんが演じるのは放浪者で、粗野な孤児で、いろんな出来事に出くわして、それが彼の善良な部分を呼び起こすのだそうです。
「捉妖記2」に続き「捉妖記 外伝」とトニーさんの出演作が増えるのは嬉しいです。
この際、日本でも二本とも公開してほしいです!


《捉妖记》将开拍外传 以梁朝伟角色为主线
http://sd.people.com.cn/n2/2017/0521/c172851-30217095.html


ところで皆さんは今発売中の「映画秘宝」7月号はもうご覧になりましたでしょうか。谷垣さんのコラム「アクションバカ街道」によりますと、4月に上海で行われた「欧州攻略」の撮影は、谷垣さんも携わったそうです。どうも追加撮影だったみたいです。
あと、「東京攻略」の「林貴仁」の名前は「日本人にも中国人にもありそうな名前」とのことで相談され、谷垣さんが名付けたのだそうです。なんとまさか林探偵の名づけ親が谷垣さんだったとは!トニーさんとの縁の深さに改めて吃驚です!
是非「捉妖記 外伝」のアクション監督もお願いします!


<テレビ番組情報>
5月27日(土)NHKBSプレミアム 午前 6:00~6:30 「桃源紀行」中国・黄姚古鎮(こうようこちん)(再放送)

「黄姚古鎮」は、広西チワン族自治区の東部にある知る人ぞ知る人気スポット。世界的に名高い「桂林」から200キロほどに位置し、同じカルスト地形の上に川と山が織りなす絶景が広がることから「小桂林」とも呼ばれている。1000年以上の歴史があり、古いガジュマルの木、青い水、タイムスリップしたような町並みなどが、訪れた者をたちまち魅了する。この現代の「桃源郷」を、地元で観光ガイドをしている女性の案内で巡る。

category: トニー・レオン

tb: 0   cm: 0

△top

上海でまだ撮影中? 

 

5月12日に微博にUPされた画像。上海で撮影されたもののようです。

トニーさん@上海

きちっと髪を整えているところを見ると、まだ「欧州攻略」の撮影中なのでしょうか・・・?
いつ終わるのでしょう。お疲れ様です。


<テレビ番組情報>
・5月20日(土) NHKBSプレミアム 午前6:00~6:30 「桃源紀行」中国・合肥(ごうひ)(再放送)
 中国安徽省の省都・合肥は、独特の自然地形と古い歴史を有し、他にはない魅力と風情に満ちた町である。長江と准河の間に位置し、運河を通じて海にもつながる“水の郷”。三国志の時代には、有名な「合肥の戦い」の舞台であった。そんなユニークな町で、人々は歴史的景観を大切に守りながら穏やかに暮らしている。今回は、地元の芸術大学出身の若い女性を案内役に、日本人にはまだそれほどなじみのない魅惑的な町を紹介する。

・5月20日(土) WOWOWシネマ 午後4:00~6:00 「魔界戦記~雪の精と闇のクリスタル~」(字幕版)

5月13日(土)、「スプリット」を観てきました。
まだご覧になってない方の為にネタバレすることはできませんが、一つ言えるのは、主人公の女子高校生が監禁されている時に、自分の少女時代のことを思い出すのですが、その時の女の子がメチャクチャ愛おしくて!シャマラン監督の世界の子供たちに対する愛情を感じずにはいられませんでした。そしてやはりまた監督、カメオ出演していました。(映画の最後には、あっと思う人が出演しています・・・そして来年公開の新作に関係あるっぽいです・・・)

category: トニー・レオン

tb: 0   cm: 0

△top