FC2ブログ

ぐうの日常

香港映画俳優トニー・レオン梁朝偉を地味に応援する管理人ぐうの、日常のつぶやきです。  画像の無断転載は禁止です。

「シャン・チー」にミシェル・ヨー出演 

 

2021年2月12日北米公開予定のマーベル作品「シャン・チー」にミシェル・ヨーが出演することが明らかになりました。

「シャン・チー」

ミシェル・ヨーがマーベル作品に出演するのはこれで2作品目だそうです(1作目は「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス」かな)。
「シャン・チー」の出演者の名前はこれまでに主演のシム・リウ刘思慕、、トニー・レオン、オークワフィナが発表になっています。


<その他の情報>
1/26(日)「コンプリシティ 優しい共犯」 トークイベント決定!
日時: 1月26日(日)19:30の回上映前
劇場:新宿武蔵野館
登壇者 :佐野元春さん/近浦啓監督
発売日
オンライン予約販売:1月24日(金)0:00[=1月23日(木)24:00]より
劇場窓口:1月24日(金)開館時間より

新宿武蔵野館 ニュースより
http://shinjuku.musashino-k.jp/news/12968/


<テレビ番組情報>
1月29日(水)NHKBSプレミアム 午後9:00~10:30 「空旅中国」 鑑真が最後に見た絶景
 鑑真が日本に渡る前の知られざる旅。渡航に5回失敗、嵐で熱帯の島に漂着。故郷に戻る過酷な旅をドローンで風となり飛ぶ。視力を失う前、鑑真が見た絶景、桂林の絶景登場!

category: 中華NEWS

tb: 0   cm: 0

△top

台湾金馬奨、最優秀作品賞は「ひとつの太陽」 

 

11月23日(土)第56回台湾金馬奨の授賞式が開催され、今年の東京国際映画祭でも上映されたチョン・モンホン監督の「ひとつの太陽/陽光普照」が最優秀作品賞、最優秀監督賞を受賞しました。

第56回台湾金馬奨

「ひとつの太陽」は、今年の東京国際映画祭で私が観た作品の中ではダントツ一位でした(二位は「チェリーレイン7番地)。一つの家族の中の兄と弟、それぞれ一本ずつ映画になりそうなお話を一つにまとめ、なおかつ予想しない展開へと観客を引っ張っていく、ずしりと重みがありながら、要所要所に笑いがあるというチェン・モンホン監督ではないと描けない作品でした。
私は映画の中の「司馬光の水がめの別のお話」がずっと頭から離れませんでした。

最優秀男優賞は、「ひとつの太陽」の兄弟の父親役を演じた陳以文、最優秀主演女優賞は「熱帶雨」の楊雁雁が受賞しました。

陳以文@金馬奨

楊雁雁@台湾金馬奨

その他の受賞内容は下記のアジアンパラダイスさんの記事をご覧ください。

第五十六回金馬獎、作品賞は『陽光普照(ひとつの太陽)』!(アジアンパラダイス)
http://asian.cocolog-nifty.com/paradise/2019/11/post-ae7bbc.html


同日大陸で開催された第28回金鶏百花電影節では、最優秀男優賞は「地久天長」の王景春、最優秀主演女優賞は、同じく「地久天長」の咏梅が受賞しました。

王景春&咏梅@金鶏百花電影節

全体の受賞結果は、

最佳故事片 :《流浪地球》
最佳导演 :林超贤(《红海行动》)
最佳男主角 :王景春(《地久天长》中饰刘耀军)
最佳女主角 :咏梅(《地久天长》中饰王丽云)
最佳男配角 :王志飞(《古田军号》中饰朱德)
最佳女配角 :吴玉芳(《送我上青云》中饰梁美枝)
最佳摄影 :曹郁(《妖猫传》)
最佳编剧 :阿美、王小帅(《地久天长》)
最佳导演处女作 :文牧野(《我不是药神》)
最佳录音 :王丹戎、祝岩峰、刘旭(《流浪地球》)
最佳美术 :屠楠、陆苇(《妖猫传》)
最佳音乐 :居文沛(《古田军号》)
最佳剪辑 :朱丽赟(《进京城》)
最佳中小成本故事片 :《红花绿叶》
最佳儿童片 :《小狗奶瓶》
最佳戏曲片 :《挑山女人》
最佳科教片 :《绿色长城》
最佳纪录片 :《奋斗时代》
最佳美术片 :《风语咒》
中国文联终身成就电影艺术家荣誉表彰 :杨在葆、王铁成、许还山
となっています。

http://ent.sina.com.cn/zt_d/28goldenrooster/#

<その他の情報>
12月1日(日)『幸福路のチ―』日本語吹替版公開記念舞台挨拶決定!

「幸福路(こうふくろ)のチ―」当館での公開を記念しまして
12月1日(日)16時25分の回上映前に本作吹替版で主人公チ―の声を演じました安野希世乃さん、チーのおばあちゃん役のLiLiCoさんをお招きした舞台挨拶が決定致しました。

日程:12月1日(日) 16時25分の回上映前 
※16:25より舞台挨拶。続いて本編の上映。
劇場:新宿シネマカリテ
登壇者 :安野希世乃さん、LiLiCoさん
※登壇者は予定につき、予告なく変更となる場合がございます。予めご了承下さい。
料金 :通常料金/ 全席指定席
※当日は映画の日で一律1、000円です。

新宿シネマカリテ ニュースのページより
http://qualite.musashino-k.jp/news/8709/

<テレビ番組情報>
・11月25日(月) テレビ東京  午前5:45~7:05 「Newsモーニングサテライト」 香港めぐる米中駆け引き解説

・11月25日(月)NHK総合 午後9:00~10:00  「ニュースウオッチ9」 香港区議選どう見るかほか

category: 中華NEWS

tb: 0   cm: 0

△top

12月に台湾で「フラワーズ・オブ・シャンハイ」4Kデジタルリマスター版上映 

 

台湾では今年12月20日に「フラワーズ・オブ・シャンハイ」の4Kデジタルリマスター版が上映されるそうです。
上映を記念して、「フラワーズ・オブ・シャンハイ」の画像を貼っておきます。

「海上花」1

「海上花」2

「海上花」3

「海上花」4

「海上花」5

いろいろ、辛いニュースが多いですが、アンニュイなトニーさんにしばし癒されてください・・・。

日本でもそのうち、4Kデジタルリマスター版が上映されますよね?(配給会社さん、よろしくお願いします)


<テレビ番組情報>
・11月12日(火) NHK総合 午前4:30~7:45 「NHKニュース おはよう日本」 若者が銃撃される。緊迫の香港最新情勢 ほか

11月12日(火) TBS 午前5:25~8:00 「あさチャン!」 香港で警官が実弾を発砲・デモ隊の若者が撃たれ衝撃広がる ほか

・11月12日(火) TOKYO MX1 午前7:00~7:59 「モーニングCROSS」 
 混乱極まる香港を堀潤が緊急取材!警察がデモ参加者2人に発砲

・11月17日(日)WOWOWシネマ 午後5:00~7:00  「少林少女」

category: 中華NEWS

tb: 0   cm: 0

△top

「猎狐行动」初ポスターお目見え 

 

フィルムマーケット用でしょうか、トニーさん、段奕宏 主演「猎狐行动」の初ポスターがお目見えしました。

「猎狐行动」ポスター

ヒロインは夏侯云姗なのね?

ところで、「風再起時」の香港公開時期の発表はまだなのでしょうか?

<その他の情報>
・2020年2月1日(土)新宿武蔵野館で公開予定の香港映画「淪落の人」、主演のアンソニー・ウォンの来日が決定したそうです!

「淪落(りんらく)の人」

「淪落の人」

監督:オリバー・チャン

記事によるとプレミア上映も予定されているそうなので、日本の映画ファンの前に姿を見せてくれますよう!

「淪落の人」 公式サイト
http://rinraku.musashino-k.jp/

半身不随の主人と家政婦の生活捉えた「淪落の人」予告、アンソニー・ウォン来日も決定(映画ナタリー)
https://natalie.mu/eiga/news/354459

香港映画『淪落の人』公開記念で、黄秋生(アンソニー・ウォン)来日決定!(アジアンパラダイス)
http://asian.cocolog-nifty.com/paradise/2019/11/post-36065c.html


・2020年1月3日(金)より「欲望の翼」デジタルリマスター版が製作30周年記念としてEBISU GARDEN CINEMAで上映されます。

「欲望の翼」

「欲望の翼」

監督:ウォン・カーウァイ

EBISU GARDEN CINEMAのページより
https://www.unitedcinemas.jp/yebisu/movie.php?movie=8040&from=movie

「欲望の翼」 公式サイト
http://hark3.com/yokubou/

・「我和我的祖国」 東京での上映は、11月16日(土)、23日(土)、24日(日)です。

11月16日(土)分はチケットは既に完売。

11月23日(土)、24日(日)のチケットは池袋HUMAXシネマズのサイトより購入できるようです。
日本語字幕なし、英文字幕のみのせいか、変則的な上映ですね。

池袋HUMAXシネマ 11月23日(土) チケット購入のページ(現時点では11月24日分はまだUPされていません)
https://cinema.humax-cinema.co.jp/cgi-bin/pc/site/det.cgi?tsc=31000&ymd=2019-11-23

その後、名古屋、大阪、福岡でも上映予定とのことです。

category: 中華NEWS

tb: 0   cm: 0

△top

トニーさん、「シャン・チー」の撮影に来年1月から加わる 

 

香港電影吧の微博によりますと、カリーナのインタビューにより、トニーさんがマーベル作品「シャン・チー/尚气」の撮影に加わるのは来年1月からとのことです。

「シャン・チー」

英題は「SHANG-CHI AND THE LEGEND OF THE TEN RINGS」

刘嘉玲今日接受采访,透露梁朝伟正为《尚气》做准备:“现在他在准备拍漫威电影的反派角色,明年1月就会入剧组,已开始健身,因有很多动作戏要拍,而且拍这类戏要保持一个很fit状态,还要吃得很清淡,好惨!”她还要帮伟仔过目其它剧本,不禁指对方的剧本永远看不完,亦是她最羡慕的地方。

インタビューでカリーナは、トニーは、撮影に備えて、既に体力作りをしているとのこと、たくさんのアクションシーンの撮影があるので、fit状態を保たねばならない(鍛え上げた状態ということかしら?)し、さらにあっさりしたものを食べているとのこと、とても悲惨だ!と語っています。そして彼女は、彼の代わりにその他のオファーが来ている脚本に目を通すのだけども、読んでも読んでも読み終わらないほどの量があるので、それがカリーナがトニーさんに対して最も羨ましい点だとのことです。


<今日の情報>
「象は静かに座っている」トークイベント&短編「Man in the well」上映のお知らせ@シアター・イメージフォーラム
※「Man in the well」 フー・ボー監督の短篇
2017年/中国/モノクロ/16分

【日時】
11/9(土) 18:20の回上映後
※当日のスケジュールは以下を予定しています
18:20~22:19 『象は静かに座っている』上映
22:20~22:40 柳下毅一郎さん登壇トークイベント
22:40~22:56 「Man in the well」上映
【登壇者】
柳下毅一郎氏(映画評論家)
※登壇者は予告なく変更になる可能性がございます。
【料金】
当日料金:一般2,200円/シニア・学生・会員・サービスデー割引:1,800円
※前売鑑賞券使用可
※特別興行の為、各種招待、無料券の使用不可

詳細はシアター・イメージフォーラムのページより
http://www.imageforum.co.jp/theatre/news/3064/


<テレビ番組情報>
・11月6日(水) TOKYO MX 午前7:00~7:59 「モーニングCROSS」
 特集「香港の今を堀潤が最新リポート~香港の若者たちが語ったこととは」▼中国の習主席が香港行政長官と会談 ほか

・11月10日(日)テレビ東京 午後4:00~5:15 池上ワールド「若者が大国支配に立ち向かった!香港騒乱とハンガリー動乱」
 香港の騒乱は混迷が続き、この先どうなるのか世界中が固唾をのんで見守っている。今回は、そんな今の香港と似ている構図として池上彰が注目したハンガリー動乱を紹介する。



category: 中華NEWS

tb: 0   cm: 0

△top